車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月22日 イイね!
タイトルの通り不思議な事です

サイコンの周長設定ってあるじゃないですか?

700×23cなら◯◯mmみたいなやつ
あれって何か変だと思うんですよね

普通タイヤを考えるときって静荷重半径とか動荷重半径で見ます

リム幅、空気圧、荷重で実際に転がっているときの半径って変わるはず
タイヤって荷重でミリ単位で変型してると思うんです

周長を1ミリ単位で入れるのに半径で1ミリ2ミリ変わってたら・・・ねぇ?

本来なら700×23c、車重+体重70kg、リム17mmなら周長◯◯◯◯mmみたいな
リム幅は誤差だと思うのでせめて体重とタイヤ径の2軸で表があるべきじゃないかと!

誰かキャットアイ辺りの中の人に聞いてほしいです(  ̄▽ ̄)
Posted at 2017/02/22 21:33:58 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年01月22日 イイね!


さあ、エンジン掛かってきたぞ~
今年の一本はTスペで決まり!

硬派の11mはかなりヤバい(;゜0゜)
MT大鮎の10mは旧型比でシャンとしつつも安心感がアップ
MT大鮎9mは使いやすそう
スペシャルタイプSはいい意味で普通の竿

他はまあどうでもいいかな・・・

サンラインにはハイテンションメタルの太番手に48m巻を出してくれ!って懇願を(笑)


一番の衝撃は村田満がサニトラを降りたって事だったりします(^_^;)
Posted at 2017/01/22 20:06:32 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年01月06日 イイね!
今年も引舟作ってます

モチーフは武御雷 type-00Rにしてみました


こんな感じにパテ盛ってパネルの合わせまで変えてみました(デザイン以外に意味は余り無い)
これのせいで蓋がMAXまで開きません



これも使うと思いますが、本気で使うやつも製作中です
蓋が最後まで開かないのは本気の釣りの時には使えないし・・・



Posted at 2017/01/06 19:34:17 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年12月21日 イイね!
作り方が良くわからないので皆さん

・高いのはブランド料が乗ってるから!
・化粧カーボンを省いて軽量化!
・高弾性カーボンで高剛性!

あえてトゲのある言い方をしましょうか

【モノ作り舐めんな!!!ι(`ロ´)ノ】


もうね、業界全体が踊らされてる

自転車関連のサイトやらブログでまともな事を書いているのは本当に一握り
その一握りでも勉強で例えれば例えれば小学校低学年が精々ですよ・・・


まあ、嘆いてもしょうがないので(^_^;)


まず、

・材質:3K綾織
・フレームセット重量:1400g
・値段:20万円

と仮定します、ミドルクラスのカーボンフレームですね


これをベースに同等剛性で重量を300g削ってみましょう

そこで最低限変えなければいけないのは

①メインの材質を変更
②繊維量を減らした分を材質でカバー


まず①

3K綾織のプリプレグは1㎡当り200g、板厚は0.2mmです

つまり、板厚が0.2mm刻みでしか変化させられません
例えば強度的には0.7mmあればいい部分も0.8mmでしか作れない事になります

板厚変化を最適化これを1K平織りに変更します
1㎡当り120g、板厚は0.15mmになります

これでマイナス300g出来たとしましょうか

材料使用量は3Kの時に1400÷200=7㎡から1100÷120=9.2㎡にアップします
そして1㎡当りの値段は1Kの方が1.5倍高いです
ここまでの材料費だけで約2倍です

さらに板厚が薄くなった分、貼り付けるピースが増えます
さらに薄い材料を使えるようになったことでより緻密に積層設計が出来るようになります

ピースの数が2倍になったとすると、貼り付け工数が2倍、準備作業にかかる工数もマシンレートも2倍です

てなわけで仕上げ以外の部分の値段が全て2倍になりました
完成品としてのコストは1.5~1.8倍位になるかな~と思います


次に②

板厚を減らすと形状剛性が下がります
1400gから1100gなので板厚は0.8掛けになります
剛性は板厚の3乗で効くので0.8の3乗=0.5

あれ、剛性が半分に(汗)

