• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Mahalo !のブログ一覧

2018年05月16日 イイね!

★第14回NBT【頭文字P/デルタde椿編】

★第14回NBT【頭文字P/デルタde椿編】 イニシャルP
ポンコツのP
あ、いつも同じですみません

いや、ワタシ基準では
デルタはポンコツじゃなくて
バリバリの新車
ヒデキも軽いチューコの認識ですが

政府基準によればゴリゴリの
ド中古とのことで、、(涙)

今のところ対象はヒデキだけですが
今年も重課に憤る季節となりました。

ムッキーーーー!!!



発狂したところで無力なため、大人しく払いますが。。。(嗚咽)





あ、取り乱してすみません




  o reak ouring イニシャルPは、デルタ de 椿ライン編

いや、ヂーゼルデルタでイニシャルPてのもアレですが

カラリングが白黒パンダのトレノと同じよしみでご容赦ください




さて、

昨年▼G.W.▼秋に続き、こないだのGWもアタミーノ

というか
マハロ家の年間旅行スケジュールは
年末年始はワイハ、GWや秋の連休はアタミーノ・ベサメムーチョ

だいたいこのパターン

そしてベサメムーチョといえば、家族旅行にも関わらず
早朝1人抜け出して朝箱、というのが最近のお約束


ということで


場違いなヂーゼルデルタ、アタミーノデビューであります
alt

まだ月が出ている未明に、家族をおいて1人そそくさと抜け出すワタシ



alt




白んでいく空を見ながら、寝ぼけた頭のまま出発

alt 



日の出を横目に海沿いを走り、徐々に覚醒するころ

alt


道は海からお山に向かう山坂道

alt

まだ椿ラインの手前ですが、けっこう楽しい山坂道で軽く準備運動



いや、なかなかやるなヂーゼル

alt

そしてデュアロジもなかなか










alt


まだ眠っている湯河原の旅館街を抜けるとそろそろ椿ライン


alt






alt





直進は湯河原パークウェイの常識人コースですが、

alt

もちろんハンドルを右に切って、アホが好む椿ライン


alt









alt








いや楽しい








alt








楽しいですが








alt







楽し過ぎて、







あっちゅ間に大観山の看板が





alt




で、大観山P

alt

いや、そういうクルマじゃないのは分かってますが

果たしてヂーゼルでどこまで走れるか



デュアロジ(セレ)は楽しいか、を試したかったんですよね

alt


で結論は、、、





























楽しい でありました




今までナンとなく

ヂーゼル=我慢


それと引き換えの 好燃費


みたいな図式がありましたが、今回いい意味で裏切られました




ターボとはいえ、たかだかテンロクのヂーゼルですが、

思った以上に軽快で、思った以上に楽しく速く

や、速いといってもさすがに前車ゴミ箱号には遠く及びませんが

それでも楽しさならゴミ箱以上で145に近い感覚かも




懸念してたデュアロジもけっこう楽しいし

alt

というか、デュアロジって街乗りよりこういう場面の方が向いてますね





ともかく

ヂーゼルに興味はあるけど
走りを諦められない




そんな世のオトーサン方、意外と大丈夫かも知れませんぜ






半年6千kmほど走って

いろいろ分かったこともあるので

気が向いたら今度また別エントリーするかも、、、分かりませんが

alt

というわけで、早朝の運動のあとの清々しい気分で

丸見えの日本一を眺めつつコーシータイム

alt

いやはや。。。






がしかし


そんなピースフルタイムも

そろそろ家族が起き出す時間のため即終了


alt

バック to the アタミーノ 

急いで戻るべし(涙)















alt


急いだせいかちょっと余裕ができて、最後にもう一度コンビニでクールダウン

オープン the ボンネットは染み付いた哀しい習性であります(涙)






というわけで

今回ルートもワンパターンのこんな感じ
alt
※(mapをclickするとルートマップが立ち上がります)

今回は短い滞在のため、この早朝ルーティーンは ×2日

ですが、その代償は高く、2日ともそのまま休み無しで終日PKO





平日よりハードな連休なのでありました(嗚咽)



alt

ではではマハロ〜♪
Posted at 2018/05/17 00:00:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | ★NBT | 日記
2018年05月06日 イイね!

