車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月10日 イイね!
Costa Victoria 出港




クルーズ客船「コスタ・ビクトリア」(75,166トン)が、5月10日(水)9:00に勝納埠頭2番岸壁に寄港 同日18:00に秋田へ向けて出港しました。
 
 出港予定時刻を過ぎても、フリーで出かけた4人が船に戻っていない状態とか。船の出港時刻が日没時刻(この日18:48)を過ぎてしまうと、船の大きさにもよりますが、タグのほか警戒船の手配等が必要になる場合もあって、どうするのかと思いましたが、ぎりぎりのタイミングで出港(18:41 )しました。(4人は 明日 空路 秋田に向かうのでしょうか?) 。

 出港時 お見送りのパフォーマンスが行われましたが、デッキに出てくる人の姿は皆無。
船の 1部の食事時刻が17:30  2部が 20:00 からですが、それにしてもデッキに出てくる乗客がいないというのは、初めて経験する光景でした。











港口にさしかかります。



港外の航行です



海上は、春霞がかかったようになって視界がわるく、石狩湾を挟んで見えるはずの暑寒別の山々も見えません。



積丹岬は向かう航路を航行中ですが、電飾の一部を付けたままの状態を披露してくれました。






次回は 5月22日(月曜日)に  再び寄港します。
Posted at 2017/05/16 22:32:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 客船 | 日記
2017年05月10日 イイね!
Costa Victoria


桜前線の上陸とともに 客船寄港シーズンの幕開けとなり コスタビクトリアが10日8:31 小樽港に寄港しました。
今年の小樽港へ寄港する客船数は26隻です。




Name:Costa Victoria
Owner::Carnival Corporation & plc
Operator:Costa Crociere
Port of registry:Italy, Venice (1996~1997)
         Liberia, Monrovia (1997~2000)
         Italy, Genoa (2000 ~present)
Builder:Bremer Vulkan  Bremen, Germany
Yard number:107
Completed:1996
In service:1996
Call sign: IBLC
IMO number: 9109031
MMSI number: 247109000
Status:In service

Class and type:Victoria-class cruise ship
Tonnage: 75,166 GT 43,277 NT 8,039 DWT
Length:252 m Beam:32.2 m Draught:8.0 m
Decks: 12
Deck clearance:3.207 m
Speed:23 knots (43 km/h; 26 mph)
Capacity:2,394 passengers
Crew: 766















港内に入り デッドスローです













ネズミ かえしの 色もコスタの 黄色に 青です。 
赤いフラグは バウパスバウの 位置をしめすもの と思われます。. 本来は 船首から垂直に下したロープに このフラグをつけるのですが。



 船尾






テンダーボートです。 交通船、足船、連絡船などと呼ばれます。
気象条件や、船が大きすぎて入港できないといった様々な理由で船を岸壁に繋留することが望ましくないことがある場合に、テンダーボートで船と陸を結んで橋渡しをします。緊急時には救命ボートとなる設備が備えられています。 
このボートは 長さ 11m 幅 4.5m  喫水 3m 定員150人です。

テンダー 後ろに見えるリールにまかれたオレンジ色の帯は シューター(降下式乗り込み装置)。脱出甲板上に装備されたシューターを海面上に投下し、シューター入口からハンドバーにぶら下がった状態で全身をもぐらせ、らせん形状 もしくは ジグザグ状のシューター内を滑り降り、海面上に浮いているシュータープラットホームに着地します。
その後、プラットホームからシューターと相前後して投下された「テンダー」等に 乗り移る手順です。



このボートは、 長さ9.75m 幅4.3m 喫水1.35m 定員135人です。



韓国L社の韓国発着5泊6日のチャターで、約1,800人が乗船しているとの事で、そのうち1,500人がバスツアーに出かけるそうで、バスが待機しています。












Posted at 2017/05/14 22:34:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月05日 イイね!
長橋なえぼ公園 夜桜 ライトアップ

長橋なえぼ公園の夜桜ライトアップ です。
ここは道内でもっとも古い森林公園です。明治26年林業用苗圃苗畑(びょうほなえばた)の第一号として開設され、長い間、道内の緑化事業に貢献してきたところです。
春に、エゾヤマザクラが約3,000本咲きます。
四季を通じて小樽の自然に触れることのできる森林公園です。野鳥が多く、エゾリス に出会うことができます。

















町内の子どもたちが桜をテーマに作成した約90個の「あんどん」や「かんてら」が 桜の手元をほのかに 照らします。
幻想的な桜を、静かに 堪能できます。







Posted at 2017/05/09 22:08:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | 小樽のイベント | 日記
2017年04月29日 イイね!
さんふらわあ「ふらの」商船三井フェリー 大洗港~苫小牧港 定期航路

