• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ズーヤーのブログ一覧

2018年08月08日 イイね!

キャリパーペタ塗り

はい












気温が40℃に達し
白目むいて仕事しているズーヤーです














外も暑く会社も暑く
車でも極力エアコンをつけないので暑く
どこに行っても暑いです……












あ、でも
自室でエアコン常時点灯してます















最近は仕事に2ℓの水筒を欠かさず
持っていきます













勤務時間内で飲み干してしまいます






















さて、本題に入ります

















EP3のキャリパーには
フロントのみ「Type R」と
文字が入っています


















しかし!!!!

















肝心のお色が入ってないのです!!!




















えぇ……( ´ - ` ;)















EP3の七不思議の1つ






「キャリパーに色が入っていない」

















入ってなければ塗ればよくね??









題して!!!!






「キャリパーに色入ってないん?
塗ったりゃえーがやwwwwww」
















材料を求めBダッシュ!!!!!💨
















































今回の材料です













それ!シンプルに何も言わんでも
ペンキなやつやーん(✽´ཫ`✽)















はい、ペンキです
トタン用です












材料費
全部で2000円ちょっと














耐熱塗料とか1本で1000円以上
するじゃないですか?









まぁケチった事に間違いは無いですが








たまには金のあまり掛からない
カスタムをやるのもありかな?と思い
やろうと思いました











だってDIYの醍醐味って
ローコスト・ハイリターンとかの意味合いも
含まれていると思うのですよ













いかに安く済ませ
気に入る形に仕上げる







まぁ結果
まーえーかwで済ましてしまうことが多々









自分が気に入ればそれでいいんです😏
















話の続きですが
先程の材料に補足をすると





・ウエス
・シンナー(筆洗い用)
・ワイヤーブラシ
・新聞紙
・パーツクリーナー








全部の材料の写真を撮るのを忘れましたが
作業工程でちょこちょこ出てくると思います










あ、ちなみに
スピーカーとかラジオがあると良いですね








黙々と塗るのは寂しいので
自分はラジオを聴きながら作業しました














AM.10:00
夜勤明け
この時気温38℃







一歩間違えば熱中症な気温のなか
作業始めます












「はぁ〜?あんたバカァ??」








と聞こえてきそうですが
はいそうです









やりますw
















とりあえずフロントから攻めます





インパクトでズガガーッとタイヤを外します












フロアジャッキを出すのが
めんどくさかったので
パンタジャッキだけで上げました



































‎はい! |•'-'•)੭ ੈヒョッコリハン


























噂の色無しキャリパー













こいつをワイヤーブラシで
シコシコ磨いていきます


















シコシコシコシコ……














あ、これ無理やわ
















自作のワイヤーブラシ
サイズがデカすぎて選手交代


















自作ワイヤーブラシ
数分で御役御免










3本入りのお得用ワイヤーブラシに
チェェェェンジ!!!!!












こりゃ自作のワイヤーブラシも浮かばれんわ


















んでひとまずこんな感じに




























なんかガンメタリック?な感じに
















でもこの作業
割と重要なんですよ?
















というのも
色を塗った時に
ゴミとか砂とか付いていると
塗料に混ざってしまい
汚れてしまいます













ですのでこの磨き作業は
しっかりとやりましょう





















お次に脱脂

























シリコーンオフで
表面を脱脂して
塗料の乗りを良くします














……ん?











なんかこの匂い嗅いだことあるような……
















缶の裏をチラッと見ると











「石油系溶剤」












灯油やねーか(✽´ཫ`✽)
















シリコーンオフと名ばかりで
中身灯油やん!
















冬場の残りあったし……


















まぁ……
今回はしっかりと脱脂をするのが目的やし
ちゃんとしたものを使わんと
いかんよね!そーだよね!

























とまぁなんとか合理化をして
脱脂完了












ここまで終わったら
ついに本丸へ














赤色のペンキの蓋を
テキトーな棒でポコッと押上げ開封




























とりあえず蓋に付いたペンキを
すくって恐る恐る
キャリパーに乗せます





















……おぉ( ˙-˙ )

















えも知れぬ気持ちで
どんどん塗っていきます
















~数十分後~



























おぉ〜


















とりあえずこんなもんかな?

















遠くから見ると綺麗やなぁ〜


















塗り分けをしたいので
ひとまず放置




















放置休憩をしている間に
せっかくなのでこっちもやります





























ほんと好きですよねー











やっぱタイヤ外した方が
塗りやすい!

















