車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月27日 イイね!
クリスマスなんて無かった。いいね?






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
CAUTIONCAUTIONCAUTIONCAUTIONCAUTION
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
この記事は鈴菌に感染しています
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
CAUTIONCAUTIONCAUTIONCAUTIONCAUTION
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
注※これはあくまで個人の主観だからね!






ついに発表されましたね。





新型スイフトが。





まずは、これまでのスイフトの生い立ちをば

■初代スイフト

Keiをワイドボディに仕立てたようなやっつけ感でデビュー。
泣く子も黙る79万円で軽より安い普通車を実現したり、
当時活躍していたJWRCイグニスのシルエットでスイフトスポーツなんて出して
一部の鈴菌お兄さんの心を鷲掴みしちゃいましたが、
所詮軽自動車ベースって感じが抜けませんでした。

■2代目スイフト
スイフトが変わったのがここから。
世界戦略車と位置付けてゼロからの新規設計、世界に通用する車に生まれ変わりました。
へにょいボディはカッチリとした高剛性になり、
スズキ独自のITLとかいう「おまえジムニーかよ」って感じのよく分からんサスは
スタンダードなトーションビームになり運動性能と直進安定性が向上。
非常によく売れました。

■3代目スイフト
2代目のキーコンセプトデザインはそのままに生まれ変わった3代目。
変わったといえば変わったけど、正直2代目とほぼ同じやんって感じ。
おかげで地元民からも「え?マイナーチェンジじゃないんですか?」と言われる始末。
実際剛性とか良くなってるんだけどねぇ・・・それほど2代目の出来が良かったって事なんだけど。
デザインが飽きられたのか、コンパクトカー市場が廃れたせいか、ライバルのFitやらAQUAやらノートが売れて影が薄くなったせいか。
国内の販売は2代目ほどではありませんでした。
まあ、インドでは爆売れらしいですけど。


そして今回、満を持しての4代目登場となりました。
わざわざ凝った作りの特設ページなんて用意してるあたり
普段とは違うスズキのやる気の表れが感じ取れます。


では、その内容を私的にコメントしていきたいと思います。



■エクステリアデザイン

どこかで見たような、というかなんかマツダ臭のするようなフロントデザインと揶揄されていますが、
フロントグリルの形状は六角形、マツダは五角形。

2代目・3代目とスイフトのデザインには六角形が使われてます。
フロントグリル内とかリヤゲートも六角形です。
だから決してマツダに似せたわけではないのです、そう、多分、おそらく。

それより目ですよ、目。ここスイフトっぽい。

というか、2代目に似せすぎて3代目がなんかパッとしなかったデザインだったんだから変えなきゃダメでしょ。



Aピラーからリヤにかけてのデザインは「あっ!スイフトだ!」と一目でわかるあたりはキーコンセプトを踏襲していて好感が持てますねぇ

さらにリヤドアはノブをCピラーに持ってきて目立たないデザインとしました。
なにこれ?おしゃれ!
これにより3ドアのようなすっきり感が出ました。
「5ドアは嫌なんだよなぁ、ホットハッチは3ドアじゃないと」
という古い固定観念をお持ちのあなたに朗報ですよ!これは!

所詮使い勝手の悪い3ドアより5ドアのほうが良いんですよ。
乗り降りもしやすいし。


■インテリアデザイン



ぱっと見
「スズキっぽくねぇなこれ!」
最近のスズキはデザイン凝ってるね。スポーティーだし、あか抜けてるしいい感じだ。
けど多分触るとわかる安い質感なんだろう。
「ああ、やっぱりスズキだな」
安堵するに違いない。

そしてこだわりのポイントはこれ。

運転席側に向けたセンターコンソール


こりゃ、気分は80スープラFDですかあ!?
スポーティーさを前面に出してスズキらしくないねぇ!ほんとに!(誉め言葉)
でも質感はおそらく(以下略


■車重
現行アルトから使われるようになった新プラットフォームですが、愛称が決まったようですな。

「ハーテクト」
何がハーなのかよく分かりませんが、シンプルで高剛性、
超高張鋼板を多用して薄く非常に軽く作ってあります。

おかげで先代よりも100キロ以上の軽量化を実現。

一番軽いXGグレードの5MT2WDモデルなら車両重量はなんと驚きの

840キロ


840キロですよ?!奥さん!
軽自動車じゃないですよ、普通車ですよ、
しかも1.2リッターエンジン積んでます
車格はAセグメントではなくてBセグメントです。
快適装備だって全部ついてます!

