車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月20日 イイね!

どうも、ブラジルです。




先週取り付けたNA6純正ホイールが・・・・・一本歪んでいたというオチの続き(-_-;)








本日、修理依頼を掛けてきました。



驚いた事に、割と近場にホイール修理の専門店があり、思い切ってお願いしました。


歪みの度合いは、「目立つけど、履いた体感では分から無い程度」との事で、まぁ治るでしょうとの事。


ここまでの費用を計算・・・・・


ホイール購入(送料、手数料込み) 14,500円 

ソナックス ホイールコート       2400円

9800番 コンパウンド           980円

ホイールナット               350円

ホイール歪み修正
(問題なく修正出来れば)       14,040円


ここまでで、32,270円・・・・・・



冬用ホイールなのに、購入金額の倍以上突っ込んで手入れしている、俺ってバカだなぁ~(-_-;)wwwww(ぇ


純正14インチのBBSの底値を狙える金額(T_T)



でも、



見た目の状態がこんなに良いNA6純正ホイールも滅多に無いし、
そう言う「詰めの甘い部分も妥協したくない」と思わせてくれます。


工場出荷時のマーキングステッカーが残っていたのだって、
もしかしたら、歪みが実はブレに繋がって、早い段階で眠らされていたのかもしませんしね?




う~ん、薄汚れたマークXに積み、
ホイール修正に持っていく道中のこの気持ち・・・・面倒な中にエンスーの楽しみ(・∀・)(オイオイ



きっと、マグナス・ウォーカーが特注ホイールをオーダーしに行く時もこんな気持ちだったのだろうかwwww(ぇ














そうなると、途中で抜ける高級住宅街がシカゴにも見えてくるwww(オイオイ














目的地近辺は、急な坂道が多い住宅街・・・・・ここは、カリフォルニアの昔ながらの街並みに見えてくるwww(バカ





出発前に、そんな話を友人としていたら・・・・「その時間帯なら、若奥様達が旦那の趣味で運転させられてる車で、ショッピングやお茶会に勤しむ時間だろ。」と一言・・・・

まさか、コレで面白い結果につながったwww
















VW GOLFⅡ の標準グレードの純正鉄っちん履きと出くわす!!



いや~、白いボディーカラーが綺麗で、実用的に乗っている感じ。

乗っているのは、自分と変わらないくらいの年齢の女性。
その、「自分の趣味で乗ってます」的雰囲気に思わず脱帽<(_ _)>








次に出会った車には、
旦那さんの変態的な趣味に思わずあきれたと言うか・・・・分かる人にしか分から無い確信的犯行で・・・・あれを若奥様に運転させるなんて・・・と、思わず戸惑ってしまいました(-_-;)















ジャガー Xタイプワゴン


いや~、これには参りましたwww

フォード・モンデオの兄弟車ゆえに、本筋ジャガーフリークから嫌煙されがちのこの車。

しかし、フルサイズのジャガーって結構大きいので、それを(旦那さんの趣味で)運転してる女性ってどうなんだろう・・・・

それこそ、五木 寛之著の「雨の日には車をみがいて」のジャガーに乗る女に見えてくる・・・・




しかし、この「スモール・ジャガー」は、女性が運転すると程よく中和してくれる。

しかも、ホワイトのボディーカラーにホワイトレザー内装、ワゴンスタイルが上手くセレブリティな雰囲気を演出してくれる。

まるで、そこだけ昼下がりなビバリーヒルズな空気感。

運転してる奥様(?)もノリノリでなりきってる感の雰囲気で、有人ガソリンスタンドで給油してるwwww





それでいて、今の中古価格は、趣味のセンカンドカーとしては程ほどの価格になっています。

いや~、こんな事をしている旦那さんには思わず頭が下がります!!


しかし・・・・・奥様は、これがエンスーには「一種のプ●イ的要素」を含んでいる事分かった居るのでしょか?wwwwwww(マテコラ










今週も、エンスーの神様が降りてきてるみたいですwww(*_*;ホントカヨ


Posted at 2017/02/20 22:59:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 冬用ホイール選びの沼 | 日記
2017年02月15日 イイね!