まぁはみ出しましたけどw















遠くから見えばえぇ( -ω- `)




















放置休憩を挟み
作業開始













文字は細いので
中学?高校?で使っていた
アクリル絵具セットの細筆で
白色を塗ります




































……遠くk(以下略

























とりあえず完成
































おぉ〜












なんかこう



















純正感半端ない( ˙-˙ )



















てか、元からあった感があって
しっくり来すぎている























まぁわかる人にはわかるか


























反対側も同じ手順でやって
とりあえず今日のところはここまで
続きは後日やることにしました

















なんだかんだで午後17:00をまわっていました













風呂に入ろうと服を脱ぐと

























やばwwwwwwwwww










日差し強過ギィン!!!!!!














仕事着の長袖を着ていて
適当に腕捲っていたら
7部で焼けましたw















後日
時間が空いたので
リアをやることにしました













ついでにバキューム計が
変な数値出ていたので
恐らくまたホースが
外れたんだろうと思うので
そっちも同時進行しようと思います

































今回は
クーラーボックスを用意











冷たいジュースを飲みながら
適度に休憩を挟み作業をします









とりあえずタイヤを外します























フロアジャッキを出す気力があったので
ウマを掛けて上げました

































リアは
キャリパー小さいね














ワイヤーブラシで磨きます














磨き終わったら脱脂してぺたぺたと塗ったら





































はい、完成













小さいゆえに
はみ出したり
してしまいましたが
サッと拭き取り万事ok

















とりあえず乾燥待ち















その間にバキューム計の方をやります






















あーやっぱりね
取れてるわ〜
































そうそうこんな感じで
ヒビが入って外れている……










ん?













てか、シンプルに
折れてね?





































あ、ダメだこれ折れてる(´^д^`)











なんと三股が折れてました
















とりあえずそーっと
センサーごと外して
接着剤でくっつけようと思います











全く困るよ君ぃ〜
こんな簡単に折れち……













ペキッ☆















え?















センサー側も折れたやん…………














フリーズ確定!!!!!















いや、ちょっと……あの










センサー単体で新品交換とか
嫌なんすけどwwwwwwwwww














とりあえず
「三股 折れたら セメダイン!」











くっつけます











ホースの中に取り残された
先っぽを丁寧に取り出し
接着剤で接合















こっちも乾燥待ちで放置














その間に反対側のキャリパーを攻めます

































磨いて脱脂してぺたぺたと塗って完成!
(写真撮る忘れるやつ)



























タイヤを組んで終了












フロントもレタリングしたので
リアも塗りました










本来ならここで終わり!
お片付け〜




















……なんですが












まだあれが残っているので
そっちをやります




























とりあえず接合して
乾燥した状態です











うん!ちゃんとくっ付いてる











こいつを
元に戻して完…………











ペキッ☆


















ンアァァァァァァァァ!!!!!。゚( ゚இωஇ゚)゚。



































なんてこった……







センサー側が
どうしてもくっつかん











もう、センサー新品購入不可避なのか?

















夕日が差し掛かった頃
ド○・キホーテで買った
950円(税込)の折りたたみ椅子に
腰掛け落胆していると足元になにかが……



















「んだよ
誰だこんな所にゴミしたやつは(ꐦ°᷄д°᷅)
俺なんだけど!!」




































キュイィィィィイイイン( ゚д゚)















「これだ!!!!!」



































それを見たらインスピレーションが
湧きました
























今度こそキメるわ!











プランとしましては
こんな感じ


























まず、センサー側と
折れた先端の穴を
ドリルで拡張して
そこにパーツクリーナーのノズルを
ぶっ刺し支えにします








あとは接着剤で接合する










と言った感じです




















道具を用意して
作業開始!!!!!













……てか









ハンディドライバーの
バッテリーも無ければ充電器も無いです














えぇい!!
手動でやったるけん!!!!!


























ワルプルでは無いですが
2戦目です















数ミリの物を固定するものもなく
ハンディドライバーも無く
ただ己の指先でこより回して
貫通を目指します














蝉の鳴き声が虚しい……














格闘すること1時間










































ふはははは( ˆ̑‵̮ˆ̑ )
勝ちだ!俺の勝ちだwwwww
上乗せ特化ゾーンやわwwwww


















んでこいつを恐る恐る
元の場所に






















漢のタイラップで
がっちり締めて
テストします

















!!!!!!!!?????!?!?(゚o゚;
















動くやーーーーーんwwwwwwwwww










貧乏人なめんなよwwwwwwwwwwwwwww












なんとか作業完了










気付けば
周りは薄暗くなっていました


























と、まぁ
こんな感じで
どっちが今回のメインか
よーわからんくなりましたが











キャリパー塗装(ペンキ塗り)
完成です!






















