• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

白銀号のブログ一覧

2020年02月28日 イイね!

コロナ

コロナなんだかんだでもう2月も終わりですね…。

でも明日…というか既に日付も変わった今日は、4年に一度の2月29日。
しかも2月の第5土曜日というのは、28年に一度という滅多にない貴重な日…(;゜o゜)。
28年後の次の2月29日(土)には自分はいったい何歳になっているんだろうと指折り数えて恐怖を感じておりますよ…(||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||)

そんな貴重な2月の第5土曜日もいつも通り朝からお仕事ですが、午後は東京へ出張と、いつも以上にハードなスケジュールなんですよね…σ(*_*;)。
こんな時期にあんまり人込みの中には行きたくないんだけどなあ…(´ヘ`;)。


さて、1月に続いて2月も全く雪が積もらないままだったという今年の冬…。
暖冬少雪ということで、旧車乗りにとっては願ってもない素晴らしい冬なんですが、うちのエラン姉さんは長引く不調のため1月からショップに入院中…。
勿論えうろぱ婆さんは更に長期の入院中なんで、折角お天気が良い休日でもアシ車のエキにしか乗れないてのはちと寂しい…(;_;)。
まあ当然ながら暖冬少雪によって苦労している業種の方々もいるわけですし、とにかく今は新型コロナのおかげで巷は大混乱…( ̄口 ̄;。
どんなにお天気が良くても、国民の心が晴れることはなかなか無いですよね…。


しかしこれだけ散々『新型コロナ』と繰り返し取り上げられてると、トヨタがホントに新型のコロナ(今は後継のプレミオになってコロナという名前は残っていませんが)をモデルチェンジして売り出してるタイミングだったら、いったいどんなことになってたんでしょうね?f(-_-;?
イメージダウンで売れなくなってたかもしれませんが、逆にこれだけ毎日名前を連呼されると、某芸人が何かとディスリながらも名前を連呼していたコーンフレークモナカが売り切れになるほど人気が出たという例もありますし、意外にめっちゃ売れてた…なんてことにもなってたかもしれませんよね?(;゜▽゜)


てことで、死者も出たり倒産する企業も出たりしているこのような現況で、こんなことをネタにするのは些か不謹慎かとは思いましたが、日本全体に広がる先の見通せない閉塞感の中で、一服の清涼剤にでもなればと、いろいろ思い悩んだ末、ブログを上げることにしてみました。
内容もボクの独断と偏見で書いてますんで、お気に障るかたもいらっしゃるかと存じますが、アホなオッサンの戯言と思って、どうかスルーしてくださいますよう…m(_ _)m。