・・・マジ意味わかんないんですけど(笑)


最重量のマイルドハイブリッド搭載のHYBRID RSの4WDでも車重970キロです。
なんやねん、マジでw

散々パクったといわれたデミオ13S MTよりも180キロ軽いんですよ。
デミオより大人3人分軽いんですよ。

軽ければ運動性能は向上し燃費もよくなる。
1.2リッターエンジンでも非力さは感じられないでしょう。

こんなネットの声がありました
「こんなに軽いと剛性とか事故ったとき怖そう」
あー、はいはい。
それ、現行アルト以降のスズキ車に乗ってから言ってね。

新プラットフォームのスズキ車は、乗ると今までの概念がなんか崩れます。
「軽いのになんだかやたら剛性高くてなんだか気持ち悪い。」
そんな車なんですよ。

そもそも、車重は軽いほうが事故の際の衝撃も少ないので安全なんですよね。

車重800キロ台って調べたら

2代目マーチ(K11)


あたりとどっこいどっこいなんすよね。
90年代のAセグメント車と同じかぁ・・・
快適装備とか安全装備とか今のほうが多いのに同じくらいかぁ・・・
技術の進歩はすごいなあ。(小並感)



■グレードとか
以前ディーラーの人にうわさ程度で聞いてた際には、
 スポーツは1.4ターボで6MTとAGS
 RSはバレーノと同じ1.0ターボで6AT
 素グレードはCVTのみ

と聞いていたんですが、良い意味で裏切られましたね。


■XG(廉価グレード)
2WD・5MT/2WD・CVT/4WD・CVT

■XL(中間グレード)
2WD・5MT/2WD・CVT/4WD・CVT

■HYBRID ML(ハイブリッド中間グレード)
2WD・CVT/4WD・CVT

■RS(上位グレード)
2WD・5MT

■RSt(ターボ上位グレード)
2WD・6AT

■HYBRID RS(ハイブリッド上位グレード)
2WD・CVT/4WD・CVT


まさかのハイブリッド以外MTも選べられるとは。
そしてRSはターボ以外もあんのかーいと。
しかもNAのRSはMTのみって・・・らしい・・・

4WDだとCVTしか選べられないってのが雪国の人からバッシングありそうだけど
「走りでMT選ぶんだったら2WD乗ってね」ってことなんだろう。
新プラットフォームって2WDのトーションビームを主にして設計してるから
4WDだと色々無理あるのよね。アルトがそうだったし。
この辺りは今後ラインナップ増やすかもしませんが。

あと、RStに載るアイシン製6ATですが、
以前バレーノXTに試乗しまして、これなかなかいい感じです。
昔のよっこいしょって感じのATではなく、最近の多段ATらしくダイレクト感はバッチリ
ターボと良い相性してます。

そして、いつもなら廉価グレードは値段をできる限り安くするために
結構色々省くのが上等手段のスズキなんですが。

XGでも「キーレスエントリー」「オートエアコン」「プライバシーガラス」「リヤワイパー」「全席パワーウインドウ」「フロントスタビライザー」がなんと標準装備!

どうしたんだ?!スズキ!(誉め言葉)

多分、わざわざ廉価グレードのために部品変えるくらいなら統一しちゃってコスト削減したほうが良いって考えなんだろうけど

特にプライバシーガラスはCピラーを黒くしたデザインだから、ガラスが白いとデザインが浮いちゃって変だから全車標準装備にしたのかな?
じゃあなんでXGだけリヤドラムブレーキなんやねん。

おかげで先代よりは多少値段が上がりましたが、

それでもいつものスズキプライスで税込134万円から
廉価グレードの価格はライバル車種と同じくらいだけど、
スイフトは廉価グレードでMT選べられたり、
中間・上位グレードでもそんなに高くならない。

一応フラグシップのRStでも170万円からとね。

うーん、やっぱりスズキは
貧乏人の味方庶民の味方だね!


