• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

25GT-FOUR a go goのブログ一覧

2018年11月10日 イイね!

タイヤは、中国製。

タイヤは、中国製。行きつけのオートバックス某店。
見た事が無いメーカーのタイヤがあった。






CST メダリオン MD-A1
このサイズで、この価格!



こっちは、CST サハラ 900。



これもえらい安いな。
店員さん曰く、CSTというのは台湾メーカーで、生産は中国だとの事。
激安タイヤは、だいたいが中国製だな。
割り切って使うには良いでしょう。

CSTを検索すると、チェンシンタイヤというブランドで、自転車やバイクのタイヤを製造しているようだ。
世界中には、色んなタイヤメーカーがあるな。
Posted at 2018/11/11 16:18:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | タイヤ | クルマ
2018年10月28日 イイね!

模型尽くしの一日、モデラーズフェスティバル編

模型尽くしの一日、モデラーズフェスティバル編おおさかホビーフェスの次は、モデラーズフェスティバルである。
インテックス大阪のすぐ近く、ATCで開催である。














エアフィックス、アブロ・シャックルトン。
アブロ・ランカスターの発展型で4発で二重反転ペラ、そのペラが回っている。



1/100 旧キットのゲルググも、ヒートサーベルが回っている!
この製作者さんは、何でも動かす人なのである。



大好き、ガンダム・センチネル!





大好き、フィンランド軍!



何でもアッガイで作る人!



ウォルターソンズジャパンなるメーカーの1/72戦車達!



この出来の良さで、1000円!
が、量産に失敗したと書いた張り紙が!
残念だ、しかし、期待しよう!


おおさかホビーフェスとモデラーズフェスティバル。
模型尽くしの一日だった。

南港まではスカイラインで行った。
久しぶりの高速道路を走ったが、快調であった。
ガソリン高であるので、ゆっくりと走ったのであるが・・・
他のクルマ達は飛ばす飛ばす!
軽自動車たちにもバンバン追い越された。

みんな元気だな。


関連情報URL : http://modefes.tumblr.com/
Posted at 2018/10/28 19:56:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 模型 | 趣味
2018年10月28日 イイね!

模型尽くしの一日、おおさかホビーフェス編

模型尽くしの一日、おおさかホビーフェス編今日は模型尽くしの一日だった。
大阪南港、インテックス大阪のおおさかホビーフェス。
ATCのモデラーズフェスティバルに行ってきた。






まずは、おおさかホビーフェスである。
今年で3回目、開催の度に規模がデカくなる、おおさかホビーフェス。
遂にインテックス大阪である。

そのデカい会場が人でいっぱい!
本当に凄い人出だ、大盛況である。

目当ては、模型メーカー社長によるトークショーである。
ハセガワ、アオシマ、ファインモールド3社社長がオオゴシトモエの司会進行で1時間、みっちり喋ってくれた。
色んな話が出た。
ハセガワ社長はファインモールドの新アイテム、九七式司令部偵察機と朝日新聞社訪欧機「神風号」がお気に入り。
と言うのも、九七司偵の製品化企画を20年以上出し続けてきたのに、実現せず!
遂にファインモールドに出されてしまった! 
嬉しいやら悔しいやら、なんだ。



アオシマ社長は、EF66直流電気機関車を強力にアピールしてた。
前作はこだわり過ぎて、パーツ数が増え過ぎた。
買っても作っていない人が多い。
だから今回はパーツ数を絞りました!
と、言うんだけど・・・



えらいこっちゃなパーツ数じゃないか!
これは良いなあ~ 



タミヤのスピットファイアは前作のMe109Gとは方向性が違う。
グスタフは磁石を使ったカウリング脱着ギミックだった。
このスピットはシンプルな構成である。

他にもバンダイとか色んな模型メーカーが出品していたのであるが・・・・
あまりの人の多さに、写真撮影どころでなかった。
ので、おおさかホビーフェスではあまり撮影しなかった。



今年から自衛隊大阪地方協力本部が参加した。
野外炊具1号、1t水トレーラー、高機動車、軽装甲機動車、6人用天幕などが来てた。
これらも大人気、黒山の人だかりである。
何とか写真を撮ったが、本当にずっと人が途切れなかったぞ。



高機動車の運転席に座る事が出来た。
オートマだった!
色々と説明してくれた自衛隊員さん、どうもありがとう。



Posted at 2018/10/28 19:38:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 模型 | 趣味
2018年10月20日 イイね!