----------------------------------------


先日ね、親友が遊びに来たんですわ。
で、ボクの右に立ってこんなことを言い出したんですよ…。


親友:「うちのオカンがね、」

ボク:「ほお。」

「昔好きだったクルマがあるらしいんやけど、」

「あ、そうなんやあ。」

「その名前をちょっと忘れたらしくてね。」

「クルマの名前を忘れてもうて?
どうなってんねん、それ?」


「いろいろ訊くんやけどな、全然わかれへんねんな。」

「わかれへんの?
ほなオレがね、オカンが好きだったクルマ、一緒に考えてあげるから、どんな特徴を言うてたか教えてみてよ。」


「国産車でな、」

「国産車ね、」

「トヨタが作ってて、」

「ほおほおほお、」

「今はプレミオていう名前になったクルマや言うねん。」

「あ~。
コロナやないか。
その特徴はもう完全にコロナやがな。」


「コロナなあ。」

「すぐわかったやん、こんなんもう。」

「オレもコロナやと思ってんけどな。」

「いや、そうやろ。」

「オカンが言うには、死ぬ前の最後に乗っていたいクルマや言うねんなあ。」

「あ~。
ほなコロナと違うかあ。
人生の最後がコロナでええわけないもんね。」


「そやねんなあ。」

「人生の最後はね、『いつかはクラウン』言うて、クラウンに乗るもんやからね。
コロナ側もね、最後のクルマに任命されたら荷が重いよ。」


「そやねん、そやねん。」

「コロナてそういうもんやから。
ほなコロナちゃうがな。
ほなもうちょっと詳しく教えてくれる?」


「ライバルはブルーバードやった言うねんな。」

「コロナやないか!
BC戦争言うてね、昔コロナとブルーバードは熾烈な販売競争してたんやから。
でも戦争言うても最後どっちが勝ったとかではなかったし、結局ようわからんうちにみんな忘れてもうたんよ。
でもオレはね、会社側がお互いこっそり相談して両方とも名前変えて、もう一回戦争おっ始めよういう計画してたんやと睨んでるんよ。
オレの目は騙されへんよ!
オレ騙したらたいしたもんや!
で、よう見たらね、生産中止して名前変わったんはどっちも2001年なんよ!
オレはなんでもお見通しやねんから!
コロナや、そんなもんは!」


「でもわかれへんねん。」

「何がわからへんの、これで?」

「オレもコロナと思ってんけどな。」

「そうやろ?」

「オカンが言うには、子供の頃、何故かみんな憧れたって…」

「ほなコロナちゃうやないか!
スーパーカーブームの時でさえ全く見向きもされへんかったんやから!
だいたいね、コロナなんていうコロコロしてナアナアな名前ではチビッコに人気なんか出えへんのよ!
スーパーカーの定義てようわからんけど、カウンタック!とか、ベルリネッタ!とか、ストラトス!とか、名前だけ聞いてもカッコええんやから!
あと、ターボという響きにも憧れましたよ!
ほなコロナちゃうがな!
ほなもうちょっとなんか言うてなかったか?」


「マークⅡのもとになったクルマやて…」

「コロナやないか!
マークⅡはね、昔は『コロナ・マークⅡ』て呼ばれてたんやから!
でもそのあと何回モデルチェンジしてもマークⅢにもⅣにもならんでⅡのまんまやったという、わけわからんクルマやねん!
ほんでね、もうずっとマークⅡのまんまやとみんな思てたら、ある日突然マークⅩになってビックリしたんよ!
でも、次またモデルチェンジしてもやっぱりマークⅩのまんまやったというホンマにわけわからんのやからアレ!」


「なるほどなあ。」

「コロナや、そんなもん!」

「わかれへんねん、だから。」

「なんでわからへんの、これで?」

「オレもコロナと思ってんけどな。」

「そうやろ?」

「オカンが言うには、点数付けたら百点満点のクルマやて…」

「ほなコロナちゃうやないか!
コロナはいつも必ず80点やねん!
トヨタは80点主義やねんから!
無茶苦茶成績がイイわけではないんやけど、だからと言って全然ダメで落第するということもないスレスレのラインで切り抜けて褒めてもろてるお調子もんやねんから!」


「そやねんなあ。」

「ほなもうちょっとなんか言うてなかったか?」

「カローラより高いけど、クラウンよりは安いと…」

「コロナやないか!
コロナはね、クラウンは高くて買えへんけど、カローラではちょっと恥ずかしいと言う、ビミョ~に余裕がある人がちょっとだけ背伸びして買うクルマやねん!
でもコレやという拘りがあって選んだわけではないから、色を選ぶ時には無難な白を選んでまうんやから!」


「そやねんなあ。」

「コロナや、絶対!」

「わかれへんねん、でも。」

「なんでわからへんの、これで?」

「オレもコロナと思ってんけどな。」

「そうやろ?」

「オカンが言うには、それに乗りたいために必死で免許取る若者がたくさんいるて…」

「ほなコロナとちゃうやないか!
若いヤツはコロナなんて聞いたこともないねん!
コロナはね、仕事やとか家庭やとかで疲れ切って、クルマのことなんか考える余裕の無くなった中年のオッサンが、営業マンに唆されて適当に選ぶクルマやねん!
コロナちゃうがな!
ほなもうちょっとなんか言うてなかったか?」


「名前の由来は太陽のコロナやて…」

「コロナやないか!
コロナ言うとるがな!
トヨタはね、クラウンとかカローラとか、カリーナとかセリカとか、とにかく“C”で始まる名前つけたら売れると思てたんやから!
コロナや!」


