• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

@どせいのブログ一覧

2018年06月05日 イイね!

四国「道の駅」スタンプラリー二日目

四国「道の駅」スタンプラリー二日目前回の続きで四国道の駅スタンプラリー二日目です
二日目の訪問駅はこちら↓
①キラメッセ室戸
②田野駅屋
③大山
④やす
⑤美良布
⑥南国風良里
⑦大杉
⑧土佐さめうら
⑨633美の里
⑩土佐和紙工芸村
⑪布施ヶ坂


ではまず1駅目…の前にまだ時間があるので寄り道
alt
ここは高知県の室戸岬
alt
alt
ものすごくデカいレンズです
alt
ズーム、立派なレンズです
alt
室戸岬から眺める景色、この日は朝から天気が良かったです(^ω^)
alt

では二日目の1駅目「キラメッセ室戸」へ
alt
スタンプはこちらの鯨館の中です
alt
鯨館ということで中では鯨の形のナイフなんかを売っていました
alt

2駅目「田野駅屋」
alt
駐車場が鉄道駅と道の駅と共用みたいなかんじですね
alt
道の駅の目の前には「田野いしん君」なるキャラクターがお出迎え
alt

3駅目「大山」
alt
ここは小さな道の駅でした、切符を購入して次へ
alt

4駅目「やす」
ここは高知の道の駅の中では賑わっているところだと思います
お昼前の訪問にもかかわらず沢山の車が停まっていました
ここでスタンプを押そうと思ったら先客さんがおり、話してみると毎年四国のスタンプラリーに挑戦しているとのことでした
alt

5駅目「美良布」
alt
おっと間違え(;^ω^)
alt
直売所の中ではアンパンマンが空を飛んでます
alt
なぜアンパンマンかというと同じ敷地内にはアンパンマンミュージアムがあります
alt
ズーム、正面の建物の脇にはアンパンマンやバイキンマンの像があります
alt
道の駅へもどります、通路にはなにやらパネルが埋め込まれています
alt
よく見てみるとアンパンマンのキャラクター達でした
alt
alt

6駅目「南国風良里」
alt
ここも高知では賑わっていた道の駅の一つです
alt
とここでご当地の名物でも、高知といえばこちら
ミレービスケット
alt
ふっかちゃんも高知家の一員になりました
alt

7駅目「大杉」
alt
alt
周りを見回すと気になる看板が目に入ったので行ってみることに
alt
道の駅からはすぐなのであっさり到着
左手に見える小さな小屋で入場料を払い中へ
alt
alt
日本一の大杉に到着
凄く大きいです(;^ω^)
alt
大杉について
alt
大杉を一周して脇道へ抜けると美空ひばりさんの歌碑がありました
alt
alt
ボタンが三つあり押すと歌が流れます
私はここで景色を眺めながら「川のながれのように」を聴きました
alt

8駅目「土佐さめうら」
国道439の標識も一緒に(^ω^)
ここはバイバス区間なので酷道ではありません
alt
時刻はちょうど午後二時、一番暑い時間帯なのでここでしそドリンクを飲んでリフレッシュ
alt

9駅目「633美の里」
道の駅633美の里は、高知県吾川郡いの町にある国道194号の道の駅である。 名称は「194+439=633」と旧吾北村の形がむささびの飛行する姿に似ていることから。
↑ウィキペディアより転載
alt
玄関マットのデザインがむささびです
alt
建物は小さ目でした
alt

10駅目「土佐和紙工芸村」
alt
alt
目の前は綺麗な川が流れています
alt
中に入るとロボットみたいなストーブがあります
alt
面白い薪ストーブです
alt

11駅目「布施ヶ坂」
二日目最後の訪問駅です
alt
到着時はまもなく閉店ということだったので急いでスタンプを押し、一通り中を見た後に外へ出たらシャッターが閉まりました
危ない危ない(;^ω^)
alt
ここで少し休憩していたのですがあまり車が通らず静かだったのでここで車中泊することに
トイレに行ったときに裏手にも駐車場があるのを知り車をそちらへ移動
こちらには一切車が来ることは無かったので快適でした(・∀・)

二日目終了時点での進み具合です
訪問済みのところに済マーク
こうしてみると結構進んでいるような気がします
alt
Posted at 2018/06/05 23:38:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 道の駅 | 日記
2018年05月28日 イイね!

