• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hiro-MK2 Ver.○○漢?のブログ一覧

2022年01月10日 イイね!

求む通年販売

求む通年販売本日、鉄活動中
そして、画像は使用中の切符案内です。
色々と大変な事があっての苦肉の策かも知れませんが、この値段で来年度以降も通年販売を希望したい( ☆∀☆)
その場合はこの切符安すぎるから、連続3日間、自由席のみ利用可、指定席利用の場合は別途指定席券購入みたいな切符でもよい。
夏の間なら輪行利用も出来るから、色々やりたい事の幅が広がる♪


この気持ちJR北海道の偉い人に届け!!
Posted at 2022/01/10 13:12:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2021年12月31日 イイね!

今年も走ったな〜( ☆∀☆)

今年も走ったな〜( ☆∀☆)今年の自転車活動を先ほど終えました。
二年ぶりに走行距離年間5,000㎞(実走なら4,400㎞)、獲得標高も60,000m超える事が出来た!!
目立った遠乗りは、200㎞のブルベに参加、稚内迄350㎞サイクリング位だけど、市内をガンガン走って登った。
まぁ、去年が自転車に対してすこぶる気持ち落ちてただけなのですが・・・(^^;)))





そして、車の運転も自分は7,000㎞程度しか走ってない気がする・・・
辛うじてまだ車利用が多いけど、年々走らなくなってるのは事実だな〜
東は釧路(旅行)、南は函館(自転車関係)、北は岩見沢(家族サービス)、西は函館の途中に通過する黒松内
にしか行ってない((((;゜Д゜)))
何せ、実家に行くだけで走ったな〜と思えるようになったのは驚きです。
そんな感じの2021年でした。


それでは皆さん良いお年を(⌒∇⌒)ノ""
Posted at 2021/12/31 20:28:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2021年11月17日 イイね!

行こうぜ稚内2021 旅の記録⑧

前日の続き
2日目

しっかり寝たおかげで、左膝に若干の違和感がある以外は元気な朝を迎えました。
朝食付きプランで予約したので

朝からネギトロ丼を中心とした朝食を頂きます。
自転車ではない旅の朝食ならこの倍は食べるのですが、宗谷岬往復60㎞を走らなければならない事を考え、腹半分程度の食事で我慢します。

朝食後間もなくしてチェックアウト

おは稚内駅♪



食事以外のドーピングをプラスしつつ、ボトルへドリンク準備をします。

これを買ったセコマで、札幌から自転車を積んで来ていた方に声掛けしてもらえてチョット喜んでしまったよ・・・(^^;

準備が整ったので宗谷岬へ向けて出発!!
昨日もそれほど風に悩む事は無く走れ、この日も若干の追い風に乗りペダルが軽やかに回ります。




あっという間に14㎞進み、宗谷岬迄16㎞は今の自分にとってはご近所に行く感じ(^^;
それよりも、オホーツクの海を見ながら310㎞先の網走へ行きたい衝動が沸々と湧く・・・嫁様のシフト都合が無ければ行ったかも。


天気は昨日と同じく何とも微妙な感じは変わらない・・・



ただ





間宮林蔵が樺太に向けて出発した地に来た頃には、気持ちの良い青空に(^^)
自分の力でここまで来たからこそ尚思うけど
間宮林蔵しかり、先人は何を考えこの地まで来たのだろうか・・・
自分は、辛い!!
の一つだけだったな。







とは、言うものの

こんな風景を見せられたら、辛くても頑張っちゃうよね・・・


そして





令和3年7月22日 午前10時49分

旅人の憧れの地
宗谷岬到着!!




必要か?と言われたら困りますが・・・
ここまで来た記念&これからの旅も安全に楽しむ為のお守りとして購入しちゃいます♪




感慨深い旅の足跡をしっかり残しました。

同じ道で帰るのも勿体ないので、バス停裏から宗谷丘陵へ軽く上ります。
膝が爆発しないか心配にはなりましたが



そんな痛みを忘れさせてくれる風景だよ。

ただ、白い道には膝の状況を考え無理して行かなかったので、次回に持ち越し・・・


宗谷丘陵から降りてきたら

地元ローディーに少しの間引いてもらい楽をしながら

分かる人だけには分かるオートバックスに立ち寄り


そして、カリスマ店員に挨拶をする

勿論、自走で来た事にドン引きされる。

稚内も4年目だから、そろそろ戻ってこれるのかな・・・












割と定番な所で写真を撮り





駅近くの『ひいらぎ軒』さんで今シーズン初のうに丼を頂きます。
これだけの量で3,000円はコスパ高い♪
ウニの時期が終わったら、たい焼き屋さんになるとの事なので、それも食べてみたいと非常に思います。

