• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぼくそうのブログ一覧

2018年08月14日 イイね!

奥日光旅行

みなさん良い休暇をお過ごしでしょうか?

11〜13日に2泊3日で、群馬県片品村に宿を取り旅行してきました。

懸念された渋滞ですが、東北道は10件近い多重事故で既に真っ赤。
まぁ下道でハイドラの道の色を気にしてりゃ大丈夫だろとオール下道でしたが渋滞どころかずーっとスイスイで予定より早く到着しましたw

いろは坂に差し掛かったときにホントに偶然オーディオからSPEEDY SPEED BOYが流れてエンジンブローフラグビンビンでしたが無事w
ペンション ワルツさんです。





部屋は205号室。セリカGT-FOURですねw

晩御飯は出ないので少し山を降り
『ふらいぱん』さんで頂きました。



あまりにも美味いので翌日の晩飯もここで食べました。




2日分w


食べ終わって外に出ると寒かったんで車は暖房つけました。
寝るときも窓開けてると掛け布団かけないと風邪引くくらいヒンヤリ。
朝はペンションで食事。


おはセリしてからの


美味しいです!ちなみにワインじゃなくてぶどうジュースw

そうそう片品村とか奥日光は標高が高いんです。
日光〜いろは坂〜中禅寺湖〜金精峠〜片品村〜沼田を繋ぐ国道120号は、国道の中で3番目に標高が高いみたいで最高で1800m程だそうです。
なので昼前でも外気温はこんな風になります。

涼しいというか寒いくらいです。
1000mで地表から6.5℃低くなる。
つまり10℃以上低くなるわけですな!
そりゃ涼しいわ。
金精峠で記念撮影。




雲がすぐそこにw
で、撮影してたらロードバイクが2台通ったんですけど多分目の錯覚か何かだったんだと思います。

小学校の修学旅行以来の戦場ヶ原






龍頭の滝

華厳の滝



華厳の滝の駐車場あたりのお店。
フォトジェニックなニジマスの唐揚げ。
これはほんとにオススメです。
めちゃ美味い!


観光を終えペンションに向かいながら


奥日光高原ホテルで日帰り温泉。
基本的に熱い風呂が苦手で温泉行っても体洗ってる時間のほうが長くて湯には1分も入りません。家ではぬるま湯w
熱いのを紛らわせようとおじいさんにペラペラ話しかけてたら人が増えてきて7,8人でワイワイ話してたらついたての向こうにいる女湯にガヤガヤと聞こえてたらしく後で笑われましたw
風呂後の一杯は最高!


翌朝もおはセリしてからの

朝飯!


ご夫婦?で経営されてるペンションで
内装や庭等ちょっとしたところもセンスの良さが光る素敵なペンションでした。
旅行の際は検討してみてくださいね!
お値段もリーズナブルでしたよ〜。

チェックアウトして日光東照宮へ。


セリカ、カレン、コロナ三兄弟!


こうみるとアレですが階段の奥は人が物凄くて、熱中症らしき意識の無さそうな病人が救急車で運ばれるなどなかなかアレでした。

そして猿回しを見ていろは坂を下りながら帰るわけですが、帰りも渋滞レスな下道でスイスイっとw
ガソリン除く交通費は行きに念の為つかった土沢〜清滝間の150円のみ。

普段通る高速道路も連休中は普段とは違うと思うのでみなさん気をつけてくださいね(・∀・)

週末はICCでCh戦のオフィシャルをやらせて頂く事になったのでよろしくお願いします( ・ิω・ิ)
Posted at 2018/08/14 22:45:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記
2018年07月19日 イイね!

2018/7/15ビギナーズジムカーナin筑波Rd3

お疲れ様でした。

あの暑さで一日過ごして死人がでなかったっぽいので人間って強いなと感じます()
珍しく土曜日休みの週に開催だったけど前日練習は暑いしパスwポケモンしてました()
路面温度が70℃に達してたというから行かなくて正解でしたねww

本戦当日、ICCでは車楽祭白祭りがあってちょっと迷いました。




さてお題はコチラ。


画像はたまさの氏のブログからパクりました
(だって公式サイトにアップされないんだもんw)

(ビギナーズと謳ってる草ジムカーナ大会のコースってこうあるべきなのかしら。
あ、そこら辺は再考する気ないって言ってたっけ。)

練習走行
ここは安定のミスコース。
8番→7番の270°→180°をわざわざ8の字ターンという難しいことをする桶川走りw

本番1本目
その箇所でコースロスト。
さらにその後の17番パイロンの270°を180°でやめてしまい戸惑ってコースロスト。
が何とかパイロン蹴飛ばしつつオンコースで(酷い)タイムを残すオンコースセリカ。