「わかれへんねんて。」

「なんでわからへんの!?」

「オレもコロナと思ってんけどな。」

「そうやて!」

「オカンが言うには、開発者さんの拘りだらけのクルマやて…」

「ほなコロナとちゃうやないか!
コロナの開発者さんに特別な拘りなんか無いんやから!
とにかく誰からも嫌われないクルマにすることしか考えてないねん!
コロナちゃうやん!
ほなもうちょっとなんか特徴言うてなかったか?」


「特にこれと言った特徴は無いと…」

「コロナやないか!
これと言った特徴が無いのがコロナやねん!」


「そやねん、そやねん。」

「こういうネタ作るにしても特徴が無さ過ぎてツラいて、ブログ書いてる人が困ってるんやから!」

「そやねんなあ。」

「コロナに決まり!」

「でもわかれへんねん。」

「わかれへんことない、オカンの好きだったクルマはコロナや、もう!」

「オカンが言うには、コロナではないと…」

「ほなコロナとちゃうやないか!
オカンがコロナではないと言うんやから、コロナちゃうがな!
先言えよ!
オレが特徴無いクルマのネタ膨らましてる時どう思てたんや!?」


「申し訳ない。」

「ホンマにわからへんがな!
どうなってんねん!?」


「オトンが言うにはな、」

「オトン!?」

「ロータスちゃうかって?」

「いや絶対ちゃうやろ!
もうええわあ!」



----------------------------------------


どうも、ありがとうございましたあ~_(._.)_。



※ 個人の感想です。
Posted at 2020/02/29 01:40:32 | コメント(18) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2020年01月01日 イイね!

お正月

お正月♪あ~けま~して~つ~ゆ…

おっと間違えた、こっちだった…

♪もう~い~くつね~る~と~お~しょ…


…て、今さらナンなんですけど、この『お正月』っていう歌ほど、お正月らしくない歌って無いと思いません?( ˘・з・)b
だって、「もういくつ」もナンも、元日まであと365回、今年みたいに閏年だったら、もうあと366回も寝なきゃならんのですよ!?
元日から最も遠い歌ですよね!(ι`・ω・´)b

そういう意味では、この歌はあと一つ寝ればイイだけの大晦日に歌うのが最適だろうと思うわけですよσ(-_-;。
第九なんか聴いてる場合ちゃうんすよ!( ˘・з・)b゛


まあ、かく言うボクは、大晦日…てか、年越しに聴くのはコレ↓、


Hotel California と決めてるんですね♪

思い起こせば40年前の1979年の年末、去り行く1970年代を嘆き惜しんでいたボクは、その瞬間に最も相応しいであろう、1970年代を代表するこの名曲を選び、涙ながらに聴き入りつつ年を越したんです(T-T)。
以来、40年間一度も欠かさずこの曲を聴きながら年を越しています。
世界広しと言えど、こんなことをしてるのはボクだけだろうなと自負してますがσ( ̄▽ ̄ゞ。



…と、相も変わらずまた前置きが長くなっちまいましたが、改めて…


あけましておめでとうございますm(_ _)m。


旧年中は何かといろいろお世話になりました。
かつてのレインマンの汚名を返上し、一年間サニーマンとして各種イベントは勿論、暮れに至るまで週末に晴天をもたらし続けることが出来ました( ̄ー ̄)v。
今年も…乞うご期待です!(;゜▽゜)



今年もやっつけで用意した年賀状はこちら↓。



あと、例年通り正月三が日は期間限定プロフ画を使用しておりますσ( ̄▽ ̄ゞ。


改めて本年もどうぞよろしくお願い申し上げます_(._.)_。
Posted at 2020/01/01 05:58:40 | コメント(21) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2019年12月02日 イイね!

晩秋から冬…そして春!

晩秋から冬…そして春!いよいよ12月になっちまいましたね…(゜-゜)。
毎度お馴染みの月イチブログも今年はコレが書き納めかな?(笑)

まあまだ書いてなかった11月の出来事もあるので、とりあえずまとめて書いておきますね。
いや10月も9月も、その前だって書いてないことたくさんあるだろ!てツッコミはナシです!|(-_-)| キコエナイ



さてその11月、JLDで使い果たしていたボクのサニーマンパワーもすっかり復活して、当地は以前と同様に週末は晴れるというサイクルをすっかり取り戻していました( ̄ー ̄)v。