ちなみに
ペンキは適度に重ね塗りすると
綺麗に仕上がります








作業でシンナーが出てきましたが
あれは希釈用ではなく
筆洗い用に使った物で
シンナーで薄めてしまうと
塗料が垂れてしまったり
薄過ぎるので
伸びは悪いですが原液で
塗りましょう


















今のところ
キャリパーのペンキも
バキューム計の三股も健在ですw
















まだまだ暑いですが
カスタムに
燃え上がります!!!!!!!!!!












ではまた……
Posted at 2018/08/08 11:43:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | カスタム
2018年07月24日 イイね!

モクモクワコーズ

はい










だいぶサボってました


















最近の傾向として
ある程度ネタを溜めてから
書く傾向にあり
効率が良いのか悪いのか……
















まぁ見てくれる人なんて
そうそう居ないですけどね(-_-)


















自己満足で書いているので
閲覧数が〜とか
そーゆーのはあんま重要視してないです



















とゆーことで
本題に入ります。

























最近巷で話題の
「ワコーズ レックス」



















気になるなー気になるなー






















ようやく
施行しました!












・ワコーズ レックスとはなんぞや?








【特徴】

吸気系から燃焼室まで堆積した
ガム質・ワニス・カーボン・デポジットを
短時間で強力にクリーンアップ

高性能清浄剤の清浄効果により
インテークマニホールド・吸気バルブから
ピストンヘッド・シリンダーヘッド
さらに排気バルブまで短時間で洗浄し
燃焼状態を改善させます。






※HPよりコピペ















Twitterでよく目にするワードのひとつで
前から気になっていたので
思い切って施行です












早速、作業の予約を入れて貰いました


























通称「点滴」と呼ばれるレックスの施行

















見てるこっちも楽しくなります





















液が無くなるまでアイドリング状態
全部無くなったらお待ちかねのアレです





















ホンダのエンジンは
燃焼効率が良い方だし
案外大した事ないかも〜












と考えていると……


































































( ˆ̑‵̮ˆ̑ ) オォオォオ!!!ウウゥゥアアォオ!!!!!!
























スゲーな、うん( 'ω')











けたたましい白煙がモクモクと立ち込めます



















アクセルを踏んで
吸い込んだ薬剤を吐き出すと
こんな感じです





















これはすごい!!!!

















効いてる感じ満載です































白煙が出なくなったらOKです







































仕上げに
フューエルワンを投入して施行完了です





















施行が終わったあと
店に来ていた
社長の知り合いの方と3人で談笑

















「今後、リアにワイトレ入れたいんですよね〜」














てな感じで
これからのカスタムについて
話をしていると
社長の知り合いの方が














「あれ?なんか左右キャンバーズレてね?」









とポツリ



























よーく見てみると



























あ、確かに
なんか言われてみれば……




























社長が見てくれることに





















すると

























ズレていたおかげで
タイヤの内側の角が削れていました
















さらに











































タイヤハウスの一部がピカピカに
プラのカバーもボソボソに




















冬用のDHSのホイールで
キャンバー角を合わせていたので
純正ホイールだとインセット側に
なるので
普段走る分には問題なく
多分段差とかでたわんだ時に
当たっていたのでは?と思います
















仕方なくキャンバー角を
純正ぐらいに戻してもらいました




















なんでも、その知り合いの方は
車検絡みのお仕事をなさっているようで
車高やキャンバー角とか
その辺が職業柄気になったそうで


















いやぁ〜助かった( ̄▽ ̄;)














んで元に戻したらワイトレを入れる
スペースは皆無になりました(´◠ω◠`)




















「これだけ隙間があれば
ワイトレ入れれますね」 なんて話は
単にキャンバー角がズレていた為に
隙間ができていただけという話でした。





































そんなこんなで



今回の工賃は
¥ 6,588 でした






























レックス施工後の調子はというと





















・アクセルのレスポンスが良くなった

・エンジンがよく回り伸びが良くなった

・マフラー音も落ち着きのある
心地よいサウンドに


















燃費に関しては……






















まぁ気持ちの問題ですねw




















でも、確かに効き目はありました





















その後、密林でセット販売をしていた
こいつを購入















連続投入でフューエルワン
さらにプレミアムパワーも投入しました


















フューエルワン自体
前のものに比べ
内容物の比重が重くなり
パッケージも容器も変わりました



















プレミアムパワーを入れた直後は
何故か物凄くマフラー音が静かになりました




















え?なにこれ??ハイブリッド????
















