• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Bianco Cygnusのブログ一覧

2018年07月16日 イイね!

水郷の蓮   土浦・つくば

水郷の蓮   土浦・つくば
 水郷・霞ヶ浦は日本有数のレンコン産地でもあり、
 湖畔で数々の美しい蓮の花を楽しむ事が出来ます。
 そこで、3連休の初日に訪問をさせて頂きました。

 翌日に訪れた驚きのレストランと共にアップです。

           (^o^)



 ※フォトが多くPC閲覧をお勧めします。



















霞ヶ浦の日の出。























早朝、霞ヶ浦総合公園を訪問です。
























水郷・霞ヶ浦は日本一のレンコンの産地。 もちろん美しい蓮の花を楽しめます(^o^)。






















種類にもよりますが、蓮の花は明け方に開き・昼前に閉じ始めます。






















そこで、開花の瞬間を見るため日の出の時刻に訪れました。





















朝露に覆われた蕾。 まさに開く直前です。





















朝一での訪問の甲斐もあり、幾つかの開く瞬間に出会えました(〃∇〃)。





















公園はピンク系が中心でしたが、純白の花も清楚です(〃。〃)。























土浦市のHPによると、霞ヶ浦総合公園の花蓮園には200品種以上の蓮があるとのこと(@。@)。





















公園のシンボル、オランダ風車とのツーショット・・・




















そして水車とのツーショット。




















早朝のお陰もあり、人出も少なくてゆっくり鑑賞が出来ました(╹◡╹)





















また湖畔で青いトンボさんを発見!、トンボ観察ミッション発動(ФωФ)




















逃げない様に、そ〜っとそ〜っと近づいて・・・



















マクロでパチリ(@。@)。。。



















美しい蓮と共に楽しませて頂きました。  そして花の後はもちろん団子です(•ө•)。 
























◆ 豊崎自転車商会 ラーメン事業部






















訪れたのは土浦の小さな自転車屋さん。  先日の銀座があまりにハイレベルでしたので、異なる方向のレジェンドを訪問です(•ω•)





















その自転車屋さんの片隅にあるのが「豊崎自転車商会 ラーメン事業部」です(•ө•)





















店内に入るとカウンターに隠れそうな、小さなお婆ちゃん・・・。  彼女が土浦のレジェンドです!。





















注文はラーメン。 見た目通りの懐かしい味わい(〃。〃)





















笑顔が素敵なお婆ちゃんと会話をしながら頂くだけで、幸せな気持ちになります(//∇//)






















こちらは小チャーハン。 具沢山でこれまた懐かしの醤油風味〜♩




















土浦のレジェンドは、かなりお歳を召されておりますが・・・






















自転車店のお爺ちゃんと共に、これからも美味しいラーメンを作り続けて欲しいです(〃ω〃)




















ラーメンの後は、霞ヶ浦のレンコン栽培地区へ。 




















食用のレンコン畑の花は、観賞用の蓮とは違い白一色(@。@)。




















公園の色とりどりの蓮、そして白一色のレンコン畑。  どちらの花も楽しむ事が出来ました(^o^)。























◆ ウエスト珈琲ハウス(再訪)




















翌日の早朝、ポンピリオさんとウエスト珈琲ハウスで待合せ。




















目的はモチロン究極のパンケーキ!。




















そして、本日のお題「究極のベリーパンケーキ」が登場(>∀<)ノ



















フワフワのパンケーキを覆い尽くすのは、ベリーの海や〜(@。@)。。。 



















ベリーの程よい酸味がとても美味しく舌鼓でした。





















そしてモーニングの後、ポンピリオさんが私の家へ(^^)。





















クルマの話・グルメの話・そしてガレージの話・・・





















お昼までの短い時間でしたが、





















楽しい会話をさせて頂きました。




















そして会話の後は、ランチへと出撃です(^o^)ノ






















◆ La Lotus(ラ ロテュス)




















ランチで訪れたのは、つくば市の「ラ ロテュス」・・・



















実は以前より気になっていましたが、一人で入る度胸がなく(汗)今回はじめての訪問です。



















つくば中心部にほど近い場所に、2,000坪の広大な敷地のレストランとの事で、



















興味深々で門をくぐります!。



















敷地の中は広大な雑木林〜。 木々を眺めながら歩きます〜(@。@;;;オオオ

















美しい新緑を眺めながら・・・ひたすら歩きます〜〜(@。@;;;オオオ























で・・・お店はどこ? f^o^;





















広大な敷地には複数の建物もあり、奥まで歩いてようやくメニューを発見f^_^;






















