車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月22日 イイね!
またブログをサボってしまった。
ダイジェストでいきます。


4月10・11日

前回伊良湖岬で食った牡蠣か何かに当たったようで2日間ダウン。くそが。


4月15日

桜が見ごろだったので川根まで走ってきた



千頭駅前の蕎麦屋に立ち寄ってみた。
本格手打ちそば。おいしい。


4月21日

アルトが55555キロ。
2年3か月。なかなかのペース。



4月22日



JADEのチェーン替えてスプロケ替えてハブタンパー替えてサス替えてた。
加速のがたつきが無くなってご満悦。

22日の夜


アルトのリヤタイヤがパンク。クソが。
よく見たらすでにスリップ出てた。どっちにしても変え時だったよ。

4月23日

四季倶楽部の定例に参加。
アクセレライインジャネーノ?

4月24日

RE-71Rを使い切りにALTへ。
減衰調整を逆に回して失敗。今更ながら減衰調整とはなんぞやと理解する。
タイムは31.2ぐらい。


そのあと常滑コストコに行ってみた。
オバサンにカートで牽かれる。地味に痛い。


4月29日

浜松のガソスタにタイヤ交換(Z2☆)に行く。


車持ち上げたらクラッチレリーズにコンビレンチが付いたままだった。
確か、3月にALT行く前にクラッチフルード交換してたはずだから・・・
写真見返したら2月18日にメンテしてましたねぇ・・・
2か月半、その間3回ALT行きましたが、そのままついてたみたい。
旭ライツールすげー!流石軽くて落ちないぜ!(違)


5月3日


清水君と作手フランク食ってたらたかくら先生参上。
キグウデスネー、あっ(唐突)なんかこの辺に面白いサーキットあるらしいですよ。(棒)
ということで5月の月イチALT。

タイムは31.2。新しいタイヤになかなか慣れないね。
次回の課題は3コーナーの侵入。

久々にALT走った清水君、またALT行きたいって言ってくれて何より。オジサンうれしいです。

5月6日

友達があうでーてーてーを買ったということで少し乗させてもらう
この世はパワーこそすべて。はっきりわかる。

5月7日

わーい!

すごーい!

かわいー!

たーのしー!(語彙力低下)


5月13・14日



明石でうまい玉子焼きと海鮮食ってたら、たまたま翌日近くでロードスターイベントがあったので行ってきた。

オアシスMT。2年振り2回目の参加です。

日差し暑くて写真全然撮ってねぇw







せっかくなので一発ネタ作ってきた。
流行に便乗するスタイル。


5月20日

アルトにピレリP1装着(3セット目)
うーん、やっぱこれですよこれ。落ち着くわ~


5月21日


急に思い立って山梨のほったらかし温泉までソロツー。
景色はいいけど、入浴料1回800円(+ロッカー100円)は高けーよ。


富士山をぐるっと回って富士宮口5合目まで登って
「あー!空気薄いわー!あー!キャブだから全然登らんわー!!」
ってのを体感してみた。(体感したかった。)






最近金欠だなって思ってたけど、こうやって日記書いてたら、そりゃこんだけ出かけてたら金なくなるわと理解しました。
おしまい。
Posted at 2017/05/22 21:59:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月09日 イイね!
ジェイド君の水回りのToLOVEるトラブルが怖いので、全部やってしまおう。







エキマニ・マフラーを外して、

ウォーターポンプ→エンジンのラインとチェック。



うーん、漏れてはないけど滲んでますねぇ・・・




水抜いて





外して、ストレートのOリングセットから合いそうなのを選んではめる





OK。




外したマフラーは「ヨシムラ ステンマジック」と「ワコーズ メタルコンバウンド」できれいに磨いてやる。




ビッカピカになりました。
ネイキッドはエキマニを魅せないとね。

なお、エキパイのスタッドボルトがM6を使っており、
年月と高熱と腐食によりもろくなっていたようで
規定トルクで取り付けたら曲がってきたのよね・・・
次外すようなことあったらヤバそうだったら店に任せよう。





後日



だばぁ

うーん、美味しそうなメロンジュースですねぇ



こいつを試してみる。
「ワコーズ ラジエターフラッシュ」



蛍光グリーンかな?