■総評
最近のスズキはやっぱり走行性能に全振り。




-------------------------------------------------
今のアルトが残価ローンであと1年。
スイフトが17年春くらいに発表だから、それからぼちぼち乗り換え考えようと思っていたのにまさかの年内発表。
そして、ターボがいいなぁと思っていたけど、XGのコスパの良さに惹かれる・・・

うーん、乗り換え早まるかもなぁ(笑)

年明けに試乗車入ったらディーラーに試乗しに行きますかね!
こいつは今から楽しみだぁ!
Posted at 2016/12/27 22:23:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月19日 イイね!

12月11日

モータランド三河で開催された弾走に参加してきました。

主に痛車の参加者がメインで、グリップ上級・中級・初級・ドリフトとクラス分けされており。
自分は中級で参加しました。

主催のショップの色なんだろうなぁ・・・
初級以外は(ロードスターに比べて)ハイパワー勢ばかりw

中級はもう1台ロードスター(ストエボさんのNA8)以外はFDとかDC2とか180SXとかエボXとかね。
2リッターNA/ターボ/タイプRばかりですよ。

メインストレートが上り坂のMLMでこれは辛い・・・


ま、ストレートで離される分はコーナーで取り戻せばいいし、いけるっしょ!





走行準備完了。
せっかくのクソ寒い天気なのでオープンにしてみた。
もちろんオーディオ・ウーファは載せたままで。


「こんにちわー」

あっ!痛車Racing走行会でお世話になったFeさんじゃないですか!

あれ?今日インテどうしたんスか?

「直前でパワステが逝かれて修理出しちゃってて、今日は普段乗りのアコードなんですよー」

あらー、残念・・・

けどこれで心置きなく同乗させてもらえるな(ニヤリ



■1本目
前にMLM走ったのいつだろうと調べたら4年前だった。タイムは29.8。
どんなラインで走ったのか記憶に全くない。

まあ、適当に走るかー


・・
・・・
・・・・

うっはwwライン全然わかんねぇwww

よくわからな過ぎておもっくそ適当に走る自分

うーん、わかんねぇ・・・

こんな時は



「Feさーん、つぎ横乗りさせてもらっていいですか?」

ラインがわからなきゃ上手い人の横乗りする。
走行会の鉄則ですね。


初心者だと、”横乗りさせてもらうのは悪いなぁ” ”自分が乗ってタイムが悪くなるのは申し訳ないなぁ”って思いがちだけど、
上級者ってのは走行会は基本的に同乗いつでもウエルカム、むしろどんどん横乗って上手くなってね!って思ってるし、本気でタイム出したければ1人でフリー走りに行ってるもんなんです。(全員がそうって訳じゃないですが。)
だから初心者は走行会ではむしろガンガン横乗りさせてもらいましょう。


■2本目
Feさんは上級で中級が先なので、せっかくだから自分の横にも乗ってもらう。
上手い人横乗せるのってやっぱし緊張するなあw

そのあとFeさんの横乗りでレクチャーしてもらう。

ああ、そうだ思い出した!こんな感じだ!

■3本目とか4本目とか
ラインがつかめてきたのでガンガン攻める。
ブレーキ臭がするのにガンガン攻める。←これフラグ

■5本目以降
なんかもう色々満足したので、課題の早め態勢づくりのアクセル全開で曲げるのを身に付けたり、
ケツ振って遊んでたw

あとは同乗するー?って声かけて横乗せて走ったり。



Feさんに運転してもらったり。


FR慣れてないから怖いわーとか言いつつスピンするまで踏むFeさん。さすがです。(笑)





総評

走行会楽しかった。(小並感)


ベストは30.6。うん微妙w

マフラーノーマルなのがなぁ・・・
ストレートで同じNA8にも置いてかれたし・・・


まあ、コーナー区間なら他の中級の誰よりも勝っていたのでそれだけで大満足です。(笑)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
その後、フラグ通りブレーキの利きが悪くなり、
パッド外して見たり、マスターOHしたりしたけど
原因はクーリングもせずガンガン攻めたことによるパッドの灰化でした。

うん、クーリング走行大事だね!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12月17日
走行会で使い切るつもりのPilotSports3がまだまだ残っていたので
モーターランド鈴鹿に行きました。




今日はさんまる君と一緒





エアー圧よーし!
ホイールナット締め付けよーし!
ブレーキフルードよーし!
クラッチフルードよーし!
ラジエタリザーブよーし!
オイルケージよーし!
マスター周りのフルード漏れなーし!


