• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

NaA@AE111のブログ一覧

2017年12月07日 イイね!

営業車として活躍してくれています

営業車として活躍してくれています日産がグローバルに展開しているモデル。

うちの会社の営業車として、今は自分がほぼ占有状態で使わせてもらっているクルマです。

特に長所もないですが、アンチトヨタでカローラ的な車を探している人にはピッタリかとw

とにかく安く新車を買いたいけど、軽やコンパクトカーは嫌だという人もありだと思います。
Posted at 2017/12/07 20:25:31 | コメント(0) | クルマレビュー
2017年11月13日 イイね!

空気の澄んだ秋の夜に星空を見に行こう(山梨・清里 編)

空気の澄んだ秋の夜に星空を見に行こう(山梨・清里 編)全世界に向けて発信するにはロマンチック過ぎて恥ずかしくなるようなタイトルですね。
でも過疎ブログなので気にしない、気にしない。

さて、昨日は長野県に星空を見に逝ってきました。
...ってのっけからタイトルとあべこべになってますが、理由は本文で。。。

何シテル?でやりとりさせていただいているみん友さんはお気づきかもしれませんが、僕は夜景が好きでそのためだけに真夜中にドライブに行くこともあるくらいです。
夜景100選でいうと今日時点で28箇所、その他有名無名な箇所ちょこちょこと行きましたが、日本夜景プロジェクト始めた2年ちょっと前に比べるとだんだん回った場所も増えてきたなあと。
でも最近気づいたのですが、夜景のスポットって意外と一人で、ゆっくり観れるところ、少ないんですよね。。。
有名スポットは訪れる人も多いし、一人でたそがれるには向いていないし。
一番いい景色が見れる展望台は、馬鹿ップルがいたりして一人でいくのはなんか気が引けますしねw
後者の問題はじゃあ友達と行ったり女作って行けばいいだけじゃんって思われる方もいるかも知れませんが、人間には一人で何も考えずにぼーっとする時間が必要なんだよ...オレが夜景に求めているのはそれさ。

って、仕事中ですら頭使ってないくせに偉そうなこと言えないんですけどねw

で、星空だったら広範囲で見れて馬鹿ップルも少ないスポットもあるだろうと考え、あらたな癒しスポットとして星が綺麗に見えるスポットを開拓しに行ってきました。

星空が綺麗なスポットを紹介しているサイトは腐るほどありましたが、いろいろ調べている過程で、天文学者が日本で最も星空が綺麗に見える場所として3箇所を選定していることを知りました。
(長野県南牧村・岡山県美星町・沖縄県石垣島)

その3箇所を含めた日本中の23箇所を紹介しているブログが、信頼できそうだったので、これを新しいドライブの目的地にしようと思いました。

(余談ですが、究極系としてIDA(国際ダークスカイ協会)なるものが与えている星空金賞なるものがありますが、地球上で現在までのところ3か所しかなく...ニュージーランド、ナミビア、アイスランドとか、遠すぎ論外w
あと気象庁が長野県阿智村が日本で星空が一番よく見える場所として発表していることは知っていましたから、阿智村は入ってないんかい!?と思いましたが、まあ阿智村は星空観察ツアーも組まれてますし、大衆化されてて玄人は寄り付かないんですかね)

11/12(日)

午後2時まで青山で用事がありましたが、この日は日本気象協会のtenki.jpで調べると長野と山梨の星空指数が80-100%(最高に観察日和)。
上記の南牧村が行政区分上は長野県ですが、地理的には長野市より甲府市に近いので、この2箇所共が星空指数が80%以上の時はチャンスだなと思い、南牧村に行くことにしました。

15:30
出発、調布ICから中央道に乗り山梨方面へ向かいます。

南牧村へは須玉ICが最寄りですが、山梨に入ったあたりではまだ雲行きが怪しく、最悪目的を切り替えたりすることも考え勝沼ICで降り、そこからはR20とR141を経由して向かうことにしました。



写真はぼけまくってますが、このR20の勝沼あたりも甲府盆地を見下ろす高台にあり、これだけでも一部の夜景100選スポットよりも良かったりしますね。

17:00
R20に天下一品があってそこでいいかと思いましたが、正確な場所を覚えておらず、しばらく走っている間に、通り過ぎちゃったかなと思ってたところに飲食店が並ぶあたりに差し掛かり...