★カーグラごっこ(象さん号編)

★カーグラごっこ(象さん号編)黄金週間
2018
終わっちまいましたね(涙)

お休みだった方も
そうでなかった方も
いかがお過ごしでしたでしょうか

ワタシは前半アレでしたが
後半お休みで毎年恒例
アタミーノ・ベサメムーチョ

で、
アタミーノといえば
当ブログの1イベで2ネタ以上ひねり出すせこいシステムにより

まずはひとネタ目

といっても2ネタ目をエントリーするか分かりませんが

とりあえずウマとシカの一つ覚えから。。。



































alt

今回はCGごっこ用に撮ることはすっかり忘れてたので

いつものターンパイクPには行ってないんですが、まあ雰囲気で。。。

ちなみにココは、椿ライン入り口手前あたりであります。
































alt

で山を登ってスカイラウンジP

というか、いつの間にやら『MAZDAターンパイク』から

『アネスト岩田ターンパイク』に変わってるんですね、知りませんでした









































最後はこちら


alt

爽やかな感じの一枚で締めくくり


以上、珍しくあっさりおしまい

自己マンお付き合いありがとござました




いやけど今回もまた写真は全部イパッドちび

というか、もう一眼持ち出すのがすっかり面倒なお年頃なのでした



よろしければ
過去のカーグラごっこはこちらからどうぞ

▼156編 ▼マセラティ編 
 ▼メガーヌ(ゴミ箱号)編
▼アルファロメオ編1 ▼アルファロメオ編2


alt

ではではマハロ~♪
Posted at 2018/05/07 00:17:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | ☆自己マン | 日記
2018年04月27日 イイね!

★ワイハ道その8(ハワイ島編)

★ワイハ道その8(ハワイ島編)勝手に続くシリーズ
ワイハ道
その8であります
いやはや、、、

さっそくですが
今回は、前回途中からの続き

全道程140マイルの残り半分の
ざっくり100kmであります

いやしかし
前回書きましたが、ハワイ島はホントに広くて

オアフなら半日もあれば楽勝で1周できますが

ハワイ島は1日あってもかなりキツく

ひたすら景色の変わらない一本道を走る、



こんな感じであります
alt

うーん、眠い






クルコン使うとまじで眠くなるので

敢えてクルコン外し






むむ、

alt

めずらしく起きている





さて、



退屈で眠くなってくるころに現れるのは



ボルケーノ




alt

ハワイ島といえば火山、であります


今も溶岩が流れ続ける活火山は


パワースポットだそうです
alt

自家用車は$25で1週間有効 (2017.12時点)


ゲートでチケットやパンフレットくれますが

alt

英語なので読めません、、、(涙)






公園といっても州立公園なので、なまら広いです

alt






alt








煙モクモク

alt



昼間なのでこんな感じですが



alt

夜だと空が全体的に赤い感じになります


さっきのチケットの写真
alt

これよりさらに赤くなります




alt








alt


州立公園を出まして





alt








途中、休憩&給油


alt






alt




alt




ふたたび退屈な一本道を



alt




そろそろ町の景色に

alt








alt








alt







ヒロの町

alt







alt









alt









alt


ハワイ島のヒロは、ふつう抱くハワイのイメージと違って

いつもこんな感じ、どんよりとした空であります


確か全米で1・2を争う降雨量の町だと思って調べたら

全米で3番目だそうです

alt

じゃあ、1位と2位はどこだ?つうと
アラスカ州のケチカンとヤクタトという町だそうで、、、

いまwikiで調べただけなので知りませんが、

とにかくそれだけ雨の多いヒロであります






ほぼ一日がかりの移動のため、到着したらもう夕飯

alt


ハワイ島では珍しい24時間営業のファミレス


alt 



alt


ごちそうさま

alt


おつかれさま自分


誰も言ってくれないので…(涙)








というわけで
コナ⇒ヒロ全道のりは140マイル・約225kmですが、

前回続きの最南端からヒロまで大体64マイル・102kmでありました
alt
↑画像クリックでgoogleマップの詳しいルートがご覧になれます。



いやはや続いております

まさに、好きこそものの上手なれ


いや、
別に上達はしてませんが(涙)


そいでは皆さま、良いGWをお過ごしくださいませ~


【ワイハ道(過去記事)】
▼その1_コナ⇒ホノカア(往路)編
▼その2_ホノカア⇒コナ(復路)編
▼その3_コナうろうろ編
▼その4_TEX⇒ポロル渓谷編
▼その5_ポロル⇒ワイピオ渓谷編
▼その6_ワイピオ渓谷⇒コナ・サンセット編
▼その7_全米最南端編


alt

ではではマハロ~♪
Posted at 2018/04/27 19:05:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | ★Hawaii | 日記
2018年04月22日 イイね!

