• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

一番弟子のブログ一覧

2018年09月08日 イイね!

SHIFT-P2取り付け!(てもらった~)

SHIFT-P2取り付け!(てもらった~)どうも、一番弟子です。

やっとこちょっとこ涼しくなってきたようななってないような、
皆さんいかがお過ごしですか?


にほんブログ村 車ブログ 車いじりへ
にほんブログ村

先月のことですが、箱根方面にドライブに行ったときに、
ふと気が付くとシフトポイントインジケーターが光らない・・・。
手でも当たって設定ずれたか?
と、設定し直してもすぐにズレたり光らなくなったり。

もしや・・・と思いつつも、
いやいやそんなことは・・・と配線やコネクターを点検し再設定を試みますが、
設定直後は大丈夫なのにしばらく経つと光らないとか、
設定回転数で光始めるも消えてゆくとか、
設定回転数より全然前で光って目つぶし攻撃とか(笑)
コイツはあかん・・・完全に壊れとります。


長年、走りを共にしてきたエムツー販売のD-COMシフトポイントインジケーター
お亡くなりになってしまいました。

とりあえず試しに無しで走ってみましたが、
シフトしたい回転数はスレアリングで隠れちゃってるしインジケーターに慣れちゃってるしで、
走りづらいったらありません。

もう離れられない身体になってる・・・。
早急にモノを探さねば!
と、エムツー販売を検索しますが、どうやら潰れてるご様子・・・。
当時は庶民の味方として重宝(というほど買ってないけどw)したのに、
惜しい店をなくしたもんだ。

じゃー別の物をと探してみますが、
値段や好みのタイプ(段階的に光るのがほとんど無い)の問題で
コレといった物がなかなかありません。

やっとこコレは!と見つけたのがSHIFT-i。
しかし今は後継品になってるみたい。
それがEcliptechのSHIFT-P2です。
うーん・・・モノはイイ感じなんだけど、いかんせん値段の跳ね上がり方もイイ感じw

確かエムツーのはそんなに高くなかったんだよなぁ。
シガソケ接続で簡単だったし壊れるまでは全くズレもなかったし。
なんとか直せないかなぁとガワを開けてみると意外と簡単そうな基板が。

でも、電気的な知識が無いので
簡単そうなだけで実際は全く直せそうな気がしません(笑)
さんざん悩んだ挙句、SHIFT-P2を導入することに。

某オクではやたらと高く売ってますが、
取り扱ってるショップさんとしてはドゥーラックさんが代理店なのかな?
そしてそこからアンリミテッドワークスさんも仕入れ?て販売してるみたいです。

購入に先立って色々情報を集めると
日本語取説がついてなかったとか、
ついててもあまり突っ込んだ説明がなさそうな感じだったり、
不安要素もちらほら。

念のため、本国サイトから英語取説をDLしてGoogle先生に翻訳してもらうも、
車業界用語に変換できるわけもなく、カタコトの外人さん状態w

一応確認したら日本語取説はあるとのことだったし、
カタコトGoogle先生に翻訳してもらった取説も印刷してクルマ屋さんに渡しとけば、
最悪なんとかしてくれるだろうと意を決して購入!

ノーマル版のP2と上位版のP2+がありましたが、
クルマ屋さんに相談するとP2+の機能はいらないだろうとのことで
ノーマルのP2を購入しました。

ドゥーラックさんだと通販になってしまうのと
アンリミさんに在庫があってすぐに欲しかったのでアンリミさんに買いに行きました。
アンリミさんはエボとかで有名なショップさんみたいですね。
乗ってる車がハチロクだし、最近は雑誌もほとんど読まないので全然知りませんでした^^;

結果的に、ドゥーラックさんの日本語取説のみで設定は行え、
機能もノーマルP2でも多いくらいで全然使わん感じです。
てか、機能自体ほとんど理解できてません(笑)
まぁ、今まで光る機能のみの物を使ってたので使わないのも当たり前ですかね^^;


ステア操作がどんな状態でも見えるように今までのこの位置に置きたかったんですが、
ちょいとモノがデカくて邪魔っぽい。


ということで、まあ一般的に定番のこの位置に置くことになりました。
場合によっては若干左右どちらかがステアリングに隠れそうですが、
ランプ1個タイプではなく段階タイプで最後は全部フラッシュするので大丈夫かな?


引きで見るとこんな感じです。
あとは位置が以前と違うので見え方をどう感じるかですが、
慣れでしょうかね。


とゆーわけで、本日のブログ終わり!

にほんブログ村 車ブログ 車いじりへ
にほんブログ村
Posted at 2018/09/08 22:35:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月03日 イイね!