今日の晩ご飯は一人焼肉に決めました。

一人でドライブや旅行する時に何が一番困るって、食事なんですよねー。
遠くに行ったら名物や評判の高い店に行きたいのですが、自分が行きたいと思ってるところはだいたい人も行きたがっていて、ご飯時を結構外したとしても人が結構居たりするので、二人以上だったら並んで待つとしても一人だと悪いような気がして入れないんですよねー。

この日は牛角を通りかかった時に空いてそうだったので、一人焼肉に決めました。
僕は今までの人生で一人で寂しいとか思ったこと1回しかない人間なんですが(18の時初めて大学に通うために下宿して一人になった夜)、さすがに一人焼肉はむなしいかなと思ってました。
でもA〇Bのマリコ様など有名人もやってるっていうのを聞いたことがありますし、会社の人がストレス解消に結構いいのでたまに仕事帰りに行くと言っていたことを思い出し突撃。



焼肉のおいしい焼き方を伝授して頂きましたw
これでBBQではヒーローですw



カウンター席もあって一人でも全然なんとも思わなかったですね。
ささっと食ってささっとお愛想しましたよ。
値段もいうほど高くないし、丸の内のOLよろしくプチ贅沢にありだと思いました。

これからD村に出陣する前には牛角で腹ごしらえをするのもいいかも。
500年前はほうとう、今は焼肉が陣中食ですww
景気の変動はあれど、人間の生活水準は長い目で見たら確実に上がっておりますw

まあでも焼肉は複数人の方が楽しいのは間違いない。

18:30
まだぱっとしない空模様ですが、西の方は雲が少ないかも?
何度も裏切られてきた気象協会をこの日は信じることに決め、R20を長野方面に向かって走って行き、韮崎市で右折してR141へ。
後はひたすら道なりです。

須玉ICを過ぎたあたりから勾配がどんどんきつくなり、低速トルクの細い4AGには優しくない道路ですw
ですが道自体は交通量も多くなくスピードも出しやすい快走路でしたね。
この須玉ICあたりから既に星空はかつて自分は観たことがないレベルになってきてました。

清里駅に近づくにつれて、道の両側にロッジ風のおしゃれなレストランがちらほら出てきます。
今度来るときは行ってみたいなあ。

20:30
野辺山高原(長野県南牧村)につきました。
南牧村っていっても、そのどのあたりがベスト観賞スポットなのか分からなかったのですが、国立天文台が野辺山にありここを局地的な目的地にしていました。
ですが空は曇ってきて星空観賞には厳しくなってきていたので、JR野辺山駅前にある銀河公園(だったかな?)の無料駐車場に止めてクルマから降りてみました。
うーん、残念だけど今日は厳しそうだ。。。また来よう。
にしても寒い。。。

軽ーく散策しましたが、駅と公園、牛の匂い以外はなんにも無かったです。





日本一ゆうてもうとるがな。。。



鉄道が好きな人には鉄道最高地点で有名なんですかね?

ちなみに南牧村の隣町長野県川上村は、農家さんがリッチなことで有名。
高原野菜が特産品とのことですが、高原野菜を作れる場所が少なく売り手有利なんでしょうかね。。。
最近は野菜が全部高くて困ります。

野辺山では星空は見れませんでしたが、事前リサーチしている段階で清里にある美し森も星空が綺麗ということで、帰りがてら寄ることに。
来るときは、あの辺までは晴れていた。

美し森ってなんだかわからなかったのですが、大学とか自治体の合宿所とかが集まってるリゾート地みたいですね。
ここに無料駐車場を発見。



うわ、まじで綺麗だ、これは。
プラネタリウムで見るのとはえらい違いだわ。。。
(スマホで撮ろうとしたのですが、映らなかったので拝借させていただいております)

いつも星なんて見えても数個なんで、星ってこんなに無数にあるんだ、自分の住んできた場所からは見えてないだけなんだなあって思いました。
天の川も初めて見えましたよ。
人もまばらでひとりでたそがれるにはいいスポットでしたね。