ってなぐらい静かでしたw






















これからも定期的に
フューエルワンを入れて
次の車検ぐらいで
もう一度レックスを施行しましょうかね






















もうそろそろ
オイル交換だし
次はエンジンオイル添加剤
でもいれようかな?
















シビックたんを
労わってあげよう!

















ではまた……
Posted at 2018/07/24 23:49:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備
2018年06月04日 イイね!

音響設備とか

はい













只今、会社内が荒れ狂って
驚きの連続と
やべーやつやん(^∇^) が
止まらないズーヤーです















作業が多いのは
今に始まったことじゃないですが

人が引っこ抜かれ現場はてんやわんや

生産が品番が増えて
それぞれの特徴を
観察したり













挙句、土曜出勤の暴挙再び
















まぁ人が減った時点で
あ、察し( ˙-˙ ) ですけどね






















さて、ここ最近
ビミョーにひっかかる事案が浮上


















そう












オーディオが鳴らないことが頻発


















というのも
ACCの時点で
ナビが起動して
アンプも起動します















んで、接続しているiPhoneから
出力される音楽なり
USBにある動画が再生され
音が出るはずです

















しかし!!
















ついさっきまで
鳴っていたのに
エンジンを切りもう一度掛けると
鳴らないのです












チラッとアンプを見てみると















うん、電源ついてないね( ^ ,_ゝ^)



















んーーーー?




















ヤバいねこれ















ちなみに
車乗る時は
音楽が流れていないと
落ち着かない人です















たまに流さない時もありますが
9割型流してます

















音楽を流さないのではなく
流せないのはちょっと気分が悪い
















とりあえず配線を見直すか












ということで















はいこちら







4ゲージのケーブルでございます












今まではMonster cableの8ゲージを
使っていましたが
思い切って交換














夜勤明けで
たまに放心状態になりながら
作業をやりました















いつもなら
作業工程を紹介するのですが
あえて結論から言わせてもらうと






















テスト起動をしたら成功

配線処理を行い完了してから
再度立ちあげると起動しない














うん、なんとも茶番やね(´^p^`)




















せっかく写真撮りまくって
up用に使おうと思っていましたが
最後の最後でこれだったので
なんか嫌になっちまいましたw























元々譲ってもらったやつやし
もう元は取れたかな?





















新しいのに買い替えを
考える方向に






















翌日、知り合いが
アンプを持っているのを思い出し連絡


























8000円で話がつきました(´◠ω◠`)











これまた
アルパインの
「PDX-2.150」です














譲ってもらったこいつは
2chなので
フロント2発のみ鳴らすようにします

















リアのスピーカーは
放置します





















つーことで
アンプも手に入ったことですし
サクサクッとやっちゃいます




































慎重にやって1時間ほど









先程の画像を見て
気づく人は気づくと思いますが











B電源のケーブルと同じように
アース線も赤色なのは
わざとです












本当は色分けした方が良いですが
自分が解ればいいやと
先端に黒いテープを巻いて
アース線の目印をつけておきました


















まだ、大まかにしかセッティング
してないですが
細かなところまで
いじれるように
これからお勉強します‎( ꒪⌓꒪)

















やっぱ
音楽流れるのは
えーな( ˆ̑‵̮ˆ̑ )












ではまた……
Posted at 2018/06/04 15:03:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | カスタム
2018年05月07日 イイね!

恥ずることなきタイヤ

はい












溜め込んでいたネタ第二弾



















とゆーことで


















去年買ったタイヤですが



PIRELLI Dragon Sport











値段相応で悪くなかったです










しかし溝がびみょーな感じで
今年も使おうか
迷っていたところ
会社の上司が
新しいタイヤを買おうかとのこと















そこで何となく







「僕のお下がりでよければ
譲りますがいかがですか?」











と冗談半分で持ち出してみたら















あっさり交渉成立


























遊びでタイヤレターをしていて
このまま渡すつもりでいたら












「紫色に塗ってよ〜w」











とオーダーが入ったので
塗ってみたところ




































オォン……( ̄▽ ̄;)‎




















極悪な感じになりました

























んで
今回導入したタイヤはと言うと……












































YOKOHAMA ADVAN NEOVA AD08R



















タイトルの通り
恥ずることなきタイヤです!





