水道水ですすいでから投入して、30分ほどアイドリング。


排出。

ちょっと茶色くなってるかな?
そんな汚いわけじゃなかったみたい。



次、サーモスタットの交換。

始動直後からラジエターが温かくなるし、暖気完了が遅い。
多分、サーモ死んでるだろうなぁと。



サーモハウジングをぱかっと開けて。


取り出したら



なんじゃこりゃぁ!!


腐食してバラッバラに砕けてましたw

24年間無交換だとこうなるのねぇ・・・w



新品と比較。

てか、バルブのところのゴムパッキンが無いんですけどw
砕けて流れに乗ってラジエターで引っかかってるのかな?
見なかったことにしよう。

新品に交換して



ゴムパッキンも新品に交換。



仕入れていた純正パーツ受け取るときに、
バイク屋のオヤジに「カブリは無くなったけど、1気筒だけ燃焼が悪い」と聞いたら「プラグ交換してなかったから変えてみたら?」と言われたので、



プラグもついでに交換。

フツーのプラグで熱価もとりあえず同じ8番で様子見てみる。
イリジウム?いらねぇよ、んなもん火花出りゃいいんだから。



OK。


---------------------------------------------


今日、試走兼ねて伊良湖まで行ってきました。



大あさり定食と焼牡蠣美味しかった。(小並感)



バイクの方は

水漏れナシ
カブりナシ
焼けのバラつきナシ


オールOK。

これで当分安心だ。

あとはチェーンだなぁ、変速ショックひでぇし、ガチャガチャうるせぇ。


-------------------------------------------
出発する際に雨でぬれた自宅庭で滑ってフルバンク停車キメてしまった。(ようは立ちゴケ)
中型バイクは教習所でやって以来、免許取ってからは初めてかな?

クラッチレバーとシフトペダルが曲がってしまった。

シフトペダルは代替品が無いからハンマーでぶっ叩き修正


クラッチレバーは安いんでキジマの新品買ってきた。






こっちもぶっ叩いたら使えそうな状態に修復できたので、
予備として携帯しておこう。









Posted at 2017/04/09 21:30:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジェイド | 日記
2017年04月01日 イイね!
はいはいロードスター降りました
(エイプリルフール恒例)





ロードスターのほうが一段落ついて落ち着いたのでジェイドの話。



ずーっとガレージの置物と化していた




このバイク


HONDA CB250F JADE


今は亡き250cc4気筒のバイクです





元々はコレ

2年前に会社の元先輩がくれると言うのでタダで貰ってきたものなんですが、

その時点で3年ほど放置。

貰ってきて
「よーし、サービスマニュアルも揃えて自分でレストアするぞー!」
って意気込んでいたのですが


結局そのまま放置。

合計5年放置という代物でした!

11月にガレージ片づけた時

ロードスターというか、周りも含めて一回リセットしよう・・・

と、ジェイドは中学の同級生のバイク屋に引き取ってもらって見てもらってました




どうせ、もう直らないだろうなー


と思っていたのですが、



同級「お金かかるけど直るよー^^」

との返事


お、おう、そうか・・・
直るなら乗ってやるか・・・




同級「けど、仕事建て込んじゃってるから、5月以降になるかもー」





そうか、じゃあ夏のボーナス出たころに払えばいいかな・・・
そう思っていたら





~2月初旬~
同級「ごめん、もう直った^^」







まじかー、はえぇな!おい!

おかねどうしよ・・・
しゃーねぇ、貯金切り崩すか・・・



ちゅーことで、






ちゃちゃっと名変して




復活!


やってもらった内容は、
フロントフォークOH、ブレーキキャリパ前後OH、タイヤ前後交換、ブレーキパッド交換、バッテリー交換、キャブOH、などなどって感じかな


えぇ、合計20万近く掛かりました。

タイヤ新品で20万の中古車・・・いまは貴重な250マルチと思えば安いじゃないか・・・
そう自分に言い聞かせるしかなかった。







とりま、復活したはいいのだけど、
ロードスターの経験で勉強したから俺は知ってる。


5年くらい放置していた車両だ。
それを起こしたんだから

どうせすぐに何か不具合出てくるだろ?

