• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

宗一郎86のブログ一覧

2017年11月01日 イイね!

見えた!! シングル  間瀬サーキット

見えた!! シングル  間瀬サーキット久々のサーキットブログ。
別に走ってなかった訳ではなく、
3回程飛ばしてしまいました(;^_^A

間瀬は昨日行く予定でしたが、
残念ながら雨にたたられてしまい。。

今日は仕事を休んで仕切り直しと(^^ゞ


天気はすこぶる良かったんですが

未明に降った雨が未だ乾いてなく、
3時間の持ち時間の最初の1時間は走れませんでした。


今日の目標タイムは10秒前半と設定。
気温が低ければ余裕と踏んだんですが、
直ぐに気温が上昇してきて、難しそうな状況。

それでも、0.2更新の10秒6で前半終了。

どうしてもパワーオーバー傾向が消せず、悩んでる所へ、支配人さん登場!

「リアの減衰もう少し締めてみる?」

これがハマりまして、格段に乗りやすく(^^)
出口で踏んで行けるようになりましたとさ。

タイムは大幅更新10秒3!!



新品タイヤを気温の低い日に合わせて投入出来れば、
十分 9秒に入れられそうな手ごたえは感じました。

2分山の71Rを使い切るべく向かった筈ですが・・

アレレ?? 走行後も全然減ってない!? カスも全然。

71Rって、新品時のSタイヤ並超絶グリップ(だが減る)
減ってくると、そこそこのグリップで最後まで使える、
“1粒で2度おいしい”
タイヤなのかもしれない。
もしかすると、コンパウンド表層と深層で材質を変えてあるのか??  
単に熱変性で硬化しただけなのか??

只、ヨレヨレしたフィールがどうしても好きになれない・・


備忘録

気温15~17℃

水温82℃安定  油温最高113℃



空気圧 冷間F/R1.8 温間F/R2.2

減衰 F4段 R2段戻し
Posted at 2017/11/01 17:23:50 | コメント(6) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年10月27日 イイね!

ドラムやめるってよ

やめるのは娘の話なんですけどね・・
今日、ドラム教室の退会届出してきた。
1か月も電子ドラムに触ってもないようだし。

飽きっぽい性格なんでしょうがないですねぇ



親父の方は一生懸命やってますよ(^^) 五十肩と闘いながら
毎日概ね1時間。

半年ちょっとでこのくらいです。
独学だから仕方ないとは言え、練習量からしたら異常に上達遅いと思います。

ドラムって、簡単な楽器らしいですけど、
自分はギターの方が簡単と思いました。
運動神経が切れてるんで(?) そこらへんも影響してるかもしれません。
当然、年齢も関係ありますよね(;^_^A


1年で中級者って目標はちょっと無理! 撤回!

2年に修正。。。

まあ、目標も大切だけど、《楽しむこと》 《長く続けること》 が肝要なんですよね。

Posted at 2017/10/27 20:05:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドラム | 日記
2017年10月10日 イイね!

決して他人事ではないんです ~輩の黒ベンツ~


高速道路上で輩に強制停車させられた夫婦が、後続のトラックに追突され死亡するというなんとも痛ましい事件・・TVニュースでやってましたね。


某日某所にて。。

そんな事態が自分に降りかかってくるとは!!


自分は暫定片側1車線区間を制限速度で走っておりますと、
気が付けば後続がべた付け 煽り 激しいパッシングの嵐!
しつこいしつこい(車種は未だわからない)

やめときゃ良いものを、こっちも左足ブレーキで

《ア・イ・シ・テ・ル》×3



で、発生したのがこんな状況。

※冒頭の10秒だけで結構です(^^);



改めて言いますが、これは高速道路上。
2車線が1車線に狭まる部分で、1〇0㎞/hで後続が突っ込んできます。


輩はドアを開けようとしますが、直前でドアロックしたので
引きずり出されるのは回避。(輩は後ドアも開けようとした)
おそらくは引きずり出されてしまえば、それはどういう形であれ悲惨な結末を迎えたことでしょう。
先の事件も引きずり出された末に起きています。