一個一個チェックして指差し確認。
前日にマスタシリンダ付けたので、いつにもまして要チェック!


おかげで走行も色々気にしすぎて全然アタックできなかったというね(笑)


ベストラップは51.4!うん微妙!


10月の走行会(壊さず帰れ走)の時に清水君のNBで52.1だか出したけど、
それよりも早いんだけどなんか微妙。

つーか、やっぱり加速で遅い!

ああ、うん、やっぱり純正マフラーだよね・・・


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ーーーーーーーーーーーーーーーー



ーーーーーーーーー











うん、変えよう。


2年前にOASYSで手に入れてずっと保管していたK1マフラーをとりあえずつけてみた。





うっほwwwwなんやこれwwwww全然加速違うwwwwww

軽井沢前にDK-Rマフラーから純正に戻して随分と経ったけど、
社外マフラーってこんなに違うもんだったのか・・・・
4千回転からのノビが全然違いますわ。

あと、K1マフラーってどうせうるさいんだろうなぁって避けてた面もあったんですが
思いのほか静かなのよね。
あれかな、まだ消音材が機能してるのかな?

DK-Rの爆音とは雲泥の差ですよ。



純正も街乗り快適でいいっちゃいいんだけどね、
サーキットでの役不足感はしょうがないよね。
当分これでいこう。
Posted at 2016/12/20 00:01:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2016年12月08日 イイね!
改めて書く現在の仕様というか何かアレ備忘録的な感じでずらっと書いてみる。
現在の状態であり、2016-2017シーズンの仕様である。

----------------------------------------------------
・車体
NA8C Sr.1
JリミテッドII

・エンジン
NA8C Sr.1 ノーマルエンジン
NGK プラグコード
NGK イリジウムプラグ (6番)

・吸気
HKS スーパーハイブリッドフィルター(純正形状)
純正 エアインテーク&チャンバー
純正 ”非線形”スロットル

・排気
HKS スーパーヘッダーII
純正 触媒
純正 マフラー

・駆動系
マルハ 28Rフライホイール
純正同等 クラッチ&カバー
純正 NB6C用5速ミッション
純正 NA8 Sr.1 4.1ファイナル
純正 トルセン式LSD
純正 マツスピ強化エンジンマウント

・足回り
TEIN TYPEフレックス”改”
クラフト 180mmスプリング10k/8k
純正 NBアッパー+アッパーブッシュ
純正 アームブッシュ+強化ブッシュミックス
自作 等長スタビリンク
ウエシマクリニック 実走アライメント
ミシュラン PilotSpors3 195/50R15
 →ブリヂストン POTENZA RE-71R 195/50R15
エンケイ ビッグエンドロッターズ 15/8J/+20
純正 ブレーキローター
ディクセル エクストラスピード
エコイル クロモリレーシングナット

・補強?的なもの
純正 フロントタワーバー
サイトウロールケージ アルミラダーファッションバー
純正 下回りのバー類(追加なし)

・外装的なもの
純正 ハードトップ
ガレージベリー フロントリップスポイラー
アスレーシング サイドステップ
不明(TRAP?) リヤバンパー
TRAP フラットリヤガーニッシュ
自作 GTウイング(CUSCOハイマウントステー+不明ウイング+自作翼端板)
レイブリック マルチリフレクタヘッドライト(黄色塗装)
POSH バイク用ウインカー
社外 サイドウインカー
社外 ユーロテール
エアロフロントウインカー

