• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

AE70_1500SEのブログ一覧

2017年07月16日 イイね!

日常と車関係のアレコレ(雑記帳)

日常と車関係のアレコレ(雑記帳) 久しぶりのブログです。箇条書きですが、最近起こった様々な事を書こうと思います♪全体的に統一感が無くて申し訳ございませんが、宜しくお願いいたします(笑)。


 物凄く暑い日の夕方、夕涼みを兼ねて一週間ぶりの始動。7月1日(TE71の日?)に、「AE70」で思い出の場所を訪問。筑後市が出生地の私は、隣町に昭和59年にオープンしたこの大型デパート(当時)に行くのが楽しみでなりませんでした。当時、小学校2年生の私です。父がカローラを購入したのが「昭和58年」。週末になると家族でカローラに乗り、こちらへ出かけるのが恒例でした。


 「隣町のデパートに買い物に行ける!」、幼心にワクワクした記憶があります。今では近くに越してきて、私の人生で何回お世話になったことでしょうか?あるのが当たり前だと思っていましたが、8月31日を以て「33年」の歴史に幕を閉じることになったそうです(泣)。


 「同じ年頃の娘を連れて、当時乗っていたそのままの車で買い物に出かける」、ナナマルカローラの記念日?に最後の思い出を作れました。数々の思い出をありがとうございました!愛車との思い出は、今後も「現在進行形」です!閉店の日まで、可能な限り利用しようと思っています。


 会社の労組主催のバスハイクで、「阿蘇ファームランド」を訪問。温泉施設前で「新型コースター」と遭遇!キープコンセプトですが、なかなか洗練されてイイですね♪


 リアも印象変わりますね!マイクロバスの王道ですので、これから徐々に街中で見かけるようになると思います。大型免許に憧れる、今日この頃(笑)。


 別の日に家族で訪れた「三瀬ルベール牧場・どんぐり村」で見かけた、ハイセンスな「B310 サニー・初期型」!カッコいいですね♪


 しかもよく見ると、「2ドアセダン」ではないですか!ライバルである私のナナマルカローラにも、このタイプありましたね♪同年代のファミリーカーが元気に活躍していると嬉しいですね!


 熊本県玉名市付近の有明海です。先日の大雨の影響で、かなり水が茶色に濁ってます(汗)。


 個人的な夏の風物詩「有明ターポン」こと、「ヒラ」釣りのシーズンがやってきました♪この魚、多分魚類ベスト5に入る「小骨の多さ」のために、専門で狙う人はいません(爆)。ハモみたいに骨切りすると、どんな料理にも使えて美味しいですよ♪


 昨年の釣果です。どうです?ニシンの直系とすぐ分かりますね!ルアー釣りが周流ですが、私は独自の釣り方を研究し、サビキで釣ります(笑)。「ガツッ!」と当たり、「ピュー」と引っ張ります!なかなか面白いですよ♪


 釣果です。結局ヒラは「若魚4匹」、後は根性で食いついてきたママカリ達でした。かなりデカいサビキ針で釣るので、ママカリは食いにくいはずですけどね(笑)。美味しくいただきました!


 ちなみに私の妻は「山口県日本海側」で生まれ育ったため、最初は有明海の魚にかなり抵抗がありました(笑)。海の色が全然違いますし(爆)。私の「その場所毎に、その場所独自の美味しい食文化がある」という考えに共感してくれて、今では美味しく食べてくれます(笑)。それにしても、仙崎で食べる海産物の美味しい事!妻の意見も分かる気がします(爆)。


 エブリイ号「快適」キャンパー化への道、少し進展です♪エーモン製の「USBハブポート」増設しました。一度車中泊した時に一晩でスマホの電池が切れてしまい、気になっていた商品です(笑)。ヒューズボックスから電源を取りました。この計画も暇を見て進めて行こうと思っています。


 みやま市図書館で見かけた、「インフィニティ FX35」です♪個性的なデザインでイイですね!


