• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シュアファイアのブログ一覧

2017年09月19日 イイね!

ワンオフループマフラーサウンド!

ワンオフループマフラーサウンド!


ワンオフマフラー(※命名:ツインバスターライフル)の動画なんですが、排気量がNA2000ccと寂しい事もあり、走ってる時の方がいい音がするんですが全く動画を撮れるヒマがありません(´・_・`)

ですので制作した工場での空ぶかし動画を短くプライバシー加工をして編集しました!


https://youtu.be/32kUHajcyuc


走行音について補足すると、
空ぶかしだと4気筒にしてはいい音だなって程度かも知れません。
しかしいざ走っている時に踏み込めば高音でスポーティな感じ。踏めば踏むだけ音を出します。

踏まなければマフラーを変えているのかさえわからないようなコンフォートな感じになります。

高音とはいってもスーパーカーサウンドとはやはり違いますが、トンネルの中で高回転まで回すと、かなりそれっぽくなります。

そんな感じで、とにかくお気に入りです!
Posted at 2017/09/19 23:29:00 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年09月17日 イイね!

インスタ映え

インスタ映えインスタ映え

つまり写真映えするという事

車で言うと、今のE92は写真映えがあまりしないので前回のブログでも書いたように写真を撮らない。

車高短にツラ、キャンバー角の決まった車とそうでない車との写真映えは歴然だし、そのどれも当てはまらない仕様に自らしている。


女性で置き換えよう。

実際に見るとかわいいのに写真写りの悪い子、いるでしょう?

写真はなんのエフェクトもかからないから真実だけを切り取ってしまう。

女性は仕草や声、表情で、写真では伝わらないかわいらしさを演出している部分もあるために、写真では実際のポテンシャルが晒されるのである。

(写真では撮影技量によっては実際の物より美しく撮れる事があるが、それは技量によってエフェクトをかけているためであって今回の話題からは逸れるので割愛)


さて車はどうか?

ピッカピカの新しい車の塗膜は、人間の目にはそれとわかるが、10年前の塗膜でも手入れをしていたら写真にするとさして差がないもの。

2013年式E92と平成16年式18クラウンを並べると、その10年の差は明らかにわかる。

しかし写真だとそこまでは伝わらない



その為、E92は実際に見ると高級感があり、新しい車に乗っていると自他共に思うし、満足感はクラウンよりも高い。

クラウンは手入れをしていたが日焼けなど経年劣化で各所古さを感じてしまう。

しかし写真映えとなると冒頭で述べたようにクラウンの方が良いのである。






車高、ツラ、キャンバーが揃っている為に視覚にしっかり訴えてくる。


ではE92ではどうか?






ツラが甘く、車高も中途半端で車体のまとまり感が弱い為にクラウンほどは写真映えしない事がわかる。

今後は車高の前後バランスを見直し、スペーサーでツラを合わせる作業を一番の課題とし、車高を下げ過ぎずにまとまり感を出すのが目標だ。



それからこれは余談だが、私は車を撮影する事に抵抗があると前回のブログで述べたが、その為か恥ずかしくて写真もしっかり撮れないので、撮影技量が足りないという欠点もある(笑)
人物を撮影するのはちょっとした評価と自信があるわけだが、これは事情が異なる。

そんなわけで私は、自分の車を他人に撮ってもらった写真がのちのちに一番見返したり、SNSのプロフィール画像やヘッダーなどに使う写真になるのは言うまでもない。




Posted at 2017/09/18 05:35:30 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年09月10日 イイね!

表参道の美容院へ

表参道の美容院へ妻を表参道の美容院へ送り、娘と私は原宿へ。妻を待つ間に昼食を摂ろうと移動します。

いつも車を停めている、比較的フラットな駐車場にe92を入れたらば目の前に真っ赤なフェラーリが。




真横はさすがに停めたくないので3つもあけました(笑)

e92がデカく見えますね^^;


余談ですが最近の愛車のカスタムと言えば、スロットルコントローラーを付けたりドライブレコーダーを付けたりしたので、パーツレビューをご覧下さい。



別アングルから

雨が多くしばらく洗車していないのでかなり汚れています(-_-;)

僕はブロガーとしては珍しいタイプで、あまり自分の車の写真を撮らないのですが、ブログには残したいのでなるべく撮るようにしています。とてつもなく恥ずかしいですが。


なぜ撮らないかと言うと、
フェラーリ乗ってる奴ですら自分の車をパシャパシャ写真撮ってるとこなんて見た事がなくて、つまり自分の車が超かっこいいと盲目に愛して写真を撮る人になるのは恥ずかしいのです。
はたからみたらそう見えるので^^;


それともう一つ、自分の車が完成していないと言うことも理由にあります。

前車ゼロクラのように、どこから撮っても納得いく格好良さになれば色んな撮影スポットに出かけてみたいですね^_^



次はいよいよフェンダーを触ってツライチにしていきたいと思っています。
基本ですがどうも爪をカットする事に抵抗があって手付かずになっていて、これをやればまだマシになると思います。

では^_^
Posted at 2017/09/15 20:36:10 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年08月16日 イイね!

