• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CACAO72%のブログ一覧

2018年08月13日 イイね!

オーリスNRE185H (8NR-FTSエンジン)のパワーアップ手段2

オーリスNRE185H (8NR-FTSエンジン)のパワーアップ手段21年くらい前の記事の続編です。

オーリスNRE185H (8NR-FTSエンジン)のパワーアップ手段
https://minkara.carview.co.jp/userid/1091116/blog/40069290/


1年もたつとだいぶいろんなものが増えてます。
C-HRに4WDのみとは言え8NR-FTS積んでたってのが大きいでしょう。
オーリス120Tはついでに対応表に載ったというだけで。


現状に満足してるんでもういいんですけど、なんとなく続編です。
今となってはだいぶ情報遅いです。
私のメモ代わりってことで。





siecle
レスポンスブレード

中身はエアフローセンサーのところに付ける羽のようなパーツでした。
センサーをごまかしてしまおうという狙いのようです。
小さいパーツで両面テープで取り付けです。
ホース内で外れたら大変なことになりそうだし、試しませんでした。



ブースト圧コントローラ
TOM'SのパワーBOXや、BLITZのパワスロが代表格ですが、
pivotからも昨年末だか今年の初め頃に出ました。

POWER DRIVE for TOYOTA
発売当初はC-HRだけでしたが、今ではオーリスも対応に乗ってます。

カプラー接続のほかに、バッテリー(+)への配線が必要となります。
完全なカプラーオンというわけではないんですね。
圧力センサーの信号を9段階にレベル調整できるのが特徴のようです。


pivotといえば、スロコン

あまり話題になってない気がしますが、
3-drive · PRO 3DP
ってのが今年の春ごろにひっそりと新発売になっています。

OBD接続不要、電源配線も不要、アクセルコネクターに割り込ますだけという簡単配線です。
それでいて、ちゃんとインジケータ付きのコントローラーもあります。
これなら工具や技術があまり無くてもなんとかなります。
(アクセル部分なので慎重さは必要ですが)

120Tはオートクルーズは純正があるので、こういうシンプルなやつでも十分です。
私が使用しているBLITZのFULL AUTO LIGHTも同じように電源不要の簡単配線でした。
とっくに旧製品となってしまって変わりは今までありませんでしたので、今後は3DP推しで。



ここからは去年話題に出てなかったジャンルの物

みん友さんが取り付けたという報告を読んで初めて知ったのが、
CUSCOのIGキャパシタ

イグニッションコイルへの安定した電力供給
電装品使用時のパワーダウンの抑制

とかを図った製品のようです。
なるほどぉ。


似たような狙いの製品としては、

T.M.WORKS
ダイレクトパワーハーネス

ダイレクトイグニッション車両のイグニッションコイル入力電圧の電圧降下を抑制し、
常に安定したバッテリー電圧をイグニッションコイルに供給するためのハーネスキットです。
コネクタに割り込んで、さらに、バッテリーへの配線(+)(-)をする感じ。

実はこれモデリスタが 1NZ-FE エンジン向けに、TMTダイレクトイグニッション Ver.2 という名前でもやってました。
(まったく同じか知りませんが、たぶん同じなんじゃないかな)
私も前車ヴィッツRSで経験済みで、劇的ではないですがそれなりに効果は感じられました。
https://minkara.carview.co.jp/userid/1091116/car/843848/6288996/parts.aspx

オーリスではどうなんだろ。ちょっと気になってる一品。



そういえば旧車ではアーシングが流行ったようですが、新しめの車では意味がないんですかね。
あんまり聞かないような気が。




T.M.WORKSの話になったので、もう一つ
CS1 TUNING BOXというのもありました。

インテークエア吸気温度センサーに割り込ませ、温度ごまかして空燃比を変えちゃおうって製品のようです。
もうここまでくるとよくわかりません。


いろいろありますね。

この手の物はどれも結局は電源ラインの安定化か
車両のセンサーをごまかして補正するという方向なわけで、
組み合わせ次第ではエラーになったり不調の原因になると思うのでご注意を。
Posted at 2018/08/13 20:54:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月22日 イイね!

