車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月04日 イイね!
皆様、明けましておめでとうございます(遅)

結構長い事みんカラ自体にログインしてませんでした

と言うのも、先月はほぼ1ヶ月を通して忙しく、特に中盤以降は相当バタバタしてまして.....w

まぁ、何とか生きてますよー

元旦2日は久々に連休でしたが、元旦はほぼ1日死んでました(笑)

2日は夕方に友人と夕食にバッセンにカラオケと周り、昨日から仕事初めとー

さてさて

今年1年が皆様にとりまして良い年となりますよう

そして、本年もまたよろしくお願いしますー
Posted at 2017/01/04 12:30:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月09日 イイね!
本日発表になった日本カーオブザイヤー

販売実績や環境性を考えればプリウスだろうなぁと、ノミネートされた車種を見て思っていましたが.....

まさかの、新型インプレッサG4/スポーツが受賞!

最新型のアイサイトを始めとする運転支援システムに、日本車初の歩行者用エアバッグと世界でもトップクラスの安全性を備えた事、節目となる年に設計を刷新し新グローバルモデルとしつつも日本の道路事情も考慮している事、高い走行性能が主な選考理由とか

踏み間違え何かでの事故が多発しているだけに、安全装備、特に歩行者をも守る装備に審査の目も向いたのかなと思ったり

まだ新型に試乗した事ないんですが、情報誌を見ても新型と旧型の最終型とでも走行性能は確実に上がっていると言う意見が大半なので、やはり相当に変わったんでしょうねぇ

旧型の最終型でも初期型とは比べ物にならない進化をしている筈なのに.....w

今年末には1.6Lモデルが遅れて発売になるので、機会があればやはり2Lよりは同じ排気量の新型を試乗してみたいですねぇ

ともあれ、13年振りの受賞おめでとうございます!ですねー

レガシィ以来と言うのも驚きですが(^-^;

やはりユーザーとしても、自分が長く使っているメーカーがこうして大きい賞を受賞するニュースは嬉しいものです



Posted at 2016/12/10 00:02:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月03日 イイね!
またレースネタなんですが

先日ワールドチャンピオンを勝ち取ったばかりの、ロズベルグ選手がまさかの引退発表

情報サイトを見ていて、嘘でしょ⁉︎と本気で思いました

マッサ選手にバトン選手、それに続きロズベルグ選手までもが引退

何かしら予兆があった2人のドライバーと違って、本当に電撃発表で引退を表明したロズベルグ選手

自分のみならず、多くのレースファン、関係者、何よりメルセデスAMGの皆様が驚きと衝撃を受けたと思います

引退の本当の理由はロズベルグ選手本人様のみが知るところですが、本当にお疲れ様でした

そして、誰にとっても魅力的なメルセデスのシートに急に空きが出た事で、またドライバー市場が混乱するのは必至でしょう

今や空きシートはマノーの2席にザウバーは1席でしたからね

何方かと言えば実力より資金力が物を言う様なシート争いですから、そこに実力で勝ち取れるチームのシートが空いたとなれば、どう言った動きになるかはやはり大注目です

個人的予想では、やはりメルセデスの秘蔵っ子と言われている現マノーのウェーレイン選手が空きシートに収まるのが順当かな.....

来期の所属チームもまだ決まっていない様ですし、マノーやザウバーに乗せるために交渉やら譲歩して下位争いに投入するよりは、ワークスチームに乗せた方が遥かに良いと単純に素人感覚としては思うのです

ともあれ、今年は本当に話題に事欠かないF1です
Posted at 2016/12/03 00:37:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月28日 イイね!
F12016シーズン、終わりましたね

チャンピオン争いは最終戦まで縺れ、ロズベルグ選手の初戴冠で幕を閉じましたが、何とも遺恨の残りそうな終わり方

ラップリーダーのハミルトン選手が、終盤ペースをコントロールして3位以下を2位のロズベルグ選手に追いつけるようにする戦略
縦しんば3位ベッテル選手と4位フェルスタッペン選手が、ロズベルグ選手を抜いてくれればという考えがあったのは明白