で、既に11月も半ばを過ぎた17日(日)。
地元では『テチス軍総統の早瀬ウコン』と恐れられるABBEY ROADパイセンから、既に前日のうちに召集の号令がかけられていたため、指定された時間ぴったりに某Pに到着すると、既に皆さん揃ってました!Σ(・ω・ノ)ノ

「ワシが来い言うたら、ちゃんと30分前に来て待っとれやあ!(#゚Д゚) ゴルァ!!」

と、いつものようにまたフルボッコにされちゃいましたよ…( ノД`)シクシク…

で、整列…


この日はこんなメンバーでした(;゜-゜)。
パイセンのケイマンの他、DB9オロチといった猛者たちに挾まれて、ちっちゃくなってるうちのエラン姉さん…(´・ω・`)。



このメンツで集まるのは決して珍しくもないんですが、クルマはいつも微妙に違ってるんだよなあ(謎笑)



それにしても、この日一番目立ってたのはやっぱり国産車でした(;´∀`)。



その翌週の11月23日(土)は勤労感謝の日で祝日。
日に日に秋の深まりゆくのを感じ、既に晩秋と呼ぶのも厳しいような11月も下旬のこの時期ではありましたが、やはり週末の予報は晴れ

前日の22日に、エラン仲間のducanoriさんから、「明日はお天気良さそうだしどこか行きませんかあ?」とのお誘いが…。
前週に引き続き、冬眠準備を考え始めていた姉さんを叩き起こして そっと目覚めさせ、お出かけすることにしたのでした。

でもせっかく出かけるんであれば、ついでに旨いモノを食べに ギリ見頃の紅葉を見に行くことにしよう!て話になり、あれこれ考えた上、結局ルートと集合場所が決まったのは既に出発まで10時間を切った前日の夜10時半すぎ…( ̄口 ̄;。
ducanoriさんは他の人にも声かけてみるとのことでしたし、ボクもABBEY ROADパイセンをお呼びしておかないと、また放課後に校舎裏でボコられるハメになっちまいますので、早速お誘いのメールを…_¢(。。;)。
他にも某蓮車乗り(誰?)に参加を募る連絡を送ったんですが、結局朝まで誰からもお返事が来ない…(T-T)。

※ 実は帰って来てから気付いたんですけど、パイセン以外のメッセは保留になったままで送信されてなかった…!Σ(゚д゚||)ガーン!
ごめんよお~バッくれて誘わなかったわけぢゃないんだよお~!・゚・(●´Д`●)・゚・ゴメンヨオォ



さて、当日は朝からめっちゃイイお天気!(*゚▽゚)

誰からも返事がないので、一人寂しく集合場所の道のエキへ…。


ducanoriさんのエランさんのA250まっきなさんのデルタと合流。
いやあ~急なお誘いにもかかわらず、よくぞいらっしゃいました(;∀;)。


そんなわけで、早速みんなで出発して…


別の道のエキで一旦休憩。

そこから峠道を走って…


目的の 通り道の天麩羅屋さんに寄って、ちょいと腹ごしらえなど…(画像提供:瓜さん)


めっちゃ美味しい天丼を食べました(*´ω`*)♪

で、それからまた走って…


ついでに 目的の、ギリ紅葉の見えるダム湖で記念撮影。


む~ん、予想よりイマイチだったかな…(;゜-゜)。


…と、一通り撮影会を楽しんだ後、某海辺のPで…


満を持して登場のパイセンと合流して整列。
しかし、どうしていつもエランてペダルカーみたいに見えるんだろ?む~ん…f(-_-;?


で、ここで暫し駄弁ってると、向こうから2台のちっこいクルマが…



スバルR-2と、ホンダライフステップバンが登場(画像提供:瓜さん)。

いずれもお初にお目にかかる方々でしたが、エラン2台を見かけて気になったので…と、隣に停めてくれました。

しかし、このちっこい2台から、ゾロゾロと出てくる出てくる、なんと計6人ものオッサン ロマンスグレーの紳士たちが!Σ(・ω・ノ)ノ
こっちは5台で5人のオッサン(一部青年?)という効率の悪さなのに対して、なんて素晴らしい鉱物資源の有効利用なんでしょう!(;゜▽゜)



