車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月21日 イイね!
切れたの?wもうそろそろね…

岡山トヨペット&INGINGSHOP走行会に参加しました。


季節的にもタイムアタックには最適になってきましたし、
今回は30分3本といつもより多く走れるので夢の2分切りを達成したいなと。




周りからも色々叱咤激励のお言葉をいただきますし、
本人としても決して無理な目標ではないと思ってはいるんですが…


なので今回は写真もあまり撮らず、
どうやったらいいものかずっと考えておりました。


1本目でベストを0.001秒更新(笑)
というか、逆に毎回狂いなくこのペースで走ってることがスゲェよ…

そして、

情けない…

2本目がこの日のベスト。

で、切れたの? 切れてないの?
って、

2'00'588

マジでキビシー!!

どうです?
こんな人間もサーキット走ってるんですよ。
皆さん、自信持てたでしょ?(笑)


走行会自体は凄く楽しめましたよ。
極寒とまではいかないまでも、低い気温の中ヘルメットがグッショリするほど汗もかきました。

30分で20リットルのガソリンを燃やし、
体脂肪も燃やしての結果がコレ。

受け止めざるを得ないけども…

しかし、腑に落ちない。

帰ってからね、
他の人の車載動画をたくさん観ました。

やっぱ突っ込み過ぎ?
ストレートの最高速ならこっちの方が出てるんだけどな。

ただそれだけなんだよな(笑)

上手い人の動画観てたら案外ブレーキも自分より早めで時間も短いんだよなぁ。

結果としてトータルで速い。

なんか、

そのへんなんだろうな、

答えは、

そのへんだ、

たぶん。
Posted at 2016/11/21 12:59:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット走行会 | 日記
2016年11月15日 イイね!
ソロツー的な?警察呼ばなきゃ…

うちのガレージが荒されてる!!
…って思っちゃったよ(笑)


また親父が何か始めたみたいだ。
最近、ガレージでゴソゴソやってると思っていたら、
ラビットのレストアを始めたようだ。


どこから拾ってくるのか。
ボロボロのタマを見つけてきては直し、バラしの繰り返しである。
近々、元気に走るラビットちゃんの様子もブログで紹介できるかも知れない。


さて、
これまた古いネタになってしまうのだが…

文化の日にソロツーに行ってきた。


まだ慣らし中で6000回転縛りなのだが、
そろそろオイルも替えてやりたい。

何よりライダーの慣らしが終わっちゃいない(笑)
そんな訳で32号~439号~194号を周る約300キロの旅に出た。


四国のライダーには定番中の定番コースだと思うのだが、
やはりこのコースはイイ!!
ライダーの姿も多い。


缶コーヒーを飲みながら愛車を眺める。
これ以上の充実した時間があるだろうか。


旧車な方々や、


サイドカーな方々、


やっちゃえ日産なよく分からんクルマまで。
眺めているだけで楽しい。


あー、マジでカッコイイな、俺の(笑)
さ、タイヤもエンジンも冷め切ってしまう前に出発しよう。


紅葉には早かったのか?


それとも遅かったのか?(笑)


633美の道の駅で休憩。


ヒートテックを履いてきたのにクソ寒いじゃねーか…


カレーうどんが胃袋に染み渡る。



この日、パワーモードを初めてフルパワーにした。
足枷を外した途端、このコ豹変した(笑)


ツーリング後のこの心地よい疲労感と充実感はライダーにしか分かるまい。

非常に文化的なことをした、と1人思った(笑)
Posted at 2016/11/15 12:59:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2016年11月11日 イイね!
幸あれおめでとう♪


ようやくブログが追い付いてきましたw


先日、縁あっておめでたい席にお呼ばれしました。


四国86·BRZ友の会の若手メンバー、
私服作業着君の結婚式。


しかし、縁とは不思議なものですね。


長い人生の中で色んな人に出逢うんでしょうけど、


そのきっかけがただのクルマってこともあるんだね。



幸せそうな二人の顔にボカシを入れなきゃいけないのは心苦しいのだけど…

終始デレデレでしたよ(笑)

ご結婚おめでとうございます。
お幸せにね。
Posted at 2016/11/11 12:45:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2016年11月09日 イイね!
ライムグリーンご注文はライムグリーンですか?

カワサキワールドに行ってきました。


ここを訪れるのは2度目なんですけどね。
10月にリニューアルしたので楽しみにして来ました。


カワサキの企業ミュージアムなんですが、
600円で子どもから大人まで楽しめるいい場所です。


こういった企業博物館って展示物もずーっと同じってイメージですが、ココはイベントなどもやられてて好感が持てます。

まぁ、僕なんて変態なので1日居ても飽きないですね(笑)



剥き出しのH2Rとか。


これだけでご飯3杯いけちゃいますよ(笑)


古い物から、


最新の物まで。


カワサキのモーターサイクルの歴史が分かります。
しかし、ライムグリーン率高いっスね。


実物はなかなかお目に掛かれないですからね、レーシングマシンなんて。

今回のリニューアルに伴い、
10月4日にドイツのインターモトで発表されたばかりの2017年モデルが展示されました。

もちろん未発売です。
これだけでも価値ありません?(笑)