メルセデスからはペースを上げるよう指示が出されても、ペースを変えず、結果的にチェッカーまで4台が縺れる結果となりました

ハミルトン選手からすれば、チャンピオン獲得の可能性が残されている限りやれることは全部やるのは当たり前で、チーム戦であり個人戦でもあるモータースポーツの難しさの一端が見えたレースだったなと思いました

メルセデスは、ハミルトン選手に処分を下す可能性もあると報道され、まだ火種は燻りそうです

しかし、メルセデス時代の幕開け2014シーズンには、ロズベルグ選手サイドのクルマにトラブルが続発、最終戦まで縺れてその最終戦でもロズベルグ選手のマシンをトラブルが襲った過去もあるので、トラブルでポイントを失ったハミルトン選手のブラストレーションは相当だったと思いますが、今年はロズベルグ選手の年だったと言う事だったのでしょう

ロズベルグ選手、ワールドチャンピオンおめでとうございます!

そして残念なのが、恐らくこれがF1最後のレースになるだろうバトン選手のマシンに序盤でトラブルが発生しリタイアした事

さぞ無念だったろうと思います.....

他にもアクション満載だった今シーズン

新チーム、ハースの驚きのポイント獲得

新鋭フェルスタッペン選手の大活躍

レッドブルの復活に、今年は対メルセデス大本命と言われたフェラーリの明らかな後退

マクラーレンホンダの前進

マクラーレンは、昨年はホンダPUに低迷の全ての責任を押し付けられましたが、今年はそうも行きませんでしたよね

特にパワーエフェクトが小さいサーキットでもポジションを上げれなかった事、鈴鹿の昨年より後退した結果、雨のブラジルでのパフォーマンスの無さ

シャシーは、マクラーレンが主張する程いい物ではないと言う事だったのだと思えてなりません

鈴鹿で不満を爆発させた昨シーズンと違い、今シーズンの鈴鹿ではPUに対する批判は報道される限り、表立っては無かったですしね

それでも、ここ数年では一番面白いシーズンだったと思います

来年はまたレギュレーションが大きく変わり、今の序列がシャッフルされる可能性もあるので、どうなるか楽しみです

ホンダはより成熟させたPUを持ち込んでくるはずですから、マクラーレンもしっかりしたシャシーを作って、本当に戦えるパッケージをドライバーに届けてほしいですね!



Posted at 2016/11/28 11:32:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月02日 イイね!
社用車を運転する機会があったのです

ハイエース

正直怖かったw

古いタイプと言う事もありますが、ブレーキがまず効きにくいー

床まで踏み込んでも効いてる感じがしない上に、足回りが終わってるのか異様な振動

サスも終わってるらしく、ちょっとの段差でも結構なショックを感じます

更にタイヤ

スリックタイヤかといいたくなる位に溝が無い上に、劣化からのヒビ割れだらけ

雨のおまけ付きとあって、運転中怖さしか感じませんでした(笑)

こんなんで事故ったら、まず整備不良指摘されても仕方ないんじゃなかろうかとすら思いました

こんなんでいいのか、会社(笑)
Posted at 2016/11/02 12:53:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「受賞おめでとうございます!
スバルユーザーの1人として、ニュースをみて嬉しく思いました
これからも開発頑張って下さい!」
何シテル?   12/10 01:00
マニュアル車は今や絶滅危惧種と言われるこの時勢にあえてのマニュアル車を選択w クルマの運転は大好きです メカ関連には疎くて、手先も不器用で 「外したら元に...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お友達
色々な方からのメッセージお待ちしておりますー
近県の方や同じスバル乗りの方大歓迎です!
フレンド申請頂ければ非常に喜びますw
基本的に人見知りなので、自分からは中々申請出しにくいので・・・・・・
30 人のお友達がいます
ゆたんぽうさぎゆたんぽうさぎ * yukke_315yukke_315 *
渋猫渋猫 * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
マーク9010マーク9010 * -そう--そう- *
ファン
13 人のファンがいます
愛車一覧
スバル インプレッサ G4 スバル インプレッサ G4
黒は色々手入れも大変ですが試行錯誤頑張ります 暑い夏に戦々恐々。・゜・(ノД`)・゜・。 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
約6年間本当にありがとう そしてお疲れ様でした
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.