ラウンドアバウト(環状交差点)

ラウンドアバウト(環状交差点)
昨日「警笛鳴らせ」のほかにもう一つあまり馴染みの無い標識に遭遇しました。
まわりいなかったので思わず止まってしまいました。








写真ではわかりにくいですが、ラウンドアバウト(環状交差点)です。




道の駅こすげ の入り口。
規模は小さいのですが、ちゃんとしたラウンドアバウトです。
初めて通りました。


雨であんまりいい写真は撮れなかった。


日本のラウンドアバウト (wikipedia)
山梨県内で2か所あるようです。
最近は日本全国、結構増えてきたようです。





じゃがいもアイスクリーム
じゃがいも感は薄かったけど普通に美味しかった。
Posted at 2018/07/22 17:09:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月21日 イイね!

警笛鳴らせ

警笛鳴らせ久々に見ました「警笛鳴らせ」の標識。

そこそこ山道も走ったつもりですが、それでも案外見ないものです。
まだまだですね。
オーリスになってからは初かも。
そもそもクラクションなんてほとんど鳴らした記憶がない。

夜に右折で道譲ってくれた時とかも、鳴らす加減がわからず下手糞でうまくできないからやらない。
さらにハイビームはオートマチックのため一段深くなっててパッシングしにくいし、いつも慌てます。


標準のまま安っすい音ですけどね。プップー。
堂々いっぱい鳴らして練習してきました。



案外皆さん鳴らさないで通過してるような気が。
鳴らさないと違反ですー。鳴らしてください。

2台続いて走行してる時、2台目だろうと関係ないですよね?
先頭車両が鳴らさず私だけ鳴らす。
煽ってるみたいで気まずいです。





到着ー

警笛鳴らせの発見ポイントは東京でした。
38度とかよくわからん酷暑が続く中、避暑地を求めて日原鍾乳洞です。

道が狭いとか、駐車場少ないとか、渋滞とか聞いてたんで、朝早くから出発。
無事に渋滞に巻き込まれずにすみました。
到着時刻9時40分ごろだったかな。






冷気漂うこの感じ。
ワクワク感がたまりません。


2017年夏に岩手県の龍泉洞へ https://minkara.carview.co.jp/userid/1091116/blog/40261144/

2018年GWに山口県の秋芳洞へ https://minkara.carview.co.jp/userid/1091116/blog/41440339/

そして東京の日原鍾乳洞は初めてだったりします。












洞内は寒いくらいでしたが、まあ30分くらいなもんなので半袖でも大丈夫です。
雫が垂れてくるのと、きっと何カ所か頭ぶつけるので、保護のため帽子はあったほうがいいです。






日原鍾乳洞はチラシの写真から、ピンクや青のライトアップでチャラいイメージが強かったのですが、
それは一か所だけでした。
ちゃんと全体は自然を感じられるようになってます。よかった。







暑い

寒い

暑い

曇る

お約束の体験をしてきました。



10時30分ごろかな。
渋滞始まると大変なので早々に退散。
もう駐車場待ちが並んでました。あぶないあぶない。

やっぱり朝一でいかないとダメでしょうね。
私の時間でもギリギリ。

ここへは車じゃなくて、電車とバスで行った方がいいと思います。
みんカラでこんなこと書いても無駄ですか。書く方も読むほうも。



避暑地求めに行ったのに暑くなりきる前に終了。
まあ車の中が最大の避暑地だからいいけど。



帰りもプップー
ホーン替えて鳴らしたい人、ここ行くといいですよ。




時間があまったので、

奥多摩の小河内ダム、そして山梨県深城ダムを見学して、

突然の雷雨で自然の洗車機の中を通って帰ってきました。



Posted at 2018/07/21 21:28:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月01日 イイね!