と。








案の定、ウオーターホース(エンジン→ラジエタサーモスタット)から水漏れですよー!


うん、覚悟はできてるから大丈夫。



サービスマニュアルとパーツリスト見て確認。

どうやらエンジンに刺さってるパイプについてOリングのようだ
ホンダのパーツリストって偉いね、Oリングのサイズを書いてある。



ストレートでOリングセットを買って合うサイズのを装着!
よっしゃ直った!




って思ったら今度は走ってると燃料を吹かなくなることが出てくる
キャブに燃料が行ってないのか、ずっと回してると失火するときがある

はいはい、わかりましたよー

数年放置してたんだ、ガソリンがワニスになってその辺にこびり付いてるんだろう。



とりあえず、ワコーズフューエルワンをぶっこんでみた。

こういう添加剤ってどうせ眉唾モンだろうから気休めだろうなぁ


って思ってたのですが


めっちゃ効いた。

直った。

流石ワコーズ。


※数年寝かして起こした劣悪な状態のキャブ車”には”有効だったということですね。






よーし、これでバッチリかな?


って試走兼ねて200キロほど走ったら、
今度は反対側のウオーターホース(ウォポン→エンジン訂正:こちらもエンジン→サーモスタット)で水漏れ


あー!ハイハイOリングですよね!!


くっそめんどくさいキャブの取り外しをしてOリングを交換



ようし、大分クーラント漏れたから追加するかー

っとラジエタキャップを見たら





そこには新車からおそらく24年間交換していなかったであろうラジエタキャップが!!


※このジェイドは93年式

おぉ・・・これは怖いから交換したいなぁ・・・(←ロードスターで水系にいい思い出が無い)




こんなの専用品だろうから、ホンダだしどうせ純正パーツ出ないだろうなぁ・・・
まいったなぁ・・・
と、外して見ると「どこかで見たような形」。

ガレージ漁ってみるとロードスターのと同じ形状。
調べたらNB用のが流用できるみたい。

ラジエタキャップは四輪も二輪も汎用品使ってるんか。
ひとつ賢くなった。



ホムセンで買ってきて交換

古いほうはゴムが痩せてヒビ入って、今すぐにでも漏れそうという感じでした。
蓋の形状が違うけど、まあ何とかつきました。






よっしゃ!今度こそ直った!
と、エンジン掛けたらまた大量のクーラント漏れ




今度はどこだよーーー!!!

と探ったらウオポンからのバイパスホースが裂けてました。


うん!
そうだよね!
24年物だからゴムホース劣化するよね!



ちょうど家に同じ径の耐油耐熱ホースあったのでそれで代用



今度、今度こそ寝相の悪さは直ったぞ!


なんだろうね、いままで経験してたから
何が起きても、どこが故障しても落ち着いて居られるようになったね。
自分で直せりゃ直せばいいし、無理だったり面倒だったら頼めばいいし。





そんなこんなで3月25日にいつものメンバーでキャンプ行ってきて




その晩大雪降ってまさかの





翌日一面雪景色





うん、バイクだと絶望の状態ですよw
(幹線道路は雪が無かったのでなんとか戻ってきましたけど)



富士宮のふもとっぱらキャンプ場ってとこでしたけど、
標高1000m近くで、氷点下3度という中で

ジェイド君、チョーク引っ張れば一発始動。

流石ホンダのエンジンはタフやでぇ・・・

















この直ったジェイド君で今年7月8日~17日に北海道ツーリングに行こうと計画中です。はい。


Posted at 2017/04/01 22:35:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月27日 イイね!
どうも、ご無沙汰です





2月19日




ALT冬バッヂ期間も残りわずかだったので、
「泣いても笑っても今シーズンのバッヂ目指すのはこれ最後にしよう」
オートランド作手に行ってきました。

-----------------------------------
ちなみに
やれるだけのことはやってみようと



ウーファボックス(+大容量バッテリー)で増加した分の重量を軽減しよう!と
潔く幌を外しました!


