• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

EPO@AZ-1のブログ一覧

2018年11月19日 イイね!

懐かし自販機東北編(日本海側その1

時は今から一月ほど前、

日本列島北半分に生息する懐かし自販機を制覇するべく3日がかりの旅に出る事に。

前回の太平洋側は弾丸ツアー状態で疲れたため今回はのんびり行こうと決めたのである。


今回は東北方面が目的だがついでなので甲信方面にある2件も寄って行くことにした。


途中道に迷いながら、、、



危うく魔境への入口に入りそうだった。


そして訪れたのは、

長野県信濃町酷道18号沿いにある 「そば処ふじさと 」





お隣には本体のそば店がある。



30年以上使われているという自販機、その外観から歴史を感じ取れる。

早速食べてみよう。



まずはソバから、、

今までに経験したことのない美味さ、ひょっとして自販機ソバNo.1かもしれない。



さらにうどんもいってみる、、

麺はきしめんタイプでコシ強め、かなり本格的だ。


どちらも価格は250円、

もっとも特徴的と感じたのは汁だがいったい何のダシを使っているのだろうか?。


さて、次の目的地を目指す。


そして到着したのは新潟県燕市 「ホテル公楽園」



一階部分は自販機コーナー、二階は宿泊施設となっている。



目的のトースト自販機が健在なのを確認し、今日はここに泊まる事にする。



階段を上がると、、、



通路の壁紙が何とも言えん。



部屋はいつの時代の物とも知れない感じがステキである。



壁に掛かった絵を撮ってみるも照明が映り込みUFO襲来画像になってしまった。

ひとっ風呂浴びて一階に降り、、、



買ってきてみた。

安酒とコンガリトースト、一見安っぽいが私には最高のごちそうである。


*その2へつづく。
Posted at 2018/11/19 22:43:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 懐かし自販機 | 日記
2018年10月30日 イイね!

懐かし自販機東北編(太平洋側

さて、昨年関東の懐かし自販機を制覇した私はその勢いのまま

東北方面の太平洋側に生息する懐かし自販機制覇に乗り出しました。


それは今から一年前、、、





関東沿岸ではあまり見られない景色を楽しみつつ、

しかし沿岸沿いを北上すればするほど震災の爪痕も見る事になり

気持ち的にはあまり良い物ではなく、正直あまり周りを見たくないという本音もあったのですが

あえて途中途中で車を止めその景色を目に焼き付かせ目的地へ向かう。


そして到着したのは岩手県釜石市三陸鉄道平田駅から近くのコインランドリー090。



パッと見はただのコインランドリーである。



豪快に外置きの雨ざらしである。('A`

早速買ってみると、、、



とても見覚えのあるパッケージだが、、、



そう、グンマーでよく見るやつだ('A`

無論中身も同じで岩手に来て食べ慣れた味を堪能する。


さらにもう一軒、コインランドリー090から3kmほど離れた三陸鉄道釜石駅近くの

928(くにや)ビル一階にあるバーガー自販機。





この時点で予想はついている、先のコインランドリーと同オーナーのようだ。


つまり、、、


売っているのはやっぱりグンマーのやつだった('A`


そんな訳で東北方面太平洋側に唯一存在する2軒の懐かし自販機、

中身こそ群馬でよく食べるマルイケ食品のバーガーだが

これはこれで安心感があるとでも言うべきだろうか?


さてお次は日本海側、次回へつづくっ!('A`






Posted at 2018/10/30 06:36:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 懐かし自販機 | 日記
2018年10月23日 イイね!

L!E!D!!L!E!D!! その2

更新するネタはまだあるっ、って事でその2


以前交換したLEDフォグのイエロー、もちろんクリア仕様も売ってる訳ですが、、、




palaisgent 高輝度 LED フォグランプ 防水 20W 10V-30V対応 広角

買っちゃった('A`

以前買ったのはGREENBEAN製、今回はpalaisgent製。

形こそソックリではあるがおそらくpalaisgentの物はコピーと思われる。



右がpalaisgentの物、ヒートシンクは出来が悪く出荷時の扱いが悪いのか傷だらけ。

中身は、、、



右がpalaisgent、見た瞬間アウトである。

それはなぜか、こんな所に液体コンデンサ使ってるってどうなのよ('A`

おそらく2~3年持てばいい方だろうがおそらく持たないであろう、

なぜならば防水ガバガバなのである。


見た目はソックリであるが所詮はコピー品、GREENBEANよりも安いがpalaisgentの物はゴミである。


しかし製品の寸法は同じ、部品としての流用は可能。

そこでGREENBEANのイエローをレンズのみ交換してクリアーにしてみた所、、



うむ、良い感じだ('A`



上方に出ていた謎のラインが消えている、レンズも微妙に違うようだ。



ヘッドライトのロービームと合わせるとこんな感じ。


そんな訳で最初から正規品と思われるGREENBEAN製を買っておけばよかったというオチである。('A`

Posted at 2018/10/24 00:11:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | AZ-1 | 日記
2018年10月16日 イイね!