改めてR-2(画像提供:ABBEY ROADパイセン)。
走ってくるのを見て、みん友のキャニオンゴールドさん?と真っ先に思い浮かべましたが、色も違うし、いやまさか遥々北の大地から来るわけありませんね…(・∀・;)。

イベントとかでは「てんとう虫」ことスバル360はよく見かけますが、R-2はなかなか見かけませんよね…。
オーナー氏は、R-2としてはこのクルマが2台目という大のR-2党で、こちらも既に13年程乗っておられるとのこと。
「コレがあるからサブロクから離れられないんですよ~」
と笑顔でお話しされ、白煙をもうもうと上げながら走っていく姿を見て、あ~ホントに楽しそうだな~と…(゜-゜)。



一方のステップバン(画像提供:ABBEY ROADパイセン)。
最近はなかなか見かけなくなりましたねえ…(;゜-゜)。
昔…スーパーカーブームの頃なんかはけっこう趣味車としても人気があって、ハヤシ・ストリートのホイールとか履いてドレスアップしてる人たちもよく見かけたもんです。
そう言えば、当時のCMソングが耳に焼きついて残ってるんですけど、ネットで探しても出てこないんすよね…(´・ω・`)。
皆さん知りません?

「ホンダライ~フステップバン~♪」
(シッドシレ~レミソ~ラシソ~♪)
注:↑ドはシの一つ上のド


て唄なんすけど…f(-_-;?


で、キュートな 2台とお別れした後、今度は皆で海岸沿いをツーリングして…



いつもの某Pへ。

ここでまた駄弁ってると…



また別の独車アメ車の人たちも…(スミマセン、独車やアメ車てよくわからないんで車種不明ですm(_ _;m)。


その他、この日は黄色いC3コルベットや黄色いエランS3 FHC、そして偶然にも某赤エリーゼ(誰?)も通りかかったんですけど、残念ながらご一緒できませんでした(´・ω・`)。

まあとにかくこの日はお天気もよくてサイコ~に気持ちのイイ日でした(*´ω`*)♪
でもこの日も2台の国産車が印象的だったなあ…(゜-゜)。



…と、その僅か5日後の11月28日(木)の朝…



いきなりユキちゃん来たあ~!Σ( ̄口 ̄;

まあ昼までには晴れてきて、ユキちゃんすぐにお帰りになりましたけどね(;゜-゜)。
でもまだ晩秋だと思ってたのにもう冬かあ…(-_-;。



で、12月初日である昨日の日曜は、また朝から晴れ!(*゚▽゚)
我ながらサニーマンパワー怖い~(*≧∀≦*)キャー♪

午前中は諸事情のため出かけられず、ちと曇り始めた昼過ぎに漸く某Pに向かうと…


やっぱりいました、Final詐欺師 パイセンと…(注:尾根遺産は付属していません)



以前も紹介したMGミジェットの某ガラス屋さんと…



C2コルベットryu.Kさん!


いやあ~先日ちょいとスレ違ったことはあるものの、初めてじっくり見ましたこのC2!(◎_◎;)
光岡のロックスターではなく、ホンモノのコルベットです(ι`・ω・´)b。
アメ車はよくわからないんですけど、C2コルベットはカッケ~っすね!(*゚▽゚)


スーパーカー世代としてはC3の方が刺さるんですけど、旧車好きとしてはC2がイイなあ~(人´ェ`*)♡
V8の咆哮もド迫力でした!
因みにこのC2、うちのエラン姉さんと同じ1967年式とのこと!((*゚▽゚人゚▽゚*))ナカーマ


さてそのC2を前に駄弁ってると、更にそこに登場したのは…


トヨタ2000GT!Σ(゜o゜;)

いや勿論コレも3000GTとかのレプリカではなく、ホンモノの2000GT(後期型)です(ι`・ω・´)b。
ちょうど50年前の1969年式とのこと。

この個体、以前のブログでも紹介したことがありますが、某所で長期間大切に保存されていて、ペイントも当時のオリジナルのままという超絶個体です!(◎_◎;)


実は同じショップのお客さん仲間で、足回りの整備とかでちょっと前までずっとショップのリフトに上がってたのはよく見かけてたんですけど、実際に走行してるのは初めて見ました。
てか、フツーに街を走ってる2000GTを見たのも初めてかも…f(-_-;?