COROLLA SPORT

COROLLA SPORTお台場MEGAWEBプチオフ行ってきました。
みなさんも気になるカローラスポーツと新型クラウン。










どうせならと、ちょっと遠回りして今月6月2日に開通したばかりの外環道の千葉回りの誘いを受け是非ともと。



埼玉県和光市あたりの新倉PAからお台場までの走行記録です。


年2回のカロッツェリアの地図全更新を今月やったばかりですが、外環は開通せず。
ナビが無くてもそれほど迷うポイントは無かったですが。
来月の小更新で対応してくれるのかなぁ

新しい道はいいですね。
トンネルとか屋根で囲まれてる区間が多くて、
青LEDの点灯パターンで同調するとちょうどいい速度誘導のやつもところどころありました。
渋滞もなく、走りやすく都心を通らないルートは快適でした。
お台場には少し遠回りですけど。





Novicさん(幹事)、まつもと。さんと並べた駐車場

そして場所が合いませんでしたが、セレ@空風鈴さんとでMEGAWEBを回り。
ひろろ。さんと後で合流しました。

いつもありがとうございます。


6月なのに梅雨明け
暑い中に、出発前にちょっと雑巾でびちゃびちゃと軽めの洗車と拭き取り。
それだけで汗ダクになりました。
で、結局自分たちの写真撮ったのはこれ1枚だけという(笑



会場に着くと、いきなりフルモデリスタ




スカーレットメタリック <3U4>
ちょっとオレンジな赤でした。

TRDの展示はなかったのでリアスポがどんな感じなのかは見れませんでした。
モデリスタもTRDも、今回のエアロはあんまり大きくデザイン変わんないです。





ブラッキッシュアゲハガラスフレーク <221>
展示車なんで手の跡がベタベタなのは我慢して



かなり明るい照明下では、紺パールって感じでしょうかね。
太陽光ではどう映るのか。





オキサイドブロンズメタリック <6X1>
特にこれといってコメントなし


あと、タイトル写真はシアンメタリック <8W9>
実物見れば印象変わるのかと思ったら、やっぱりポリバケツです。



気がつけばまともな全体映した写真も、各所パーツが移った写真も無かったという。
クラウンにいたっては1枚も撮ってないという。
いい加減なもんです。

クラウンは後席が快適でした。






Novicさんが頑張って試乗枠ゲットしてたんで、助手席に乗せてもらいました。




上位グレードじゃないのでメータは並ですが、
接近センサーや道路標識を認識してメータに表示する機能とか、
SAFETYに関するところの進化はなかなかです。
試乗路では標識はうまく認識してなかったようですが。

ウインカーがポコポコと面白い音をしていました。





室内イルミは、青・緑・白と統一されてなく場所によって違うのが残念
エアコンも横一列で面白み無し。
オーリス180後期の室内ブルー統一とピアノブラック。質感の良さを逆に感じました。


そういえばカローラは
ZWE211H ハイブリッド
NRE210H ターボガソリン2WD
NRE214H ターボガソリン4WD
なので21x系になりますね。






よくYouTubeで見かけるやつです




試乗アンケート特典の一つカタログ
MEGAWEBってカタログ配ってないんですね。
Novicさんから頂きました。あざます。
オーリスでカローラ店乗りつけて鴨になる手間が省けました。
じっくり眺めてます



家帰ってTV付けたらW杯サッカー フランス×アルゼンチン

日本代表選手すらちょっとしか理解してない、この時期だけ急にサッカーと言い出す にわか ですが、
素人目に見てもすごい試合でした。
もうこれ決勝戦でいいんじゃないですか。




フランス勝利記念トリコロールオーリス
準決勝で日本と対戦です。

#色見本のホワイトパールってなんでいっつもちゃちいのか。青とか赤はすごく綺麗なんですけどね。




というわけで、外環ドライブ、カローラスポーツ見学と試乗、カタログというミッションすべてクリア。


結論、やっぱ自分のオーリスが一番
Posted at 2018/07/01 16:33:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月05日 イイね!