 逆輸入車フェチには堪りませんね(笑)。しかし、このデカさは日本の道路事情に合わないでしょう(泣)。貴重なお車を見せていただき、ありがとうございました♪


 近くに停まっていた「130系クラウンセダン」です。少し前までは警察車両のイメージでしたが、もはや見かける機会も減りましたね(泣)。サンリブもそうですが、「当たり前の事が、いつかそうでなくなる」、時の流れは早いと思うと同時に、自身の老いを感じますね。


 「フィアット500・アバルト」もありました!この雰囲気、イイですね!コンパクトでスポーティな車、個人的に大好きです♪


 現在ヤフオクに出てる「JW-1」、まさに「はぐれそうな天使」仕様です!「JW-3」ハミング4MTと同時出品、という涙が出そうなラインナップ!しかし、私は実車を見て買いたい人なので、近くでなかったのは残念(泣)。長い(?)人生、気長に探します(笑)。欲しい方は是非!


 愛車の「JB-5」。よくよく考えてみたら「JW-1での軽再参入」⇒「JA-2等へ発展」⇒「JA-4トゥデイ」⇒「JA-4ライフ復活」⇒「JB-1(新規格)」⇒「JB-5」という流れなので、「トゥデイ号が成長して里帰りしてくれた」と思うようにしました(笑)。現行の「Nシリーズ」、先祖からの繋がりが分かりにくくなりますね(汗)。「2度も絶版になった」という悲劇の車を、大切にしてあげますww


 当時のCMです。私の母は、このCMを見てこのグレードにしたそうです。普段流れているCMも、妙に懐かしく思う日が来るものですね(笑)。
Posted at 2017/07/16 10:47:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年06月28日 イイね!

トゥデイたずねて三千里①(超・超・不定期更新です)

トゥデイたずねて三千里①(超・超・不定期更新です) 7年前位まで、私は「平成7年式 ホンダ・トゥデイ ハミング 3AT」に乗っていました。元々は父が足車として購入した車ですが、当時往復72キロ通勤の私に「長期間貸与(笑)」してくれた車です。JB23ジムニーを「4AT」で購入したため、燃費「リッターあたり10キロ」はなかなかキツイものがあり、「燃費最高、乗っても最高に楽しい」トゥデイは、私のセカンドカーとして大活躍してくれました!


 今考えると、こちらがメイン?だったのかも知れません(笑)。


 ローフォルムでデザイン最高、しかも「軽さは正義」で、走りもゴキゲンでした!ATだったのが惜しかったですが(笑)。


 今購入しても「税金6000円」!貨物なので荷物がたくさん積めます♪その地低いフォルムからは想像できないくらいの室内空間を持っています。


 横に走るオレンジ色のデカール(ワイン、シルバー、ホワイト色)が「ハミング」の証♪貨物グレードに快適装備を載せた車です。丸いデザインの次世代「JA-4」が発売された後も、貨物として併売されていました。(拾い物です。)

 結局、「2万6千キロで購入⇒15万キロ辺りでキャブ不調」となり、泣く泣く廃車してしまいました(泣)。酷い時は信号待ちの度にストールを連発していましたが、今思えば修理して乗ることも出来ましたね(笑)。前々から機会があれば買い直したい車ではありましたが、つい先日助手席に乗せていただいたばかりに、物欲スイッチが入ってしまいました(爆)。

 早速ネットで調べてみましたが、現実はそう甘くありませんね(泣)。少し前までは激安車ゴロゴロ出てましたが、徐々に希少価値が出てきていますね(笑)。近所に不動の「カラフル・ポシェット」、平成20年に車検切れの放置状態ハミング(4MT)は見つけましたが、復活するのにいくらかかるのだろう?という状態なので「パス」します(残念)。逆にネットで見つけた極上車はコチラ!


 おお、ブラックもステキです!


