車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月24日 イイね!
今まで冬場ツインに履いていたアイスガード5は、大した距離を走って居ませんが、今冬は4シーズン目となり、この秋から高速道路を交えた車通勤に変えたため、この際新調してみようと思っていました。

性能的に充分満足していたので、再びアイスガード5(+にはノーマルサイズの設定がありません)にしようと決めていたのですが、メーカーHPを見ると、「在庫販売のみ」となっていました。

ショップにもメーカーに確認して貰ったところ「昨年生産の在庫です」と言われ、「少しでも新しい方が気分も良いし・・・」という訳で、初めてのBS、ブリザックVRX奢ってみました。

半世紀振りの11月の積雪となった今日履き替えましたが、先ず製造年月日は満足。性能は今後のお楽しみです。
Posted at 2016/11/24 20:55:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 四輪 | 日記
2016年10月30日 イイね!
タンデムシートベルトのリフレッシュに刺激を受け、リプロ製品がある他の部品も交換してみる事にしました。

先ずはハンドルポストのメッキボルト。オリジナルは腐食が酷く、メッキも剥がれている状態で、跨る度に視界に入るので、テンションが下がりました。リプロで手に入るこの部品は、頭が12mm、13mmの2種類ありますが、今回入手したボルトは、オリジナル同様、頭が13mmものです。

もう一つは、テールライトレンズ。この逆オムスビ形のテールライトレンズにも、真ん中に丸いリフレクターのある物(通称「一つ目」)と両側に丸いリフレクターがある物の2種類があり、後者はZ1、Z2、H1などと共通だそう。「一つ目」はオークションなどで度々目にしますが、甚だ高値で落札されるほど欲しい人が多いようです。

自分のW3には「一つ目」が着いていましたが、なにせ小心者であるため、「割れたら大変!」という気持ちが働き、リプロのものに交換し「一つ目」は取敢えず温存することにしました。寸法はオリジナルと寸分違わず、これもポン付けでした。


交換前のオリジナルボルト&ワッシャ。


交換後。気持ち良く輝く4本の丸頭メッキボルト。


リフレクターパターンが違うリプロ品ですが、新品部品の持つツヤ・クリアー感は、やはり気持ちイイです!

Posted at 2016/10/30 22:35:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 二輪 | 日記
2016年10月30日 イイね!
別に切れている訳でもなかったのですが、取り付け部分の金具がかなり腐食しており、張り替えたシートと比較すると、あまりいい感じではなかったのでZ2用のそれを買ってみました。比較するとまんま同じで、シート厚に合わせて少し切っただけで、ほぼポン付けでした。


旧金具類とベルト。ボルトも錆でやられてます。43年も経てば、致し方無しか。


新ベルト。全く同じです。


こんな感じに着きました。



Posted at 2016/10/30 22:25:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 二輪 | 日記
2016年10月29日 イイね!
納車以来どうにも調子が悪く困っていたタコメーター。

機関部がほぼ完調になってみると、動かない計器は目立つし気になるものです。ショップでも二度ほど専門業者に出してくれましたがダメで、「直りません」との事だったですが、Webでメーターのレストア等をしてくれる業者を探し、評判の良さそうな「日本計器サービス」さんにお願いする事にしました。(実は3度目だったことが後々判明!)

W3のタコメーターは、実はZ1、Z2、Z650、Z750Tなどとサイズ・デザインが共通で、内部のギア比なども同じため、それらの中古やリプロ品でもポン付け出来るやに聞いてました。が、盤面のパイロットランプの数・名称、そしてフルスケールやレッドゾーン回転数がW3と違うため、そのあたりは純正のでないと都合が宜しくありません。

それに、純正品や他社種の中古は某オークションで探すしか手が無く、落札価格はバカ高いのです。要はオークションで頑張ってまで落札するのであれば、レストア価格の方が安いという訳です。

発送から1週間もかからず修理を終えたタコメーターが到着したので装着してみました。まぁ当然ですが、ちゃんと動く計器は気持ちイイです。



タコメータを取り去った状態。振動対策用のスポンジは硬化してプラ板状になってました。


修理後のタコメーターを装着した状態。


今のところ、順調に動いています。
Posted at 2016/10/29 20:04:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 二輪 | 日記
2016年10月29日 イイね!
3度目の車検を迎え入場して約2か月。今回の車検(検査員)はなかなかに手ごわく、なかなかOKが出ませんでした。

1回目:「Maniflowストレートタイプ」のタイコ部分の最低地上高が基準に満たず、ステーを切り詰め全体的に上げてクリアー。

2回目:マフラーがクリアーした後に、ワイヤーホィールのセンターロック部分がフェンダーから出てると他検査員からの指摘。オーバーフェンダーを装着し、改造申請して対処。

あのね、輸入時に上方の陸事で登録したままのスペックですよ。んで前2回もオタクの陸事でクリアーした事実があるのに、検査員が代わる毎に判断基準が違うのって変でないですか?

検査員は「登録したのは他の陸事だし~」「その頃はやり方古いし~」って言ってるけど、「不可逆性の原則」ってものを 知らんのかねぇ全く。それになんで一度で言えないのかな?検査員としての資質・能力疑いますよホント。

まぁ元々ワイヤーホィールは好きじゃ無く、何か4穴のホィールと交換したいと思っていましたが、PCD4インチのホィールは今の国産車では一般的ではなく、ドライブシャフトも交換になるので二の足を踏んでいたらこの始末。それでも何とかショップのスタッフさん達のおかげで、何とか今回の車検はクリアー出来ましたが、今後に向けて、4穴ホィール装着作戦を開始しなくては・・・。

a
ソックスタイプのエアクリーナーが劣化しており、同品に交換のため露になった45DCOEのファンネル。車検時の風物詩?


Posted at 2016/10/29 19:51:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 四輪 | 日記
プロフィール
Sbow3です。ひとつよろしくお願いします!
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
KR250Aマニアさんからの情報求む☆= 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/11/01 22:50:24
ファン
1 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ ツイン スズキ ツイン
ちっちゃくてキャンキャン乗れそうな車はMINI以来なので楽しめそうです。
MG ミジェット MG ミジェット
オープン2シーターが忘れられず・・・。
ホンダ その他 ホンダ その他
今まで頑なに拒んでいた2スト原動機車ですが、もう二度とこの世に生まれて来ないと思うといと ...
カワサキ W3RS650 カワサキ W3RS650
40数年来憧れ続けたバイク。
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.