あくまで平板での計算であってパイプなのでここまでの影響はでませんが
剛性を合わせるにはハイグレードな炭素繊維を使ったプリプレグを使用しないといけません

こういったプリプレグはさらに値段が倍に・・・
剛性をキープするために材料の2割を変更、材料費が1.2倍になりました

ハイグレードなプリプレグは貼り付け性が悪くなるので貼り付け工数が上がります
材質と同じ割合で貼り付け工数が1.2倍に

さらにこうした特殊なプリプレグは東側へ輸出制限が掛かっています
中国の安い労働力が使えなくなり台湾生産にせざるを得なくなり、工数が1.5倍に・・・

①②合わせて考えると

材料費が2×1.2=2.4倍
積層工数が2×1.5=3倍
仕上げ工数が1.5倍

20万のフレームだと原価で10万として4万が材料費、積層工数が3万、仕上げ工数1.5万、副資材0.5万、マシンレート1万位と見積もれば

材料費:4×2.4=9.6万円
積層工数:3×3=9万円
仕上げ工数:1.5×1.5=2.25万円

原価は22.35万円

つまり市販時のフレーム価格は45万円位になります




他にも
③樹脂の量を減らして質量剛性比を上げる
④さらに薄い素材を使う
⑤樹脂を特殊な物にする
⑥形状を最適化するために積層性を犠牲にする

性能を突き詰めればコストはどんどん上がります

金属や樹脂と違い、材料を"設計"出来るのがCFRPの強みです
形だけで判断出来る金属フレームと違い、高価なカーボンフレームには見えないコストが掛かっています



最後に自分が一番言いたいこと

自転車に化粧カーボンなんて存在しません!!!

化粧カーボン=カーボン知らない人の戯れ言と思ってくださいね

※ちなみに、車のエアロパーツなら大抵は化粧カーボンです




Posted at 2016/12/22 01:05:52 | コメント(5) | トラックバック(0)
2016年12月04日 イイね!
最後に乗ったのは間瀬だから・・・4ヶ月振りくらい???
間瀬を入れなければ半年振りですよ(;・∀・)




TCRばっかり乗ってたので差を感じられるか正直不安だったんですよ
TCRは何だかんだ言っても悪いとこは下りがちょっと苦手な位なんで・・・




ま~ひと漕ぎでそんな心配吹っ飛びましたけどね(笑)


何だこれ、全然違うじゃんさ!

何だろう、絶対的な動力性能はそこまでの差はないんですが、乗り物としての質感が段違いです

あと、やっぱり下りの安心感はハンパない!

いや~ちゃんと差があって良かった良かった(  ̄▽ ̄)
Posted at 2016/12/04 15:20:43 | コメント(0) | トラックバック(0)
プロフィール
「彩湖対策?」
何シテル?   02/25 22:39
無いものは作る!あるものも作る!? あと、同じ物を買い漁る癖があります。 あとは・・・変なものを買う癖もあるという噂。 コペン2台目買った...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
祝4周年ブログ【屁風BBQ&間瀬耐久レース2016】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/19 19:59:25
夏休み2016 (間瀬4耐) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 16:18:23
今シーズン初の風張林道! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/11 01:12:01
お友達
なんか同じ匂いがするな~と感じましたらお気軽にお誘いください~。
85 人のお友達がいます
夕焼け・いっちー@鋼の臀筋術師夕焼け・いっちー@鋼の臀筋術師 * こ ぺ ん    く   すこ ぺ ん く す *
ムカムカ * ねこの肉球ねこの肉球 *
カーランド バーデンカーランド バーデン *みんカラ公認 ひょこ@「R」obe35ひょこ@「R」obe35 *
ファン
28 人のファンがいます
愛車一覧
ダイハツ ストーリア ダイハツ ストーリア
X4 詳細は追い追い・・・
その他 自転車 その他 自転車
凄く速くて まあまあ軽くて 踏めば瞬時に反応して かなり乗りやすくて 乗り心地は異常にい ...
その他 自転車 その他 自転車
TCRアドバンスドプロ 2017モデル コンポ:スラム フォース22&68系アルテ ク ...
その他 自転車 その他 自転車
本気の時しか乗りませんのでサブって事にしました
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.