• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Cocacchiのブログ一覧

2018年08月01日 イイね!

イヤな虫や水アカとバイバイ!したい。

スプレーして拭くだけで水アカをすっきり除去することができるなんて簡単すぎる!

この記事は、[夏本番!モニターキャンペーン]『ゼロクリーナー』を100名にプレゼント!について書いています。
Posted at 2018/08/01 10:14:47 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年07月25日 イイね!

南総里見八犬伝ゆかりの地

富津市金谷の古民家カフェ「えどもんず」でオフ会を楽しむメンバーさんとは一旦離れ、折角近くまで来ているので、以前から行ってみたいと思っていた南房総市を目指します。

伏姫籠穴
千葉県 南房総市 合戸269

南房総市立富山中学校が目印。富山中学校右手から先は、車1台がやっと通れる細い道で待避所は何箇所かありましたが、運転には細心の注意が必要です。







江戸時代に滝沢馬琴が28年の歳月をかけて書き上げた長編小説「南総里見八犬伝」、その八犬伝にゆかりのある場所が南房総市にある富山です。

私的には里見八犬伝って言うと80年代の薬師丸ひろ子さんと真田広之さんのイメージがかなり強いんですが、別物ですね。



戦国大名の房総里見氏を背景にして、里見実義の姫伏姫、縁の剣士で「仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌」の御霊玉と牡丹のあざを持っている、義兄弟の里見 八犬士たちが、魔物や呪いを受けた、里見一族の危機を救うため活躍する空想小説です。









八角形の舞台の柱は8つの珠があり、それぞれに八犬士の名前が刻まれています。



案内板より
【伏姫籠穴】
伏姫籠穴へ遠路ようこそお越し下さいました。
私は里見義見の娘、伏姫でございます。
皆様もご存知と思われます、里見八犬士の母でございます。
ここ籠穴に愛犬「八房」と永遠の眠りについて、どれほど長い年月が過ぎたことでありましょう……。
思い起こせば、「八房」の背中に乗せられ、この山中に辿り着いた時は、私が十六の歳でありました。
ここは富山の山中であり、昔はいつも深い霧が立ちこめた、昼なお暗い、人も訪れぬ深山幽谷の地でありました。
夜ともなると、邪悪な悪霊や妖怪が群れ集まり、谷に不気味な叫びが響き渡る阿修羅の世界に変貌するものでございました。
それはそれは言葉で言い尽くせぬ恐ろしい地であり、来る日も来る日も恐怖と孤独に耐え忍ぶ毎日でございました。
私は傍に「八房」を座らせ、一心に法華経を唱え、心の恐怖と戦う暮らしを続けました。
いつしか読経は、富山に木霊し、谷の濃霧を祓い、この谷に明るい陽光が差し入り、闇の悪霊たちも次第に姿をかき消したのでございます。

【伏姫と八房の終焉】
私が十八歳を迎えた秋の出来事でございます。
ある日、山中で見知らぬ不思議な童子に出会いました。
童子は私に妙な言葉を告げるのでした。「お前さまは懐胎をした。体内の子は八つ子である。一旦は形無くして生まれ、その後再びこの世に人間として生まれ出よう。その子らは智勇に富み、未来はかならづや里見家の危難を救うであろう」と…。
その数日が過ぎた日、私をこの籠穴から救出せんがため、探索に訪れた父義見の忠臣、金碗大輔が私と八房を見つけ、私から八房を引き離すべく放った鉄砲の一弾は、八房を打ち抜き、さらに私の胸元を貫いたのでございます。
けなげにも八房は私を危機から守るように私の体を被い、悲しげな啼き声を最期に息を絶ったのでございます。
その時でありました…なんと、童子の予言通り、肌身離さず持っていた私の数珠が身体から放れ、それは眩く八つの珠となり、天空に向かって飛び散ったのでございます。
私は薄れゆく気の中で、その美しく光り輝く八つの珠が遠くへ飛ぶ様子を確かに見ておりました。
ああ、それはなんと美しい光景でありましたことか……。
富山も辺りも黄金のように光り満ち、籠穴には一条の光が差し込みました。
私と八房は温かな光に包まれ、無常の幸せを感じたものでした。
こうして私と八房は、ありがたくもみ仏のお側にゆくことができたのでございます。