四国「道の駅」スタンプラリー初日

四国「道の駅」スタンプラリー初日2018年は中国から始まった道の駅スタンプラリー、次の目標は四国としました。
四国は7ブロック目ということでここを制覇したら残りは実質九州・沖縄エリアのみとなります。
(近畿も残っていますが残りが少なくすぐ終わるので)

まずは地図で確認してみます
比較的まわりやすそうだなというのが第一印象です
ただ四国は離島(小豆島)があります
alt

記念すべき四国道の駅巡り初日の日程はこちら↓
①第九の里
②どなり
③温泉の里神山
④公方の郷なかがわ
⑤ひなの里かつうら
⑥わじき
⑦鷲の里
⑧もみじ川温泉
⑨日和佐
⑩宍喰温泉

ということで最初の訪問駅、第九の里へと向かいます
ここは淡路島から四国へ上陸して一番近い道の駅だったのでここを最初の目的地としました
alt
物産館は手前の小さな建物で奥にある大きな建物はドイツ館と呼ばれる記念館です
alt
立派な建物です
alt
ここはベートーヴェンが作曲した「第九交響曲」を日本で一番最初に演奏された地だそうです
alt
ベートーヴェンの銅像もありました
alt
ということで四国1駅目「第九の里」
alt
一部の地域で販売されている道の駅カード
四国は4月22日から販売開始です
全国展開はいつになることやら(;^ω^)
alt

2駅目「どなり」
alt
alt
道の駅内にパチスロが置いてあるなんて珍しいかも
alt
建物の中に螺旋階段があり上っていくとつるし飾りが展示されていたり
alt
更に上に行くと神社があったり
alt
辺りを見回していたらお遍路さん用のグッズがありました
alt
四国八十八ヶ所巡り一度やってみたいなあalt
他にはお遍路さんのための24時間利用可能のシャワーがありました
alt

3駅目「温泉の里神山」
alt
alt

4駅目「公方の郷なかがわ」
alt
野球の町だそうで
alt
外には野球に関するモニュメントや看板などがあります
alt
中に入りいろいろ見ていたら、ナカちゃん?
えーっと…なんだっけ?
alt
思い出しました、10年以上前に突然現れたアゴヒゲアザラシです
一時期は毎日テレビで放映されていたのでいまだに知っている方も多いと思います
alt
なのでナカちゃんのモニュメントも建物の外に展示されています
alt

5駅目「ひなの里かつうら」
alt
ひなの里というだけあったスタンプ台のところにお雛様がいます(;^ω^)
alt
道の駅の隣の建物ではビッグひな祭りというのをやっていて、せっかくなので中へ入ってみることに
alt
ちなみに期間は2月中旬から4月の初めころまでのようです
alt
入場料を払い中へ
alt
入っていきなりこれ、デカいねえ
alt
凄いの一言!
alt
alt
alt
なぜかパンダがいたのでふっかちゃんと記念撮影
alt
alt

6駅目「わじき」
alt
alt

7駅目「鷲の里」
alt
駐車場広いです
alt
赤い橋を渡って中へ
alt
見慣れた紙の登録証ではなくメタルプレート的な登録証
alt

8駅目「もみじ川温泉」
alt
名の通り温泉がありました、まだ時間が早かったのでここでは温泉に入らずに次へ
alt

9駅目「日和佐」
alt
物産館
alt
中では亀グッズが大量に販売されてました、亀好きの方には嬉しいかも(^ω^)
alt
alt
ふっかちゃんとカメさん
alt

10駅目「宍喰温泉」
初日最後の訪問駅になります
alt
道の駅のすぐ前は海なので景色はいいです
alt
夕陽が沈むところ
alt
道の駅の隣にある宿泊施設の温泉は日帰り入浴可能なのでここで温泉に入ってさっぱり。
大浴場から見る海も最高でした(^ω^)
alt

ここで初日の道の駅巡りは終了です
地図で訪問済みのところに済マーク
alt

四国の旅は始まったばかり(・∀・)
Posted at 2018/05/28 15:08:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | 道の駅 | 日記
2018年04月21日 イイね!

道の駅神様バッジ獲得について

道の駅神様バッジ獲得について今日道の駅神様バッジを獲得したので条件を検証してみた
検証するにあたって調べたのが自分のハイドラのCP獲得リスト
以下は自分が実際に獲得した道の駅のCP

北海道 115

青森27
岩手31
宮城12
秋田30
山形19
福島29 東北148 小計263

茨城13
栃木24
群馬31
埼玉19
千葉26
東京1
神奈川3 関東117 小計380

新潟38
富山14
石川24 北陸76 小計456

福井15
山梨20
長野43
岐阜55
静岡24
愛知16
三重17 中部他190 小計646

滋賀19
京都17
大阪8
兵庫33
奈良13
和歌山31 近畿121 小計767

鳥取15
島根28
岡山16
広島19
山口23 中国101 小計868

徳島15
香川18
愛媛28
高知23 四国84 小計952

福岡15
佐賀2
熊本30
大分24
宮崎17
鹿児島20 九州108 小計1060

2018年4月21日道の駅巡り終了時点で獲得した道の駅CPは1060

道の駅神バッジを獲得したのが道の駅「たちばな」

ここに寄った後さらに5か所の道の駅に寄りCPも取得
なので1060-5=1055

ということで現在の道の駅神様バッジ獲得の条件は1055駅訪問
画像と合ってますね
(2018年4月21日現在)


のちのアップデートで獲得条件が変わる可能性あり


Posted at 2018/04/21 20:45:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月27日 イイね!

