• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ヒッポーのブログ一覧

2018年04月23日 イイね!

想定外のドライブ

想定外のドライブ4/22のことです。

1年前にも忠臣蔵のお勉強をしたのですが、今年はちびっこカメラマンが御朱印ガール・デビューしています♪

なので、赤穂へ2度目のお勉強に行ってきました。




赤穂へは、高取峠を経由しようと、相生に入ると街は一面の霧。
alt
(photo by ちびっこ)
「こ、これは…。」
アノ風景を期待し、進路変更、万葉の岬へ上がってみると。。。


おっ、
alt


おおっ、
alt
(photo by ちびっこ)


こんな立派な雲海は見たことがありません。(^O^)/
alt
なかなか見ない景色なので、2人は夢中でパチパチ♪(^-^)



撮影を楽しんだ後は、野瀬埠頭に向かいました。
alt
すると、ヨットが異次元空間に引き込まれそうになっていたり、


客船が霧の海に潜航してワープしようとしていたり、
alt
まるで、映画のワンシーンのような風景でしたよ。



そして、『魚稚(うおわか)』で少し早めのランチにします。
alt
ちびっこは、「海鮮丼」のとろっとろのトロに大満足。(*^-^*)


僕は、丼ぶりからはみ出るほどのアナゴが3尾も盛り付けられた「アナゴ天丼」を堪能。
alt
これが980円って、コスパ良すぎです!


あ~、美味しかった。(#^^#)
alt
ようやく予定していたルートに戻り、次へ向かいます。




さて、御朱印ガールが赤穂入りして、先ず向かった先は花岳寺。

参拝して頂いた御朱印は、達筆で思いがこもった美しい字でした。


もちろん、大石神社でも御朱印頂きましたよ。

が、、こちらの御朱印を書いて下さる方、多分アルバイトだと思います。(^^♪


お参りをすますと、ちびっこは水みくじに挑戦!

水くじと言っても、引き方は普通のおみくじと同じで、


引いた番号を巫女さんに伝えて、おみくじを受け取ります。

違いと言えば、受け取ったおみくじには何も書かれていないこと。


その白紙みくじを清水に浸すと文字が浮き出てくる仕掛けになっているのですが、

ちびっこは、浮き出てきた”中吉”にあまり納得していない様子でした。(^^;)


大石内蔵助は山科に隠れ住んでいたと言われているのに、石標で道案内でしょうか??

しかも、”かくれ”って…。


この長屋門は、浅野内匠頭の凶報をもたらす江戸からの早駕籠がくぐった門だと言われています。

この後、桃太郎伝説で有名な吉備津神社へ向かったのですが、




途中の牛窓で…。

ちびっこに修理キットで応急措置をしてもらったのですが、どうにもならず。


近くのGSで見てもらうと、エアーを入れた矢先からシューシュー聞こえます。

タイヤを外すと、内側のリムとビードの間からエアー漏れ。

どう見ても修理不能です。。(>_<)


縁石とかにも乗り上げた記憶はないんですけどね。



とりあえず、保険屋さんに連絡すると、レッカー費用15万円分(約180km)運んでもらえるとのこと。

レッカー車が到着するまでの間、何件ものタイヤショップに確認しても、同じタイヤはありません。


結局、150km離れたディーラーまで運んでもらうことにしました。

このトラブル、大石神社で交通安全祈願をしてなかったからでしょうか?


軽量化は良いのですが、

こんなとき、スペアタイヤがないと困りますね。


ところで、今回のパンクは事故扱いではないので、特約のレンタカーは使えず…。

なので、僕たち2人は、最寄り駅までレッカー車に乗せてもらいました。


ロードスターよ、しばしの別れじゃ。

(^_^)/~


で、降ろされた駅は無人駅。

券売機もありません。


電車は、1時間に1本。

せめて播州赤穂駅まで乗せて欲しかったなぁ。


40分後、ようやく電車が到着。

途中、神戸でお寿司を食べて帰りました。(*^_^*)
2018年04月20日 イイね!