昼の休憩時間。
慣熟歩行が肝だ!ということで頑張って3回歩くもすっかり日差しが回復。
暑さにやられるw

本番2本目。
待機中に外気温を見る・・・39℃www

前半はいい感じ。しかし走行中にサイドターンでクラッチを切ってることに気づく。
が次もまた切る、と覚えてる限りで確実なのは17番と18番でクラッチ切ってターンしてる。
多分他にも。
あと17番パイロンで270°を180°ターンだと思い込みまたコースロストw
って感じでしたw

動画はコチラ。



リザルトはコチラ


出来ないもんは出来ないけど、出来ること普通に出来てれば
16秒台は行けたなぁと超不完全燃焼ですw
翌日お会いした某氏に暑い時は慣熟歩行は1回で止めるなどの臨機応変さが必要といわれましたw
次も真夏のTC1000なので慣熟歩行は回数じゃなくて質で勝負ですね。

とにかく未熟。何も考えなくてもちゃんとした作法でターンできないとだめです。
アベレージ速度は相当上がってると思うけど進入速度まで速くなっちゃってるんで
今はドライビングの過渡期ってことにしておきましょうw

まてよ、ロスが多いってことはロスを無くせばいいんじゃん!

これだ!
ビ筑のレギュレーションもクリアしてるこれで勝つる!HAHAHA!



おつかれさまでした。
Posted at 2018/07/19 21:35:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2018年07月03日 イイね!

【告知】セリカ祭り 2018 in ICC【今年もやります】

【告知】セリカ祭り 2018 in ICC【今年もやります】Twitterではちょこっと書いたんですが
第2回セリカ祭りの告知です!パンパカパーン






セリカ祭りとは、茨城中央サーキットを貸しきって行うジムカーナ走行会です。
初めての人が気持ちよく安全に走れるように工夫してお待ちしてます。
ベテランドライバーに教わりながらサイドターンとかしてみませんか?!
「朝より上手くなって無事帰ってもらう」が目標です。
見学に来る人も横乗りして楽しんでってください!
走行終了後は会場全員で上部にある写真のように撮影会しましょう!

・日時
2018年10月7日(日)
7時会場オープン、15時30分走行終了。12時~13時の昼休憩あり。
15時45分頃よりコース上で記念撮影会。(参加者見学者全員)

・場所
茨城中央サーキット
〒315-0156茨城県石岡市吉生 3174
常磐道「土浦北」ICより約25分

・費用
走行する人 1日8000円(1台で2名以上走る場合追加1名につき6000円)
半日5000円(1台で2名以上走る場合追加1名につき3000円)
見学する人 無料
お弁当(希望者) 700円

上記の合計金額を朝の受付時にお支払い下さい。
午後のみ走行の方は昼の受付時でもOKです。
なるべく釣銭のないようにご協力お願いします。


・準備して頂くもの
フルフェイス又はジェット型ヘルメット アマゾンで3000円程のバイク用でOKシールド無しOK(半帽や工事用は不可)
レーシンググローブ又はホームセンター等の作業用手袋。(軍手のような伸縮するものや滑るものは不可。指ぬきグローブも不可。)
長袖長ズボン又はツナギ(スカート不可)
スニーカー又はレーシングシューズ(サンダル、クロックス不可)
運転・同乗する人はここまでは必須です。ヘルメット、グローブは若干数レンタル用を用意します。


・有った方が良いもの
雨具
防寒着
降ろした荷物を置くのにブルーシート
折りたたみテーブルや椅子など


・募集
セリカ乗り、元セリカ乗り、セリカ乗りのご友人
を募集します。セリカの人は違う車種のお友達を誘って気軽にご参加ください。
セリカ降りちゃったって人も、友達がセリカ乗ってるって人も、
みん友じゃないけどこのブログみちゃった!っていうセリカ乗りもみんなおいでよ!
25台走りに来てくれるとうれしいです。超えてもOK。
※直管マフラーや競技用マフラーのサイレンサーレスなど爆音マフラーは厳禁となります。

参加表明はコチラ

・スポーツ走行してみたいけどきっかけがないし勝手がわからない
・サーキットで走りたいけど他の人の邪魔にならないか心配
・他車との接触が怖い
・サイドターンしてみたいけど公道や空き地はちょっと
・テクニックを教わりたい、横に乗せてもらいたい
・セリカだらけのサーキットとか胸熱
・サーキット行ってるセリカ乗りと友達になりたい