或いはドアを開けられ、こっちの体をつかまれた時点で慌てて車を発進させたら、
輩を引き摺り、巻き込むなどで、こちらが殺人者になりかねない。


ドアロックのまま籠城・110番する選択もあるが、
パトカーが到着するまで、追突されるリスクは極大だし、
ガラスを破られるのも時間の問題。

結局、今回はミライースのコンパクトな車体と、なんといっても集中ドアロックに助けられましたが、
今の自分の心境としては、

《100%自分が悪い!》 ・・・ これに尽きます。

こうした輩は、全く話が通じない猛獣か宇宙人と同じ。
それにちょっかいを出すからいけないのです。


君子危うきに近寄らず


ホント、そう思いました。

道を走っていれば、なんとなく怪しいオーラを漂わせている車に遭遇します。
危険からは距離をとるのが吉!

ボロ過ぎる車・スマホ運転や飲酒運転っぽい奴・どんだけ急いでるの!って奴・明らかに運転技量がおかしい・度を越したお年寄り・
積み荷が危なそうな貨物。    そして黒ベンツ(笑)   もしかするとシャコタンのスポーツカーも同じ範疇か!?(笑)


間違っても、「仕返ししよう」とか、 まあこれについては反論もあろうかと思いますが、「注意してやろう」もダメです。

どうか皆さんには、こうした余計なトラブルに巻き込まれず、素敵なカーライフを満喫してほしい。


そして、どうしてもヤバくなったら

ドアロック
を忘れずに!








Posted at 2017/10/11 00:10:46 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年08月01日 イイね!

諦めたら そこで試合終了ですよ

諦めたら そこで試合終了ですよやっぱり、ちょっとまずいですね。

静かさが売りの、電子ドラムの筈なんですが、
外にも結構音が漏れてまして、
苦情が来る前に手立てを打たないことには・・





ちなみに本格的な防音室を購入するとなると、
ドラムセットが入る大きさなら、50万円~(高っ!)
重量は300kgとのこと。

今、“だんぼっち”なる段ボール製防音室が人気のようで、(6万円~)
しかしこれはボーカル専用で縦横1mしか無いようです。
「立って半畳寝て一畳」ってね(^^)


もうちょい簡易的で良いから、何とか自作で。3万円もあれば出来るんでない??

目標値は、ズバリ -15dBの低減(1/5程度の音量)
もし -10dB(1/3程度)すら達成できなければ不合格でやり直し。


材料は、発砲ポリスチレンボードを使用

予め、コメリホームセンターで必要サイズにカット。軽トラで運搬。

この材料自体には、防音効果は全く期待できないようですが、
軽くて工作しやすい構造材としての役割。

木工用ボンドで組み立てていく

2人がかりで仮止めを進めていく


がっちり組みあがったところで、外側にニードルフェルトを貼り付け。

このニードルフェルトってやつ、恐ろしく埃が出ます。部屋が綿ごみだらけになりました。
車の防音材量として良く使いますが、あんまりよろしくないような気がする。


一番外側に、ダイケンの遮音シート 最後の砦となる材料


床面にも


1巻(10m)で20kgあって無茶重いです。2巻使用。


内側に、シンサレート吸音材

ここら辺は、車のデッドニングで培ったノウハウ(?)を惜しみなく投入(??)
つまり、“遮音と吸音”の組み合わせが大切らしいです。


完全密閉となり、酸欠必至なので、換気(冷房)も設置。

排気口から音が筒抜けは困るので、
2段膨張室を有した消音器を作った。

段ボール工作なんて40年振りですなぁ

♪でっきるかな でっきるかな

ノッポさん「・・・」
ゴン太くん「ウホウホ」   的な




完成! 見た目的には中々。



中の寸法は、1.4メートルの立方体です。最初に導入した“エアーサスペンションシステム”
がそのまま使えるようになってます。

出入口は無くて、シェルをパカっと割って中に入るんです(変なの!)