 「ブラック、ネイビー色」はハミングのデカールがブルーになります。


 「3AT」なのが残念ですが、程度が本当に抜群ですね!しかし..「コミコミ43万」..。確かにこのコンディションなら納得ですが、私にそんな余裕はもはやありません(泣)。(画像は拾い物です。)


 懐かしい出会いもありました♪妹が免許取得後初めての愛車「JA-4 5ドアLf」を発見!まさにこの色でした。ホンダ直系の中古車センターで「コミコミ60万」で購入しましたが、車選びの段階から納車まで、一緒にディーラーまで足を運んだ思い出の車です。妹は数年後に「初代フィット」を購入、その下取りとして旅立っていきました。(画像は拾い物です。)

 以上、「AZ-3とJW-3買い戻し計画(笑)」を計画している私ですが、あくまでトゥデイは「一桁万円」以内で良い買い物をしたい気持ちがあります。いくら少ないとは言え、AZ-3よりは圧倒的に残存していますので、努力を惜しまなければ必ず出会えると思っています。タイトルにもあるように、この「トゥデイたずねて三千里」シリーズは、進展があった時だけ”ふらりと”書こうと思います(笑)。


 近くにあります「サンリブ瀬高店」に行ったら、「8月31日をもって閉店します」との看板が..(泣)。えぇ、この可愛いパイクカーちゃんはどうなるの!?


 それよりもまず、この店がオープンしたのが「昭和59年」、私が小学校二年生の時です。「昭和58年式」のカローラが我が家にやって来た一年後です。筑後市に実家がある私は、週末のお出掛けに昔からここを利用していました。「カローラで隣町に買い物に行く!」これは本当にワクワクした思い出があります。時代の流れで仕方がないですが、数々の思い出をありがとうございました!


 私が好きなミュージシャン、高野寛さんの名曲です♪近くの「三池港」まで、トゥデイにたくさんの釣り道具を乗せ、毎週のように夜釣りに行っていました。ある日、「大潮で干満の差5メーター以上」の満潮時に海面に月が映り、有明沿岸道から見える風景は本当にキレイで、ちょうど聴いていたこの曲が最高にマッチしていました♪懐かしいです。
Posted at 2017/06/28 23:50:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年06月23日 イイね!

日々の回想と、「はぐれそうな天使」への未練。

日々の回想と、「はぐれそうな天使」への未練。 今回も箇条書きではありますが、ここ最近の出来事をご紹介させていただきます♪私が個人的に参加させていただく旧車イベントも一先ず一段落し、これからは「梅雨⇒猛暑&台風」という旧車乗りには過酷な試練が待っています(泣)。でも秋口からのイベントラッシュに向けて、私自身も愛車も万全の状態で臨めるように頑張らねば♪では、まず最初はこちらです!


 TV等で有名な「福岡県大川市」にあります「昇開橋」です。個人的に昔から親しんできたスポットですが、今回初めて筑後川を挟んで対岸の「佐賀市諸富町 橋の駅ドロンパ」側から渡ってみました♪


 土曜日出校日だったため娘は不参加。初めての経験に息子も大はしゃぎ!私達二人を置いて、はるか先まで走って行ってしまいました!嫌な予感が(汗)。


 この橋は名前の通り「橋の真ん中が上昇して開く」構造です。もともと国鉄の佐賀線が走っていた橋梁ですが、筑後川を往来する船舶が通れるように定期的に上下させていたものです。(87年に廃線。)


 大したことではないですが、やはり不安は的中(笑)。「ウ~!」というサイレント共に橋が上昇!親子が川を挟んで離れ離れに(爆)。まぁ、デモンストレーションのため、ほんの数分で終了ww


 肝心の我が子は、観光ガイドのおじさんに「どちて坊や」状態でした(笑)。昔なら泣きわめいていたんですが、終始ご満悦で本当に成長したもんだ!でも、わんぱくと危険は隣り合わせ。今後も注意して見ていかねばいけないと、改めて実感した我々でした(汗)。
 

 小学校三年生の娘が、学校で書いた自分の似顔絵(左側です)。通っている小学校の運動会会場に、横断幕みたいに生徒全員の似顔絵が飾ってありました。全校生徒80名程の学校ではありますが、娘の成長ぶりと学校の演出が妙に嬉しかったです。


 「門司港ネオクラ」の翌日は、会社の九州本部がある「熊本市」への出張でした。7階にある講堂のベランダから見る景色。ちょうど目の前が熊本城!復旧工事がいよいよ始まっています!本当に大変な作業だと思いますが、一日でも早い復興を願っています。


