• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

meissenのブログ一覧

2017年07月15日 イイね!

MINI LIVE 2017に行って来ました。(その1)

MINI LIVE 2017に行って来ました。(その1)万難を排してこの日を待ちわびておりました。

アウトドアのチェアも買いました。(座り心地重視です。)
クーラーバッグも買いました。(キンキンに冷えたコーラ。)
ナンバープレート隠しも買ってプレートに付くよう磁石もつけました。(後々・・・)
ゴアテックス素材の雨具と雨に強いサンダルも買いました。(雨前提?)

やっと念願のMINI LIVEに初参加です。

高山の駐車場のあるホテルに宿をとり前泊体勢ですが、LIVE前の1日をフルに満喫するため金曜夜から出発です。

万難を排して21時には出発のつもりがまさかの1:00出発。。。
荷物を車に積み込む際に部屋の鍵を持って出るのを忘れて自宅マンションから締め出されてしまい、途方に暮れていたというお茶目な出来事に始まり。。。

道端で倒れている御老人を助けたり。。。

駐車場出口で小銭が無くて車を出せずに困っているお兄さんに、もはや動じることなく「先を急ぐ。釣りはいらんよ。」と千円を渡したり。。。
と、日常では断片的に起こることが出発前に立て続けに起こりまして、これも試練かと思いましたが、出発後は快調に車を走らせ続けまして。。。

草津PAでは「草津良いとこぉ一度ぉはぁおいで~~ぬわんちゃってぇ。正解は群馬ぁぁ。」と脳内シャウトしながら給油を受け。。。
ぎふ大和PAでは周囲に人がいないことを良い事にお約束の「宇宙戦艦ヤマト」の歌を歌いながら、傷んだ倶楽部のステッカーを張り替えました。

テンションMAXで全く眠気なしっっ!!

本当は白川郷に向かう予定だったのですが次回とし、高山市内に向かいます。

ホテルフロントに早く到着したことを告げ、車を駐車場に止めさせてもらいました。

朝一は朝市です。(おや、駄洒落。)




朝っぱらから1日の食事場所の下見を兼ねて散策を続けます。
高山ラーメン&飛騨牛&蕨餅にプリンの場所を訪れて指差し確認します。
街並みもとてもきれいです。


そして歩き疲れて朝御飯代わりにこれです。
地元で取れた桃を使った夏限定のパフェであります。(キラキラですっ。)


手洗い洗車してもらえるガソリンスタンドの場所と店員さんの雰囲気を確認し、昼御飯に向かったのですが、「麺屋しらかわ」の想定が出遅れて既に行列中。
「行列中なら仕方なし。」と自分に言い訳しながら、夜の焼肉会合予定を省みず、飛騨牛のお店に。
場所は「Restaurant LE MiDi」に行ってみました。
冷製スープから入り、飛び級のお肉は味わいも焼き加減も言うに及ばず素晴らしく、付け合せの新たまねぎやたっぷりのほうれん草とベーコン、ジャガイモチーズも抜かりないお味。撮影の雰囲気ではなかったので写真なしですが、評判に違わぬ御料理でお腹いっぱい頂きました。

腹ごなしもかねて散策を続け、日下部民藝館へ向かいます。




こうやって係の人達が日々磨き上げていらっしゃいます。


富豪の古民家の雰囲気を味わって、桜山八幡宮に参拝します。


喧騒から離れてとても静かでした。


そして、境内にある高山祭屋台会館を見学します。

ここは巫女さん姿の女性がお祭りや屋台について15分程解説しながら案内をしてくれます。
巫女さん姿の女性と二人きりだとドキドキですが(おいおい。)、関西からお越しの年配の方御二人も御一緒でした。(残念)

チェックしたガソリンスタンドで洗車をお願いした後、一旦ホテルでチェックインし、ひとっ風呂浴びて休息していると何やら外でドンガラと音がするではありませんか。。。
ええ。雷雨です。豪雨です。土砂降りですぅぅぅ。

再度、大自然の恵みにより洗車中の愛車を横目に、雨の中迎えに来て頂いた倶楽部メンバの方々と食事に向かいます。
場所は高山駅の西側にある「焼肉亭 赤なんばん」であります。

駅のこちら側には観光客の方はほとんど来ず、ゆったりと食事ができます。
はらみが最高においしかったです。

そして、〆はやはり高山ラーメン。「麺屋しらかわ」に再度挑戦であります。
夜の部開店の30分程前にもかかわらず、既に待っている方々がいらっしゃいます。


メニューはシンプルに中華そばとトッピング味付け卵のみ。


ちぢれ麺によくスープが絡まり五臓六腑に染み渡ります。

昼と夜とでお味が違うとか。今度はお昼御飯で。

皆さんとは翌日の再会を期し、腹ごなしにホテルに歩いて帰りました。
そして、雨露に輝く愛車の洗車仕上げを自ら全うしたのでした。

くっ、車の写真が一枚も無いっっ。。。

(その2)に続く。。。
Posted at 2017/07/19 11:11:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ
2017年05月04日 イイね!

