• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

旭56のブログ一覧

2018年06月17日 イイね!

ヒルモエに初参加

6/16は、先週のハチマルカーミーティングの時にお友達のマチウリさんにお誘いいただいた、ヒルモエに初めて参加して来ました。



ヒルモエは、雪のない時期に毎月第3週土曜日の14時〜から、モエレ沼公園の駐車場でのゆるーい集まりのようです。

ロケーションも良いので、オハハコの午後からバージョンみたいなイメージでしょうか😊

今回はかなり遅れて行ったので少数ですが参加されてたクルマは、




デロリアン!!!


コルベット!!!


何かの有名なラリーの優勝記念グレードで2,000万円のBMW

ロールバーも純正www


GVさんのBMW M3


ヒルモエを主催されている、なるほどうさんのフォーカス。



外国のクルマが多かったです(°▽°)

外国のクルマは全然詳しくないのでわかりませんが、それぞれ凄いクルマなんだなと言う雰囲気はわかりました😄

普段中々近くで見る機会のないクルマ達で新鮮です。

そしてメインイベントは、マチウリさんのセリカとのツーショット&比較です。



マチウリさんのセリカは、前期のSS-Ⅱの4速AT、210(ブラックマイカカラークリア)で内装色はブラック&ブルー、

210は初めて拝見しましたが、太陽の光が当たっているとものすごいキレイなブルーですが、日陰だとブラックに見える、不思議な色です。



SS-Ⅱ以上のグレードは基本リヤスポイラーは標準装備ですが、レスオプションの設定もあり、この個体は何と!そのまさにレスオプション装備車!!!!!!

それ故、SS-Ⅰに間違えられることも多いそうですが、車内を覗き込むとオートエアコンが装備されていますので間違いなくSS-Ⅱです。

一方私のセリカは



後期のSS-Ⅰの5速MTの、後期にしかない1D2(グレーメタリック)で内装色はブラック&ブラック

1D2で言うと、初代bB、初代ウィッシュ、AZR6系のヴォクシーのグレーと同色と言ったらわかりやすいかもしれません。




SS-Ⅰは基本的にリヤスポイラーはレスが標準で、オプションで付けることが出来ます。

この個体は新車の時にオプションで付けたようです。

個人的にはレスが良かったです(笑)😅
このスポイラー、中途半端に足が長くて後方視界の確保に影響します(笑)💦

余談はさておき、このツーショットはすごくレアです。

整理すると、

・リヤスポレスが標準のグレードでオプションで装備したクルマ

・リヤスポ有りが標準のグレードでレスオプションにしたクルマ

前者はともかく、後者については非常にレアなパターンだと思います(笑)

その他前期と後期では、フロントバンパー、リヤのナンバーガーニッシュ、ヘッドランプユニット、テール等が別物、フロントアンダーグリルの有無、グレー内装かブラック内装か、メーターの字体が違う、センターパネルの液晶(主にエアコンと時計)が緑かオレンジか

等、結構な違いを発見することが出来ました。

また普段、ZZT23系のセリカを見かける機会がほぼほぼない為比較材料がないので、色々イイ機会になりました。




終了後は、マチウリさんとのしばしのツーリング。ZZTのセリカが並んで走るのもレアかもしれません(笑)

帰りは何と!素敵なお土産までいただいてしまいました😄

楽しい時間でした!!!

マチウリさんはじめ、参加された方々お疲れ様でした☺️
Posted at 2018/06/17 08:23:03 | トラックバック(0)
2018年04月27日 イイね!

この春

春はいろいろ変化のある時期です。とは言っても旬はもう過ぎましたが、我が家の車のラインナップにも変化があったので備忘録を。


①ラルゴをリストラ


これはもう年明け早々に決まっていましたが、中々部品が集まらず理想形での復活が厳しいこと、これ以上朽ち果てさせるより今出来るクルマ活を優先し、お別れすることにしました。

でもいつかまた、必ずや買い直して乗りたいですね☺️



②ライトエース故障→廃車



3月26日、朝に会社へ向かっている途中にエンジンが壊れまして、クランクシャフト損傷で修理不可、エンジン載せ替えしか方法はないがリビルドエンジンだけで65万もする、その他工賃や今年6月の車検、自動車税etc…計算すると100万じゃきかない位の試算になった為、泣く泣く廃車にすることになりました。


所有開始から1ヶ月と10日、本格運用を開始してから僅か2週間しか乗れませんでしたが、長年憧れていた車のひとつでしたから、短い期間ながら自分の車として運用出来て良かったです。