当然ながら、コレが来たからにはもう某Pにいた人たちみんな釘付けです!(◎o◎;)


なんだかこの一角だけ1960年代みたい…(;゜▽゜)。


あ、以前のブログにも書いた通り、


↑この2000GT(1967年発売)のフレームは…


↑このエラン(1962年発売)のフレームと、ボディが無いと区別つきませんからね(笑)

実際に写真で見ると…


↑こちらが2000GTで…


↑こちらがエラン…


いやエラン乗ってるボクでも一瞬どっちかわかんないし!(爆)


てことで、この日いっちゃん目立ってたのも、やはり国産車だったのでありました(*´ω`*)。

しかし、みんなで集まろうとか別に誰かが誘ったわけでもなく、全くの偶然でこんな1960年代の旧車が集まるこの某P、む~ん、やはり恐るべし…(◎_◎;)。



さあ、そして今朝のことです!

出勤して職場付近の草むらを覗いてみたら…




フキノトウ出てましたあ!ワーイ\(゚▽゚=))/…\((=゚▽゚)/ワーイ


お伝えしてますけど、今年は最速記録更新ですね!ъ(゚Д゚)


てことで、皆さん!冬はたった1日で終わりました!
もうです!
海へ!山へ!さあ出かけましょう!(@°▽°@)ノ
Posted at 2019/12/03 00:59:48 | コメント(18) | トラックバック(0) | ロータス | 日記
2019年11月10日 イイね!

もうダマされないぜ!

もうダマされないぜ!昨夜少し雨がぱらついたものの、今週末もイイお天気でした(*゚▽゚)♪
JLDで使い果たしたサニーマンパワーも十分復活してきたなσ( ̄ー ̄)。
まあ今日は休日出勤で一日中缶詰めでしたけどね…(T-T)。
↑と言っても、一日中缶詰め工場で作業してたのか?とか、朝から晩まで乾パンとか桃缶とかサバ缶とかカニ缶とかシャケ缶とかシー○キンとか食べまくってたのか?とかってダマされた人はいないと思いますけど、いや念のため違いますからね(ヾノ・ω・´)



先日、仕事帰りに立ち寄った書店で↓こんなものを発見…。



なんか見たことあるような…(;¬_¬)
去年もこんなの無かったっけか?f(-_-;?



ああ、そうそう、コレコレ!
また似たような企画やってるな~(´ヘ`;)。


ん?



ナニナニ?卓上カレンダーの付録?(;¬_¬)
去年もそんなの無かったっけか?f(-_-;?



うんうん、そうそう、コレコレ!
てか、写真全く同じぢゃね?Σ( ̄口 ̄;



全然金かけてないぢゃん!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ バンバン!!
使い回しの写真で読者から金をふんだくろうってか?ヾ(*`Д´)ノケシカラン!!
客をおちょくってんぢゃねえぞ!?(#゚Д゚) ゴルァ!!
こんなもんでダマされてまんまとワナにかかるほどアホなヤツぁいねえんだよ!( `皿´)凸








いや いるんすよねえ(自爆)

ワナだとわかってて自らかかりにいくとか、こういうヤツがいるから性懲りもなく毎年毎年こんな本出し続けてるんだろうなあ…(*_*;)。
まあこうして世の経済も成り立ってるのかと…。


…というわけで、帰宅して似たような内容の記事を読み進めていると…



…ん?

(つд⊂)ゴシゴシ…



…( ゚д゚)ポカーン …

(つд⊂)ゴシゴシゴシ…



うちの姉さんいたあ~!!?Σ(◎o◎;)


まあ結果オーライってことで(;゜-゜)。




<オマケ>



11月5日でみんカラを始めて6年が経ったんだそうです(;゜-゜)。
いやまあ何年経っても相変わらずですわ(;´∀`)。


てことで、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m。
Posted at 2019/11/11 00:04:11 | コメント(14) | トラックバック(0) | ロータス | 日記
2019年10月31日 イイね!

