• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

並平のブログ一覧

2018年09月23日 イイね!

day2/SS3[ツベツ]は最高のスペシャルステージだった

day2/SS3[ツベツ]は最高のスペシャルステージだった先週の平日2日間、観光媒体の仕事でひがし北海道各地をめぐっていました。

オホーツク海沿岸、そして世界自然遺産の地、そしてわが家のご近所から太平洋沿岸まで。
なかなかハードな日程でした。
本当なら3日くらいの日程でやりたいところでしたが、締め切りの関係などで詰め詰め日程。


とにかく移動距離があるので、撮影や取材にに必要な最低限の時間を確保しようと思うと、
法定速度でなんか走っていられない。
かなりぶっとばさないといけない。

でもって、今回の仕事でご一緒したフォトグラファーさんが、O市のAさん。
たぶん一緒の現場に入るのは8年ぶりくらいだと思う。
懐かしくて新鮮だった。

で、今回の現場は私のほうが慣れたエリアということで、Aさんは「並平さんの後についていきます~」っていう。(笑)
あー、だよね。私が先導だよね。頑張って走らないとー、って、リエゾンからちょっと緊張。
秋の行楽シーズンだから、サツ様もいそうじゃん。絶対いるじゃん。そういうな意味でも緊張。


それで、いろんな現場をこなしていったのですが、一か所、こりゃちょっと急がないと、先方様に迷惑をかけてしまう、、という場面に直面したんですね。

そのSSが上の写真。
津別峠のコースです。
距離でいえば15キロなんだけど、大型車両の通行が規制されているほどの狭い道で、しかも急カーブが連続する峠。
スピードを出せない。

でもそこそこスピードを出さないと間に合わない。
出来る限り攻めよう。

そう決めて往路スタート。
結果、約束の時間に2分遅れてのフィニッシュとなったけどペナルティが付くほどではなかった。

現場での仕事を終えて、「おなかすきましたねー。遅いおひるごはんにしましょう。あ、でも麓のまちはどこの飲食店も午後2時までしかやっていないんですよ。ギリ滑り込めるように、ちょっと急いで下りますか」

ってなって、結局リバースSSも攻めることに。

まあ、私のプリウスは軽量だからダウンヒルに強い。
実際リバースはかなりいいタイムが出た。(笑)
本当はもっと踏めたけど、あんまり飛ばしたら、なんかイキッてると思われそうで恥ずかしいから、ほどほどにしておいた。


で、おそい昼食のあと向かった最後の現場は太平洋沿岸のまち。炉端での仕事でした。
撮影が終わったあと、店長さんが、
「食べて行ってください」と撮影に使った食材をそのまま焼いてくれて、飲みものまで出してくださったので、Aさんと世間話をしながらいただきました。




その時Aさんが、
「いやー、今日の津別峠の道。初めて走ったんだけど、どこのラリーコースかってくらいの道だったよね。イニシャルDごっこ、熱かったわ」と。(笑)


私「あ~、たしかに。いいSSになりそうですよね」

Aさん「それで。並平さんの後ろを走っていて思ったんだけど、並平さん、運転うまいよね。あの道を60キロ以上で突っ込んでいって、ほとんどフットブレーキ使ってなかったもんね。すごいわ」

私「普段はあの道、あんなに飛ばさないんですけど、今日は時間がタイトだったし。前にいた車を煽ったわけではないのだけど、結局煽った形になったのか、、みんな道を空けてくれてなんだか申し訳なかったです。みんなまさかプリウスのババアに煽られるとは思ってもみなかったでしょうね」

Aさん「並平さんのプリウスは、あれはプリウスじゃない。プリウスの皮をかぶったインプレッサか86だわ」


と、峠攻めを褒められたのはうれしかった、というお話。(笑)


で、さらには、、

Aさん「2万円くらいのレーダー付けたらいいよ。結構、助けられるよ。だってそれで1~2回、回避できたら元取れるんだよ」

私「あ~、なるほど。レーダーって経費に入るんでしょうかね」

Aさん「うーん、、無理かも。経費作りたいならタイヤとホイール買いなよ。インチアップしてさ。並平さん、あんな走り方をしてるんだったらタイヤとホイールを変えたほうがいいって。絶対」

ともアドバイスをされ、その日の帰り道、

“インチアップかあ。んー、、でも今さらねえ。
まあ、今年はないとおもうけど、もし経費作りで困ったら、その手も考えてみっか”

とか考えつつ。
津別峠のSS、実際、楽しいんだよなー。
突然、屈斜路湖の大景観が見えたり、森の中の雰囲気もよいし。
標高が高いから、6月初旬でも桜が咲いていたり。