・内装的なもの
ブリッド ローマックス フルバケシート
ズーム シフトブーツ&サイドブーツ
ズーム アルミペダルカバー
無名 MOMO Drifting”風”バックスキンステアリング(350mm)
ビートラッシュ ジュラコンシフト

・オーディオ
パイオニア FH-780DVD
サウンドストリーム rubicon202
サウンドストリーム D-Tower DTR1.900D
サウンドストリーム RC.6
サウンドストリーム PCO.10 x2

・ボンネット
ToLOVEるダークネス 金色の闇 仕様
----------------------------------------------------

細かいところはもっとあるけど、こんなところか。
こうやって書くと8年同じ車乗ってて、
かなりの手間と時間と金を使ってんだなぁって改めて思う。
えー、ソコ純正のままなの?!って思うところあるかもしれないけど
悪名高い(笑)純正のままってところはあえてのこだわりだったりw

汚くはしたくない
ごちゃごちゃはしたくない
快適性はそのままで
走りには真剣な仕様

これが全部載せマシマシスタイル。






Posted at 2016/12/08 22:54:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2016年12月06日 イイね!
今週末11日にML三河で開催される弾走にエントリーしました。
ロードスターで久しぶりの痛車走行会だ。


--------------------------------------------------
サーキット通いを復活して必要になるのはオイルとタイヤ。あと金。
特にオイルはエンジン乗せ換えたってこともあるから、
当分は今まで以上に変えてやろう、それこそ湯水のように。


湯水のように使うとなると、あんまし高いのは買ってられない、
久しぶりに20Lペール缶で10000円前後・鉱物油かVHVIベースのオイルにしよう。
粘度は10w-40


以前使ってたのが、[TAKUMI HIGH QUALITY 10W-40][JAYTEC OIL SERVICE 10w-40]


どちらも9000円くらいで買えて安かったんだけど、
TAKUMIは13000円に値上がり、JAYTECは個人販売を辞めてしまったようで売っていない。

他のオイルを探すしかない。
候補は次の通り。



TKS イプシロン 極 10W-40
VHVIで送料込9000円は安い。魅力的だ。


中国興業 SEAHORSE Syn GLOUD 10W-40
これもVHVIでヤフオクなら9000円くらい
潤滑油製造メーカーのオリジナルブランドってのがいいね。

バルボリン SYN GUARD 10W-40
半鉱物油+VHVIかな?ちょっと高くて11000円くらい
オイルの有名老舗ブランドだ。




3つとも動粘度やら粘度指数はほとんど同じ。
この辺のクラスなら別にどれ買っても同じだろう。

けど無駄に悩む。



そして選んだのは・・・



バルボリン!キミに決めた!

決め手は
ペール缶のデザインが格好イイから!(笑)
オイル関係ねー(笑)




-------------------------------------------
タイヤ買うぞ、タイヤ。
まだPilotSports3は山残っているけど、年明けたらALTバッヂ獲得目指さんとならん。
今のうちに買っておくぞ。



ヤフーショッピングでポイント10倍+5の付く日ポイントアップで計14%ポイント還元なので注文したぞ。

ブリヂストン RE-71R
195/50R15
4本で52400円、ポイント還元で45000円。これは安い!


チマタじゃあ「71Rはインチキラジアルだぁ!」なんて声もあるが
ALTバッヂのためにはそんな甘っちょろいこと言ってらんねーんだよ。
とりあえず、一番良いラジアルを。だよ。うん。



こんな感じで今シーズン頑張りますよ!







----------------------------------------------------

以前変えたメーター電球が暗かったんで、アプガレで1個180円のLEDに交換したんですよ。
LEDだし、明るさのムラひどいかな?って思ってたんですが、
全然気になるほどじゃなくて、めっちゃ明るいの。

いやー、LED交換とかまじクルマ弄り楽しいわー。


Posted at 2016/12/06 07:19:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | メモ的な何か | 日記
2016年12月04日 イイね!
12月3日







前日のフルード交換・オイル交換よし。










当日の洗車よし。









OK、ロードスター。





















オートランド作手よ

俺は戻ってきたぞーっ!