 エブリイに貼っているステッカー。両方とも収益金は寄付されるとのことで、僅かながら賛同させていただきました。


 反対側は完全に趣味に走っています(笑)。


 我が居所、みやま市で有名な「コスパ最強」のうどん屋さん(笑)。TVでもしょっちゅう特集される有名店です。昼間に行くととんでもない混雑ぶりですので、個人的には「10時開店直後~11時過ぎ」、「15時以降~17時過ぎ」がオススメです(笑)。「肉うどんとカレーうどん」が特に大人気です♪


 元々フリマ好きですが、旧車イベントのスワップミートも加わり、釣具を激安でゲットできました♪シマノの「アリビオ」と、オリムピックの「トレノ(86ではないww)」、2つで600円(笑)。型は古いが、三池港通いには十分なスペックです♪


 宇崎日新の磯竿と、ダイワの渓流竿です♪これらも2本で1000円!型は古くても良品ですし、何より金欠気味な釣師には嬉しすぎる(泣)。


 ダイワの「グラス竿」、何と100円(爆)。今時グラス竿少ないですが、「グニャー」としなる粘り強さ、個人的に大好きです!竿のしなりでデカい魚の力を受け流してくれます。壊れても100円なら諦めもつきますし(笑)。スワップミート、個人的にイベントの別の楽しみとなっています♪


 (グロ注意!)一昨日、夜中に急に「チクッ!」と痛みが!まさか!やっぱりコイツか..。2年前は後頭部を刺されてタンコブみたいに腫れました(泣)。


 幸い指だったので腫れも少なかったんですが、ちょうど箸を持つ部分(泣)。痛痒い..。風光明媚で良い場所に越してきたつもりですが、裏に山がある家は本当に「自然がいっぱい」ですね(笑)。小さな子供が刺されなかったのは、不幸中の幸いでした。


 最近エブリイのブレーキーから、停車間際に「ブ~ン」と鈍い音が(汗)。ドラムシューが怪しいとにらんでますが、ブレーキが温まってから症状が酷くなります(泣)。早速アマゾンで「日清紡ブレーキ」のディスクパッドと「曙ブレーキ」のドラムシューを購入。近々対策しようと思っています。


 最近ほとんど釣りに行っていなかったため、今日の夕方久しぶりに行って来ました!「ウナギ狙い」です。自宅の庭からミミズを4匹調達し出発♪


 投げ釣りの置き竿に鈴をつけてしばし待つ。2回程竿がしなったが、結局餌だけ盗られて終了(泣)。おそらく本命ではなく、遡上しているボラ軍団か、コイやフナだったんでしょう。


 納竿後の1枚。「矢部川」と夕暮れ♪数年前の水害では大きなダメージを受けた矢部川..。水害直後と比べるとかなり復興していることに気付きます!釣果には恵まれませんでしたが、有意義なひと時でした♪

 釣りが大好きだった義父、その愛車だったエブリイ。運転しながら「おお、釣れんかったか..。そういう時もあるぞ、諦めずにまたチャレンジしなさい。」と、今は無き義父の声が脳裏によぎっていました(笑)。山口県から関門海峡を渡り、福岡県で新たな活躍をしている愛車に改めて感謝です!


 以前ブログに書いたことがある「元・愛車」ですが、最近あるきっかけで急激に買い戻したくなりました(汗)。少し前まで「一桁万円」で普通に売っていたんですが、今では劇的にタマ数が減少..。久しぶりに助手席に乗せていただいて、いかに名車だったかがフラッシュバックしました!ルノーの某車に多大な影響を与えたデザインと噂の、そう「アレ」です(笑)。

 「極上車を格安で」が理想ですが、ボロボロでもナンバーが無くても致し方ないかも知れません(汗)。「底値」を越え、希少車状態の今のうちに何とか手にしたい気持ちが出てきました(笑)。エムトレ、ではなく、「貨物のオレンジ色デカール(笑)、4MT」の極上車、気長に見つけたいです♪岡村孝子さんのこの素晴らしい曲、若い頃の今井美樹さんの可愛らしさ、幼心に鮮明に覚えています。


