• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

vitawoxのブログ一覧

2021年07月25日 イイね!

FOSTEX の チャンネルデバイダーが、到着しましたが

FOSTEX の チャンネルデバイダーが、到着しましたが









FOSTEX の チャンネルデバイダーが到着しました。


予想外の大きさでした。








説明書を読むと「アンプからツイーターへの接続を逆相接続にします」と
書いてあります。
最後に「正相・逆相どちらが良いかをヒヤリングで決めてください」と後退した説明も加えてあります。

何か?府の落ちないので、位相を測定してみました。







正相のインパルス信号をチャンネルデバイダーの入力端子へ接続。






LOW端子の出力信号  波形もキレイで、正相で出力されています。






HI端子の出力信号  波形が酷く変形。正相でも逆相でもない? 
90度ずれている?
下向きで、波形の劣化が無い逆相信号が出てると思っていました。
 




テンションが完全に下がりました。振り出しに戻った感じです。

記念に内部の写真を撮っておきました。
雑誌の付録の時代の写真と比較すると品質が改良されていますね。







連続でクロス周波数を変化させるには、大きなリスクが有った様です。

Posted at 2021/07/25 21:22:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | チャンネルデバイダー | 趣味
2021年07月23日 イイね!

FOSTEX EN15 チャンネルデバイダー

FOSTEX EN15 チャンネルデバイダー







前回に高音用のスピーカー(シルク?ドームツイーター)を交換しました。

交換後の感想は、「何とかしてホーンツイーターを付けたい!」

超高能率のホーンツイーターを使うとすると、フロントを3WAY化する必要が有ります。

構想は、15㎝のLOW+34㎜のドームツィーター+ホーンツイーター
アンプが2台から3台になり、チャンネルデバイダーが必要となります。

DEH-970のHIの出力を「FOSTEX EN15 チャンネルデバイダー」で
2WAYに分割すると実現できます。


検索していたら「853sound」さんがヒット!
「このEN15はそこそこ使える」と書いてありました。
タイムリーで、良い記事でした。有難うございます。




FOSTEX EN15 チャンネルデバイダー購入決定! 
購入の最大の決め手は、電源が単電源だから。
スイッチング電源を使わずに、リニア電源だけでイケる思われます。
パネルと入出力端子だけでも価値が有りそうです。
手持ちの高品位パーツも使えそうな気配がします。




フロントに設置するので、小さなアンプとドッキングできないかな?












Posted at 2021/07/23 14:21:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | チャンネルデバイダー | 趣味
2021年07月22日 イイね!

ツイーターの取付とインパルス測定

ツイーターの取付とインパルス測定









暑い日が続いています。
重い腰を上げて、放置していたツイーターを取り付けました。



取り替える前に、既設のメタルドームツィーターを測定しました。




フロントパネルの入力端子に合うミニプラグが無くて、モノラルタイプを使用。
左CHしか音が出ませんので、右CHの測定を省略。




ミュート(MUTU)を活用しました。




ヘッドレストにマイクを取付て




既設のツイーターを測定 正相でした。




ついでにLOWも測定 こちらも正相で一安心です。




ツイーターを取り替えます。










新しいのを取り付けます。







この状態で測定してみました。




正相を確認できました。 
チャンネルを2つ使うとタイムアライメントを測定できます。
タイムアライメントは、過去に測定済みなので、スピーカーの位置が変わるまで測定が不要と思われます。




右側も取り替えて、ウエーブガイドを付けました。








メタルドームツィーターからの変更なので、とても聴きやすい印象です。

Posted at 2021/07/22 19:31:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | インパルス測定 | 趣味
2021年07月19日 イイね!

インパルスを使った位相測定を練習中

インパルスを使った位相測定を練習中











長い間オシロスコープを使っていなかったので、只今練習中です。

試しに、既製品のアンプ付きスピーカーを測定してみます。





測定用のマイクです。
秋月電子のマイク(パナ金田式)とマイクアンプキットを内蔵しています。







インパルス信号発生機です。
オンキョーが、GS-1スピーカー(100万)の開発に使っていた測定機器と
同じ信号が出ます。
古い話です。オンキョーの社員だったYさんが、個人用として使いたいと、大阪の超マニアを通じて、インパルス信号発生機の仕様の話があり、プリント基板2枚を作成して、提供しました。
設計は、当時の私の師匠にお願いしました。




正相のパルスを発生します。




スピーカーから出た音をマイクで拾った信号です。
測定結果は、立ち上がりが上向きなので正相でした。






このアンプ付きスピーカーのウーファーの位相が、
逆相だったのでスピーカーの極性を変更しました。

ウーファーの信号が、ツイーターの信号よりも遅れて到着します。
ウーファーをもっと前に出して、パルスの立ち上がり点を合わせると、
完璧なモニタースピーカーになりますね。






Posted at 2021/07/19 15:09:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | インパルス測定 | 趣味
2021年07月19日 イイね!

放置していたツイーターを付けてみよう!

放置していたツイーターを付けてみよう!











購入後、長い間放置されていた高音用のスピーカー(ツイーター)を付けてみる事にしました。

箱も日焼けしています。




dig keyで購入していました。(現在価格3,309円)




高性能ですが、安価なのでフェイスプレートがプラスチック製です。
更に接着剤で固定されていて分解が不能です。
修理用のリコーンが無い使い捨てタイプでした。




ダブルマグネットに改造されている分だけ、バックチャンバーの容量も増えています。




高級機のみに採用される銅リングが透けて見えます。




超ハイパフォーマンスのツイーターと言えますね。

この会社は、スピーカーのプラスマイナスの位相が統一されていない?
取付後に、システムの位相をチェックする必要がありますね。
逆相で出力するアンプも有った記憶が有ります。

Posted at 2021/07/19 14:26:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツイーター | 趣味

プロフィール

「@ハチ吾 雨に影響か?、上のオシベから下のメシベへの受粉が上手くいかなかった様です。」
何シテル?   07/03 21:11
ブルーベリーとカーオーディオに、嵌っています。 凝り性ですが、主義、主張することがなく結果オーライ派です。 自作の焙煎機でコーヒーを焼いています。 安く作...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/7 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

愛車一覧

ホンダ エアウェイブ ホンダ エアウェイブ
車内スペースが、釣りとオーディオに最適 ホンダ様へ サブロクの板が積める車を作ってくだ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.