POTENZAかNEOVAで迷い
結果後者を選びました


















納車した時に
腐ったRE11が付いていて
最後までPOTENZAだったと
証明されたので
ならNEOVAじゃね?と
言う単純な理由でした















サイズは215/45/17で
純正サイズより少し大きいです












スタッドレスから
交換するために仮履きで
久々にPIRELLIを履きましたが












めちゃくちゃハンドル取られるや〜ん‎( ꒪⌓꒪)
















もう一度アライメントを
取り直そうかと考えるぐらいでした















やっぱキャンバーは
合わなかったのか……










それともアライメント補正で
良くなるのかな……
















いろんな
要因が引っかかる中
NEOVA履き変え当日
















作業は1時間掛からないぐらいで終わり
店から出て走り出すと






















!!!!???!??!??( ˙-˙ )





















あ、これは違うわ
















なんと
あのフラつきが無くなっていたのです




















やっぱ
足回りを変えたレベルで
走りが違うというのは
こういう事だったのか( ゚д゚)



















NEOVAえーな( ˆ̑‵̮ˆ̑ )








































それと半年ぶりの
純正ホイールにも御満悦

















やっぱ純正ホイールだよね〜




























これから
走りをもっともっと楽しんで
行きたいと思います!!





























ちょっと話は逸れますが









ココ最近
やたら擦り傷を増やしてしまう
という案件がありまして
















シビックたんを眺めていると
フロントリップの右側に
見知らぬ擦り傷が














上りで擦ったのかな?




気をつけよ












と思っていたら
立駐に停めてて
出ようとしたら
ハンドルのタイミングが遅く
バンパーの左側をズッといってしまい
すぐに止まったので
被害は最小限に抑えることが
出来ましたが
やはり擦り傷に














さらに
ツレの家のところで
縦列をしようと思い
いつも隙間があるで
ギリギリに詰めようと
攻めたらここでもズッといってしまいました























とりあえず
走りのスキルを磨く前に
落ちてしまった車幅感覚を
取り戻そうねと思いました( ̄▽ ̄;)















擦ってしまったところは
足付けなしでサッとHoltsのスプレーで
吹いておきました















あぁ……
こうやってズボラに
なってくんだろうなぁ









と一瞬悟りました












いつかは綺麗に
したいなぁとは思いますが
擦り傷ひとつ味でもあり思い出でもあります













まぁそれはおいおいですね











ではまた……








Posted at 2018/05/07 10:25:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | カスタム
2018年05月07日 イイね!

クラッチ盤 交換

はい













節約生活を一時休戦して
GWを謳歌していたズーヤーです

















今日から休みやで〜!!!!











とはしゃいでいて
気づけば休み最終日











だいたいそーゆーもんですよね




















とりあえず
今回のテーマですが










放置していたネタを引っ張り出してきました




















前回、どうしよーかと
悩んでいた案件













そう
「クラッチ盤」の交換です

















思い切ってやりましたよえぇ……













なんとかお金を工面して
清水の舞台から……











というのはオーバーですが










2階建てのビルから飛び降りる
心境の中お願いしました。























今回の代金


¥90,191 でした
















ふつーでもこの金額は痛いですが

お金が無い中での
出費は痛いです……














ちなみに
今までついていたモノはと言うと


































社長曰く



「もう終わってたねー( ˆ̑‵̮ˆ̑ ) 」












だそうです











やっぱなw















10万kmオーバーで
いい機会だったと思います

















クラッチ盤も交換して
気分爽快!!!!













と言いたいところですが














新品のクラッチは
当たりが全然わからず
















エンストのオンパレード!!!!



















てかクラッチが軽すぎる!!





















今はだいぶ良くなりましたが
それまでは
もうひでぇもんでした















いつもの感じで繋ぐと
ロケットスタート不可避


















とにかく
当たりを付けるために
神経を研ぎ澄まして
運転していました



















次はどこが壊れるか
ビクビクしながらも
割と満喫しています













ではまた……
Posted at 2018/05/07 09:42:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備

プロフィール

「年内には溜め込んだネタをブログに書きたいな……」
何シテル?   12/18 22:17
知的に話す基本的にバカなズーヤーです HONDA CIVIC LA-EP3に魅せられ ついに待望のType Rオーナーに これからは カスタム&ドラテク向上...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

趣味の合う人とお友達に
なりたいです!!

年齢・性別関係無しに
仲良くやりましょ!!!
19 人のお友達がいます
しゅがーぱんしゅがーぱん みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
kazuki@ep3kazuki@ep3 みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム
てつや@EP3てつや@EP3 TK@typeRTK@typeR

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR シビックたん (ホンダ シビックタイプR)
昔、叔父が乗っていたのがきっかけで EP3に魅せられ ついに念願のTypeRオーナーに ...
ホンダ バモス バモスたん (ホンダ バモス)
人生初のMyカー 多くの経験を積ませてくれて 約10ヵ月間楽しい時も辛い時も 一緒に過 ...
ホンダ NS-1 ホンダ NS-1
AC12 ネイキッド仕様

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.