稚内の食事は海鮮系しか食べていない・・・

食事の後は駅へ向かい


よく分からんが、ポケモンゲット



自転車をバラシて袋詰め


袋詰め後、観光協会の方にお願いして自転車を預かってもらい
駅近くの『稚内市ポートサービスセンター』で汽車乗車前に汗を流させてもらう。

途中停止できないシャワーでしたが、寝台列車のシャワー経験が大変生かされる事になるとは思いもよらなかったです(^^)♪


汗も流したので、鉄活動

車内販売があった時には、カートが置いていた場所に置かせてもらいます。


長時間の乗車なので奮発してプチ贅沢


車内販売が無いから飲み物も大量購入

車内販売が無い特急って寂しすぎる・・・

エンジン音等を子守歌に寝て帰ろうと思ったのに、目が冴え過ぎて逆に寝られないのは悲しい性ですね(^^;

初めての輪行も無事終えて無事小樽着


即、自転車を組み立てます。


いつも走りなれている道なのに、この時ばかりはナマラ疲れていたのか、膝が痛すぎたのか進まなくて驚いた。



満身創痍で家に到着した時には、二度と走りに行かないと思っているはずなのに
1週間もすると、また走りたい欲求にかられる不思議な乗り物ロードバイク
次の旅に向けて、色々と考える日々が続くのであります。






行こうぜ稚内2021完
Posted at 2021/11/17 18:35:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | 旅行/地域
2021年11月07日 イイね!

行こうぜ稚内2021 旅の記録⑦

の続き

いよいよ、最北を目指そうと思った旅人なら一度は憧れる道道106号線に突入

オトンルイ風力発電
これと一緒に自転車撮影出来たら満足度半端ない!!
頑張った甲斐がある♪





とは言っても、天塩出発して5㎞位しか進んでない・・・




ここで諦めるわけにもいかずペダルを回す。

サロベツ原野の風景の中を走りながら


撮影スポット的な所では写真を撮る


北緯45度地点(北半球の中間点)

この太陽がこの日見た最後になるとは、この時には思いもよらない・・・


朝日では無理だったけども、西日に照らされる俺


カッコイイ!!




ただね、同じような風景の中をひたすらに走っていると少々飽きる(^^;

気分を変えようと、音楽を流す事に
サロベツ原野といえば

セイコーマートのCM

松山千春

大空と大地の中で

という事で、流し歌っていたら突然





ペダル回しながら、大号泣(TT)




今まで何度となく聞いて歌っていたのに、この時ばかりは嗚咽しながら本当に泣いた。
原野に一人でよかったとマジで思う。

ただ、一言言える事は車ではこの感動味わえない。
自転車で来て良かった。

これ以上泣きたくないから、この1曲かけて音楽は止めました。

無限に続きそうな風景の中を頑張ってペダルを回し、106号線のオアシス『こうほねの家』17:40頃到着(ノシャップ岬迄約23㎞、稚内迄約27㎞)

予定時刻よりも約1時間遅れ…
ノシャップ岬で夕日を見る事が出来るかギリギリライン(^^;)
福岡からのチャリダーと再会し、お互いの状況を健闘しあう♪
こういう交流楽しすぎる。

そんな中で

リヤカーをキャンピングカーの様に改造して旅する新潟の旅人トホダー(デジタル機器一切持っていないという仙人みたいな人)と少々話し込んでしまい、出発が18時を少し過ぎる。

そして、こうほねの家を過ぎてからこの旅唯一少々辛い向かい風区間に突入・・・

日の入り時刻がギリギリで向かい風という事もあり、最北の無人駅&木造駅舎の抜海駅と写真撮影は諦めました。

そんなギリギリの状況でも

撮影ポイントでは撮影を忘れず、家に帰る迄が旅と心を引き締めるのでありました。

19:05頃

シカの大群に歓迎され



ノシャップ岬到着!!