通りがかりの桜

通りがかりの桜春うららかな陽気の日。


Tシャツでロードスターに乗り込み、ぷらっと出掛けてみました。





通りがかりにキレイな桜を見つけましたので、

チョット寄り道をしてみました。(^^)


すると、元お姉さんが2人、桜の木の下で、

気持ち良さそうに、まどろんでいました。


なんでも、その彼女たちも桜に誘われて、

ふらっとやって来たそうです。


彼女たちに教えてもらったのですが、牡丹桜というそうです。

なるほど、たしかに牡丹の花にも似てますね。(^.^)
2018年04月12日 イイね!

奥びわ湖のさくら

奥びわ湖のさくら今年の桜の開花はどこも早いので、例年より早め、花まつりの日に奥びわ湖へ行って来ました。

ただこの日は、午前中しか時間がないので回る桜スポットは2か所だけです。


ちびっこも、久々にカメラを首にかけてますよ。(^-^)



さて、桜トンネルに着くと、桜のじゅうたんどころか、散った花びらも飛んで行ってしまった後。

ちびっこカメラマン、何を撮ってるのかと思えば、

こんなの撮ってました。

(photo byちびっこ)


わずかな期待を胸にすぐ近くのポイントへ移動してみましたが、期待むなしく、こちらも同じ。(>_<)

とりあえず、記録写真だけでも撮っておきます。


撮影ポーズがなんだかユニークです。(^^)

記念にパチリ♪

この時のちびっこの作品がこちら。

(photo byちびっこ)



次のポイントへ行く途中、鮮やかなピンク色の桜がありました。

僕は斜め前から♪

ちびっこは前から♪

(photo byちびっこ)



そして、ちびっこお気に入りのパンを買いに来ました。

滋賀県民のソウルフード、サラダパンです。

朝なので、品ぞろえも豊富で量もたくさん並んでいました。

お土産用に、まるい食パンもゲット。(^^)v



さて、次のポイントも桜はすっかり散っていましたが、数本だけ見頃の桜が残ってました。

雨が降ってたので、さっき買ったサラダパンは幌の下で食べました。

ちゃっかり新商品のパンをゲットしていたちびっこは、それもモグモグ食べていました。

(photo byちびっこ)

この日は、ほぼ一日曇りでしたが、雨が降ったり、たまに日が差したり、忙しい天気でした。

(photo byちびっこ)

そして、ちびっこカメラマンも

撮影に忙しそうでした♪
2018年04月11日 イイね!

信州スキードライブ 3日目(白馬ジャンプ台~善光寺~高遠城址公園)

信州スキードライブ 3日目(白馬ジャンプ台~善光寺~高遠城址公園)3日目の最終日は、朝から雨が降っています。

スキーをすると、びちゃんこになってしまうので、観光をすることにしました。

行き先ですが、アイデアが思い浮かばなかったので、ちょうどテレビで紹介されてた高遠城址公園へ桜を見に行くことになりました。


ただその前に、ジャンプ競技場を見学できるということなので行ってみます。
alt
見学は、リフトに乗ってスタートタワーと呼ばれるメインの建物へ行くことになります。


僕は、リフトに乗ることが出来ないので見学は諦めていたのですが、
alt
なんと有難いことに、わざわざ僕のためにリフトを止めて乗せてくれました。(^o^)丿


スタートタワーに着くと、もう目の前がジャンプ台。
alt
(photo byちびっこ)
間近で見ると、ノーマルヒルでもこの迫力です!


あれれ~。
alt
この五輪のマーク、ブルーの塗料がはがれて下地のグリーンが見えてますけど。。。


あっちは、グリーンがはがれてブルーが…。もしや、ブルーとグリーンの配色を間違えたのでは?
alt
きっと、この担当者めっちゃ焦ったでしょうね。(゜o゜)


2人は、階段を登ってスタート地点まで行ってみます。
alt


写真を見るだけでも、足がすくみそうです。
alt
(photo byちびっこ)


この傾斜、写真で伝わるでしょうか。
alt
最大斜度は37.5°、助走路は109m、テイクオフスピードは約92km/hになるそうです。


せっかくスタート地点まで行ったので、ちびっこがジャンプ競技に挑戦することになりました!
alt
(photo byちびっこ)


シュ~ゥ、ジャーンプ♪
alt
おっーと、初挑戦にしてK点超え!