そして、いよいよ店内へと突入です (`ω´)キリッ 





















店内に入ると・・・(@。@)。。。



















そこは別世界・・・(@。@)。。。



















驚くほどに大きな木を組み上げて建てられた店内は・・・



















その広さと共に、重厚な世界観に圧倒されます(@。@;;;



















注文はプレートコース。 まずは見た目も美しい前菜のサラダ。



















続いてコーンの冷製スープ。




















この冷製スープは濃厚で絶品でした。 コーン本来の甘さとすり潰したコーンの食感が相まりとても美味。


















そして、メインのチキンソテーのプレート(〃。〃)。



















チキンの皮は決して焦がさずカリカリに焼き上げ、中は対極にしっとりジューシー。 焼き加減が素晴らしい。




















そして暖かいパンが、香ばしい香りとともこれまた絶品でした(〃∇〃)。




















初めての訪問でしたが、ロケーションも含め素晴らしいランチを楽しめました。




















尚、この「ラ ロテュス」ですが・・・




















実は個人邸宅の一部をレストランとして使わせて頂いてるとのことです(@。@)。。。  個人宅と思えぬ豪華さに驚きの広さ💧




















しかも敷地には地下があり、地下室でゴルフ練習場を運営してるとのこと(@。@)。。。  もはや私には理解不能💦





















まさに、驚きを通り越してしまう程のスケールでした。。。














       ポンピリオさん、ご同行有難うございました!
       下記のポンピリオさんのブログもどうぞ(^o^)

                ↓

           「 ポンピリオのページ















最後に、改めて水郷の風景をf^o^;





















水郷・霞ヶ浦は、美しい蓮の花で彩られていました。




















公園そしてレンコン畑と、美しい蓮の花を満喫させて頂きました(≧▽≦)









             ・ 
             ・
             ・
             ・


             記



   霞ヶ浦・総合公園では観賞用の色とりどりの蓮の花、
   また蓮根畑では白一色の美しい花を鑑賞出来ました。

   あとレジェンドなお婆さんのラーメンは格別でした。
   これからも元気にラーメンを作り続けて欲しいです。

   ラ・ロテュスは広大な敷地に重厚な建物と、素晴ら
   しいロケーション中で美味しいランチを頂きました。

   美しい花とそれぞれ特徴のある料理を楽しめました。



             (^o^)


















  ◆霞ヶ浦総合公園

  住所:茨城県土浦市大岩田1051 
  電話:029-823-4811
  入園料:無料
  施設:オランダ風車・花蓮園・ネイチャーセンター 他



  ◆豊崎自転車商会 ラーメン事業部

  住所:茨城県土浦市城北10-1
  電話:0298-21-2125
  営業時間:11:00~19:00
  定休日:水曜日
  駐車場:2台(隣の美容室横にありました。コーンが目印です)
  ※ラーメン:400円 半チャーハン300円 野菜炒め300円 他



  ◆水郷・レンコン畑

  住所:茨城県土浦市手野町 地区



  ◆ウエスト珈琲ハウス(再訪)

  住所:茨城県つくば市稲岡66-1
  電話:029-836-5856
  営業時間:8:00~20:30(L.O.20:00)
  HP:http://westcoffeehouse.com
  ※究極のベリーパンケーキ:1,280円 他



  ◆La Lotus(ラ ロテュス)

  住所:茨城県つくば市松野木195-7
  電話:029-886-8199
  営業時間:平日11:00~20:00(L.O)22:00
  定休日:金曜日
  HP:http://www.lalotus-tsukuba.com
  ※ディナーは予約制
  ※ランチ:プレートコース1,680円+デザート620円=2,300円 他
  ※駐車場は広いですが、店への導入路20m余りが未舗装で
   凸凹がありますので車高の低い車は注意して下さいf^o^;













Posted at 2018/07/16 15:38:35 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月08日 イイね!

浜離宮  東京・新橋/銀座

浜離宮  東京・新橋/銀座 新橋〜浜松町が10年余りの職場の一つに関わらず、
 浜離宮を隣に見ながら中へ入る機会は無いものです。

 そこで今回、初めて浜離宮を訪問させて頂きました。
 いつもの田舎風景ではなく、今回は華のお江戸です。

           (•ө•)
           オノボリサン



 ※フォトが多くPC閲覧をお勧めします。



















珍しい都会の風景w、新橋駅より歩いてスタートです。























銀座付近の案内板。 「あと500mもあるからハイヤー乗ってね」と言う事でしょう。
























確かに都心で500mあれば隣の街。 しかし茨城では田んぼ1〜2個分w、もちろん歩きます(•ө•)。






















そして20分ほど歩き浜離宮へ到着。 初めて庭園内へ♩。






















浜離宮は江戸時代の徳川将軍の庭園でもあり、都心とは思えぬ別世界〜(@。@)





