 毎回毎回、「これが欲しい、あれが欲しい」とばかり言っている自分が情けないんですが、今のところ私の理想のカーライフは、①カローラ②エブリイ③AZ-3④ジムニー新車⑤JW-3(敢えて型式でww)、となっております(爆)。では、私が愛して止まない「ハンバートハンバート」7月5日発売の待望のニューアルバム「家族行進曲」収録の新曲「がんばれ兄ちゃん」を最後に、このブログを〆させていただきます。ステキな歌ですね♪
Posted at 2017/06/24 00:46:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年06月18日 イイね!

仮想白ナンバー化(笑)&雑記帳

仮想白ナンバー化(笑)&雑記帳 最近流行りの「軽自動車の白ナンバー化」。昨日の夕方、カローラで近場をツーリング中に「白ナンバー化した初代コペン」とすれ違い、お互いにガン見していました(笑)。こっちは「おお、白ナンバー!」、あちらは「古ッ!」って感じでしょうがwwという訳で、「現在所有している愛車を全てシュミレーションしてみよう!」と思い、急遽作ってみました(爆)。




 まずは嫁さん用のワゴンR(MH34S)です。う~ん..。元々軽ハイトワゴンの先駆者であるワゴンRのイメージは根強く、しかもスズキのハイト系登録車は「ソリオとランディ」のみ。やはりワゴンRには合わないかも(超・個人的価値観ですww)。




 逆に「黄色ナンバー化」したカローラ!うげ~、物凄く気持ち悪い(爆)。セダンボディ形状の軽自動車が殆どないし、34年見てきたこの車のイメージもあります(笑)。まぁ、物は試しで作った例です。




 お次はエブリイ。おお、なかなか良いではないか!写真で見る分にはイケてるのでは?ドミンゴやハイゼットグランカーゴ等、こういったアプローチは以前からありましたし、一番しっくりきます。




 次はライフ(JB5)です。おお、これもリアスタイルはなかなかいいではないか!何となくストリーム等に見えなくもない!?丸っこいデザイン、オデッセイやストリーム等のミニバンイメージもあり、意外とイケるかもしれませんね。

 以上、思い付きで色々やってみましたが「物は試し」という程度ですので、温かい目でご閲覧いただければ幸いです(笑)。実際見たことがある「S660」「コペン」等のスペシャリティカーは、なかなか似合っていて良かったです!まぁ、私個人は黄色ナンバーでいいという結論に達しましたがww




 近々私名義に変わる予定の「H7年式 スズキ・キャリイトラック(DC51T)」です♪自営業を営む実家には3台の軽トラがありますが、最古参となった彼を貰い受けることになりましたww「5台目大丈夫か?」という感じですが、タバコもギャンブルもやらないし、何とか維持できるのでは?と勝手にシュミレーションしてます(爆)。可愛がってやるぞえww


 くどいですが、はい、白ナンバー!う~ん、この軽トラには絶望的に合いません(泣)個人的意見ですwwこの車、最初から「エアコン、パワステ等全てなし!FRの5速!」という超・スパルタンな仕様です(笑)。ちなみに近くに映っている「モビリオスパイク」は妹の車で、通年前までたまに借りて遠出していました。「ジャダー」は相変わらず酷いですが(汗)、とてもいい車ですよ♪


 ライフにドラレコ付けてみました♪今は廃番という「ドウシシャ DDR-01」です。ゴールドのボディが目立ちますww箱が金色とは思っていましたが、実物も金色という(笑)。これに過信せず、これからも安全運転せねば!