究極のマフラー制作プロジェクト⑤完成編

究極のマフラー制作プロジェクト⑤完成編マフラー制作もいよいよ完成編になりました。

ブログタイトルにあるように、大げさでなく究極のマフラーに仕上がりますが、実は私も完成直前までこれ程までの物ができるとは想像をしていませんでした。

制作段階のパイプレイアウトは不思議な道のりを辿ります。


バイクでたまにこんな感じの物を見かけますが、NAエンジンでは排圧がかかる方がトルクが太くなるので、排気干渉が起きるように折り返しループさせます。

NAの直列4気筒2000ccで、後期型の直噴N43エンジンですから、前期よりもパワーアップしているとはいえ抜けが良すぎてトルクが痩せるのは非常によくありません。

この辺の懸念も職人さんがきっちり解決してくれたというわけで、走行性能やサウンドについては次回のインプレ編に続きたいと思います。


そして出口のテールエンドまでつなげて行きます。









この時点で仮止めですが、すでにとんでもなく美しい管楽器が出来上がりつつあります。

レーシーな雰囲気を醸すブルーに焼けたテールエンド部は斜めにオフセットされ、チラリと見えるパンチングメッシュのインナー。

その奥へと続く煌びやかなパイピング。

想像を遥かに超えます。




そしてTIG溶接で仕上げて完成へ。




こんなマフラー見た事ない!
いや、雑誌やメディアでぐねぐねしたパイピングのショーカーは見た事がありますが、それが私のe92に換装されると思うと信じられません。














換装後です。

正直ここまでの物ができるとは思っていませんでした:(;゙゚'ω゚'):

バンパーで外からは見えませんが、よくオートサロン等で下から鏡で見れるように展示されているアレを常にしていたいくらい、芸術的です。

先に述べたトルク云々という点でも、管長が概ね3mにもなり、純正よりも遥かに長くレイアウトされていて、パワーアップする設計です。


肝心の音ですが、最高の出来栄え!

希望通り、エンジンスタートからアイドリング、低速発進ではほとんど音を出さず、街乗りでは程よく心地よい低音サウンド。

しかし高回転まで回すと信じられない程高音で鳴き叫ぶ!

今まで13年間改造車をやってきて、1番満足度の高いワンオフ制作パーツだと言えます。

現在アパートに住んでいる為に騒音が気になるのですが、しかしながらスーパーサウンドへの憧れは捨てられず、かなりの難題を出したと思いますが、本当に究極のマフラーが完成したと思います。

次回究極のマフラーインプレ編


続く

Posted at 2017/08/16 17:04:32 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年08月16日 イイね!

究極のマフラー制作プロジェクト④

究極のマフラー制作プロジェクト④ついに制作が始まったワンオフマフラー。

朝イチで仲間が集合し、職人さんは私のe92をリフトアップし、なにやらしばらく観察します。


私も真下からじっくり観察した事がなかったので、タイヤの状態や腹下の構造やらじっくり観察しました。

純正マフラーがステンレスだったのは意外でしたが、その為に非常に綺麗でした。

それから作業開始!



まず純正リアピースを切断し、車検時に戻せるようにフランジに作り変えます。




中間タイコの後ろから切断しました。
これは位置的にはリアのメンバーの前あたりからリアピースとなります。

前期型の様にリアタイコ直前から切る方もいるようですが、吊り下げ位置も悪いし、リアピース部が多少長く取れた方が響き方やレイアウトに有利に働くと思われます。
(これは私の考えですが、職人さんも恐らく同じ考えで、その位置から切断したのだと思います)


このようにフランジを溶接します。
ステンレスでも焼けると綺麗なブルーになるなんて初めて知りました( ˘ω˘ )


それからパイプレイアウトを考え、トルクフルなパワーを引き出す為の構造を設計します。


さて次回は完成編です(^^)



続く
Posted at 2017/08/16 10:50:18 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

33シーマ(車高調)→18クラウン(エアサス)→BMW E92(車高調)と全てシャコタンにしてしまいました(笑) BMWは駆け抜ける歓びの為に車高はそこまで下...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ワンオフループマフラーサウンド! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/19 23:38:18

お友達

どなたでもお気軽にお誘いください♪

喜んで承諾させて頂きます(^^)
130 人のお友達がいます
326POWER326POWER *みんカラ公認 ACCESSEVOLUTIONACCESSEVOLUTION *みんカラ公認
yoshiyoshi * あきーちゃんあきーちゃん
テキーラマンテキーラマン コロ助135コロ助135

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
今まではシャコタン鬼キャンという改造をしてきましたが、今回はアダルトなモディファイを楽し ...
日産 シーマ 日産 シーマ
★外観=オールペンブラック オートクチュールフルエアロ JIC車高調 トラフィック ...
日産 シーマ 日産 シーマ
{{{外装}}} [カラー] オールペイント  純正紺→日産KH3 キャン ...
日産 シーマ 日産 シーマ
season final VIP、改造車スタイルで作ってみました(´・ω・`)

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.