また園内には貴重な雑木林も残されています。





















そしてパワースポットと言われる「稲生神社(いなぶじんじゃ)」。





















この稲生神社の傍には、まだ紫陽花の花が残っていました(〃∇〃)























そして隅田川より勝どき方面を望む景色には・・・





















庭園の松と都会のビルとのコラボ。 将軍様も想像出来なかった風景でしょうf^o^;。




















また園内の池のほとりにも、少しだけ紫陽花の花が残っていました(〃∇〃)。




















そしてモチロン花の後は団子(•ө•)、 園内にある御茶屋さんへ・・。





















◆ 中島の御茶屋


















池に浮かぶような御茶屋〜。 中島の御茶屋は6代将軍家宣によって造られたそうです。




















趣のある門をくぐり・・・



















御茶屋へと入らせて頂きます。



















春先なら此方で頂くところですが・・・




















日差しも厳しく畳の部屋にしました。





















頂いたのは「上生菓子とお抹茶」(@。@)。。。  今回はホントに団子ですw





















程よい渋さのお抹茶を口にすると、何か心が落ち着きます(╹◡╹)。





















また上生菓子は数種類あり出てくるまで解りません。 これも粋な演出なんでしょう(〃。〃)。





















優しい甘さの生菓子を頂きながら、ゆったりと癒されました。






















そして団子のあとは、再び庭めぐりへ・・・




















・・・と、ここで三毛猫を発見〜〜〜〜〜!(ФωФ)






















近寄っても逃げる素振りも無いので、ここで庭めぐりからニャンコ観察へとミッション変更w。





















草むらへと入り戯れる三毛猫。 きっと草が冷たくて気持ち良いのでしょう!。




















パシャパシャ撮ってると「いつまで見てるんだニャ〜」っと f^o^;。。。




















そして何か言いたそうに近寄って来たかと思えば・・・足元をかすめ去って行きました。 流石は東京の三毛猫、私より一枚も二枚も上手でしたf^_^;。。。





















都会の雑踏を忘れ・・・





















自然と触れ合いながら、心地よい時間を過ごしました。



















そして昼時になり、団子(ランチ)へと街中へ繰り出します。




















◆ 幸正(ゆきまさ)


















庭園を一歩出ると、いきなり現実世界へ戻りますf^o^;。 



















訪れたのは、新橋ビル街のはずれにある小さなお店「幸正」。



















美味しいカレーが食べれると聞いて訪問です。




















しかし流石は東京〜、店内は・・・とってもとっても狭いですf^_^;;;



















そして狭小キッチンにはお母さんが1人。 しかし使い込まれた調理器具に期待が膨らみます。



















注文のビーフカレー。 まずは上品な美しさにビックリ(@。@)。。。



















大きなお肉は、3日間赤ワインに漬け込んだとの事で、とろける様な柔らかさ〜。



















ライスは上がトマト系で下はターメリックライスの2層。 カレーはスープ系ですがスパイスも効いてライスに合います。



















このお母さん、きっと只者じゃないです (ФωФ)ノ。   とても美しく、そして美味しいカレーでした♩。























◆ NISSAN CROSSING




















お腹も満たしたので、午後から銀座へ戻りブラブラと・・(〃ω〃)























そしてコチラにも寄らせて頂きました。






















今年のジュネーブショーで公開された、IMx KURO。






















個人的にこのデザインは好きです。また実現性も高そう。 ただ・・脳波による自動運転には全く興味ありませんが(•ω•)。





















2階にはGT-R NISMOの、Attack Package!。 ニュル専用カーボンフェンダー装着車でしょうか?(@。@)。。



















前から・・・



















後ろからと、いつもの癖でディテールを盗撮(@。@;;;



