これじゃ気軽にオープンドライブ出来ないって?
そんときゃ親のNB借りてドライブ行くからいいわw



これで重量はプラマイゼロに!
(それならウーファも降ろせよってコメントは受け付けておりません)
-----------------------------------

そして、
最後だしもうどうにでもなぁれ!
と、アニソン(というか電波ソング)爆音タレ流しで走行



結果は


31秒037


もう一歩届かず!
まだ精進が足りませんでした


バッヂ期間終わても、バッヂタイムの30秒台出せるように今年は頑張るぞ!!














・・・と意気込んでから1か月

私の気持ちは完全に沈没していた。




周囲の30秒台前半出したNAの話とか、
29秒台取れたとかNBの話とか


自分はまだ31秒台・・・

本当に自分の実力で30秒台出せるのだろうか?
無理なんじゃないのか?
ウーファ積んだままとかやっぱり無謀だったのかな?


そんなことを考えたり、
バイク屋で修理して戻ってきたジェイド(MC23)乗ったりして

バイクでキャンプツーリングたーのしー!

なんてして現実逃避



いかんいかん、このままじゃ・・・
今年は最低月1回はALTに通うって決めたんだ。


-------------------------------------------------
というわけで、


3月27日
有休取っていってきました。







ついでに、どうせ今年通うんだからと会員になりました。
(年末に会員になっておきゃよかったね、ホント)



走行は12時枠
昨日降った雨も完全に乾いてバッチリドライコンディション
走行は3台のみ



今回は前回たかくら先生から頂いたアドバイスをキッチリ実践。



・まずはALTを知る
最初は1周35秒くらいで軽く流してコースをしっかり見る。
コースの幅や、縁石の位置、コーナーの形など。
いままで、何の気なしに走っていたけど
じっくり見るとわかることがたくさんある。

・次にラインを考える
コースを知ったらラインを考える
以前の自分の走りを思い出して、
どこが変だったか、スムーズにできなかったのかを考える

・最後に感じ取る
今まではON/OFFばかりで操作をしていた
それがロスにつながっていた。
ラインに乗せるためにはどうやったら良いか
クルマの動きを感じ取って丁寧に操作する


OK、大体つかめてきた。


さて、次は実践だ。
シャカリキにガンガン走ってもタイムは意外と出ない。
コースインしたら数周軽く走ってから、ここだって時に1周タイムアタックかけて戻ってくる。
それを繰り返すことにしよう。


・・・とはいえ、タイヤもぼちぼち終わるし、
今日はコースを知ることを第一にして、ドライブ感覚で行こうと思っていました。
まぁ、31秒5くらいのタイムが出ればいいかなーと。
無論、今回もアニソン垂れ流しノリノリ能天気にコースイン!(笑)



ーーーーーー
タイヤ温めてから1回目のアタック

31秒397


お、とりあえず今日の目標は大丈夫だったなー



ーーーーーー
ピットに戻ってから2回目のアタック

31秒146

おおー、なかなかいけるやん!
今日このタイムなら十分かな



ーーーーーー
ピット戻ってまだまだ時間がったので3回目のアタック


ふんふふんふふーん

30秒963

あー、コンマ9かー、遅くなっちゃったなぁ・・・


ん?30秒・・・?

30秒963


え?


ええ?!





30秒963






うおおおおおおおおおお!!!!!!
やったあああああああ!!!!

ついに!

ついに!!

やりましたよ!!!!








旧バッヂタイムの31秒4にあとわずか届かないところで
「31秒414なら、まあこんなもんでいいか」と投げ出してそれから4年




一緒にサーキット走るメンツが去り
サーキット自体から遠のき
いつの間にか基準タイムが31秒0になって

もう自分には無理だなと思っていたけど、
また頑張ってみようと思いなおした2016年秋

エンジンが駄目になり、スワップを余儀なくされ
治って走り始めたら、慣れない仕様から刺さり
それでもできる限りの手を尽くし
あーでもない、こうでもないと何度も走って

ようやく、

ようやくバッヂタイムが出せましたっ!
(感無量)












また頑張ってみようと奮い立たせてくれた、うえしま院長、たかくら先生。
アドバイスをくれたり一緒に走ってくれた、五条さん、オーリンズさん、
その他大勢の関わってくれた皆さん、

本当にありがとうございました!!






