と思っているあなたのためのイベントです。
一台ずつ走るので接触の心配はありません。

見学の方にもヘルメットを置いておくので講師陣の車の横に乗って
熟練の妙技をたっぷり堪能していってもらいたいと思います。


・タイムスケジュール
7:00 ゲートオープン 走行車両準備 ※ゲートオープン前に並ばないよう調整してください
7:55 受付開始(走行者、弁当希望者)
8:10 慣熟歩行ツアー(オフィシャル付でコース内を歩いてコース確認します)
8:40 ドライバーズミーティング
9:00  オフィシャル試走、午前走行開始
12:00  昼休憩 午後受付 ※コース内車両走行禁止時間帯。歩くのは可
13:00 オフィシャル試走、午後走行開始
15:30 走行終了~コース上に車を並べて記念撮影会
15:45 閉会式
各自片付け後自由解散


※コースは作成中です。ジムカーナ=複雑なコースではないのでご安心ください。


以下、注意事項等

・車両の消耗について
スポーツ走行をすれば走り方や走らせ方に因るとはいえ少なからず車両の各部分は普段より早く消耗します。特にタイヤは擦り減ったり表面が荒れるなど目に見えた消耗があると思います。
消耗という点ではエンジンオイル等にも同じ事が言えます。これはスポーツ走行をする上では絶対に避けて通れません。
しかし、消耗した分は必ず自分の実力や経験となり、走らせた本人の”ウデ”に宿ると考えています。
今回の経験が将来の危険回避の引き出しとなるかもしれません。ですのでタイヤ等車両各部の消耗はスポーツ走行の常であり、必ず経験として自分に帰ってきているものとお考えください。
エンジンオイルは走行前か走行後どちらでも良いので早期のうちに交換することをオススメします。
また、消耗を極力抑えるためのポイントとして、連続走行しすぎないということがあります。
タイヤは加熱した状態だと磨耗速度があがります。2、3本走ったら、ドライバーの休息も兼ねて、飲み物でも飲みながら車両を休めましょう♪他の方の走行を眺めるのもいいですね。
タイヤ冷却用の噴霧器もお貸しします(ブレーキに噴射は絶対NG!)

不要なトラブルを防ぐために、走行前にエンジンオイル、クーラントの量、ホイールナットの締付け、タイヤの空気圧のチェックをお願いします。
心配な場合、オフィシャルに声を掛けてもらえれば測定可能です。

・安全のために
走行前準備時に必ず不必要な荷物(工具箱、ペットボトル等)は降ろして下さい。
車内で固定されていないものは全て走行前に降ろして下さい。
運転席フロアマットも降ろして下さい。
人が乗っている側の窓は全閉でお願いします。
ヘルメット・グローブ・長袖長ズボン・運動靴の装備は必ず装着して下さい。
3点以上のシートベルトも確実に装着してください。(3点=普通のシートベルト)
同乗者も基本的に運転者と同じ装備です。

・注意事項
まず開催にあたって、JMRC準加盟クラブ モータリストクラブ車楽祭様のご協力で、100台はゆうに停められるような大規模な会場を使用した少台数でのイベント開催を引き続き行えることになりました。

つきましては、以下の注意事項を必ず守って頂きます。守って頂けない場合は退場して頂きます。
・直管マフラーや競技用マフラーのサイレンサーレス等極端にうるさいマフラー厳禁(サーキットとは言え直近に一般住宅があり音量規制があります)
・会場内は完全徐行。空ぶかし、急発進、ブレーキテスト等は厳禁。
・大音量でオーディオ鳴らし等大きな音を発する行為は禁止。
上記以外でも一般常識に反する行為をする人は居ないと思いますがサーキットにはサーキットのTPOがございます。
不明な点は何なりとお問い合わせ下さい。

サーキットの設備を壊してしまうと全額当事者本人の弁償となりますので事故無くイベントを終えることができるようにご協力お願いします。
またパドック(駐車場)内は禁煙です。喫煙は必ず喫煙所でお願いします。
会場にはゴミ箱がありません。ゴミやお弁当のガラなどはお持ち帰り下さい。
会場周辺には非常に頭の良いカラスがいます。ビニール袋とお昼のお弁当容器に反応して狙われます。持ち去られないように十分注意して下さい。

【特別に公認クラブの名前で会場を安価でお借りしています。不手際があった場合二度と借りられなくなるだけでなく、クラブ様にも迷惑をかけてしまうことになりますので、注意事項の遵守をお願い致します】

また、モータースポーツのお約束として、会場内での怪我や事故は全て自己責任となります。(受付時に誓約書にサインを頂きます)

以上募集案内となります。
一部厳しいことを敢えて並べさせて頂きましたが、殆どはサーキットに限らない一般常識の範疇だと思います。
なかなか経験できない事を存分に楽しんでいただけると思っております。
サーキットがセリカだらけという最高の思い出を共に作りましょう!
たくさんのご参加お待ちしております♪
Posted at 2018/07/03 21:36:54 | コメント(3) | トラックバック(0) | 告知 | クルマ
2018年06月16日 イイね!