これで野辺山はもっときれいならやばいなあ。。。
いつかリベンジしたいですね。

帰りの電光掲示板で温度が0°と表示されていました。
そりゃ寒いわけだ。

帰りも勝沼から帰るためにR20を走りましたが、今日は勝沼からの夜景がやけにしょぼく見えました。
それだけ、あのスポットのインパクトは強かったですね。

雪でリベンジは来年の春以降になりそうかなー。
でも星空の観察は空気が乾燥する秋冬がベストだから、まだまだ先ですね。

今回の結論、星空の観賞、夜景よりも気に入りました。
夜景よりも壮大ですし、一人でも落ち着けるんでいいですね。
今後の課題は上をずっと見上げていると首が疲れるので、なんか考えたいですw
天気に左右されない夜景プロジェクト巡りも今後も続けていくつもりですが、いいドライブの目的が増えました。
あとこういうドライブはレビン使うのなんかアレだし、もっとよさそうな車種があると思うので、2台持ち、やっぱりやりたいですねw
Posted at 2017/11/13 23:40:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月26日 イイね!

生涯4台目のゾロメ

今更ですが、こないだ自身4台目となるAE111を引き取ってきましたのでブログにしたためようと思いますw

4台目の子の写真になります。



マフラーとホイールが変えられているくらいの、超ライトチューンなBZ-Rレビンです。
本当は後期シルバーのNS仕様、レビンでもトレノでもいいけれど、の歴無しが良かったですが、ゾロメも絶滅危惧種になってきているので贅沢は言っていられません。

1台目を購入したての時は早くもっといいクルマに乗りたいなーとか思ってましたが、今ではゾロメ無しの人生は考えられないくらいの存在になりましたw
街でベンツやポルシェ、フェラーリ等の高級車を見るたびに思います、おれのレビンのが全然いいクルマだわ、って。
(まあ向こうは確実に逆のことを考えているでしょうね)

4台もそんな古くてしょうもないクルマにこだわってアホちゃうかて言われそうですが、さすがにもう完璧に自覚症状も出てきましたので、言い返す気力もありません。

1台目: 後期レビン BZ-G
2台目: 前期レビン BZ-G
3台目: 後期トレノ BZ-R
4台目: 後期レビン BZ-R

まあ同じクルマが4台目といいつつも、こうやって並べてみると同一の仕様は無いので、4台別のクルマを買ったようなもんですよね、色も全部違いますし。
(メタリックシルバー=>パールホワイト=>青=>白)
この言い訳はさすがに苦しいかw

でも今後も5台目、6台目...と手に入れていく訳なので、たったの4台で何言われたっていちいちめげてはいられません。

今回はエボからの乗り換えということで、エボの方が性能は全然上なのに楽に走れたクルマだったので、まだフィーリング的にギクシャクしながら走ってますねw
レビンも乗りやすいクルマだと思ってましたが、ギアのつなぎ方とかアクセルの踏み方まで、比較するとレビンのがやっぱり上手に行うのはテクが必要です。
とはいえ今さらゾロメで戸惑っていられないので早く感覚を取り戻したいですw
豆腐屋の方がハチロクはドライバーを育てるクルマと言っていましたが、ゾロメも乗り手を育てるクルマなんです!!

でもエボは本当に乗りやすくて、それでいてレビトレと比べると楽に速いクルマだったなー。
あんまり乗りやすくて刺激も少なくて最初はツマンナイと思ったけど、しばらく乗ってたらだんだん慣れてきて、もうゾロメに戻らなくてもいいかなと思ったりしたこともあったもんね。
ただ限界が高くてコーナーはどこまで突っ込めるのか分からず怖かったw
エボインプは誰が乗っても速く走れるとか言いますが、それはそれで正しいと思いますが、ある程度以上のレベルで走るとなると乗り手で全然差が出てきますね。
後はやっぱりレッドゾーンまで回すなんて場面あんまり無かったので、自分は使い切れるパワーの方がいいなって再確認できましたね。