こうほねの家出発した段階で、夕日が見えない事は分かっており残念な気分ではありましたが、達成感半端ない。
ちなみに、この白い風景はサハリンの山火事が原因のpm2.5です。

ただ、ここがゴールではないのであと少し頑張ります。



この日の日の入り時刻
ギリギリ間に合ってたのにね・・・残念



19:39

無事、稚内駅前到着



5㎞ラップ…平均13後半~14分前後で走っていました。



到着後は、駅近くのドーミーインにチェックイン
捜し歩く気力もなく、ホテル目の前のお寿司屋さんで晩御飯


勿論、ドーミーインだから夜泣きそば(ラーメン画像無し)のサービスもしっかり頂き、温泉に癒され、着ていたサイクルジャージを無料洗濯機で洗濯し翌日に備えます。
そして、寝る前にようやく帰りの汽車の予約もするのでした(^^;

1日目終了

2日目に続く・・・
Posted at 2021/11/07 15:55:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | 旅行/地域
2021年11月07日 イイね!

行こうぜ稚内2021 旅の記録⑥

の続き

祖母宅を出発前に、200km弱頑張ってくれた自転車へオイルの注油を済ませ

自分自身にも道産子の心のよりどころセイコーマート(羽幌北大通り店)で遠別まで続くアップダウンに備え補給

自転車で道内を行動する時には、セイコーマートのパスタはコスパが良いと聞いていたので、人生初(多分)で食べて気分を盛り上げる。
祖母宅で休憩しているので、食べたら即北上開始!!

とは言っても、撮影したい対象物があると寄ってしまいます。

ペンギンにも見える気がするけども・・・

オロロン鳥(ウミガラス)です。

そんなこんなで、ドン曇りの風景を楽しみながら稚内へ向けペダルを回し




旧羽幌線の遺構を見たりしながら、丘陵地帯のアップダウンを頑張ります。
正直、平地を200㎞位走っていると坂の登り方を忘れてしまうのか、緩い登りであってもキツい・・・(^^;
気持ちはハイテンションだったけど、それだけ疲れてたってことなんだね。


そして、遠別の手前でこの旅初の旅人と接触

テントなどなど、しっかりと準備された旅自転車で走る福岡から来た若者チャリダー
お話ししながら走りたかったけども、走行速度が違いすぎるため先に行ってもらいます。


到着予定時刻よりも1時間少々遅れて遠別到着



ボトルへ補給や、アップダウンで火照った体を冷やすために、多めの水を購入したりしての休憩
その間に、地元小学生キッズ達が下校時間となった様で、お店の付近を歩いているので少々話しかけ、今日が終業式であり明日から夏休みというので
「しっかり勉強頑張れ!!」
と、おっさん応援してしまった(^^;
でもね、突然話しかけてもきちんと対応してくれて嬉しかったよ♪ありがと~


遠別から天塩に向けて走る道は、国道ではなく車でも走った事のない海沿いの道を行く



自分が走っている時には行きかう車は皆無
天気が良ければどんなに気持ち良い事か・・・と、思いながらの12kmの直線路
控えめに言って

サイコ―だよ!!


14:50頃天塩のセイコーマートに到着しでラスト補給

この時点で、当初予定よりも約2時間遅れに・・・
遠別での補給から1時間(約20㎞)しか経っていないので、軽く水分のみの補給にしました。
ただ、この先約60㎞はこの旅のハイライトでもあり、ほぼ無人地帯走行になります。

長くなったので、一度切ります。

稚内迄残り約75㎞

続く
Posted at 2021/11/07 13:52:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | 旅行/地域

プロフィール

「@モーリス★02C サン
あら!?
それは知らなかったです(^^;)))
唸りながら北見、常紋峠を頑張ってました。」
何シテル?   01/11 00:50
北海道で、楽しく大好きなSUBARU車に約11年(3台)乗って居ました。 4代目レガシィ(BP5-C型)は最高のパートナーでありましたが、弟より金銭トレードの...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/1 >>

      1
2345678
9 101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

CX-5 サービスマニュアル 英語版を見つけた! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/19 12:40:38
SHINOBI.JP 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2006/07/25 22:29:35
 
水曜どうでしょう 
カテゴリ:TV番組
2005/09/09 22:35:39
 

愛車一覧

その他 GIANT CONTEND SL1 その他 GIANT CONTEND SL1
通勤快速なクロスバイク『シルヴァF24』からの乗り換えになります。 パンク修理の話を聞き ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
2020年1月12日契約 2020年3月22日納車 基本は嫁様の通勤車ですが、時代と逆 ...
スバル プレオプラス スバル プレオプラス
所有形態ははサブとして登録しましたが、実際にはお義母さんの車です。 自分(嫁)も時々以上 ...
スバル プレオ スバル プレオ
嫁(彼女時代)に譲った車です。 キビキビシタ走りをします。 高級車並みの装備がなかなかG ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.