ただうざいワインディングじゃなくて、スピードが乗るワインディングなんだよね。
対向車が来ているかはミラーで確認しなくちゃならない、そのスリリング感も媚薬。

よし、ちょうど今、おっさんが出張でいないし。
このままもう一回津別峠まで行って、夜のSS攻めるか、と一瞬思う。
しかし、、、いや若いころならいざ知らず。もうないわ。阿呆か。

と正気に戻り、まっすぐ自宅に帰った。


そんなこんなで、せっかく独身の連休だったけど、原稿書きで終わってしまった。
今日の午後、脱稿して解放感に満ち満ちたけど、それと当時におっさん帰還。(笑)
あーあ、って感じ。
しゃーない。明日は花壇の雑草取りでもすっか。。。










Posted at 2018/09/23 22:03:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 仕事 | 日記
2018年08月20日 イイね!

typeRちゃんからもらったお土産

typeRちゃんからもらったお土産次男Rから、「記念にどうぞ」と、全国高校総体in三重のお土産をもらいました。
お土産といっても買ったものではなく、文字通り、ぜーーんぶ、R自身がもらった記念品。
それもまたいいものだよ。

プログラムと選手用IDカードと記念品の「伊賀くみひもミサンガ」と伊勢神宮の授与品。

「伊賀くみひもミサンガ」の台紙には、地元三重県の高校生からの手書きメッセージが添えられていました。Rがもらったものには、「めっちゃあついけど、自信持って頑張ってな!」と。

なんかいいなあ。あと、裏には「三重弁クイズ」や「手作り記念品クイズ」っていうのがあって、「答えはwebで」とQRコードも添えられていました。時代やのう。

まだまだあるよ。

↓下のこれは腰ナンバーカード。
出走するレーンナンバーを右腰横に貼るやつ。
地区大会、地方大会だと安全ピンでとめる方式で、走り終わったら一回一回外して返すのだけど、
全国大会や国際大会になると粘着布式になって返却不要になる。

はたから見たら「それって使い終わったらゴミじゃん?」ってなるのだろうけど、でも参加することに意義がある子からしたら違うんだ。来年はもうない。
いってみれば「甲子園の土」と同じようなもの。本人と家族にとってみれば記念品なのです。(笑)

伊勢海老の粘着布は、これは個人の持ち物に入っているブランドロゴを隠すためのシール。
Rのリュック入っていたミズノのマークをこれで隠されたそうです。
しかし、伊勢海老のモチーフ、いいよねー。
昨年のインターハイは山形県天童市だったんですよ。
将棋の駒の産地だから、去年は将棋の駒がすべからくモチーフだったもよう。



もし北海道で高校総体をやることになった場合、何をモチーフにするんだろう?
やっぱ鮭かな。ヒグマとか?


大塚製薬さんがスポーンサーだったので、こういうのもいただいたそう。


Posted at 2018/08/20 17:25:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月20日 イイね!

typeRちゃんの大運動会in伊勢市【その1】

typeRちゃんの大運動会in伊勢市【その1】8月2日~5日まで、次男Rの大運動会もとい、全国高校総体見物のため三重県伊勢市へ行ってきました。

Rは個人種目が1種目とリレー種目2種目で出場するので、なかなかボリュームのある見物旅行になってしまいました。


日本屈指の冷涼地域から、連日記録的な猛暑記録をたたき出していた東海地方で過ごした5泊6日間は一生の思い出になりました。いろんな意味で。

特に、初日の個人種目に合わせて、長男Kも札幌から現地集合し、一緒に観戦して同じ旅館に親子3人で2泊できて楽しかった。

Kが帰ってしまったあと、Rのレースがない日が2日続いたので、おっさんと2人で伊勢神宮をめぐったり、観光バスで志摩方面へ行ったりして、普通にお伊勢さん観光を堪能しました。

陸上競技場そばの「赤福 五十鈴川店」にて。

お土産じゃなくてお店でいただく出来たての赤福はとってもおいしかった!!

実は旅行中、赤福には2回行ったのだけど、最初に行った伊勢夫婦岩ショッピングプラザ内の「赤福」の冷やしほうじ茶がキンキンに冷えていてものすごくおいしかった! 二見神社まで灼熱の中歩いたあと、冷房のきいた店内で一気に飲んだあの香ばしい冷たさが忘れられない。
死ぬとき、伊勢夫婦岩の赤福の冷ほうじ茶の味を思い出しそうな気がする。(笑)


一応、伊勢海老もいただきました。



伊勢神宮 内宮。

こういうところはガイド予約をしてから回るのが正解です。
感動度が違う。


朝熊山へ行くためバスに乗ったら、伊勢志摩スカイラインを通り、インターハイ開催中の陸上競技場を見下ろす。
こうしてみると、緑に囲まれた、立派な競技場だなあ。Rはここでどんな風景を見たのだろう・・そして明日はどんな風景を見るのだろうなんて思いながら…。