ゴールデンウィークはオーリスロングドライブ

ゴールデンウィークはオーリスロングドライブ先日装着したパワーBOXがあまりに軽快
調子に乗りすぎてTOKYOから山口ナンバーの車がたくさん走る山口県まで往復で2300kmくらい走破。
高速道の燃費は去年の同時期や夏のロングドライブと比べても影響なし。
見方によっては安定して良くなってる。
街乗りはどうかなぁ、まだこれから。
ってことでパワーBOXのパーツレビューちょっとだけ追記しときました。
#みんカラの再レビュー機能って別パーツみたいな扱いになっちゃって好きじゃない。





目的地へ向かう途中の山道で、ネッツマークの白オーリスRSがしばらく後ろを走ってました。
ちょっとうれしい。



秋芳洞


今回のドライブにおけるメイン観光スポット。
岩手県の龍泉洞に去年行ったので、鍾乳洞といえばこっちも訪れておかないと。
カラフルなライトアップは出口付近だけで、中は通常照明で暗め。
落ち着いた自然を大事にした雰囲気です。

こういう観光ポイントは朝一の人が少ない時間に限るんで、
早朝に秋吉台展望の駐車場へ向かい、時間つぶしがてらオーリスをパシャパシャ。




元乃隅稲成神社


2015年CNN日本の美しい場所31選に選ばれたそうです。なんか半端な数字だけど。
賽銭箱はテッペンの鳥居のところにあって投げ入れることになってます。
私は入らなかったので願いは叶いません。

ここへ向かう途中にオーリスの写真も記念に。
山口県全域こんな感じでガードレールが黄色なのが印象的。

瓦そばってのが有名らしいので食します。
写真下手なので飯テロにはなりません。


角島


橋と灯台
3月に沖縄でも似たような見てきたなぁ。
走るとただの道路なんですけど。


下関・関門海峡・唐戸市場


オーリスを置いて徒歩で九州へ向かいます。
名残惜しいので、関門橋とオーリスを写真に収める。

関門トンネル人道。徒歩でも行けるんですね。
徒歩は無料。自転車運ぶ場合は20円だったかな。

結局それだけじゃ満足できず、オーリスで関門橋を走って九州上陸を果たしました。
この間に壇ノ浦PAがありそこで車中泊。
朝になって門司側で何をするわけでもなく、そのまま関門トンネル使って下関に戻ってきました。
深夜ETC料金で下関~門司港が200円。帰りのトンネルは現金のみで150円。安。

唐戸市場でふく刺定食。
写真下手なので飯テロにはなりません。


徒歩で渡って両端の半分ずつのスタンプ押して完成させると、関門TOPPA!記念証がもらえました。
2018年は関門トンネル60周年だそうです。
普通は1枚なんですが、お願いしてみたら60周年バージョンとノーマルの両方もらえちゃいました。




虫と煤がすごいんで洗車してGWもそろそろ終了
Posted at 2018/05/05 17:06:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ここに貼ってみた。
あんまシールなんて買わないし貼らないんだけど、ふとここが思い浮かんだ。
立体樹脂盛なんでまあまあいい感じ。」
何シテル?   08/06 23:49
CACAO72%です。よろしくお願いします。 車を見るのは好きですが、 車いじりのことに関しては全く無知でわかってません。 いろいろとやりたくなるんですが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

アクセルペコペコのやり方(モッサリ解消に) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/14 01:00:45
トヨタ(純正) GR ステアリングオーナメント 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/14 00:58:44
エンジンECUの簡単リセット法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/12 11:49:02

お友達

CACAO72%です。よろしくお願いします。
22 人のお友達がいます
NovicNovic yoshizo☆yoshizo☆
セレ@空風鈴セレ@空風鈴 DikeDike
のじ のじのじ のじ MOTOALMOTOAL

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ オーリス トヨタ オーリス
2016.02.11 契約 2016.04.02 納車 ODO 30km ホワイトパー ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
震災直後の混乱の中での契約。 乗りやすくて走っていて楽しい車でした。 2011.04. ...
トヨタ ファンカーゴ トヨタ ファンカーゴ
携帯空間ファンカーゴ 広くて乗りやすい車です。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.