★いい陽気になりまして

★いい陽気になりましていやはや初夏
の様相でしたね (東京)

デルタの温度計は本日
最高36℃を記録

いやもうヒデキの出動は
厳しい季節

うーむ、いったいヒデキは
いつ乗ればいんだろか(涙)


さて、

エントリー画像は、
人気のシャンシャンにあやかった肉まん群ですが

本エントリー内容には一切関係ありません




横浜にちょっと用があって、天気も良かったしで

alt

久しぶりに中華街へ行きまして、ただそれだけのコトであります




ここはみんカラ、みんなのカーライフ

シャンシャンブームも関係なく、

その道中に見かけたクルマの写真を貼るだけのエントリー



ところでその道中に立ち寄った大黒PAですが、
この陽気のせいかそれはもう狂乱状態

うっかり写真を撮り忘れたので

その狂乱状態については、どっかのブログでご確認くださいまし







さて、

以下さっそく。。。












おお!


こ、


これは、、、






alt

街の遊撃手

じゃありませんか!!


しかも


ZZハンドリング
by ロータス

ですよねコレ


alt

ワタシの好きだったセダンじゃないのは残念ですが、

それでもこのブリティッちゅグリーンにゴールドのBBSは

まさしくワタシの青春時代


かっちょええなあ




と、

お次はホントのブリティッちゅ


alt


MGのBですよね?これ


alt

この辺は詳しくないのでアレですが、

まあでも青春時代によく読んだGTロマンな世界であります。

かっちょええなあ






そしてお次は




おおお!



青春どストライク


Myファースト



alt
サイバーCR-X
(EF7)

しかもワタシが乗ってた、マイナー(VTEC)前のSi(ZC)

いやしかし、だいたいジムカーナとかで悲惨なのが多い中
こんなコンディション良さそうな固体は久しぶりに見ました。
というか、
今やその悲惨なのさえ見かけませんが(涙)


つい熱くなって、長くなりすみませんが
この固体、
内装がタン革の超希少なエクスクルーシブというグレードっぽかったです。


当時のホンダはやんちゃなだけじゃなくて、いわゆるボーイズレーサーにも

alt

こういう大人が乗れるようなグレードも用意してたんですよね



懐かしくてググったら▼売ってるし、、、

ほ、ほしい。。。
マジで










しばし青春タイムスリップを楽しんだ後の帰り道は






デュエット
alt



ランデブーする
alt
エラン


このエラン、
ブログエントリーしてて気づいたんですが、ナンバーが2ケタで
alt

昔の【習志野】は、こんな毛筆?風な字体だったんですね

へえ~×30







帰りにおしっこで立ち寄った辰P



alt

こんな陽気のせいか、行き場のないオヤジ’sが

どこからともなく沸いて出て群れておりました。

ていうか右の2人、距離近すぎやしませんか? まあいいけど



alt



しかしこんな絶好のお出かけ日和な日曜の午後


alt



他に行くとこないんでしょうか



alt

いや、そういうワタシも、

この時たまたま家族連れだっただけで

普段はどっちかっつうとこっちのチームですが(涙)



alt

いやはや世のお父さん方、ご苦労様であります



敬礼!


な、

週末でありました


alt

ではではマハロ~♪
Posted at 2018/04/22 22:04:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月14日 イイね!

★ワイハ道その7(ハワイ島編)

★ワイハ道その7(ハワイ島編)不思議と続くシリーズ
ワイハ道
気づけば「その7」

さて早速ですがこの日は
滞在先をコナからヒロに移す
移動日

距離はざっくり140マイル
約225kmの道のりであります





ところで今さらアレですが

ワイハ道の舞台ハワイ島について少し、

病気なので。。。







ハワイ諸島の中でも最も若く、最も大きいハワイ島はちょうど四国の半分位

というか、ハワイを全部合わせるとだいたい四国と同じなんですけど

その半分をハワイ島が占めております。 こんな感じ
alt
↑は、分かりやすく日本に合わせてハワイ諸島を反転&かなり寝かせてますが

常夏ワイハと言っても、実は北のカウアイと南のハワイ島では
気候がだいぶ違ったりして

で、
一番デカいハワイ島をビッグアイランドと呼びますが
日本でも大きい島は大島、どこも同じであります。



まあここはみんカラなので、なこたどうでもいいんですが

病気なのでほっといて下さい(涙)