本当はもう少し長く持っているつもりだったけど、ターボの威力をサーキットではなく思いっきり堪能してみたいという願望が叶ったので、もう維持費を支払い続けるのも貧乏性の自分にはあれかなと。
今までゾロメ命とかいいながら国産最速クラス(死語)に憧れを抱いていた気持ちがありましたが、そのわだかまりも打開できたので一度きりの人生でエボに乗れたのは凄く良かったと思いますね。
またお金に本当に余裕ができたらCT9AかX FEが欲しいなとは思いますが、現実的にはそこまでお金持ちにはなる日がくるイメージが全くわかないですねw

4台目レビンとは緩くても長い付き合いになったらいいなと思います。
最近遠出にはまり始めて走行距離が伸びてきているので、予算が貯まったら遠出に適した別の車種を買って、ゾロメはたまに大切に乗る感じが理想かな。
じゃあもっと理想のやつが出てくるまで待てばよかったじゃん?と言われそうですが、しゃべらなくても居るだけで価値がある美人アナウンサーみたいなものなんで、そこは必要なんです。
ソフトバンクの工藤監督がケガで出られない柳田選手をベンチに入れておくと言ってたでしょう、彼は居るだけで相手にプレシャーになるからって。あれと同じです。
え、例えがよく分からない、ですって?
うん、おれももう分からんですw

ということで予算的にも今すぐ大掛かりなチューニングをは考えていないのですが、手を加えていけばドライビングプレジャーも上がっていくことも経験済みなので、まずは手持ちのパーツを追々装着、それと緩く軽量化とNS化はやりたいですねw
後はマフラーも、今の音が好きじゃないので変えたいですね、せっかくNAに戻ってきたのでw
将来的にはキャブ仕様にもチャレンジしてみたいなあ。。。

またゾロメがすぐそばにある生活が戻ってきて、うれしいとか以前に通常の人生に戻ってきた感じがします。
くされ縁なのか運命なのか分かりませんが、彼ら(ゾロメ)とは抜き差しならない状況になってきているのを感じますw
みん友さんの方々に比べればドラテクもDIYスキルもまだまだですが、今後も皆様の記事を参考にさせて頂きながら精進していきたいと思いますので、どうか生暖かい目で見守ってやってくださいm(_ _)m
Posted at 2017/10/26 00:06:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月22日 イイね!

ランエボは"つまらない"のか?

ランエボは"つまらない"のか?ランエボはつまらないと言う人たちがいます。
確かにスポーツユースを想定した同世代の他のクルマと比べると、どの回転域からでもパワーが出るエンジンや、電子制御の介入、走破性の高さはそのように感じる結果にもなっていると感じます。

ランエボと一口にいっても初代からファイナルエディションまでありますが、どのモデルもこのような特徴を持っています。

しかしそれは速さを求めた結果であり、現代のクルマに対して感じるつまらなさとは違う種類のものだと思います。

ラリーでの活躍を見てファンになった方などを除けば、ランエボを好きになれるかどうかはこの辺を利点と捉えるか、はたまた欠点と感じるかが分かれ目な気がしますね。

僕はAE111レビトレやMR-Sからの乗り換えで、正直言って街乗りやのんびりドライブでも楽しかったのはこういうライトウェイト車の方でした。
でもワインディング等に行けばこれらのクルマにはないスピード感などで、ライトウェイトでは体験できない楽しさがあります。

自分もこのクルマのことを偉そうに語れるほどに分かってないので、これからの経験でレビューの内容もどんどんアップデートされることがあるかもしれません。
Posted at 2017/07/22 20:07:36 | コメント(2) | クルマレビュー
2017年06月12日 イイね!

初お山@エボ7

初お山@エボ76月だってのに今年は夜は肌寒いくらいに冷え込みますね…みなさん如何お過ごしでしょうか?

何シテル?でも上げましたが、来週末、さ来週末はクルマに触れそうにないので、金曜の夜はワーコホリックの僕には珍しく早めに帰宅してエボの整備をしようと思いたちました。

結局、やりたかった整備は終わらず、仕事もたまるという最低な結果に終わりました。・゜゜(ノД`)
塑性変形したスクリューを見ながら、日曜の夜は埋め合わせで仕事したり、できてないこと色々やらなきゃなあと、思ってました。その時は。

日曜、夜11時。。

ちょっと遅いサザエさん症候群に襲われます。

ん、サザエさん?