目的である、Rのレースといえば、、個人種目はベストも出ず悔しい結果で、本人いわく「初めての全国は難しかった」と。気温・気候に合わせたコンディション調整が思っていた以上にうまくいかなくて、やってはいけない飲み方食べ方すら、レース初日を終えてやっとつかめた感じだったよう。

っていってもね、同じ学校の野球部員たちが同じく暑い甲子園球場で、あんなに見ごたえのある試合をしたんだもの、気温・気候のせいにはできないのである。


それでも、Rいわく、「マイルはめっちゃ楽しかった」という4×400Mリレーを貼っておこう。
(どなた様かがアップしていたYouTubeに感謝を込めて)



Rはふだんは4走なんだけど、この時は一走。選手紹介があってお得感があった。
最初から最後間で、おらワクワクしたぞ。(笑)


その後、Rに、「泊まったホテル快適だった? ごはんおいしかった? ほかの学校も泊ってたんだよね?」とかいろいろ聞いてみたら、「超強豪校も一緒だった。相●とか東●高校とか・・」っていうので、
「わお、すごいとこと一緒だったんだね。そうい動き強豪校の言動とか自由時間の過ごし方とか、食べ方とか入浴方法とかで、、参考になることや発見はあった?」と聞いてみると、

R:「あーそれね、注目してみたんだけど、だいたい俺らと同じだった。競技以外の時間の過ごし方は似てる」
私:「具体的にはどんなところが似ていた?」
R:「えーと、全体的に」
私:「・・・・あ、そう」


具体的にという質問に全体的にと返しやがった。
君、ちょっとこれからはもう少し、対話能力を鍛えないといかんね。
Posted at 2018/08/20 13:55:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | Track&Field | 日記
2018年06月17日 イイね!

Type Rちゃんの走破性


おおお? と思わせるが最後に宿敵T君に刺される。

噂によると、このあと、悔しくて泣いていたとか、、。


お? と思わせるがやっぱり有名ルーキーに刺される。



おおおおお? 抜くか? と思わせるが結局抜けない。



検証結果
客観的にみてType Rちゃんの走破性は特別良くもないが、
母さん目線ではよく頑張った!


おまけ。Rの仲良し、salt君が勝つ。



以上、すべてYouTubeから感謝と敬意を込めて無断転載。




Posted at 2018/06/17 20:05:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | Track&Field | 日記
2018年06月05日 イイね!

午前4時、標高857mの旧車

午前4時、標高857mの旧車今朝は午前2時半起きで、またまた自然現象の撮影込みという、とても苦手な仕事に出動していたんですがね。


その現場に、関東ナンバーの旧車様がおられました。
ここは世界第2位の湖水透明度を誇る、出る川も入り込む川もない湖。

してその展望台の標高は857M。
こんな場所までよくぞ登ってお越しになられましたなあ。

見た目も素晴らしくきれいでしたが、ここまで自走して来られるんですから、レストア内容も相当なものなんだろうな。

それにしても
旧車って、アウトドアレジャーとかネイチャーの、遥か向こう岸にありそうな世界じゃないですか。
だから不思議な光景に見えた。
TOYOTA GT in摩周カルデラ

そういえば先週末、岩見沢と帯広で旧車イベントがありましたもんね。
きっとそれにエントリーしていたか、観に来たか、で、、
ついでに景勝地めぐりをしていたんでしょうね。

チラッと、、いえ、ジロジロと車内をガン見したら、カッコいいけど甚だしく座り心地の悪そうなバケットシートが2シート並んでおりました。

ケツが鬱血しないよう、休憩しながらお帰りくださいませ。


Posted at 2018/06/05 13:44:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

睡眠時間より車に乗っている時間の方がダンゼン長い! という日が多々。 車をあまり可愛がりませんが、なくてはならない大切な同僚です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

Rally plus net 
カテゴリ:Rally
2011/11/22 10:53:46
 
Rallynasaura 
カテゴリ:Rally
2011/11/22 10:44:59
 

お友達

ふつつか者ですが、よろしくお願いいたします。
25 人のお友達がいます
cuscocuscoみんカラ公認 こばここばこ
Zen4Zen4 丸刈R32丸刈R32
しんむらけーいちろーしんむらけーいちろー もとじもとじ

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウス トヨタ プリウス
2008年4月12日(土)の14時30分に納車になりました。雪が降る中、、。 私の仕事 ...
三菱 eKワゴン 三菱 eKワゴン
夫の通勤車だったekワゴン。 私の場合、軽自動車に乗った方が安全運転に徹するのではない ...
トヨタ ヴォクシー トヨタ ヴォクシー
無段変速で、燃費はGOOD。 夏季、FFでの遠乗りは15㎞/Lくらい走ります。 冬季四 ...
その他 その他 その他 その他
フォトギャラリーはブログアップ用画像置き場です。 自転車は長男の愛車です。 2008 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.