思いついて、いざ鎌倉っ のち横浜。

思いついて、いざ鎌倉っ のち横浜。ゴールデンウィークも後半戦に突入しました。

帰京してのんびりしております。車は彼の地に留守番ですが、思い立って鎌倉に出かけてみました。

鎌倉にはこれまで立ち寄った程度しかなかったことが思い立ったきっかけなのですが、今日もゆっくり昼からスタートになってしまい、回れる所まで回ってみるという感じで・・・




北鎌倉の円覚寺からスタート




鎌倉五山第一位 建長寺




次の円王寺では残念ながら御朱印を頂く御縁に恵まれませんでしたが、素晴らしい十王像を拝見し、最後は鶴岡八幡宮まで歩いて本日の寺社巡りは終了となりました。

そして、鳩サブレの豊島屋で好物の柏餅を見つけて購入。
素朴でしっかりとした食感。 おいしゅうございました。

その後は横浜に移動して夕食を取るべく、選んでみたのはこちらです。


チーズハンバーグを選んでみました。

テレビでも放送された行列のお店だそうです。
全く噛む必要のない程のフワフワな食感。濃厚なデミグラスソースにトロトロのチーズ。
あえて言おう!! 「飲める。」と。

食後の腹ごなしを兼ねて赤レンガ倉庫に。




そして最後は横浜港内クルーズ


暗い、揺れる、風が強いで、ブレブレのiPhone写真ですが、臨場感ということでお許しください。

寒かったですが、素晴らしい夜景でした。

しっかりと満喫できた一日(半日?)でした。

今日も最後までありがとうございました。
Posted at 2017/05/05 02:19:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月30日 イイね!

しまなみは島&波でございました。

しまなみは島&波でございました。ゴールデンウイークは、暦通りにお休みです。

初日29日は朝からガソリンスタンドで洗車。
ドライブを兼ねて市内のパン屋さんをハシゴ。
そして、ヘッドパッドをシートに装着しました。

ルームミラーカバーのチリレッドとも相性が良くて、「あら、思った以上に良い感じ。」と自己満足。
今度はシートベルトを赤色にするのも良いかも。。。と妄想は尽きませぬ。


そして2日目は、早起きしてちょっと遠出。しまなみ海道をドライブしてまいりました。
目的は3つ。

1つはここです。

平山郁夫美術館です。

平山郁夫画伯は瀬戸田出身であり、ここ生口島にある美術館には少年時代の絵も含めて収蔵されています。


美術館の展示室内は撮影禁止ですが、入口すぐの「仏教伝来」の絵の前では記念撮影もすることができます。


お庭もきれいです。


平山郁夫画伯といえばシルクロードを題材とした絵が有名ですが、UNESCOの親善大使も勤められていたこともあるせいか、驚くばかりに各地を訪問され、そこを題材とした絵を描かれているのが分かります。

その他にも瀬戸内、瀬戸田、しまなみ海道の風景を数多く残されました。

平和への想いと郷土への愛を感じながら、訪れたもう1つの場所はここ。
大三島にある「大日本総鎮守 大山祇神社」であります。


瀬戸の要衝にあった大三島に浮かぶようにあったこの神社に平氏、源氏の武士が武運を祈願して太刀や甲冑等の武具を奉納したそうです。
甲冑の国宝・重要文化財の約4割が収蔵されているという何やらたまらない話を仕事関係の方から聞きつけ、やっと訪問することができました。


この周辺は楠の群生地域になっていることもあり、境内には、枯死してなおパワースポットな樹齢3,000年(だった?)「雨乞いの楠」


そして今もなお威容を誇る樹齢2,600年の「乎知命(おちのみこと)御手植の楠」


境内に佇む楠の様子に厳かなものを感じてしまいました。


拝殿でお参りを済ませ、おみくじを引きます。そして「大吉」。
何と!!尊ばれる運が授かっているそうです。が、凡人にはこの運は強すぎるので、何事もおごらず身を低くすれば、願いはことごとくかなうと。。。肝に銘じます。

そして待望の宝物館(紫陽殿、国宝館)へと向かいます。



見た目以上に内部は古い建物です。内部は撮影禁止です。
主として平安から南北朝時代の武具なんですが、国宝・重要文化財じゃない方が少ないんじゃないかっていうくらいの展示内容でした。

入ってすぐにもう弁慶や静御前が奉納したと伝わる薙刀に始まり、源義経の有名な「八艘飛びの鎧」(国宝)といった展示物があります。

ただ、何せ革や金属で作られたものが海沿いで時代を経ていることや、武家らしく自ら使用していたものを奉納することも多かったと思われるため、傷んでいるものも多くきれいな美術品という感じではありませんが、質実剛健の中にも見られる武家のこだわりは分かる気がしました。

紫陽殿、国宝館の隣には「海事博物館」があります。

昭和天皇が海洋研究でお使いになっていた採取船「葉山丸」を永世保管するために建てられました。当然、中央に葉山丸がどーーんと展示してあり、収集されたと思われる生物・鉱物などやそれらに関連する解説物を加えつつ、皇室にもゆかりのあるこの神社内に展示してありました。