③新たにセリカを導入



新しい普段乗りの足は、ZZT230のセリカSS-Ⅰのマニュアルになりました。

私=ジジイ車のイメージが先行していると思うので意外に思われる方が多いかもしれませんね(笑)

似合わねー😁って言う声が聞こえてきそうですね(笑)

このクルマに決まるまでの過程は、うちの親のクルマ選び並みに紆余曲折があったので、それは長文必須のため後日アップしますが、最終的な条件として、

・遠距離通勤の為、平均二桁燃費
・長距離が疲れない
・レギュラー仕様のマニュアル車
・あまり壊れた話を聞かない
・万が一壊れても部品の調達に困らない年式

以上の条件を満たして、比較的マニュアル車が出回っている率の高い(探しやすい)車種を調べていくと、 ZZT230(SS-Ⅰ)のセリカが該当することがわかりました。

このクルマが出た当時は「ヘンなクルマ」と思ったものですが、今見るとかっこいいなと思ったのと、

SS-Ⅰはマニュアルエアコンでリヤのブレーキはドラム、エンジンはV50ビスタの1ZZの馬力アップバージョンetc…そういった部分にも惹かれて、この型式一本で中古車屋さんをやっている知人に探してもらい、愛知県から輸入されてきました。



・まとめ

これからはクルマは3台しか所有しません。
身の丈に合ったカーライフと考えると、これが限界です😅


1.ローレル




2.セドリック(一時抹消中)




3.セリカ



しばらくはこのラインナップでいきます。セリカはまだ少走行なので長く乗れると見込んでいます。いや、長く乗りたいですね😄



って言うことでー、これからもよろしくお願い致します😄

したっけ✋️










Posted at 2018/04/27 04:09:52 | トラックバック(0)
2018年03月11日 イイね!

足車を振り返ってみる

こんばんは!

昨日今日と、晴れて暖かかったのでエース君の運用開始準備をし、明日から主に通勤車として働いてもらうことになりました。

毎日往復100キロ超の通勤なので、23年落ちのクルマには酷かもですが、既に過走行のヂーゼル車ですからきっと大丈夫でしょう(笑)

そこで、私の足車を振り返ってみようと思います。



私がC32ローレルを趣味車として購入した当時は、ドレスアップ路線まっしぐらの平成10年式のラルゴ・ハイウエイスターⅡに乗ってました。



これもまた好きなクルマのひとつで、通算3台目のラルゴでした。

その後、お馴染みの平成2年式のY31セドリックのグランツーリスモSVが我が家にやって来るわけです。



このクルマを小2の時に惚れてしまったおかげで今の私があると言っても過言ではないわけで、コレが出て来たタイミングは最悪の時でしたが、その時のチャンスを逃したらもうこのクルマを所有出来ないと思い、相当無理をして入手したのでした(笑)

このクルマがきっかけで人脈や活動範囲が広がって行ったので今となっては、無理をして良かったと思っています。

そして、C32ローレルという先客が居た為、我が家では足車になることに。



結局、足車として3年位乗りました。次第に、足車で使うにはもったいなく感じるようになり、4WDでマニュアルの軽自動車を探し始めました。

その条件で出て来たのが、



平成11年式のアクティトラックの箱付きです。

出所は当時いた営業所のトップの上司で、息子さんがドリ天の表紙に出るような方で、バンパーやタイヤを捨てに行くのに持ってたこのクルマ、その息子さんが就職で本州に行くことになって要らなくなるということで譲り受けたのでした。

軽なので、何処に行くにも気軽に乗れて燃費もY31 よりは段違いに良く、当時は通勤も片道7キロ程度だったので快適に使ってましたが、欠点は遠出がツラい、冠婚葬祭に向かない、何よりエアコンが付いてないので夏場は会社に行くまでに汗だくになってしまうことでした(接客業です(笑))

そんな時、実家のクルマの買い替え話が浮上。

エアコンが付いてて、遠出も通勤も苦にならず、他人目線で見て目立たないクルマが良いと思ってたら、当時実家で乗ってたクルマが丁度いい!!!と思って持って来たのが、



平成18年式のアリオン A18 Sパッケージです。

T240系の最終型の最上級グレードだったので、10年は乗れるだろうと思い、また、内装も21世紀の5ナンバーセダンの中では最も質感の高いもので気に入って居たのですが、


僅か4ヶ月半後…


↓(心臓の悪い方はご注意ください)












走行中に原因不明の車両火災にて廃車に。

その後、とりあえず保険代車でレンタカーのインプレッサスポーツを指名借りして一ヶ月ほど乗ってました。



コレは手頃な値段で買えるようになったら欲しいと思える位、普通にイイクルマでした。

コレに乗ってる時に、次のクルマを探します。

クルマ屋さんをやっている旧知の仲の友人に、

「ホンダと三菱以外で2000CC以下で私のキャラに合うクルマならなんでもいい」

と伝えたところ、持って来たのが、

平成16年式 スバルR2のマニュアルでした。



このクルマが出た当時から、軽乗用を買う機会があればR2がいいなと漠然と思っていたのと、乗ってみたら意外と乗り易くしっくり来たのと、なるべく早く決めなければ!という思いで、このクルマに決めました。

ところがこのクルマを買って一カ月半位で、家から50キロ以上ある拠点に異動になり、いきなり長距離通勤に!