L!E!D!!L!E!D!!

お久しぶりです、タイトルは適当なので気にしないでください。


最近ナンバー燈が点滅し始めてきたので交換です。

どうやらLEDバルブの温度が上がると高速点滅するようで

排気管の放射熱やエンジンからの熱をモロに受けるので

よくあるT10LEDバルブでは耐熱的に厳しいようです。


そこで耐熱性のありそうな安いバルブは無いかと探したところ、、、



ランドスケイプ(LANDSCAPE LED)T10 LED ホワイト

耐熱性を歌い文句にしているので試しに買ってみた。

チャチャット交換した感じ若干明るいかな?程度で何の代わり映えも無く、、('A`


さらにバックランプのバルブも交換。

以前に灯体に水が溜まりバルブが水没したことにより

部分的に不点灯のチップが発生。



明るさ的には変り映えも無いのでこのまま使用し続けてもよかったのですが

もっと明るい物が欲しいという物欲が勝り、、、



SUPAREE S25 シングル球 ピン角180° led バックランプ

よほど明るいのかヒートシンク構造だが、、、



クッソ明るかった!

左が今回のSUPAREEバルブ、右がよく見る形状のまめ電バルブ。

画像の地面を見るとその違いがよくわかる。


まめ電バルブは通常の白熱球と同等の明るさだが、

コイツはそれらの2倍明るい感じだ。

曇ったレンズ越しでこの明るさなら綺麗なレンズなら迷惑レベルである事が想像できる。


まだネタがあるのだが更新サボリで長くなりそうなのでまた次回に分割更新。('A`
Posted at 2018/10/16 21:01:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | AZ-1 | 日記
2018年08月18日 イイね!

福島ABCCSミーティング2018

急に涼しくなりましたね、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて、お盆の間は何する訳でもなく「何かしないとっ」と焦り深夜に自販機巡りして見るものの

時期が時期だけにどこ行っても麺類売り切れ全滅というオチ。

ピリ辛(゚д゚)ウマーして終わる。


そして今更ながら福島のお話し。


例によってNAGAYA氏を車に押し込み出発。

現地に着いてみると何だか暑い、空気に淀みが無いためか直射日光が刺さるように暑い。



っで、今回のガルトンネルは紐を使いリアバンパーで位置出しをする模様、

これなら嫌でも真っ直ぐ車両を並べられるという寸法らしい。



そんなこんなでぴの氏を発見、改めてぴの氏のフルバケRS-GTに座らせていただく。



やはりRS-GTは私の体系にピッタリだ('A`ホシイ

フルバケいいよ~なんて毒したつもりがかえって毒されてる私。


そんな事している間にほぼガルトンネル完成。



こんなにピッタリ並ぶと凄いな、結局何台並んだのだろうか?。


今回は改めてAZ-1を重点的に拝見する。

そして目を引いたのは、、、



社外の汎用?テールランプを装着した車両、

ユニットが薄いためやや奥まった感じで立体感があり良い感じである。

ただし問題は直径の違いから隙間があるのは微妙ではあるが

なにか一工夫すれば純正のごとく綺麗に収まりそう。

さらにこの車両、バンパーのメッシュ加工がとても丁寧、



取り付けボルト周辺も十分にリブを残すように切除されており、

これは良いお手本になりそうだ。


今回AZ-1以外で私の目を一際引いたのはこの車両。



リップやサイドが白のままなのが爽やかさを際立たせていて良い感じ、

アルミホイルのチョイスも私好みだ('A`


そしてラスボス登場。



ちょっと遅めに来場するのがキモなのか?

改めて言おう、AZ-1ではなくキャラベースであると。


そんなメッチャ日焼けした今年の福島でした。
Posted at 2018/08/18 07:59:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | オフ | 日記

プロフィール

「懐かし自販機東北編(日本海側その1 http://cvw.jp/b/2231674/42204074/
何シテル?   11/19 22:43
EPO@AZ-1です。よろしくお願いします。 排気ポートにセンターリブ入りのアルミメッキシリンダーを目の前にチラつかせ、ワンオフのWJチャンバーを首に巻き...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ AZ-1 マツダ AZ-1
マツダ AZ-1に乗っています。 ボロイですがとりあえず動いてます。
スズキ ZZ (ジーツー) ZZ119RS (スズキ ZZ (ジーツー))
発売直後に公道も走れちゃう競技車両ベースとしてノーマルを購入、 1年ほどの制作期間を経て ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.