ってここで終わりじゃないよw


目標達成といっても、あくまで「バッヂタイム」が取れたってだけだ。

まだまだ走っててアラが多いなって思ったし、まだまだ納得いくものじゃない。


これが始まりだと思って、この経験を生かして今後も走ってスキル磨いて上手になってみせるよ!














ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



勝利の三河フランク・スーパージャンボのお味は格別ぞい!
Posted at 2017/03/27 22:23:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年02月07日 イイね!
先のブログ記事ですが


お詫びと訂正をします。




ごめんなさい、お楓さん。

> お楓さん号はNB3 VS。
> 親父号はNB1 VS。
> そう、色々と違うのだ。


なんて書きましたが、



違いは


・タイヤ

お楓号:ミシュランPilotSport3


親父号:ピレリP1











・シート


お楓号:後期VS純正シート


親父号:レカロLX



の違いだけでしたーーーーー!!!




脚のセッティングは同じ
(そりゃ同じレシピ・同じクリニックアライメントだから当然だ。)

ピレリP1のほうが柔らかく、スーパーノーマルな脚にマッチして

レカロLXのクッション性が不快な微振動を消していたということでした。



特にこのレカロがすごく良い、自分助手席で運転してもらったら
全然違うの。
もうプルプルしまくりでさ。

親父が「知り合いからレカロ貰ってきたから付けろやー」って持ってきたやつで
適当に付けたつもりがすごく良いものだった。

言われてみたらこのシート長距離でも全然疲れないし。

レカロLX良いよ、レカロLX。


あと、ピレリP1いいよ。
街乗り山坂高速、そしてサーキットも遊べてライフも長い。
純正脚にはベストマッチはやっぱコイツです。


----------------------------------------------

つーかね、お楓号もうちの親父号も
「スーパーノーマル」と言っているのは名ばかりで、
その実のところは
「ノーマルの定義の延長線で作ったフルチューンド」
とでも言うのが正しいのかな?


ノーマルでも最適なモノを選び、最適なセッティングをしたらチューニングだし。
そもそも、純正サスバラして最適に組み直してるんだかられっきとしたチューンドですわ。







どうでしょう?
”スーパードノーマルNBロードスター”


何も手を加えていない”素のNB8ロードスター”をお持ちで、
どこのご家庭にもある”程度の良い純正ビル脚”をお持ちで、
”わざわざ「ストリート改」よりも手間ヒマ金掛けて””車高は純正ちょい下がり程度で良い”という”物好きな人”向け裏メニュー。


いかがでしょうか?(笑)







Posted at 2017/02/07 22:43:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | コラム | 日記
プロフィール
「サーキットとかサーキットとかオアシスとか http://cvw.jp/b/443399/39814460/
何シテル?   05/22 21:59
ユーノスロードスター JリミテッドⅡという限定車を痛車にしています ToLOVEるダークネス 金色の闇 仕様です ロド沼に嵌ってしまった哀れな変態紳士...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
お友達
聞こうとしない見ようとしないやろうとしない奴
そりゃわかりっこないって‥
わからない奴にわかってもらおうと時間を費やすほど人生は長くない‥
違う人間はいるただそれだけだ‥

※湾岸好き、走りに真摯、直接お会いした人以外基本的には募集していません。
123 人のお友達がいます
ニト朗+(風紀委員)ニト朗+(風紀委員) * ポップ.ポップ. *
機動第三課機動第三課 * まっぴ@まっぴ@ *
MDiMDi * いえんじんいえんじん *
ファン
55 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ユーノスロードスター 全載せマシマシ号 (マツダ ユーノスロードスター)
2008年アイスタイリングさんにて購入しました。 純正のまま乗っていこうと思っていたので ...
スズキ アルト Remilia Scarlet号 (スズキ アルト)
2015年1月30日納車 グレード F ミッション 5AGS 色 ピュアレッド
ホンダ CB250F ジェイド ホンダ CB250F ジェイド
タダで貰ってきて中古買えるくらいの値段で直しました。
日産 マーチ 日産 マーチ
免許を取った後、実家との往復が多いため下宿先に持ってきたマーチ。 S-driveとか履か ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.