4月29日 JUM(ジャパン マリン ユナイテッド) i磯子工場で作られた 新造フェリー さんふらあ 「ふらの」 が苫小牧西港に8:00 初入港しました。
JMU統合後 初めて受注した大型 フェリーうちの1隻です。
本船は、前翼の回転流を後翼で回収することでプロペラ性能を向上するCRP(2重反転プロペラ(CRP:Contra-Rotating Propeller)は、同一軸上前後に取り付けた2基のプロペラを互いに逆方向に回す省エネ装置です。これにより、前プロペラで損失される回転流のエネルギーを回収し、推進力に変えることにより推進性能が向上します)推進システムを採用し、各種省エネ付加物の導入、最適船型の開発により、高い低燃費性能を達成、さらに主機駆動と電動機駆動という2つの駆動方式を持つハイブリッド推進システムを国内フェリーで初めて採用したとの事です。

主機とプロペラの間に分割型の摩擦部材を採用した、大容量油圧クラッチを設けることにより、必要に応じて主機とプロペラ軸を切り離すことが可能となり、港の出入港時には、主機を切り離し、発電機エンジンにより電動でプロペラを回すことによって、通常航海時の推進効率重視の運航と、出入港時の操船性能重視の運航を両立することで、定期運航が求められるフェリーを最適な状態で航行することが可能とのことです。



IMO: 9761542
MMSI: 431009293
Call Sign: 7JYL
Flag: Japan [JP]
AIS Vessel Type: Passenger
造船所: ジャパン マリンユナイテッド株式会社磯
子工場(上部構造物 製作は 相生事業所 )
発注: 2014年10月17日進水:2016年7月6日 竣工:2017年4月27日就航:2017年5月13日
全長:199.70m 型幅:27.20m
航海速力:24kn
推進機関: ディーゼル機関 ×2機  
推進器:  ハイブリッド推進システム     
総トン数:約14,000t
旅客定員:620人 乗組員:46人
車両搭載数:大型貨物160台 乗用車113台



















操舵室 外形を見た時 なんとなくIHIのデザインの面影を感じてしまいました。IHIのフェリー建造の伝統が引き継がれているようです。
後日 判明したのですが、上部構造物は 相生事業所で製作されて 磯子工場修理ドックにて 船体に積載されたとのことでした。
相生事業所といえば 5月のペーロン祭りは、JNUになってからも継続されているのかなあ?。





ランプウェイ(船が持つ荷役設備です。船と岸壁とを橋渡しして、自動車を自走させます。)は右舷の船首および船尾と船尾中央の3箇所に設けられています。
右舷船尾のレンプウェイをフェリー埠頭岸壁に降ろして、確認を行っているようでです





右舷船首のランプウェイの調整 確認と思われます。
造船所技術者も立ち会っているようです。



バンカー中のようです。



後ろに見えているフェリーは シルバーフェリー(川崎近海汽船)シルバー エイトです。





主機関が起動されたようです。



バンカーを終えて 11:45 苫小牧西港を出港しました。13日からの苫小牧~大洗 航路の就航に向けて、習熟運航が続くようです。












白い船体の側面に描かれた、地平線から昇る太陽の絵が大きな特徴です。























Posted at 2017/05/09 21:39:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | フェリー | 旅行/地域
2017年04月24日 イイね!
ATLANTIC RAINBOW  大阪船舶株式会社

ハンディサイズバルカー"ATLANTIC RAINBOW"です。

4月10日にカナダ最北端の港町プリンス.ルパートを出港 24日 小樽港に入港です。

太平洋に面したカナダ最西端の港町プリンス・ルパートは ブリティッシュ・コロンビア州(BC州)のゲートウェイでもあり、遠くアジアやすぐ北のアラスカへの海運のベースともなっています。
リドリー島に石炭や穀物のためのターミナルがあって、北米西海岸の港と比較し、停泊時間が一貫し て短く、さらに 北米西海岸の港と比較し、停泊時間が一貫し て短い ことが利点になっている港です。

Vessel type: Bulk carrier
IMO: 9682899
MMSI: 373796000
建造年 : 2014年1月16日
建造所 : 今治造船所
船型 :
全長 : 169.370m 全幅 : 27.200m 深さ : 13.600m満載喫水 : 9.819m
主機 : 5,850kw
速力 : 平均速力10.2  最大速力 17.8 kn
総トン数 : 17,019t 載貨重量トン : 28,368t
船籍国 : Panama
船籍港 : Panama
呼出符号 : 3FBT3
船級 : NK
航行区域 :
Owner: 大阪船舶株式会社
Manager: 大阪フリート
Owner & Manager: 大阪フリート




2隻のタグがついています。オモテが"カムイ"、トモが”たていわ”です。



青地に 「U」 の ファンネルマークは、NSユナイテッド海運株式会社のマークです。

NSユナイテッド海運株式会社(英語: NS UNITED KAIUN KAISHA, LTD.)は、日本の準大手海運会社です。
新日鐵住金および日本郵船の関連会社で、新和海運株式会社と 日鐵海運株式会社とが合併し発足した会社です。


















Posted at 2017/04/25 20:51:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 貨物船 | 旅行/地域
プロフィール
「ZUKIO」
何シテル?   04/01 19:32
legacybpfです。よろしくお願いします。 スバルは4台目です
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
エアレース2016 最終戦inラスベガス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/25 11:27:48
ファン
19 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
スバル レガシィツーリングワゴンに乗っています。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.