 昨日交換したばかりの「軽用トランパス LU-K」です♪元々は広告の品の「ナノエナジー3」を注文したのに、実際履かせていたのはこのタイヤ(笑)。「すいません、見積もりの後にメーカー在庫がなくて、このタイヤ付けました!」とのことwwまぁ、ランクが上のタイヤだから別に構いません(笑)。工賃等全て込みで「16,500円」位。トーヨー、個人的になかなか好きです♪


 近くの道の駅で見かけた「高機動車」達。この他に後5台位ありましたww遠くまで遠征するのか、「次は七城町のメロンドームを目指す!」と聞こえてきました。今は無き「メガクルーザー」のルーツとなった車を偶然たくさん観ることができました(笑)。




 先月、「久留米市百年公園」で開催されていたキャンピングカーショーにて。エブリイ、バンコンのベース車として大人気ですね!私の「スノコキャンパー」とは大違いの完成度(笑)。ハスラーと同色で遊び心も満載!多くのギャラリーがいました。軽キャン市場、なかなかアツくて面白いですよ♪


 最後に、先週見かけた「当時ナンバー、フルノーマルのジャパン2000GT」です!途中までずっと並走していましたが、カローラで出かけなかったことを激しく後悔しました(笑)。若干白煙を吐いていたいたのが気になりましたが、貴重な「久留米 55」ナンバー、これからも大切になさって下さい!


 愛車の動画を作ってみました♪「JB23 ジムニー」の後にやって来た「JB5 ライフ」、同じJB同志です(意味不明)。登録車のフィットに照準を合わせ開発したと噂の車、家庭の事情で手元にやってきましたが、なかなか気に入ってます(笑)。良かったらご覧ください♪
Posted at 2017/06/18 08:50:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車全般 | クルマ
2017年06月17日 イイね!

第9回 門司港ネオクラシックカーフェスティバル(その③)

第9回 門司港ネオクラシックカーフェスティバル(その③)  最近本当に「不定期更新」となっていますが(泣)、門司港ネオクラのブログ、ようやく最終回です。毎回長いブログばかりですいません(笑)。では、個人的に気になったり、思い入れのある車達です!


 当時ナンバーの「HC型ルーチェ」です。コスモとの3台並び、本当に最高でした!5チャンネル化時代の車も含めてマツダ車が好きな私は、当時のフラッグシップが観れて嬉しかったです。免許取得当時、マツダ系中古車センターの広告を眺めては、身分不相応なこの車を買う「妄想」をしていました(笑)。


 駐車場にも極上の一台!現在マツダのフラッグシップは「アテンザ」が担っています。「センティア、ミレーニア、カペラ」等、上級ミドルセダンクラスが統合される形ですが、その名に恥じない「デザイン、性能、先進性」を持った車と思います。話が逸れましたが、貴重なお車達を大切になさって下さい!




 「FC3S」、驚愕の「フルノーマル、当時ナンバー、貴重な初期型」の極上車です!デカールもきれい、貴重な純正ホイール!観てて感動で立ち尽くしていました(泣)。カスタムされた個体が多いですが、「メーカーの志」であるフルノーマル状態、私のカローラもこのまま維持します。


 2月のイベントで初めて見かけた「バラスポ CR-X」、しかも貴重な1300ccと奇跡の再会!しかもネオクラで(泣)。嬉しかったです!オーナー様、お話しいただきありがとうございました!来年も是非、蓮華院でお会いしましょう!






 門司港に「シーマ現象」が再来(笑)。極上車が3台も!新車同様と言えるコンディションの車がこんなに並ぶなんて、やはりネオクラは凄いです!伊藤かずえさんのエピソードで、最近特に注目された車ですね。「同じ車に乗り続ける」、想像以上に労力が要りますが、本当にステキなことです。

 私の妻は、初めて就職した病院の院長先生がこれに乗ってて、この車でいつも往診の手伝いに行っていたらしいです(羨)。もちろん助手席ですが(笑)。結局は院長がプライベートで運転中に田んぼに転落、廃車となったそうです..その後「インフィニティQ45」に買い替えたらしいですが、この車もなかなか見ませんね(泣)。Q45、是非来年のネオクラでセルシオと並べて欲しいです!