冬のドライブ写真いろいろ

冬のドライブ写真いろいろふっか号の冬ドライブ写真いろいろ

まずは冬の通行止め

群馬の矢木沢ダム
車で行けるのはここまで

奥にあるゲート


隣の奈良俣ダム


栃木から群馬へ抜ける県道63号水上片品線
5月25日まで通行止め


次は雪景色の道の駅いろいろ
新潟の道の駅「雪のふるさと やすづか」
去年の12月の写真、この時は雪は少なめ


岩手の道の駅「錦秋湖」
中にある薪ストーブは暖かい


道の駅「はやちね」
冬季閉鎖ということもあってすごく静か


道の駅「白樺の里やまがた」
一人ぽつーんと車中泊


道の駅「くずまき高原」
車の後ろが雪で真っ白(;^ω^)


道の駅「おりつめ」
年明けすぐの訪問(1月3日)
餅つきが行われていました


道の駅「津軽白神」
去年の冬にオープンした道の駅で青森では28番目の道の駅

到着時は雪は降っていませんでしたが

1時間後にはこのありさま(;^ω^)

雪が降る中深夜に移動開始

駐車場内では除雪車が作業をしておりました、お疲れ様です



道の駅「虹の湖」
冬季閉鎖の道の駅です

駐車場へ入ろうと試みるも想像以上の積雪でスタックしかけました、危ない危ない(;^ω^)


青森の観光名所いろいろ
まずは十和田湖


十和田湖から秋田へ抜ける道路



豪雪で有名な「酸ケ湯温泉」へ向かうところ
ちょうど国道102号と国道394号が合流するところにあるローソンで撮影


ちなみに十和田湖周辺は冬季通行止めだらけ(;^ω^)
あとは通れても夜間のみ通行止め(除雪作業のため)などがあるので行くときは事前にきちんとルートを把握する必要があります


酸ケ湯温泉まで残り1.6キロ地点

到着、車のナンバーを見てみると全国からお客さんが来ている模様です

酸ケ湯温泉入口

入口に券売機があるのでここで買って中に入ります


豪雪地帯を抜けたらサメに食べられそうになるふっかちゃん
ここは青森県八戸市、JR八戸線の鮫駅です



海岸沿いを南下し再び岩手県へ
道の駅「くじ」にて
ふっかちゃん海女さんになる!?

似合っているかも?(;^ω^)


完全復旧した道の駅「いわいずみ」

この手のパネル、道の駅でもちょくちょく見かけるようになりました


岩泉といったら日本三大鍾乳洞の一つ「龍泉洞」があります
ということで龍泉洞に行ってみることに

入場券を売っているところにスタンプを発見

その場で飲める龍泉洞の水

では中へ

中はこんな感じで薄暗い中を進んでいきます
背の高い人は頭をぶつける危険が高いので注意です


龍泉洞を出た後は再び道の駅へ

道の駅「たろう」

以前立ち寄ったときは仮設店舗での営業でしたが現在はちゃんとした建物が建っています
スタンプはこちらの建物の中にあります

ちなみにここでも本州最東端証明書を購入することができます

以前仮営業していたドーム状の建物は現在このようになってます


道の駅「みやこ」

面白いものを発見!


これは宮城の道の駅「七ヶ宿」から国道113号線を通って山形へ向かう途中に見かけたもの
道路沿いにいろんな雪だるまがあって楽しめました
中にはプロ顔負けの作品も(゚д゚)!



次は福島の道の駅「尾瀬檜枝岐」
去年オープンした道の駅で福島では32番目の道の駅です

夜行くと幻想的なモニュメントがお出迎えしてくれます



秋田の道の駅「あに」
この日は吹雪いていたので辺り一面真っ白でした


道の駅「ひない」で車中泊した時に撮ったふっか号


青森の下北半島でのワンショット


六ヶ所村での風車群


道の駅「よこはま」
青森だけどよこはま(;^ω^)


青森県むつ市にある本州最北端の駅「下北駅」


さらに北上、冬に訪問した本州最北端の地、大間岬


冬の北海道を肉眼で確認


冬に行く下北半島の北東端、尻屋崎
残念ながら冬季は通行止め(;^ω^)



冬の間は寒立馬は「アタカ」という場所にいるそうなのでそちらへ向かうことに


ここが「アタカ」


正面ゲートの隣に小さな扉がありますが開けて入っていいとのことなので開けて中に入ります

進んでいくと…いました

めちゃくちゃ人懐っこい馬3頭がこちらへ向かってきます

この馬は小さいからまだ子供かな?