なんと、優勝です。(^O^)/
alt
ちびっこ選手、おめでとうございます!


金メダルを贈呈します。
alt
(@^^)/~


さて、白馬オリンピックギャラリーでは、貴重な写真や資料が展示されています。
alt
(photo byちびっこ)


このメダルは、七宝焼き部品、漆部品、外枠部品から構成されていて、
alt
貨幣製造の技術、木曽の漆職人の技術、精密金属加工技術の結晶だそうです。


この他、長野県らしさがある競技のスタート順の決め方、選手が付けるゼッケンの工夫などの
 alt
裏話的なことを知ることが出来ますよ。(^^)


さて、僕は、帰りもリフトを止めて乗せてもらいました。
alt
この1基しかない、乗れば願いが叶うという貴重な金色のリフトには、


ちゃっかり、2人が嬉しそうに乗っていました。
alt


ちなみに、ヒルサイズといって、安全に着地できる限界地点はラージヒルで131mなのですが、
alt
岡部選手は、それを大きく超えていますね。(・o・)




思いのほか楽しく、2時間近くも見学して11時を過ぎていたので、『道の駅 白馬』でランチにしました。
alt
「はくばの行者にんにく焼豚丼」は、あっさりとして美味しかったですよ。(*^-^*)


日本一美しい村を経由して伊那へ向かおうとしていたのですが、
alt
案内標識を見たヨメからの指令で着いたのは、


善光寺でした。
alt
善光寺と言えば、真っ暗な回廊を巡って、”極楽の錠前”に触れる「お戒壇巡り」が有名ですが、


あまりにも真っ暗なので、ちびっこにとって、僕が突く杖の音♪が心のよりどころだったようです。
alt
そしてこの日、ちびっこは、御朱印ガールにデビューしました。(^^)v


山門の二階への階段は、あまりにも急なので、全身を使ってなんとか登ることが出来ました。
alt
おかげで、全身筋肉痛になったのは言うまでもありません。


竹風堂』で、いつもの定番を初めてゲット!
alt
栗あんソフトクリームは、濃厚な栗の風味がクセになりそうです。(*^^*)




結局、善光寺の拝観は2時間ほどで、それから長野~諏訪を高速移動し、R152経由で伊那方面へ。

高遠城址公園に到着したときには、すっかり日も暮れて、ライトアップが夜桜を彩っていました。


高遠さくら祭りは、さくら名所100選にも選ばれ、約20万人の観光客が訪れるそうですが、


この日は雨天ということもあり、花見客は少なめでした。


ちなみに、高遠の桜は、タカトオコヒガンザクラで県の天然記念物だそうです。




伊那市は、信州そば発祥の地ということで、高遠そばを食べようと思っていたのですが、19時ではどの店も営業終了。


そして、偶然にも入ったお店に「ナニコレ珍百景」登録メニューがあったのですが…。

ネタ的にも面白いと思いましたけど、、、どう考えても到底無理。^_^;


なので、普通にソースカツ丼と信州そばが一石二鳥で楽しめるセットにしました。

美味しかったですが、薄味の僕にとって、最後のソースが濃かったかな。


ヨメは3色そばにしていましたが、だしが美味しかったそうですよ。

う~ん、やっぱり信州は楽しいかった。(^-^)


おわり
Posted at 2018/04/11 19:40:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | ドライブ(長野・岐阜) | 日記
2018年04月10日 イイね!