クレイジーケンバンド、京都劇場ライブ!

クレイジーケンバンド、京都劇場ライブ!CRAZY KEN BAND TOUR 2018
"GOING TO A GO-GO "

京都劇場ライブを観に行ってきた。
京都駅の端っこにある京都劇場。
交通至便だ、ありがたい。

前回の大阪ライブからオープニングがちょっと変わってた。
演奏曲はほぼ同じ。

歌い始め、横山剣さんは声の調子が良くなかった。
かなり苦労している感じだったが、歌い続けているうちに元に戻った。
流石である!

リクエストは京都だから・・・これだ。


歌う前に地名羅列部分を、お客さんと一緒に確認したぞ。
そのおかげもあって、ちゃんと歌えた!



秋だからこいつを聞きたかったが、やってくれなかった。
ちょっと残念。

一番盛り上がるのは、やはりこれ。


何度聞いても、興奮するぞ!

産休中の菅原愛子さんのピンチヒッター、アイシャさんはかなり馴染んでた。
しかも、中古建機輸出業を営む社長さんでもある!
剣さんがMCで紹介した後の自己紹介では、「社長!」「社長挨拶!」と歓声が飛んでたな。

たっぷりとクレイジーケンバンドを堪能できた。
楽しかった。



京都は良い天気で、昼間は暑いくらいだった。
来年も京都劇場でライブを見たいな。


Posted at 2018/10/21 19:35:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | クレイジーケンバンド | 音楽/映画/テレビ
2018年10月13日 イイね!

FW GUNDAM STANDart:と、HGUCキュベレイMk.Ⅱプルツー専用機

FW GUNDAM STANDart:と、HGUCキュベレイMk.Ⅱプルツー専用機行きつけの某リサイクル店。
最近は足を運んでなかった。








店内がちょっと改装されてた。
で、「FW GUNDAM STANDart:」という食玩シリーズが沢山あった。
定価よりも安かったので、気に入ったMSを買った。



「FW GUNDAM STANDart:」は、ちょっと前に展開してたガンダム食玩なんだな。
制作はボークス、なかなか良い出来だ。



この店はガンプラもかなり置いてる。
その中に「HGUCキュベレイMk.Ⅱプルツー専用機」があった。
リニューアル版キュベレイのバリエーションで、プレバンアイテムだ。
プレバンアイテムは定価よりも高く売るケースが多いが、このキュベレイはえらい安かったので
買ったぞ。



なかなか派手な成型色がよろしい。
三つ又ビームサーベルが再現されているんだな。

こういうバリエーション機はプレバンアイテム化はしょうがない。
が、MG GMキャノンとか、HGUCリゲルグをプレバンアイテムで出したバンダイは
間違っている。

特にGMキャノンは、1/100は旧キットでも発売されてない。
旧キットがある1/144をプレバンなら分かるが、MGをプレバンとはな!

残念だよ。
Posted at 2018/10/14 00:19:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 模型 | 趣味

プロフィール

「タイヤは、中国製。 http://cvw.jp/b/1381677/42171785/
何シテル?   11/11 16:18
25GT-FOUR a go goと申します。R34スカイライン、25GT-FOUR(ENR34)に乗っています。直6+MTセダンは国産車から絶滅してしまいまし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
R34スカイライン、25GT-FOUR(ENR34)。 直列6気筒RB25DEエンジン+ ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
GTS25タイプXは4ドアにしか設定されていないグレードだ。 ハイキャスは装備されておら ...
日産 プレセア 日産 プレセア
プレセア 2.0 Ct.Ⅱ 初めての愛車。 SR20DEと5MTの組み合わせは当時でも希 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.