燃費も良いし高速代も安いので経済性は抜群なのですが、非力過ぎて運転がすぐ疲れるのが悩みでした。あと、カワイイ外観が災いして周りのクルマにナメられるのも…😅

そうこうしてると、お友達さんから思わぬ縁談が、

それがエース君こと、平成7年式ライトエースワゴンのFXVリミテッドのヂーゼルターボ



これは願っても無いチャンスです。好きで欲しいと思っても一度は諦めたクルマ、グランツーリスモの時と一緒で、このチャンスを逃したらもう手に入らないと思い即決、R2さんには引退してもらうことに。


こうして振り返ってみると、実に節操のないラインナップだなと思います(笑)

10年乗るつもりだったクルマが早々になくなってしまい大いに凹みもしましたが後になってから、長年好きだったクルマが手に入ったので、これはこれで悪くないクルマ人生なのかなと思います。

とりあえずは色々な縁があって私のところへ回って来たエース君を大事にします😄

Posted at 2018/03/11 23:47:42 | トラックバック(0)
2018年02月21日 イイね!

ワゴン車を導入しました

こんばんはー😄

またまた9月からブログが滞ってました😅前回はローレルの車検を取得したお話でしたね!

それから半年弱、ラインナップに変化が起きました。

既に、私のお友だちさんも公表している通り、

ライトエースワゴンを導入しました!!!

平成7年式FXVリミテッド2.2ディーゼルターボ4WDツインムーンルーフ

長いグレード名だなぁ😅

ライトエースですが現状、タウンエースのロイヤルラウンジリミテッド仕様になってますw


このクルマ、お友達のニーマルP@北のQJYさんから譲り受けました。

この写真は、昨年10月あたまのオハハコ二次会でのショットですが、この時はまさか約半年後に隣のクルマが自分の物になるなんて夢にも思わなかったわけで…

そして、更に前のオーナーさんはまたまたお友達の、しんげん@ek10_bulldogさんです😄

思えば私は、大学生の頃に平成元年のタウンエース・ロイヤルラウンジを親戚からもらって来て乗っていました。

当時、14年落ちの時にもらって来たわけですが、随分と旧いクルマに思えたものでした。

今の14年落ちというと、

や、

になるわけですが、私的には全然旧く感じません。


それでも、バブル時代のクルマの最上級グレードで豪華な内装、当時は解体屋さんに同型車がたくさんあったのでオプションパーツを安く入手しては取り付けてと、すごく気に入って乗ってましたし、仲間とたくさん出掛けたものです。

その当時、そのタウンエースの次に乗るなら、その一個後の型(CR31G)の最上級グレードがイイなぁと思っていたのでした。

しかし、いざ買おうとなると大学生の身にはまだ高嶺の花で手が届かず💦

その後もクルマを買い替えるごとに気にはなるものの、いつしかこの型式は輸出に行くようになり、ただでさえ希少なグレードが更に希少になり、ボロくても高値で売られてることが多く8年位前に一回諦めたのでした。

その頃にパーツを全て粗大ゴミに出してしまったのが悔やまれます🤣

そして去年、アリオンが火事になってしまった二週間後位に、しんげんさんから「乗らないか?」とお誘いを受けましたが、

当時はもうR2の購入が決まっていたのと、結局あの火事は原因が定かではなかったので、もう一生トヨタの車になんて乗りたくない!!!という位の精神状態だったので丁重にお断りしたのでした。

その後6月のハチマルカーミーティングでお友達さんがマスターエースサーフのグランドサルーンに乗って来た。

顔が違うだけであとは色も何もかも昔私が乗ってたのと一緒!