サザエさん
→サザエ
→巻貝
→カタツムリ
→ターボ
→エボ
→お山
→日曜の夜だから空いてるはず!

ということでお山に逝って来ちゃいました\(^o^)/
(何重にも社会人失格な気がしますがw)

最後に残ってた理性であまり遠くは行けないなぁと思って、箱根かD村で迷って箱根かなぁなんて思ってたんですが、東名乗るか中央道乗るかの分岐点な交差点に差し掛かった時、ふと中央道方面に向かってしまい、一路山梨へ♪

東京を出る時は晴れてたのに八王子あたりで大雨に。・゜゜(ノД`)でもここまで来たら引き返せません。

エボでの初ワインディングは横殴りの雨の中のD志みちでした(;・∀・)
練習量的にも、道の駅で折り返して帰ってくる感じの消化不良ぎみになってしまいましたが、クルマに乗せられてるだけの状態でもゾロメよりは速いかも(;・ω・)
しかも4WDの安定感ってマジすごいですね、雨なのに全然安定してる。

とりあえず今後の課題はアクセル操作、これはNA車と一緒じゃダメダメですね。。。
あとコーナーはただスピード落として曲がってるだけになっちゃってるので、もっと攻めたいですね。
でも、例え攻めれるようになっても、コーナーは自分で曲げられる(曲げざるをえない)レビンのが楽しかったかもw
エボも自分には充分楽しいですけどね…

とか言ってないで自粛しないといけませんねw
これ続けてたら生活が無くなりますよ。。。
趣味がクルマじゃなくて映画鑑賞とか、料理とか、フラ語とかだったら良かったのかなぁ…

そういえばトレノの補修部品は発注したんで、治すの頑張ってみますw
Posted at 2017/06/12 02:47:37 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@たんぴさん ハイレベル女子が乗り心地の良いスポーツカーが、っていうなら分かりますが(以下自粛)

まあ一緒にドライブ逝きたくない男ランキングで世界ランキング上位のわたしには関係の無い話ですがね。・゜゜(ノД`)」
何シテル?   12/11 17:40
ハンドルネームはイニシャルがNAなことからつけました♪ クルマが好きなので自動車業界で仕事しています(^o^)v(といっても外資部品メーカーで量産車向け営...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ハロゲンヘッドライトもまだ行ける 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/27 23:34:38
縁石によるFRPバンパーのガリ傷を補修 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/27 22:28:14
なおさん@ZN6&HE21Sさんのトヨタ カローラレビン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/26 19:47:10

お友達

以下に当てはまる方募集中です\(^o^)/

・同車種の方
・走り仲間、整備仲間
・DIYで旧めのクルマをメンテ、チューニングしている
・ドライブ旅が好きな方

友達は多ければいいとは考えていないので、ある程度やりとりできる方と仲良くなりたいですm(__)m
30 人のお友達がいます
FJ CRAFTFJ CRAFT *みんカラ公認 arawnarawn *
ゆうchan♂ゆうchan♂ オカ@ピンゾロオカ@ピンゾロ
AE111SR2AE111SR2 あらぽてあらぽて

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラレビン レビン (トヨタ カローラレビン)
2000年式 BZ-R 生涯4台目のゾロメです(*´ー`*) ボディカラーとかサスと ...
トヨタ スプリンタートレノ 青トレノ(3台目) (トヨタ スプリンタートレノ)
1999年式後期BZ-R 生涯3台目のゾロメです(*´ー`*) 廃車にされそうな個体を ...
トヨタ カローラレビン レビン(初代) (トヨタ カローラレビン)
はじめてのマイカー。 当初の狙いは昔から憧れていた6代目(ST)セリカ。しかし、予算オ ...
トヨタ MR-S ミセス (トヨタ MR-S)
2002年式中期型 納車時どノーマル。 前車のレビンを降りることになり次車を探している ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.