材料費は、結局6万円。
シンサレートに2万掛ったのが大きい。
でもほかのハイテク系吸音材を使うと、全面に貼って10万とかになっちゃいますね。

その他、スポットエアコン購入、エアサスシステムも合わせれば、
防音工事にトータル10万ですね。

結局、楽器をやるって、それなりの覚悟が必要なんですね。



肝心の防音性能ですが、スマホの騒音計アプリで 12~13dB低減といったところ。
正直、微妙な数値なんですが、音圧レベル1/4程度にはなったので、
屋外に出れば、窓の近くに行けばようやく聞こえるかなくらいには低減しとりますね。

試しに、エアサスを外してみたら、これは酷い・・
建物全体から、「ズシーン ズシーン」 と重低音が響き渡ってます。
エアサス効果恐るべしです。


長文失礼しました



現在の腕前 まだまだ中級には程遠く・・

https://www.youtube.com/watch?v=MpY442gAvDY







Posted at 2017/08/01 21:06:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドラム | 日記
2017年06月25日 イイね!

朋有り、遠方より来たる ~日本海間瀬サーキット~

朋有り、遠方より来たる ~日本海間瀬サーキット~久々のサーキットブログになります。

昨日は宮城より、ちゃとくんさんをお迎えいたしまして、
間瀬をアタックしてまいりました。



この2台のマシンの外観、
もはや双子状態となっておりますが、
ホイールが白いのがちゃとくん号。

その白いアドバンも、以前私が履いていた物なので余計にややこしい状態になっております(;^_^A



かなり暑かったですが、2人とも、50ラップ以上走りこんできました。

ご本人から報告があると思いますが(笑)初走行のちゃとくんさん的には、
不満の残る結果だったみたい・・

流石は日本屈指の難コース、
彼のような手練れであっても容易には許容はしてくれませんねw(゚ー゚;)w


今回は、一眼が有ったので、写真を何枚か











今回は、動画は無し。
暑くて大したタイムは出ないと思ったので・・

それでも


エンジン吹けない、タイヤ(71R)は既に初期の鬼グリップは完全に失われズルズル、おまけにミッションオイルの劣化で早いシフトがままならない中で、1分11秒518と中々のタイム。

タイトコーナー中心のレイアウトの中にあっては、新兵器のトルセンレーシングが威力を発揮してるのであろうか??

それにしても、ターンインで全然向きが変わらない!
デフの弊害なのか、それともフロントのバネレートを1kg上げたせいなのか分からず。

よくやりがちなんですが、こういったマシンのいじり方は絶対ダメ!ですね
何がポジで、何がネガなのか判別できなくなります。

それでもタイムが出るのは“損して得取れ”で脱出速度が上がってるのかもしれませんね。

冬季にうまく条件を整えることが出来れば、あるいは《夢の10秒切りも?》と期待が膨らみました。


地元の有名店で塩分補給(^^)

餃子がデカすぎて、それだけで腹いっぱいになるアクシデント(?)がありましたが


最高に楽しい1日でした!

ちゃとくんさん これに懲りずにリベンジ待ってますよ(^^)
Posted at 2017/06/25 11:24:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット | 日記

プロフィール

「@ちゃとくん 新潟冬の良く有る感じ。
つかタイヤ替えてないよ(。-ω-)」
何シテル?   11/15 21:26
宗一郎86です。よろしくお願いします。 “86で走りを愉しむ” “ミライースでエコを楽しむ” ・・て感じのカーライフが出来れば理想です(^^) 自...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

86/BRZ ミライースオーナーの方、走り好きの方、DIY好きの方、情報交換しましょう(>∀<)ノ  

コピペで、片っ端から申請されてる方はお断りしております。
73 人のお友達がいます
まさ親方まさ親方 * NReeeeNNReeeeN *
ヒデ@仙台ヒデ@仙台 * gamecenter-cxgamecenter-cx *
ヒキヒキ * シロ柴シロ柴 *

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ 86 トヨタ 86
H24. 4月試乗もせず新車で購入。 H27. 5月~『走り』&『弄り』専用車になりま ...
ダイハツ ミライース ダイハツ ミライース
27.4.30納車 凄く気に入ってます! 長いおつきあいになりそうです。 先ずは、静 ...
トヨタ カリーナ トヨタ カリーナ
只のファミリーセダン(つーか乗ってるのはおじいちゃんおばあちゃんばっかり)なのに、 20 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
サーキット専用車。 カリーナと同時期に所有してました。 1.8L化に100kg以上の軽量 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.