10月17日のたかくら塾以来、1ヶ月半
短いようでホント長かった・・・






なお、五条さんと一緒に走行です。キグウデスネ。
元の目的はNB脚の受け渡しだったり










さて、走行準備するぞ-!





走行準備完了!

え?変わってないって?
ちゃんと4点付けましたヨ。


ハードトップやウーファボックスはそのままなのかだって?
そのまま走るんですヨ。(笑)


めざせ!このままALTバッヂタイム!!











-----------------------------------------------------------------------
今回タイヤはミシュラン パイロットスポーツ3
5部山くらいだろうか?この1年あまり走ってなかったから、まだまだ残っている。

目標は・・・とりあえず31秒台かな。










コースインして10時走行開始




まずは最初10周走って、感触と感覚を確認


ピット戻って一息ついてからまた10周



だんだんと乗れてきたぞ!

電光掲示板を見ると32.161



おおっ!これは31秒いけそうだ!




ピットに戻って、次は五条さんの横乗りをする。

改めて実感するのは過重の載せ方が全然違う。
外側後輪タイヤを地面にギュ-っと押し付けている感じ。
また曲げるポイントは自分の思っていたより前だ。


なるほど、なるほど。


ピットに戻って自分のに乗り換えてコースイン。






よし!31秒台出すぞ!!!!











ブベベベベベベベベ!!!!!
ベベベベ!!!!

















?!





















なんだこの音は?!




急遽ピットに戻る

下回りを見てみる


あっ!









排気漏れてるわ(笑)











まあ、排気漏れなら走れるか・・・

コースイン






ブバババッ!!
ブバババッバーーーー!!
ベーーーーーーーー!!!






ひでー直管サウンド(笑)






つーか、
全然トルク出なくて進まねー!!














































はい、31秒台出ませんでしたー!(笑)













走行終了後見てみるマフラーと触媒留めているナットが脱落してぷらっぷらに
そら、直管サウンドになるしトルク抜けるわ。







帰りがけにうえしまさんのところによリ直してもらう。











う「ほーら、出ただろ?拒否反応が。(笑)」

なるほど。

スワップして500キロ走るといろいろくるんですね。


お忙しい中ありがとうございました!




家帰ってエキマニの締め直しとプラグ締め直し。あとフェンダーの爪折。
うん、しっかり緩んでた!






こうやって経験していくんだなぁ・・・










P.S.五条さん。
走行終了後「やたらガソリンくせぇ!」と不安になって、
パンタとウマ貸して頂きましてありがとうございました。
帰りに折りたたみのウマ買いました。
同乗もとても参考になりました!
Posted at 2016/12/04 06:50:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
プロフィール
「新型スイフト出ましたねぇ http://cvw.jp/b/443399/39071441/
何シテル?   12/27 22:23
ユーノスロードスター JリミテッドⅡという限定車を痛車にしています ToLOVEるダークネス 金色の闇 仕様です ロド沼に嵌ってしまった哀れな変態紳士...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お友達
聞こうとしない見ようとしないやろうとしない奴
そりゃわかりっこないって‥
わからない奴にわかってもらおうと時間を費やすほど人生は長くない‥
違う人間はいるただそれだけだ‥

※湾岸好き、走りに真摯、直接お会いした人以外基本的には募集していません。
125 人のお友達がいます
えヴぉえヴぉ * aioi241aiaioi241ai *
おかにいおかにい * ハママツ@蘭子Pハママツ@蘭子P *
ポップ.ポップ. アイズ@13B-REWアイズ@13B-REW
ファン
54 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ユーノスロードスター 全載せマシマシ号 (マツダ ユーノスロードスター)
2008年アイスタイリングさんにて購入しました。 純正のまま乗っていこうと思っていたので ...
スズキ アルト Remilia Scarlet号 (スズキ アルト)
2015年1月30日納車 グレード F ミッション 5AGS 色 ピュアレッド
日産 マーチ 日産 マーチ
免許を取った後、実家との往復が多いため下宿先に持ってきたマーチ。 S-driveとか履か ...
ホンダ スーパーカブ50 カスタム ホンダ スーパーカブ50 カスタム
シリンダーがもうやばくてレストアしようと絶賛放置中w
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.