νハッチーかかか完成!?

νハッチーかかか完成!?どうも、一番弟子です。
またまただいぶご無沙汰です。

去年の秋に最終的なボディ補強とレストア?的な作業に
出してましたが、今年の4月下旬に一応受け取りました。

ほぼほぼ黒銀ハッチーの色違いな感じで仕様もほとんど一緒なんですが、
違う点が一つ・・・。
ブログで書いたかは忘れましたが、2000rpm以下で走ってるとギクシャクするんです。
黒銀の時は全くなりませんでした。

原因が分からず、
あれやこれやと何度もセッティングをいじり、
何度も4スロの調整をして、
一時的には良くなるんですがすぐに再発。
4スロをクルマ屋の保有中古と交換してもダメ。

山やサーキットなど、回して走る分には全く問題ないんですが、
どこに行くにも自走ってことで行き帰りで常用する回転域でギクシャクされたら
走りづらくって楽しさ半減!
てか、乗るのが嫌になるくらいギクシャクガクガクしてました。

しかし、ようやっと原因がつかめて(つかめてる筈・・・)、
今までならギクシャク出ててもおかしくない距離を乗りましたが、
今のところ出ていません。

これでνハッチーも一区切り・・・。
再発しないといいなぁ。

ってことで、久々に気持ち良く走れたので、
愛車紹介の画像も更新しました。
でもなぜかギザギザ・・・。
サイズがデカすぎたのかな?

まだ他にもちょっとした不具合は残っていますが、解決する予定です(笑)
Posted at 2018/08/03 15:23:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | AE86-2 | 日記
2018年02月18日 イイね!

苦肉の策

苦肉の策どうも、一番弟子です。

外で作業すると心底凍えちゃう今日この頃、
いかがお過ごしですか?


にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村

さて、1年ほど前にセロー君のボディに黄色のストライプを入れたんですが、
細いうえに端っこが尖っているもんだから洗車でもしようもんなら気を使っていても
すぐに捲れてきます。

んで、ほったらかしてると

こんな状態に・・・。

こんなんなってしまうと、乗る気にもなりません。
ちまちま貼り直してはいたんですが、
先日若干の仕様変更がてら全部貼り直しました。
一部太いテープに変えただけなんですけどね^^;


これは貼り直し後。
タイトル画像がマイチェン(なんの?)前になります。

でもどーせすぐに捲れてくるんだよなぁ。
なんかメンドイけど、今更白のまんまも寂しいしなぁ。

クルマ屋に行った時になんか目立たない透明フィルムみたいなの無いか聞くと、
目立たないとなると透明なウインドウフィルムが熱線のデコボコも越えられるけど、
内側用だから外使用でどの程度の耐久性あるか微妙なところ。

貼り直すとなった時の糊残りも気になる。
デカールごと逝かれちゃうとまずいしなぁ。

ポルシェなんかのリヤフェンダーアーチ前側によく貼ってある保護フィルムは?って聞くと、
だいぶ分厚いらしいです。
丁度ポルシェがいたので見に行くとやっぱり分厚い。

他に良いものもなさそうなので試しにウインドウフィルムを貼ってみるかと思い、
あわよくば外貼り用の良い感じのフィルム無いかなーと、
オートバックスに行ってみました。

とりあえずウインドウフィルム売り場に行きますが、
ちょっとしか使わないけど少ないやつでも結構な値段するなぁ。

他になんか無いかな~と探すと、
ドアノブ部分に貼る傷防止テープが目につきました。
お、コレは分量も値段もなかなかいいぞ。
気になるのは厚みと柔軟性だな…。

もうちょい探そう。
むむ、コレは!
って、買ってみたのがコレ。


なんか柔らかそうだ。
テープ状だから貼るのも楽そう。
早速貼ってみることに。

いきなり目立つとこはやめて、範囲が小さいとこでお試し。
うん、これならまぁ…いいかな。
端部分全てに形を合わせて角を落として貼っていきますが・・・メンドくせぇwww

日陰なので寒いわ手はかじかんでくるわで、
家に入って温まったり日向ぼっこしたりしながらなんとか日が落ちる前に終わりました。
チマチマした作業なので意外と時間かかって、
ストライプ貼るのと変わんないくらい時間かかった気がします。

しかも、どうあがいても傷防止テープは傷防止テープ。
やっぱりそれなりの厚みがあって目立つっちゃー目立つ。
でも、捲れて全部貼り直すよりは・・・多少持ってくれればいいと様子を見ることにします。


こんな感じで・・・


小分けにして・・・


あ、斜めったw







右も同じように貼って完成。
左よりはうまく貼れたかな。

完成図。
まずは貼る前。


貼った後。


うん、近づかなければ・・・。
日向に出なければ・・・。

知らん顔しとこう(笑)

あとは砂埃だとか雨とか洗車の影響がどう出るか。
コケたりガリったりしてストライプの途中が切れるパターンもあるんだけど^^;

そんなわけで、本日の作業終わり!