この個体はその後函館に行き、秋のオハハコで再会。

まじまじと見てると、当時の楽しかった思い出が蘇り、もう一回このシリーズに乗りたい…

と思ってた矢先、ニーマルPさんからお話をいただいたのでした。

それはもう、ローレルやセドリックを買った時と同じくらい嬉しかったですね〜😆

こんなにも、好きなクルマが都合よく手に入ることってあるんですね…と思いますw

引き取りはノースヤさんと一緒行きました。
帰りは95年式の3C搭載車のツーリングです🎵

ノースヤさんのはエスティマ・エミーナXリミテッド。
エンジンは同じ3Cですがライトエースとは味付けが若干違います。

ライトエース のインプレッションは次回にでも。

とりあえず、以前のオーナーさんが大事にしてきたことに感謝をし、出来る限りキレイに長く乗って行こうと思います( ・∇・)


Posted at 2018/02/21 00:59:13 | トラックバック(0)
2017年09月21日 イイね!

ローレルの車検を取得

皆様ご無沙汰しております。

ブログというブログはかなり久しぶりの投稿になります。

いきなり本題となりますが、今月に入り、3年ぶりにローレルの車検を取得しました。

ローレルは2011年秋に購入し、2014年9月の車検満了を以って一度冬眠に入りました。

私の旧車ライフはこのクルマから始まり、途中でY31 セドリックが加わり現在に至るわけですが、私にとって今年は変化の多い年でして、そんな時期こそ原点に立ち返ってみようと思ったのが、今回のローレルの車検取得です。

車検を取得するにあたって、明確な目標がないと中々進まないので、毎年9月の中旬に開催される、紋別の旧車イベント(オホーツククラシックカーフェスティバル)への出展を目標にすることにしました。それが今年の3月です。

前回はセルフ点検&軽整備でユーザー車検でしたが、今回は3年ぶりということ、自分で出来ない整備が必要と判断し、仕事上で10年近く取引きがあり、公私共にお世話になっている指定工場にお願いすることにしました。



★今回の整備内容

・タイミングベルト、ウォーターポンプ、テンショナー交換
・ファンベルト、P/Sベルト、クーラーベルト交換
・LLC交換
・ブレーキOH及びフルード交換
・エアコンガス補充
・タペットカバーパッキン交換
・スパークプラグ交換
・バッテリーステー交換
・フレームフロア修理4ケ所
・フロント左右タイロッドエンド交換
・フロント右ロアアーム交換
・クラッチレリーズシリンダー交換

以上になりますが、タイミングベルトは前回交換が9万7千キロ時に交換で現在14万キロなので、それだけ見るとまだまだイケそうですが、前回の交換時期が平成6年だった為、交換に踏み切りました。

入工が7月後半、紋別のイベントが9月17日なので、その一週間前に納車になりました。




迎えた紋別のイベント、天候にも恵まれ、絶好のイベント日和となり、一番嬉しかったのが、




「旭56と言えばやっぱりコレだよね〜」と多くの友人の皆様に言っていただけたことです😄


地味で特にコレと言った特徴もない、田舎の爺ちゃん仕様のクルマですが、私的になんだか楽しい、このローレルをとりあえず2年また楽しんで乗っていこうと思います(^^)
Posted at 2017/09/21 03:31:39 | トラックバック(0)

プロフィール

「@くさっきー これは熱いっすね😆この手もそんなに旧い感じしませんが最近あんまり見なくなりましたね😅」
何シテル?   07/24 12:22
はじめまして、旭56(キョクゴーロク)と申します(^ー^)ノ 通勤車はZZT230のセリカ、趣味でC32ローレルのセダン、Y31セドリックHTと、3台所有して...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

エンジンオイル交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/19 18:24:48
燃費比較とランニングコスト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/02 02:44:21
カーナビ AVIC-HRZ008 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/10 05:08:32

お友達

C32及びY31、そしてセリカのオーナー様、ラルゴ愛好家、趣味趣向が合いそうな方是非お友達になりましょう(*´∀`)♪

但し、人のクルマや好みにケチを付けたり自分の価値観を他人に押し付けるような方、最初からタメ語の方、偉そうな態度の方、礼儀知らずの方、20歳未満の方はお引き取り願います。
78 人のお友達がいます
ぴろりあぴろりあ * CA18CA18 *
m13pm13p * しまだけんたしまだけんた *
エクサーマンエクサーマン 人も車もポンコツ人も車もポンコツ

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ローレル 日産 ローレル
タクシーや教習車などでお馴染みのC32ローレル後期のセダンです。 小学校高学年の時から ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
ライトエースのエンジンが壊れ、通勤用車がなくなってしまった為新たに導入しました。 遠距 ...
日産 セドリック グラツーさん (日産 セドリック)
普段乗りの足グルマ兼通勤用でしたが、2015年春に晴れて趣味車に昇格しました(^^) ...
日産 ラルゴ 白ラルさん (日産 ラルゴ)
Y31の前の足グルマです。専ら通勤及び雑品運び用でした(o^^o) 元々乗用だったのを ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.