中古で購入して、旧ロドで4万Km以上融雪剤の中を走ったホイールはと言うと・・・・








見た目はそんなに酷くはないけど・・・・









裏はこんな感じ・・・・数年前に一回サンドペーパーかけてますが、こんな感じ。


純正で塗装が施されていない分、まだ痛みは少なく見えますね。







一番重要な、リムの内側部分。

今シーズンの初めにタイヤを組み替える際に、念入りに磨いてこんな感じ。


ここも未塗装なので、多少の修正が効きました。
次は無理かな・・・・




交換を決意した一番の部分。

塗装が剥がれてきてます。

しかし、これでも 「リスクはあるけど、使えなくもない」 部類。

もし、この裏にある、タイヤのビード(ホイール接する部分)に当たる部分の塗装が剥がれると、
ここから空気漏れしてしまいます。


これに気づかずに使い続けると、原因の分からぬ空気漏れに永遠悩まされる・・・・なんて事も。

ボディーを錆びさせる、ホイールを腐らせる融雪剤・・・・・冬の道はホント嫌だ・・・・・(-_-;)



そうそう、よく「タイヤ組んだままホイール自家塗装」する人結構いると思います。

あれも相当なリスクがあり、
「塗料のシンナーで、タイヤのビード部に害を及ぼし、空気漏れ・・・」
と言うケースがあるそうです。
・・・・・私は知らずに何回もやっちゃってますが(-_-;)ぇ
Posted at 2017/02/15 21:32:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 冬用ホイール選びの沼 | 日記
2017年02月15日 イイね!
80&#39;s~90&#39;sデザインの誘惑
どうも、ブラジルです。





早速、交換してまいりました。










そうそう、この感じ。

綺麗に感じるデザイン、
凝ってるように見えるけど実はシンプル、
どこか触るのもためらうくらい華奢に思えるこの感じ。



この感じが、まさにNAだね!!








車の雰囲気が、一気に90年代初期にタイムスリップ。





やはり、80’s~90’s頃のセンターキャップ付きアルミホイールには、一種特有の雰囲気があって、憧れていました。








やはり、一番憧れるのは、みん友の七ツ森さん所有のヴォクスホール・スーパー7に装着している、
「プリズナーホイール」
落ち着きがあるのにスポーティ、それでいてクラシック感を両立した理想的なホイール。
クラシカルな「クラムシェル」との組み合わせも最高です。








脳みそトロけそうな濃厚さ醸し出す、ルノー純正ホイール。







そこに居るだけで素敵なF31もセンターキャップ付き。

戦う80’s~90’sの代表格。
なので、センターキャップが飛んで行ってもカッコ良く見えてしまう(;´∀`)ぇ







センターキャップアルミを多く採用した80’s~90’sホンダ。

最強にして最高。
私の中では、未だに正義ですww(ぇ







でもね・・・・・・


センターキャップ飛んでいくのが怖くて飛ばせなくなった(-_-;)wwwwww







サイズは

NA8とNB6純正が14インチ×6J OFF+45 に対し、
NA6純正は、14インチ×5.5J OFF+45 と、

幅が狭くなった事で、
若干ながら軽快な走りになったものの、
同じくらい若干ながらホイールの剛性感が落ちた感じがします。

まぁ、そんな大したものでもありません。

デザイン重視ならNA6純正、
性能重視ならNA8&NB6用と言った違いでしかありません。






ただ、ここでネタが待ち受けているのが私のブログ・・・・・・・(ぇ









一番状態良好に見えたこの一本・・・・・・


内側のリムが歪んでました(*_*;


バランサーに掛けた時に初めて分かりました・・・・

でも、他のホイールと変わらないバランスで、ウェイト着けたらちゃんとバランス取れる。
帰りに高速道も使ってブレが無いか確認するも、特にブレない。

意外と大丈夫な感じ・・・・


とりあえず、後ろに履かせて様子を見ます。





もしかして、このホイール同じとオチなんて事無いよね?(-_-;)ぇ




Posted at 2017/02/15 20:10:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | 冬用ホイール選びの沼 | 日記
2017年02月10日 イイね!
気長にとか言いながら、アッサリ決まっちゃいました・・・・
どうも、ブラジルです。



前回のブログで、冬用ホイール探しについてボヤき(?)ましたが・・・・・





あの後すぐ、物の見事に決まっちゃいました(;´∀`)オイ


冗談半分で入札した物に、他の誰も入札しないなんてあるのですね・・・・・





さて、どんなホイールか・・・・・・








やっぱり鉄ッチンホイール? では無く・・・・・







今回も、NB流用で純正グレードアップに? ・・・・・でも無く、







王道!BBS!!・・・・・んな訳無いだろwwww(ぇ






まさか・・・・他メーカー流用?・・・・・安心してください、履いて無いですよwww(マテコラ

意外と難易度高いし(;´∀`)







80年代意識の社外ホイール?

やりたいけど、これも違う・・・・・・・







なら、90年代意識の社外ホイール?