忘れてました…

忘れてました…なんだかいろんなことがありますね…(´-ω-`)。
ボクも毎年この時期は何かと忙しくて、今年もいろいろ大変なこともありましたけど、まあボクなんかずっとマシなんだろうなと…。


しかしバタついてる間にもう10月も終わりになっちまいました…。
そう言えば今日(10月31日)はなんだか特別な日だったような気がしたけど、う~ん結局忘れてしもたな…?(゚_。)?(。_゚)?
まあイイや、きっと来年また誰かが教えてくれるだろうヾ(@°▽°@)ノあはは


てことで、近況報告がてらにちょいと溜まった小ネタなどを…。



既に1ヶ月ほど前のことになりますけど、↓こんな本を購入しました。


Lotus Europa - Colin Chapman's mid-engined masterpiece

1年程前に発売予告されてたのを予約入れてたんですけど、先日漸く発売されて届きました。
てか、自分でも買ったことをもうすっかり忘れてましたけどねσ(・∀・;)。
洋書ですし、まだ殆ど読んでませんけど、写真も多くて見易そうですね。


にしても、何故か去年からヨーロッパの関連書籍も何冊か出版されて、手持ちもだいぶ増えました。


とりあえずこれくらいあるんですけど、最後までじっくり目を通したものって殆ど無いんですよね…(´・ω・`)。
てか、ほぼ積読状態(*_*;)。
持ってるのを忘れてまた買っちまいそうになったり(爆)
まず蔵書管理が先かな…(;゜-゜)。

因みに、エランの関連書籍はこの倍以上あります…( ̄▽ ̄;。


あ、皆さん、ボクがヨーロッパオーナーだって忘れてませんでした?σ(◎_◎;)
いや最近は本人ですら殆ど忘れてるんすけど…( ゚ ρ ゚ ) ボケー



一方、これもまただいぶ前の話になりますけど、先日は↓こんなことも…。


キリ番ゲットォ~!ワーイ\(゚▽゚=))/…\((=゚▽゚)/ワーイ♪


いや、今回はフツーのキリ番すよ!(・∀・;)
前回は数日がかりで準備した上で漸く成功にこぎ着けたんですけど、今回は天候不順のためお休みした姉さんに代わって急遽エキでイベントに出ることになったんで、往復の道中(約350km)で到達してしまい、↑この写真を撮るのがやっとでした…(;_;)。
いやどっちにしろ、あんな大変なのはもうやりませんけどね!(ヾノ・ω・´)



そうそう、更に先日は↓こんなキリ番も…。


エキに頂いたイイね!が1,400になりましたあ!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ♪

皆様、たくさんのイイね!をありがとうございました。O(-人-)O アリガタヤ・・
今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m。


あ、皆さん、ボクがエキシージオーナーだって忘れてませんでした?σ(◎_◎;)
いや最近は通勤や買い物以外の用途を忘れてるような気がするんすけど…( ゚ ρ ゚ ) ボケー



あ、勿論、税金払うのは忘れてませんよ!(笑)
Posted at 2019/10/31 23:59:39 | コメント(16) | トラックバック(0) | ロータス | 日記

プロフィール

「@一(いち)
くっ…地元なのに見逃しますた…(;>ω<)/ クッ
主治医のとこに入院中のコレの見舞いになんて行ってる場合ぢゃなかったな…( ノД`)…ァァ」
何シテル?   06/09 20:14
自己紹介代わりの略歴は、↓こちら(または↑メニューから)の『まとめ』をご覧頂ければ幸いです_(._.)_。 http://minkara.carview.co...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

蓮廃人への道 ~その4~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/13 02:47:12
ロータス・ヨーロッパな日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/15 19:44:34
ロータスのタイプナンバーについて 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/12 07:12:33

愛車一覧

ロータス エラン エラン姉さん (ロータス エラン)
子供の頃、初めて行ったサーキットで、隣に乗せてもらったスポーツカーがエランでした。 まだ ...
ロータス ヨーロッパ えうろぱ (ロータス ヨーロッパ)
少年時代のボクらのアイドルだったヨーロッパスペシャルです。 エキちゃんのメンテのために ...
ロータス エキシージ エキちゃん (ロータス エキシージ)
子供の頃から大の英国車党・ロータス党だったボクが、諸事情を乗り越えて漸く手にすることがで ...
ホンダ CBR929RR ホンダ CBR929RR
当時クラス最軽量の2000年型FireBlade(SC44)です。 ライトウェイト車党の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.