信州スキードライブ 2日目(大町~麻績村~小川村)

信州スキードライブ 2日目(大町~麻績村~小川村)ちびっこがリフト招待券を当ててくれたおかげで計画できた今回のドライブ。


2日目の朝は、時計の針が10時を回って、のんびりスロースタートになりました。

なので、ドライブできる時間は前日とほぼ同じです。



黒部ダムの玄関口、扇沢まで行きたかったのですが、4/5は残念ながら規制解除の10日前。

その代わりという訳ではないのですが、近くの大町ダムへ行ってみました。


ダムから見るこの龍神湖と雪化粧をしたアルプスもキレイでしたが、

ダムの展望台から見下ろす町並みも、よりキレイでしたよ。


そして、さらに上流にあるダムへ行こうとするも冬季通行止め。

一旦引き返し、長野県道55号線で、麻績(おみ)方面に向かいます。


県道55号線に入り間もなくすると、アルプスビューポイントでパチリ♪

帰ってから確認すると、道路から1段上に相川展望台というスポットがありました。(^-^;


そして、ちょっと寄り道をして、鷹狩山へ行ってみます。

標高1,164mから眺める景色は、遮るものがなく、まるでアルプスを独り占めしたかのようです。


また、ここは恋人の聖地としてアピールしているようで、

桂由美制作?のモニュメントが飾られていましたが、ビニールが掛けられ、ロープで縛られ、残念なオブジェになっていました。




麻績(おみ)からは、「アルプス展望道路」と呼ばれる長野県道12号線を走ります。

さすが展望道路というだけあって、そこらじゅうが展望スポットのようで、


写真を撮っていると、なかなか前に進みません。^_^;

そうこうしていると、だんだんと雲が増えてきました。


この辺りの棚田もキレイなので、

田んぼに水が入った時季に来るともっと良さそうですネ!


川のほとりに咲くカワイイ桜だと思って調べてみると、「ろうかく梅園」という梅園でした。(^-^;

それにしても、可愛くきれいですネ!




小川村まで来ると、さらに雲は増え、写真を撮るにも逆光気味ですが、

前日に走って気に入った「小川アルプスライン」を逆からトレースします。(^^)


前日はスルーしてしまった小川村成就ですが、

そこらじゅうで素晴らしい景色が広がっており、いつの季節でも感動すること間違いないと思います。


さすが、日本一美しい村と言われるだけあって、景色が美しいだけでなく、

ここに住む人の心も美しかったですよ!(*^^*)


ところで、ここに来る時間帯は、やっぱり午前中の方が良さそうです。

その方が、アルプスのコントラストもキレイに出ますしね。


そして、またやって来ました。

ココも長野方面から山道を走ってきた方が、何倍も感動が大きくなりますね。(^-^)


うーん。

やっぱりドライブへ行く前、晴れてたときにとっておいた方が良かったなぁ。


お迎えに行くと、ちょうど2人も滑り終えたところで、満足げな笑顔。(^o^)

ちびっこは、真っ黒に雪焼けして、ゴーグルの跡がくっきり!


気付けば、この日は昼食抜き。

宿の夕食がより美味しく感じられました。(*^-^*)

さて、最終日はどこ行こ♪


つづく
Posted at 2018/04/10 21:26:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ(長野・岐阜) | 日記

プロフィール

「@よっすい. 余呉湖は、9分咲きくらいの桜もありますよー。(^.^)」
何シテル?   04/08 10:57
ヒッポーです。 40代のおじさんです。 NDロードスターの購入をきっかけにみんカラを始めました。 よろしくお願いします。 車歴 ミラ(2代目 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

48時間 信州・能登半島絶景アタック(後編:能登絶景海道) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/10 22:31:35
Golf R32での初めてのビーナスライン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/08 23:47:39
みんカラのログをバックアップする 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/02 00:12:28

お友達

突然のお誘いはビックリ困ってしますので、実際にお会いした方やコメントなどでしばらくやり取りがあった方に限りたいと思います。

キレイな景色を求めてドライブする方、大歓迎です♪
34 人のお友達がいます
にゃんきーモータースにゃんきーモータース * takeMX-5takeMX-5
徳島バーゴン@nd徳島バーゴン@nd type-16stype-16s
ちゅうにっちちゅうにっち KeysKeys

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
ロードスターは、乗って楽しい、撮って楽しい車ですね。 エンジンスタートのボタンを押した ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
もうすぐで5年になるというときに、初めてSDカードで音楽が聴けるということを知りました。 ...
フォルクスワーゲン ゴルフワゴン フォルクスワーゲン ゴルフワゴン
これといった故障もなく、11年間、元気いっぱい走ってくれました。 全走行距離:約70, ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.