 極上の当時ナンバー「Y31 セドリック」です!私が最初に就職した病院の院長送迎車でした。「他県に在住していた院長先生を、毎週木曜日の朝にこの車でお迎えに行く」という担当をしていました(笑)。まぁ、この役目が来たのは2か月間限定だったのですが、木曜日が待ち遠しくて仕方がありませんでした。

 齢22、23位の若者が高級車に乗る機会なんて殆どないですし、人生で初めて高性能なビッグセダンを運転できました。車体が大きく見えますが、見切りが良く本当に運転しやすかった~!まさにその車と「同年式、同グレード、同色」のこの車、イベントで最初に観た時は涙が出そうでした。オーナー様、これからも大切に維持なさってください。


 「430 グロリア」、しかも貴重な「ジャックニクラウスバージョン」!保存状態が半端じゃなくキレイで、感動モノでした(泣)。職場の元同僚が、8年前まで新車から乗り続けていたらしいです。20万キロ越えても調子が良かったらしく、手放したのを後悔していました(笑)。貴重なお車ばかりで、このイベントのポテンシャル、本当に凄いですね~!




 「コルベット・スティングレイ」です。魚の「エイ」をモチーフにしたと噂の車ですが、改めて実車を観るとそれが理解できますね!カッコいいです♪ワゴンRにも「スティングレー」がありますが、「Sting=刺激」+「Ray=光線」という造語だとのこと(爆)。う~ん..スズキ好きだけど、もう少しネーミング何とかならなかったのか?今度の「SX4 S-CROSS」のマイナーも色々言われているし(汗)。ここらで止めときますww貴重なお車をありがとうございました!




 今回のイベント、チャンピオン車輛です!受賞おめでとうございます。「ジャパン・スカイライン2000GT-ES」!「札」ナンバー、新車からのワンオーナー、未再生フルオリジナルです(感泣)。私のカローラも「久留米 55 7〇39」を維持していたら良かったな~(泣)。まぁ、これは仕方ないですがww「ハコスカ、ケンメリ」と比べると現存台数は少ないですが、貴重なお車をこれからも末永く大切になさってください!




 貴重なラングレー、しかもディーゼル!カローラと同等クラスの大衆車が現存してくれている事実が本当に嬉しかったです(泣)。「パルサー、ラングレー、リベルタビラ、サニー、ローレルスピリット」等、当時の日産は多種多様なラインナップがありました。私のカローラも含め「貴重な各メーカー」のファミリーカーを一堂に集結させたいですね!夢は膨らみます(笑)。










 最後は駐車場で見かけた「個人的に幸せだった光景」で締めさせていただきます。カローラの後輩である「AE90系」がアツいですね!バブル期真っ只中の頃のモデルで、莫大な開発費をかけ「クラウンに匹敵する乗り心地を。」を目指した車。酷使されスクラップされる歴代カローラが多い中、元気にセンス良く走っているカローラ達を見ると、本当に嬉しくてたまりませんね(泣)。


 新車から34年。復活して2年。この車のおかげで多くの方々と知り合え、多くの方々に当時を懐かしんで頂け、私自身の毎日にもささやかな幸せと生きがいをくれる。本当に感謝しています!ネオクラ、来年も必ず参加させていただきます!故障個所もボチボチ対策せねば(汗)。毎回長いブログを3回に渡り閲覧いただき、ありがとうございました。

Posted at 2017/06/17 08:10:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | カローラ | 日記

プロフィール

「日常と車関係のアレコレ(雑記帳) http://cvw.jp/b/2541532/40095158/
何シテル?   07/16 10:47
新車から34年。親子二代に渡り所有しています(未再生原車)。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

新・旧、国内・国外問わず、車が大好きです!よろしくお願いします。
17 人のお友達がいます
どさんこどさんこ * GTS-RGTS-R *
かしらっちかしらっち * ナイトセイバーナイトセイバー *
トレノSEトレノSE * グロマキグロマキ

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラ トヨタ カローラ
ナナマルカローラ後期・最終型に乗っています。
ホンダ ライフ ホンダ ライフ
「走行距離3万、ガレージ保管車」だったので、程度抜群です!ちなみにこちらも「後期の最終型 ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
嫁の車。FXとしてますが、実はこのグレードは[FX-E]、カタログに載っていません(笑) ...
スズキ エブリイ スズキ エブリイ
嫁が家族から引き継いだ車。主に私が乗っていますが、AZ-3以来のマニュアル車です。4台所 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.