シーユー!

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
Posted at 2018/02/18 21:20:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | セロー | 日記
2018年02月13日 イイね!

フロントホイール スポーク張替え

フロントホイール スポーク張替えどうも、一番弟子です。

ずーっと前から気になっていたサビッサビのスポーク。
コイツの交換にチャレンジしました!

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村


さてさて、キックセットの取り付けやクラッチ交換はやったことがあるものの、
ブレーキパッドやタイヤ交換はお店任せな一番弟子。
初めてのホイール外し&タイヤ外しってこともあり、
のっけからドキドキです。

※アドVのタイヤ交換とムーヴ君13インチのスタッドレス手組みの経験はあり。

セロー君では初めてなので、まずは慎重にホイールを外して、
今回の作業は長丁場が予想されるのでムーヴ君にお手伝いをお願いします。






とりあえずこんな感じでセロー君を支えててもらいました。

そしてタイヤの取り外しですが・・・、
チューブだから楽かな?と思ったんですが、なかなかに固い。
1発目のめくりが怖くてたまんない^^;
リムが傷つかないようにリムガードをつけてたんですが、
めくれる気がしないので結局無しで。

結果、





ビードはちょっと切れるわ、リムは傷つくわ><

かと言って

コイツをつけると外せる気がしません。
アドVの時もムーヴ君の時も結局使わなかったんだよなぁ。
なんやねんコイツは。

とりあえず第一関門は突破したので、
まずはハブとリムに印付け。
ハブは左右それぞれに内スポークと外スポークがあり、
リムは左向きと右向きの穴があって、
またそれぞれに内スポークと外スポークの向きがあります。

よく見ればわかるんですが、
初めてなので組み合わせを間違えないようにマーキング。






ハブ左側の外が1・2・3、内がA・B・C、リムも同じように。






右も左と同じように。

マーキングが終わったらオフセットを測ります。
これを忘れると、ホイールのセンター出しが現車合わせになっちゃう?



念のため8か所計測。
下の数字はローターからリム端までの長さです。
数字上もざっと回した感じも振れは問題なさそうでした。

この時点で振れが出てガチャガチャだったら基準が分からん・・・と思ってましたが、
ハードな遊びをしてないので6万km超えでも大丈夫なもんですね。

計測が終わったら、いよいよバラしていきます。
全てのスポークを同じくらいずつ緩めていって分離!




こんなにサビサビ~TT
一度磨いたら余計にひどく、そして目立つようになっちゃったんだよね~。
キミタチとは今日でおさらばだっ!

お次は組付け前にハブを軽く掃除。



むう、ローター側の外穴周辺がローター邪魔でキレイに出来ん。
ローターのボルトもサビサビだし、そのうちボルト交換がてらまたキレイにしよう。

掃除が終わったら、新しいスポークを挿していきます。
セローのフロントスポークは長さも首の曲がりも1種類でした。
ただ、斜めには挿せず持ち上げて垂直気味に挿さないと通りません。
一応、内→外の順で挿して、終わったらリムをあてがって組を作っときます。




そしたらひっくり返して反対も。
全部挿したら初めに作った組の間に来るように組を作ります。


組み分けが終わったらリムに取り付け。
テンションがかからない程度にニップルを締めます。




そして取り付け終わり!


さて、大変なのはこれから・・・。
DRCのジャイロスタンドを買ったので、DRCの動画を参考にしました。
『均一なテンションをかけるためにネジ山が隠れるまで締めこむ』らしいんですが、
そもそも元からネジ山見えてたぞ?ってことで、
締めすぎてポテチ状態も嫌だったのでちょっとずつ締めていきます。

しかし締めていくうちにテンションかかってるのとかかってないのが出てくる・・・。
ダイジョブかなぁと思いつつ、最終的にはテンションかかってないのをグリグリと回して
テンション掛けちゃった!