ではさっそく。。。

alt


コナから140マイル≒225km先の町ヒロを目指します


alt


途中、ワイハ最南端は、全米最南端のサウスポイントへ寄り道します


アメリカ最南端といえばふつう▼こちらをイメージしますが、


あちらはアメリカ本土の最南端で


1898年のワイハのアメリカ併合以降は全米最南端はこちらであります。


alt




サウスポイントが見えてきました



alt








もうこっから先は水平線だけでナンもありません

alt


地球は丸かつた。。。、知ってますが




alt


ここ最南端は、ハワイアンのルーツといわれるタヒチアンが

その昔、船でたどり着いて上陸した地だそうです。 へぇ~


alt

がしかし、全米最南端!サウスポイント!!


うぇ~い!



とハシャいだところで、観光地化されているわけでもなく

あるのはクルクル回る風力発電くらいでナンもありません

しかもここまでの道はレンタカーの保険も効かない自己責任







やることないんで

alt

ドローン飛ばすカップルとそれを眺めるマハロ家(涙)






ロコたちはここから海に飛び込んで遊ぶようですが。。。

alt



うぬぬ。。。


alt


高所恐怖症なワタシは覗いて写真とるので精一杯(涙)

 
alt







というわけで、

先も長いし腹も減ったし、最南端にタッチしたら引き返します



alt







alt







サウスポイントの町

alt




ランチはこちら、全米最南端のレストラン

alt



といっても田舎町にあるふつうのレストランですが

alt



alt



alt



続いて、

すぐ目の前の全米最南端のベーカリー

alt




ワイハ名物マラサダ、つまり揚げパンですが

alt




alt




alt







お次はクルマの腹ごしらえ



alt



全米最南端のガススタンドは「76」でありました



alt




で、

ふたたびヒロに向けて出発




alt











alt





というわけで

この日の全道のりコナ⇒ヒロは約140マイル≒224kmですが

今回は長いので途中

コナ⇒サウスポイントまでの75マイル≒約120km、 だいたい半分ですな

↑画像クリックでgoogleマップの詳しいルートがご覧になれます。


いやはや続いております


そいでは皆さま良い週末をお過ごしくださいまし


【ワイハ道(過去記事)】
▼その1_コナ⇒ホノカア(往路)編
▼その2_ホノカア⇒コナ(復路)編
▼その3_コナうろうろ編
▼その4_TEX⇒ポロル渓谷編
▼その5_ポロル⇒ワイピオ渓谷編
▼その6_ワイピオ渓谷⇒コナ・サンセット編


alt

ではではマハロ~♪
Posted at 2018/04/14 16:54:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | ★Hawaii | 旅行/地域

プロフィール

「★第14回NBT【頭文字P/デルタde椿編】 http://cvw.jp/b/1115721/41490896/
何シテル?   05/17 00:00
ああ、どうも皆さま、 いつもアホなブログですいません Mahalo!ともうします。 あ、Mahalo!はハワイ語で「ありがとう」の意味です。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

【街角遭遇】ランチア デルタ(3代目) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/17 08:59:17
シフトブーツ取付・加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/19 17:31:35
こんな簡単なことで!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/31 19:37:09

ファン

40 人のファンがいます

愛車一覧

ランチア デルタ 象さん号 (ランチア デルタ)
偉大過ぎた初代の陰で全く存在感の無かった2代目から 大きな期待をもって迎えられた分、多く ...
マセラティ 3200GT ヒデキ号 (マセラティ 3200GT)
ああ、またまた戻ってきてしまいました これでデトマゾ期の悪名高いビトゥルボEgV6・ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) ザ★チェッカーズ (フィアット フィアット500 (ハッチバック))
ジュリエッタに続く2代目実家カーであります。 気付けば3匹いたはずのヘビが 1匹もいな ...
ルノー メガーヌ ルノー・スポール ゴミ箱号 (ルノー メガーヌ ルノー・スポール)
いやはや、、、 デビュー当初から好きだったルケマン・デザイン 一時期本気で買おうと思っ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.