愛車と出会って4年!

愛車と出会って4年!6月15日で愛車と出会って4年になります!
この1年の愛車との思い出を振り返ります!

■この1年でこんなパーツを付けました!
無しw

■この1年でこんな整備をしました!
無しw
オイル交換とかそういうのはしてるけど…

■愛車のイイね!数(2018年06月16日時点)
955イイね!

■これからいじりたいところは・・・
四点ベルトもアンカーもあるからいい加減穴あけて着けたいな。

■愛車に一言
君は速い!ビ筑獲るぞ!!

>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2018/06/16 22:31:09 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年05月17日 イイね!

モータースポーツは「スポーツ」か

ネットを徘徊してたら表題のような話題が語られているスレを見つけ
流し読みしてたら色々と思うところがありました。

そもそも、日本ではスポーツというとサッカーやバスケや陸上競技のような
体を動かすスポーツ、いわゆる「フィジカルスポーツ」をイメージすると思います。
しかしながら、欧米ではフィジカルスポーツはスポーツの中の一つにすぎず
チェスはマインドスポーツと呼ばれていたり、今ではe-スポーツというのも
かなりの規模で開催されてすごい勢いで定着しつつあると思います。

モータースポーツのついでにさらにもうひとつ。
e-スポーツって「スポーツ」ですか?

日本だと、TVゲームやネトゲがスポーツ?wwハッwww
とかなりそうなものですが
欧米ではスポーツ=競技と解釈するそうです。

競技とは「一定のルールに則って優劣を競うもの」です。

なるほど、スポーツをそう定義するとe-スポーツも、その是非はともかく
競技性の高いタイトルであれば充分それを満たしそうです。
LoLというe-スポーツの頂点みたいな競技性の高いゲームもやっていたのでよくわかりますw

つまり「公正な場で何かを競うならそれはスポーツ」といえると思います。
なんなら「勉強はスポーツじゃないけど、テストはスポーツ」ですね。

話を戻すとモータースポーツは
車のレギュレーションはもちろん、色んな申請手続きとか細かい規定があったり、オフィシャル(会場スタッフ)が得る手当てのことまで定められていたりします。
そういった公正な場で各人や各チームが真剣に競い合う、れっきとしたスポーツであるといえます。

逆に、高速道路や峠を暴走することをモータースポーツとは言わないじゃないですか。
それはなぜかというと公正な場じゃないからだと思います。
ルールを無視するスポーツって何?って感じですし。
きちんとしたところできちんとやるからモータースポーツなんです。

当然のことかもしれませんが再確認ってことで。


余談です。
このように何か意見しあう時はこうして定義の確認をしあえるとスムーズなのですが、
件のスレではそれがなかったので
「モータースポーツは車が走ってるだけでスポーツとはいえない」
なんて人が当然あらわれて、それに対してふんわりとは解っているものの曖昧な感じの人が
そっちに引っ張られるように
「いやいやドライバーの身体能力はアスリートだから。モータースポーツは過酷なんだよ。」
のようなズレたことを言っていて、ミイラ取りがミイラになる瞬間に笑ってしまいました。w
Posted at 2018/05/18 00:44:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑記 | クルマ

プロフィール

「@keratin カプチーノでやろうにもMAX二人しか出てこれないで迫力に欠ける!w」
何シテル?   08/04 20:36
H26年6月 ZZT231セリカ納車 H27年4月~ サーキットとジムカーナやりはじめました。 H28年10月 JMRC東北ジムカーナSUGOクローズドクラ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

ドライブシャフト交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/26 22:22:50
CUSCO LSD type-RS 1.5&amp;2Way 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/07 02:57:29
ZZT型バルブ一覧(覚え書き) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/06 22:03:16

お友達

他メーカー他車種の方もぜひぜひよろしくお願いします!
104 人のお友達がいます
メカヤマノクローソメカヤマノクローソ * すぬーぴー@ZZTすぬーぴー@ZZT *
乱エボTIN乱エボTIN くろふみ(黒)くろふみ(黒)
シェリルバーキンシェリルバーキン たまさのたまさの

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ セリカ プロボックスクーペ (トヨタ セリカ)
愛車ニックネーム『プロボックスクーペ』 車両価格が安い、内装が安っぽい、アナログ故に頑丈 ...
トヨタ レジアスエースバン トヨタ レジアスエースバン
ハイドラ用に一応これも登録w 仕事だけど全国何処でもこれでいっちゃいますよ~w
マツダ ボンゴバン マツダ ボンゴバン
レンタカー
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.