そしてもう1つの目的。。。それは写真撮影場所の下見であります。
この日は夏日で日差しも強く、風も強かったので透明度は今ひとつでしたが、撮影に良さそうな場所をいくつか見つけることができましたので試し取りをば。





あとは自身の鍛錬あるのみであります。

と偉そうに書き連ねましたが、せっかく訪れたのに失念事項もありまして。。。
大山祇神社のパワースポットの1つと言われている樹齢3,000年の楠の根「生樹の御門」をくぐって伺う奥の院へのお参りをうっかり、すっかり、ぽっかりと。。。
まぁ、神様が「また来い、それまでお前の運は預かる」とおっしゃっているようで。。。


それでは、今日も最後まで御付合い頂き、ありがとうございました。
Posted at 2017/05/04 01:47:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年04月24日 イイね!

差し色?!

差し色?!車が黒赤なので、シート周りにも赤みがあると良いかなと思い、RECAROアクセサリから赤いヘッドパッドを購入しました。

装着はちょい先になりますが、果たしてどんな感じになるやら。。。





手提げ袋に入ってきますが、再び使用することはないかと…
というより、これでこれを持ち歩くシーン、スタイル、シチュエイションが今ひとつ想像できんのです。


座る方の身長によっては、4点式シートベルトの通し穴に頭が当たって痛いと購入されるケースも多い様です。
私の場合、頭とシートとの間隔を埋める事が主目的です。シート的にヘルメット装着も考慮されているからでしょうか、現状頭周りにかなり余裕があります。

このパッドは、裏側のマジックテープで布製シートに固定する仕様なので、革製シートにそのままでは装着できませんが、そこは先人の皆様のお知恵をお借りしたいと思います。

事前にネットで調べてはいたものの、聞きしに勝るパッドの薄さであります。


ゆえにもう少し厚みを持たせるべく、詰め物持参で装着に臨みたいと思います。
タオルか、ハンカチか、スポンジか。。。
Posted at 2017/04/24 23:55:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年03月05日 イイね!

音戸で番号っ!! 1! 2!! 3っ!?

音戸で番号っ!! 1! 2!! 3っ!?土曜の夕方、ガソリンスタンドで勢い余って洗車をお願いしてしまいました。
よって、日曜にドライブしないのはもったいなく、眠い目をこすりながらドライブに出かけました。
(本当は呉市内に寄って昼食にラーメン食べる予定が、スタート13:00ではお話になりません。)
目指したのは1年程前、両親を関東に連れて行く際、二度と再び見ることは無いと思った『音戸大橋』であります。前回は写真を割愛したので、ちょっとフォーカスを当ててみたくなりました。

タイトル画像は「(第1)音戸大橋」横の駐車場から「第2音戸大橋」を臨む景観です。
この「第2音戸大橋」を組み上げてから運搬。クレーンで吊るして設置したという偉業は歴史に残る話であります。

ちなみにこの駐車場、「(第1)音戸大橋」のほんとにすぐ横にあります。周辺はつつじの花の名所ですが、満開のGW頃はこの構造もあってかなり混雑してしまいます。


「第2音戸大橋」の先にある、こ、この左端に見えるのが・・・・


桁下4.7mを誇る、通称「第3音戸大橋」ですっ。

駐車場と駐車場をつなぐ音戸大橋を模した歩道橋。こういうの大好きですっ。

第3から第2を眺めるの図


第3から第1を眺めるの図

大橋の桁下表記は『満潮時』なのに、「第3」は『常時』。ま。確かに!! こだわってます。

第3先駐車場のレストハウスで「音戸ちりめんトマトソースのパスタ」を頼んだ際、待ち札の番号でほっこりして撮った写真です。

が、、、ほっこりさと空腹に気を取られて肝心のパスタの写真を撮り忘れてしまいました。
ちりめんの風味とお出汁が効いた味。そして茄子がしっかり入って650円っ。

とてもおいしゅうございましたと、結局食べ物の話で締めくくりでした。
Posted at 2017/03/07 17:46:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行/地域

プロフィール

「@弾丸タラレバーさん お土産で買った蕨餅とプリンがうまい。」
何シテル?   07/17 11:46
meissen(マイセン)と申します。 豚カツの方ではなくて、カップや皿を愛でる方です。 以前はR32GT-Rでサーキット走行をライトに楽しんでいました。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

TOPSUN リアバンパーエアールーバーカバー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/20 00:59:30

お友達

お友達募集中です。気軽にお声掛け頂けるとうれしいです。
悩みに悩んで熟考の末にアイテムを導入するタイプです。
先人の方々の事例も参考にしながら、自分に合った車にしていきたいと思っています。
62 人のお友達がいます
kunisan32kunisan32 * YaaaYaaa *
blabossblaboss * YanadaSYanadaS *
みんとすみんとす ケミかずケミかず

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI Crossover ミニ MINI Crossover
MINIの魅力にはまってます。コツコツと少しづつですが、自分らしい車にしていこうと思って ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.