ま、何とかなるだろと、縦振れから取っていきます。
DRCの動画と、昔やったチャリのスポークの振れ取りを思い出しながら少しずつ。
なんかリム自体の精度悪くねぇか?とか思いながら締めてくと張りすぎてるっぽいとこも出てきて、
そこはニュアンスで緩めてみたり。

とりあえずなんかソコソコ取れたので、次は横振れ。
これがまたリムストライプ貼ってるせいで分かりづらいw
ストライプの幅がリムの側面一杯だし、ところどころ剥がれかかってるので、
振れてんだか振れてないんだか^^;

ゲージの位置を変えて縦振れの時と同じように時々セオリー無視しながら、
なんだかんだで振れ取り終了。
テンションの掛かりが気になるので、最後に全周チェックして・・・
やっぱり張り気味な気がするけど寸法もまぁ出てるし良しとしよう。


ゲージの溝はこんな間隔です。

んで動画で見ると・・・

まぁまぁイイんではないでしょーかっ!
思ってたほど時間はかかりませんでした。(自分の中ではw)


完成~! ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

っと、最後の砦が残ってた・・・。
このままじゃ走れません。
タイヤとチューブつけねば。

せっかくスポーク&ニップル新品なのにリムバンドにサビがついてて嫌なので、
ナップスに行ってリムバンド買ってきました。ついでにチューブも新品しちゃおう~。


チューブ噛んで穴開けちゃった話はよく耳にするので慎重に…。
チャリの感じでやれば大丈夫っぽいんだけど、
結構聞くからなぁバイクだとちょっと勝手が違うのか?

一応念入りに確認したけど普通に大丈夫でした。
ビードも外すのと違って嵌めるほうは特に問題なく。

あとはセロー君に取り付ける前にアクスルとかメーターギヤ・ベアリング周りを掃除して、
グリスを追加&塗布して復旧!

終わりました~。
スポークピカピカでキモティイイー!!

ちなみによく見たら等間隔でスポークのネジ山が短めに出てるのと長めに出てるのがありました。
交換前もそんな感じだったような?
不規則ではないのでこんなもんなんでしょう。
キンキン過ぎて折れないことを祈ろう。


久々に長話になりましたが、これにて本日のブログ終了。
・・・後片付けしなきゃ。

それでわ、シーユー!!!

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
Posted at 2018/02/13 18:39:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | セロー | 日記
2018年02月10日 イイね!

リアシート張替え

リアシート張替えどうも、一番弟子です。

νハッチーはGTVなので、
リアシートの背もたれを倒そうとしても
ロールケージに当たってしまって倒せませんでした。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

んで、黒銀の背もたれに交換するつもりでいたんですが、
事故の時にスピーカーやらトノボードやら飛んできて、上の部分が破れてしまってました。

いつか直さなきゃと思いつつだいぶ時間が過ぎましたが、
目星をつけていた内装屋さんにやっと持ち込んで張り替えてもらいました。

(有)野口自動車内張製作所さん
http://www.uchibari555.com/index.shtml

家からもそれほど遠くないので、電話でアポを取ってブツを持ち込んで見積もりしてもらい、
そのまま作業をお願いしました。
結構時間かかるのかなと思っていたら、月曜持ち込みで土曜の仕上がり。
クリーニングも頼んだので、張替えだけならもっと早いそうです。

今回のメニューは、
リアシート背もたれ上部張替え ×2
リアシート座面アンコ補充
リアシート背もたれ×2、座面のクリーニング
ラゲッジマット簡易洗浄


AE86の場合、サイドもカチカチになってしまって一緒に張り替えないといけない場合も多々あるそうですが、自分のは硬くなっていなかったので破れた上部のみで済みました。




座面はクリーニングがてら上面にスポンジを1枚追加。
結構座り心地変わると思いますよとのこと。
まぁ、ほぼほぼ人乗せることはないんですがね^^;

マットの画像は撮ってないですが、
裏面のボロボロになってた防音材のようなものも全部剥がしてもらいました。
これは後日、クルマ屋さんに似たような防音材を入手してもらって貼る予定です。
恐らく天張りと同じエルグランドの防音材になるでしょう。

ではまた。シーユー!

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
Posted at 2018/02/10 13:01:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | AE86-2 | 日記

プロフィール

「SHIFT-P2取り付け!(てもらった~) http://cvw.jp/b/1390168/41925818/
何シテル?   09/08 22:35
一番弟子です。 とりあえず登録してみました(笑) よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
前ハッチーを事故により廃車にしてしまい、 もう一度ハチロクで頑張ってみようかなと思い、手 ...
ヤマハ セロー ヤマハ セロー
2002年式 SEROW225WE(5MP2) 親戚に貰い、2010.12.24から十 ...
ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
ここ数年の冬の状況と、先月に親が怪我をした現状もあり、 サブ機があっても良いかもな~なん ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
1987年式 スプリンタートレノGT-APEX 元はトレノですが、買った時から見た目 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.