• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まさあべの"水平車 (Boxer Reardrive Car MasaAbe Edition)" [スバル BRZ]

整備手帳

作業日:2020年10月23日

ホイール(Bridgestone Prodrive GC-010E)をタッチアップし、新品同様にする

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度 ★★★
作業時間 3時間以内
1
小生お気に入りのカスタムショップ、アップガレージ美原店にて激安特価、4本¥29,900で購入したホイール、Bridgestone Prodrive GC-010Eであるが、遠目には判らないものの近くで見るとその4本全てに大きなガリ傷が存在していた。
愛車を自慢していた折、指摘を受け初めて気付いた次第。

この傷を全く判らないレベルにまで修復した小生まさあべ挑戦の記録である。
2
WRCの血統を受け継ぐスバル伝統のWRブルーのボディにゴールドのホイールである。
激しくえぐれ、剥がれたホイールは前オーナーのスポーツマインドを物語る。

このホイールの痛み方から見るに、WRCにて使用された本物である可能性は高い。
宝物が何処に眠っているか、世間とは判らないものである。
3
とは言え公道にてこのホイールを装着し走行するにあたり、えぐれやガリ傷から来るホイールバランスの歪みは決して看過出来るレベルではなかろう。


SEVホイール typeRを貼り付けホイールバランスを整える事を検討したが、どちらかと言えばこれはチューニングの域に入る為、次回の楽しみに持ち越すこととし、今回はタッチアップペンによるホイールバランスの修正処置の方策を採用した次第。
4
まず、前オーナーの激しいラリー走行により付着したホイールの汚損を除去するべく、こちらの『ソフト99 フクピカ ホイール専用拭くだけシート』にてホイールを丹念に拭き上げる。

贅沢にホイール1本あたり1枚のシートを惜しげも無く使用するのがまさあべ流。
完璧な修復とはこのような一見地味ではあるが丁寧な下地作りから始まるものであり、この作業こそが後の修復作業に大きな影響を与える。
5
今回修復材として、行きつけのスーパーオートバックス岩出店にて『Holts カンタン カラーペン ホイール用ゴールド』を購入した。
非常に高価格帯であることに躊躇を覚えたが、担当セールス氏のお勧めであることもあり、購入した次第。

自動車大国ドイツの国旗が描かれたパッケージに品質への大きな自信が現れているのが見てとれよう。

小生まさあべの作業へのこだわり、カスタムのみならず修理作業においても決して手を抜くことは無い。
6
細心の注意を払い、傷の上に塗料を重ねてゆく。

作業のコツは、1度にベッタリと塗り重ねるのではなく、点描画のように繊細に少しずつ塗料を乗せてゆく事である。
7
慣れればこのように何処を修復したか判らないレベルにまでタッチアップする事が可能。

小生まさあべの持つスキルの為せる技はまさに、プロの板金塗装工泣かせと言えよう。
8
完璧な修復作業を経て新たに生まれ変わったホイール。


WRCの伝統と誇り。
その輝きが蘇った瞬間である。

イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

ドアプロテクター貼り付け

難易度:

2020年5月5日 10999km HPIトーイングベルトアダプターセットHP ...

難易度:

ボンネットのスキ間

難易度:

目ヂカラUP

難易度:

エンブレムを交換してみた

難易度:

トーイングストラップ取り付け

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「そろそろ!タイヤインチアップしょうかな?🤔ただ寒すぎる。ᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ」
何シテル?   01/10 14:08
W11型アベニール。 その研ぎ澄まされた名刀の如き緊張感と、 どこか憂いを湛えた美しさを併せ持つ 奇蹟的なボディライン 暴力的なまでの加速性...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ウェッズスポーツ SA-10R 9.5J +45  18インチ PCD100 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/01/14 21:13:03
Weds WedsSport SA-72R 18インチ 7.5J 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/01/14 21:06:46
合皮貼りの後期型AVパネルに交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/01/10 22:04:07

愛車一覧

スバル BRZ 水平車 (Boxer Reardrive Car MasaAbe Edition) (スバル BRZ)
GVF インプレッサWRX sti Aラインから乗り換えました! スバル伝統の誉れある ...
スバル インプレッサ WRX STI 紺碧のカリスマ (スバル インプレッサ WRX STI)
GVF型 インプレッサ WRX sti A-line。 その車との出会いは、スバルディー ...
日産 アベニール 湘南の蒼き稲妻 (日産 アベニール)
ゴーン体制への移行直前、日産が突如として放ったスーパースポーツワゴン、アベニール。 一 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.