これもそそるけど、違うんだなぁ~






































さて、どう料理してやろうか♪ 第二章wwwwwwww





NA8にNA6用アルミホイールで、純正ドレスダウンさせます。



汚いけど、生産工場出荷時のマーキングまで残ってるし(;´∀`)

まさか、落ちるとは思わんかったわ・・・・・












それに伴い、保管場所確保のために
旧ロドから引き継いだNA8純正・標準ホイールを処分します。


自家塗装する事2回、
購入時からあった「バランス取っても2年目以降持たない」症状もあるので丁度良い機会です。



ほんと、何も無ければ良いのだが・・・・・・(;´∀`)ぇ
Posted at 2017/02/10 23:33:30 | コメント(3) | トラックバック(0) | 冬用ホイール選びの沼 | 日記
2017年02月06日 イイね!
どうも、ブラジルです。




ネットを徘徊していて、グッと来る画像を発見。








'97 Model
US Mazda MX-5 Miata STO Edition





USマツダで用意した、NA8C最終型をベースの特別仕様車。



日本では、「R2リミテッド」や「VRリミテッド」で採用された15インチアルミを履かせ、

専用色に日本の「リアスポイラーB」の様なリアスポを装着。




内装は、北米の安全基準に順次NA6の途中から採用された、Wエアバックのダッシュボードに日本で言うVスペシャルの様な仕上げに。

シートは、恐らく日本のNA8シリーズ2のVスぺのシートと同じ物ではないかと。

注目すべきは、ステアリングコラムに「クルーズコントロール」のスイッチが付いている事と、
日本では採用されなかったドア内張りのデザイン。

まるで、NDロドのRFの面影すら感じます。





フットランプは非装着用目くら蓋に、専用シリアルプレート。

デッキはUSマツダの純正OPを標準装着。
注目すべきは、サイズ感は2.5DINっぽい事。
NA8で日本でなじみの無い2.5DINが採用され始めたのは、こちらでのニーズに合わせたものだろうか・・・



でも、何でこんな画像にグッと来たのか・・・・・



 


単に、雰囲気がMyロドの冬仕様に似ていたから(;´∀`)ぇ



と言うのも、この冬仕様で履いている「NB純正14インチ」、
今シーズンのタイヤ組み換えした際に、見た目よりも細部が随分傷み、
リムとホイール内側の塗装剥がれが悪化、

次のタイヤ交換に向けて交換を検討していたのでした。




これ、このままだと、ホイールウェイトは落下するわ、

タイヤは空気漏れするわで、散々な目に会うんですよ( ;∀;)

まぁ、中古で買って前代のMyロドから使ってましたので、4万キロ以上は塩カルの中を走っているのでこんなものでしょう(-_-;)



それで、新タイヤに合わせ14インチホイールの妄想をしていたのですが・・・・・





「マーチボレロ」や「マーチBOX」の純正鉄チンをちょっと小細工して、流用しようかと考えたり・・・






かと言って、クラシック特有のストック感は出ないんだよなぁ・・・・・・
















上級者ともなれば、深リムの鉄チンを発掘して履きこなす・・・・見た目以上に部品選びの嗅覚とセンスが問われる・・・・





難しい・・・・・(-_-;)


まぁ、気長に探しましょ。



あっ、もう一つ気になったのロドが・・・・





同じ'97 Modelの

US Mazda MX-5 Miata M Edition




注目すべきは、日本では採用されなかった

15インチの純正ポリッシュホイール





これ、カッコいいなぁ~

やはり、スピードレンジが日本よりも高いアメリカだと15インチが適していると判断されたのでしょうかね?

Posted at 2017/02/07 00:14:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 冬用ホイール選びの沼 | 日記
プロフィール
「@ユノコ ユーザーも国も神経質なのって日本くらいなのですよね~。 一見お固く見えるイギリスは、ノーマルに見えて実は使う部品や取り付け方法などの詰めが結構甘かったりします(*_*;」
何シテル?   02/21 15:44
ブラジル@「ATかよ!」とか言わないでです。 みんカラ始めました! よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
お友達
もし、よろしければポチッ↓とm(__)m
64 人のお友達がいます
宇都宮右兵兵ノ督(仮名)宇都宮右兵兵ノ督(仮名) * yuwukiyuwuki *
ma- syuma- syu * ユノコユノコ *
JR120XEJR120XE * ヨコヨコヨコヨコ
ファン
26 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
2台目のNA8C。 2台目のSr2のAT。 納車時走行距離3万7千㎞。 前オーナー(3 ...
トヨタ マークX トヨタ マークX
大人の事情な通勤車。 狼は走らない 男は狩りをしない https://www.yout ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
初めての愛車です。 免許取ってすぐに通学で使うため急いでたのと、NB幌に交換済みなどの状 ...
ホンダ シティ ホンダ シティ
短気を起こして衝動買い? 実用車を求める風当たりに負けました・・・・ でも、捻りが無いと ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.