動画です↓


動画その2


冬のドライブは夏とはまた違った楽しさがありとても満足しました
Posted at 2018/02/27 09:28:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月17日 イイね!

中国「道の駅」スタンプラリー10日目ラスト

中国「道の駅」スタンプラリー10日目ラスト中国道の駅スタンプラリー10日目、長かった旅もいよいよ最終日です

最終日の1駅目は「彩菜茶屋」
ここは朝8時からの営業です、早くて良いですね(・∀・)

すごーく斜めってる登録証(;・∀・)


2駅目「奥津温泉」

スタンプブックには朝9時からの営業と記載されているのに実際は9時30分から、これは予想外でしたが最終日は余裕ある日程を組んでいたので問題ありません

フェイスブックみたいなパネルがあったのでぱちりと
ペッパー君も写ってます


3駅目「くめなん」

でかい河童がお出迎え

どうやらかっぱがたくさんいるようです
他にかっぱといえば岩手県遠野市が有名です

建物内の至る所にかっぱがいました
高い窓のところにも(;^ω^)


4駅目「かもがわ円城」
ここは岡山の道の駅登録第一号です
ここへ向かう途中から雪が降り出し、到着時は吹雪に近いくらいの降り方でしたのでまともに写真を撮れず唯一撮ったのが車内からのこの一枚のみという(;´Д`)


5駅目「かよう」
ここも先ほどと同様、雪が結構降っていたのでまともに写真は撮れず



6駅目「みやま公園」
先ほどと同様(ry
思えば最終日は一番天気が悪かったような気がします
なんせまともに写真撮れなかったから(´・_・`)


7駅目「一本松展望園」
強めの雨が降っていたので車から降りたらダッシュで建物の中へ(;´Д`)


道の駅内にあるミニ鉄道公園ではミニサイズのSLに乗れるみたいです
ただ営業日が主に土日祝日と春、夏、冬休み期間中のみですが


8駅目「黒井山グリーンパーク」
ここは高速のSAみたいな感じのところです
駐車場は広くていいのですが平らではないのでここで車中泊するなら一工夫する必要があります

入り口のところで雨にうたれていたアンパンマン

ここで最後のスタンプを押したあと、スタッフの方に確認してもらい確認も無事終了

中国道の駅スタンプラリー102駅完全制覇達成お疲れ様でした

ハイドラももちろんコンプリート!


数日後、家に帰宅してから必要事項を記入してポストへ投函

それから一週間後くらいに中国道の駅事務局から大きな封筒が届きました

中身は簡単な御挨拶文と

認定証とステッカー
中国の完走記念ステッカーは他の道の駅事務局と違って四角いステッカーです

ということでこれで完全制覇ステッカーも6枚集まりました


残りは近畿、四国、九州・沖縄とこれまた遠いところばかりですが全国制覇が手の届くところまでついに来たって感じがします

ふっか号もバージョンアップ(^ω^)


これでスタンプラリー戦士の称号1ランクアップです
ランクについてはこちらを参照↓(ネタですが
道の駅スタンプラリー戦士の称号一覧

6ブロック制覇なので百戦錬磨の戦士へと昇格しました

伝説の戦士になれるのもそう遠くない?





Posted at 2018/02/17 02:35:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 道の駅 | 日記

プロフィール

「@アクセラくん ここ変なおじさんいなかった?(笑」
何シテル?   08/19 19:28
全国の道の駅を愛車の「ふっか号」とともに巡ってます 道の駅公式スタンプラリー制覇履歴 スタートは2015年10月25日 群馬県の上州おにし 北...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

【ハイドラ!】 チェックポイント「水族館」 追加  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/16 00:02:58
ハイドラチェックポイント便利リンク 《開発チーム過去ブログ》 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/15 11:04:42

お友達

道の駅を巡るのが好きな方
14 人のお友達がいます
アクセラくんアクセラくん * nekocat_0nekocat_0
浦和紅宝石浦和紅宝石 こちゃんこちゃん
vixelavixela MALTMALT

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ハスラー ふっか号 (スズキ ハスラー)
ハスラーで全国の道の駅を巡っています
スズキ その他 スズキ その他
ふっか号以外で動いている時

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.