【伏姫と八犬士】
私と八人の子供についてお話しをいたしましょう。
光り輝く美しい八つの珠が私の子供たちであり、後に八犬士となったのでございます。天空に飛び散った八つの珠には、それぞれ「仁、義、礼、智、忠、信、孝、悌」という八文字が刻まれて
いたそうです。子供たちの名前にこの文字がつかわれておりました。

犬江親兵衛仁、犬川荘助義任、犬村大角禮儀、犬坂毛野胤智、
犬山道節忠興、犬飼現八信道、犬塚信乃戌孝、犬田小文吾悌順

子供たちの活躍は「南総里見八犬伝」の八犬士として書き記されており、正義のために勇猛果敢な働きを為したことは、多くの人々にもご存知の
ことと思われます。
さらに童子の予言は言い当て、後に子供たちの活躍は、里見家再興に奏し、里見義見より領地と姫を授かり、朝廷からは官位を賜わるなど、名誉と富を受けたのでございます。

【あとがき】
この世で子供たちの顔を見ることや、共に暮らすことは叶いませんでした。
しかし、役を終えた子供たちは、私と八房が眠るこの籠穴に集い、終生見守ってくれたのでございます。
私は里見家に生まれ、母として世に誇れる八人の子を残し、そして愛する八房と共に、この祠に永眠できたことを、心から幸せと思っております。祠に置かれた白い珠は、私と八房と八人の子供たちの「心」と思し召してください。
私共は、国の安寧と自然と人々の営みと、そして皆様の幸福を、いつも永久に、この籠穴でお守りしております。









奥には、「仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌」と記された八犬士の霊珠が並んでいました。









深い緑に囲まれた幻想的な世界、ゆっくりと散策を楽しみました。

おしまい













Posted at 2018/07/26 10:16:47 | コメント(3) | トラックバック(0)
2018年07月23日 イイね!

合掌造りの古民家カフェと千葉フォルニア

今年も千葉夏季の恒例オフ会となる合掌造りの古民家カフェえどもんずに行って来ました。

集合時間より早めに出発して、最初に行ったのは
燈籠坂大師の切通しトンネル
富津市竹岡4487







時間になり、集合場所のザ・フィッシュさんの駐車場へ。
今回も沢山の方々が集まりました。



合掌造り古民家カフェえどもんず
千葉県富津市金谷2185-2 合掌館















氷出しのアイスコーヒーと人気の地元スイーツ、見波亭のバームクーヘンとのセットを頂きました。
香り高いコーヒーとバームクーヘン美味しく頂きました。



皆さんとまったりとした後は、金谷食堂さんで昼食。
今回は、地魚刺身定食を頂きました。



ザ・フィッシュさんで食後のデザート。
びわソフトクリームを頂きましたが、食べてるそばから暑さでアイスが溶け出します。

ここでオフ会のメンバーさんとは一旦離れ、南房総市を訪れましたが、長くなるので次回に続く?

オフ会の2次会会場となる袖ヶ浦海浜公園、通称千葉フォルニアへ。

袖ヶ浦海浜公園
千葉県袖ケ浦市南袖36-1







皆さんと話をしたり、プチ弄りがあったりと楽しい時間を過ごしました。

締めは千葉市おゆみ野にてラーメンを食べて解散となり、早朝から充実した一日となりました。

おしまい



Posted at 2018/07/23 12:16:53 | コメント(3) | トラックバック(0)
2018年07月21日 イイね!

これだけ暑い日が続くと時短も大切ですね

一度にシャンプーとワックスができるなんて最高です。

この記事は、[暑さに負けるな!モニターキャンペーン]『ワックスシャンプー』を100名にプレゼント!について書いています。
Posted at 2018/07/21 10:32:58 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「@越後のおやぢ さん、おめでとうございます㊗️」
何シテル?   08/15 14:38
Cocacchiです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

アクセラ車検 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/07 18:19:02
CX-5 前期用 後期ルックLEDポジション内蔵プロジェクターヘッドライト 取り付け③ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/27 19:21:13
ナンバーフレーム取外し・ナンバー再封印 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/07 11:11:46

ファン

125 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ CX-5 マツダ CX-5
LDA-KE2AW クリスタルホワイトパールマイカに乗っています。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.