Ninja1000の新型です。


人気モデルの新型とあって注目されてました。


14年式からアシスト&スリッパークラッチ、トラクションコントロールなどが装備されましたが、
ついに6軸センサーによる車体マネジメント機能まで搭載されたようです。


私も所有していたのでよく分かるんですが、
ヘッドライトが暗いんですよね、前モデルは。
17年式はLEDになり照射範囲も1.5倍に広がったそうです。

これは売れます!!
非の打ち所がない。ユーザーが求める全てが集約されてますね。



こちらはボンネビル·スピードウィーク参戦マシン。
時速354kmを記録したそうですよ。
メーター読みなら400に届きそう…
一昔前じゃ想像もできませんでしたよね。


塩湖の塩がそのまま付いた状態でした。
はよ洗ってやらないと錆るんちゃう?(笑)



こちらは… もうお分かりですね?
私の10Rはこのカラーリングのレプリカなんですよ。


ローソンレプリカ。
どこまでをローレプと呼ぶかはマニアが揉めてるんでしょ?(笑)




カーカーのメガホン、カッコいいよなぁ…


これもH2なんだ。
過激なバイクはカワサキの真骨頂。


リニューアルで新しく設置された「RidEX」



サーキット走行を擬似体験できるというもの。
結構、酔います。
新型10Rに跨ることができるだけで嬉しい。


こんなカワサキワールドでした。
バイク好きもカワサキ好きも、そうじゃない人もぜひ。
Posted at 2016/11/09 13:37:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2016年11月07日 イイね!
カワサキか…カワサキか…

ネタがあり過ぎてブログが追いついてないtomozinです。
ネタがなくてブログが書けないってのはよく耳にしますけどね(笑)

もう先々週の話になりますが、

神戸で開かれていた「川崎重工創立120周年記念展」に行っていました。


朝イチから多くの人が列を作っていました。


駐車場にはバイクもたくさん。
やっぱりカワサキが多かったですね(笑)


で、そんな大勢のカワサキファンが何をお目当てに集まっていたかというと、

コレです!!
旧陸軍三式戦闘機「飛燕」


カッコイイー!!
いやぁ、どうしても実物を観たかった!!

この飛燕、29年間鹿児島の知覧特攻平和会館に展示されていた機体でそれを川崎重工が修復した物。

知覧にも観に行ったことあるんですよ、実は。


しかし、今回は造った川崎がレストアしたわけですからね。
これ以上のレストア機はないわけです。
知覧の時とはカラーリングも変わってますしね。


ダイムラー·ベンツからライセンス契約したDB601エンジンを国産化したハ40エンジンを搭載。


展示されていたのはさらに改良型のハ140エンジンでした。
このエンジン、従来の空冷星型エンジンとは違い、液冷式で当時としては最新のエンジンでした。

設計段階ではエンジン形状から空力的に優れた機体が出来る予想だったそうですが…

実際には液冷式のエンジンのノウハウが乏しく、生産が追いつかない上に故障も頻発し稼働率もすこぶる悪かったとか。

燃料ポンプの故障、液漏れに相当悩まされたそうです。
まぁ、そんな事は今のカワサキでも
しょっちゅうありますけどね(笑)


しかし、液冷エンジンを積んだことでこの流麗な機体が生まれたのです。
試作機ではかなりの速度を記録しています。

何もかもカワサキらしいですね。
この過給器や航空技術は面々と受け継がれ、今のカワサキのモーターサイクルに活かされているんですね。

同展示場にはGPz750ターボも置かれていました。
80年代、二輪にもターボの波がやって来ました。
カワサキは他メーカーに遅れ、最後発でターボモデルを投入してきましたが、コイツもやはりかなりピーキーなモデルでした。

カワサキらしいと言えばカワサキらしいですよね。

小学生の頃、親父がコレに乗ってましてね。
夏休みの工作の宿題に釘が必要だからとじいちゃんに頼んで棚から取ってもらったんですがね。

手が滑って釘やら金槌をコイツのタンクに落としちゃって、
そりゃーもうめちゃくちゃ怒られた記憶があります(笑)

その後、あんなとこに単車置くからだ!って親父がじいちゃんに怒られてました(笑)
結局、赤から黄色に塗り直したんだよな。
あれ以降、親父の塗装スキルも上がったね(笑)


そんなターボですが、バイクの世界ではあまりパッとせず後継モデルも出ませんでした。
やはり重量が増えたり、ターボラグがネックだったんでしょうね。

しかし、最近ではスーパーチャージャー付きモデルが発売され、更には燃費向上と走りの両立を目的とした新しい過給器の登場も噂されています。

こういった技術の進歩が新しいモデルを生んでいくんでしょうね。


さて、ネタもまだまだありますので今回はこのへんで。
次回もカワサキ色強めのブログになりますがご勘弁を。


Posted at 2016/11/07 13:22:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | 日記
プロフィール
「切れたの?w http://cvw.jp/b/1590913/38888371/
何シテル?   11/21 12:59
BRZが人生初のMT車。 素人ですが詳しい方いろいろ教えてください。 クルマ好きな友達できたらいいなって思ってます。 
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
車種問わずお友達募集中です。
気軽にメッセージください。
112 人のお友達がいます
森下68森下68 * ぼん86ぼん86 *
ジャン様ジャン様 * TAK12CTAK12C *
sei@86sei@86 * hiro=75hiro=75 *
ファン
24 人のファンがいます
愛車一覧
スバル BRZ スバル BRZ
気の合う仲間と好きな時、好きな所へ。 このWRブルーはそんな私の大事な相棒となりました ...
カワサキ Ninja1000 カワサキ Ninja1000
2012年モデルです。 短い付き合いでしたが、 ちょうどよい馬力と余りあるトルクで使い勝 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.