そしてCONCEPT 2020。このまま市販はあり得ないと思いますが・・



















フロント周りなどデザインの方向性は・・



















次期GT-Rへ継承されるのかもしれませんね。




















 ◆ 麺処 銀笹



















そして、この日は早朝より歩き回りましたので、早めの夕ご飯を頂くことに。



















そこで銀座八丁目にあります「麺処 銀笹」さんへ。




















しかし来店が早過ぎてまたもや1番乗り(笑)、案内を読みながら開店を待ちます。




















すると時間前に暖簾を出して頂き、期待の入店へ!。




















店内は東京サイズ・またもや狭い(失礼)。 でも狭いながらも黒ベースで実にお洒落、落ち付きのある空間です(〃∇〃)。




















注文は銀笹・塩ラーメンと半鯛飯。 配膳にまで拘られた美しいラーメンの登場です(@。@)。。。




















炙られた大きなチャーシュー、ほのかなピンクの海老と蓮根が入った拘りの鯛つみれ、そして淡い緑の水菜と白髪葱に糸唐辛子。彩もまた絶妙〜(//∇//)。





















そして懐石料理と同じように丁寧に作られたと言うスープは、和風の出汁がとても上品。



















続いて麺リフトw。 麺は中細麺ですが若干のちぢれも入りスープに良く絡みます。




















そして、注ぎ口のついたオリジナルな器より鯛飯へスープを投入(@。@)。。




















鯛飯にはほぐし身も入っており、〆の「鯛茶漬け」は絶品。 焦がし葱とアオサの薬味で味の変化を楽しみながらキレイに飲み干しました。




















とても繊細で丁寧な料理への拘わりを感じる一杯でした(>∀<)。

















      この「銀笹」について改めて調べましたら、
      銀座経済新聞に下記の記事がありました。





  『
   店主はもと都内にある高級料亭のベテラン職人ですが、
   和の懐石の味をより安く・気軽に多くの方に味わって
   欲しいとの思いより、銀笹を開店されたとのことです。
                           』





    確かに料亭の懐石を頂く機会などそう無いですし
    ラーメンとして気軽に味わえるのは嬉しい限り♩

         店主の粋な心意気に感謝です。


              (^o^)
















最後に改めて、初めて訪問させて頂いた浜離宮・・・





















都心にありながら手入れの行き届いた美しい庭とともに、




















豊かな自然と触れ合うことが出来る、





















貴重で素晴らしい庭園でした(^o^)。




















次は・・季節が変わる秋頃にでも、再び訪れたいと思います。







              ・ 
              ・
              ・
              ・


              記



    今回、浜離宮へ初めて訪問をさせて頂きました。

    広大な敷地には美しい庭と自然の雑木林が共存、
    日本庭園を見ながら頂くお抹茶にも癒されます。
    また銀座界隈で頂いた食事も流石と言う感じで、
    味はもとより見た目の美しさにも惹かれました。



      華のお江戸の、おのぼりさんレポでした。


              (•ө•)

















 ◆浜離宮恩賜庭園

  住所:東京都中央区浜離宮庭園1-1
  電話:03-3541-0200
  入園料:一般300円、65歳以上150円
      小学生以下及び都内在学の中学生は無料
  開園時間:午前9時~午後4時30分(閉園午後5時)



 ◆中島の御茶屋

  住所:東京都中央区浜離宮庭園1-1 浜離宮恩賜庭園内
  電話:03-3541-0200
  営業時間:09:00~17:00
  ※上生菓子とお抹茶:720円 他



 ◇浜離宮の三毛猫 (ФωФ)

  住所:東京都中央区浜離宮庭園 ?



 ◆幸正 (ゆきまさ)

  住所:東京都港区新橋5-8-13
  電話:03-6450-1221
  営業時間:平日11:00-16:00 17:30-22:00
       休日11:00-16:00 17:30-20:00
  ※ビーフカレー:1,500円 他



 ◆NISSAN CROSSING

  住所:東京都中央区銀座五丁目8番1号
  電話:03-3573-0523
  営業時間:平日10:00-20:00
  ※展示車両
   NISSAN FORMULA E
   IMx KURO
   GT-R NISMO N Attack Package
   NISSAN CONCEPT 2020



 ◆麺処 銀笹 (ぎんざさ)

  住所:東京都中央区銀座8-15-2 藤ビル 1F
  電話:03-3543-0280
  営業時間:13:00~15:00 17:30~22:00
  ※銀笹 塩ラーメン:850円 半鯛飯:200円 他


















Posted at 2018/07/08 17:02:56 | コメント(13) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月01日 イイね!

おはポン7月 

おはポン7月  7月度のおはポンがペニーレインで開催されました。

 予想外に早い梅雨明けで、いきなり猛暑の様な天気
 でしたが暑さにも負けず賑やかなオフとなりました。

 同じ敷地内のウエスト珈琲訪問も合わせアップです。





 ※フォトが多くPC閲覧をお勧めします。

     かなりの長編ですf^o^;












a・7月へと入り・・・





















b・予想外に早く梅雨明けした事もあり、




















c・いきなりの猛暑のような暑さとなりましたが、






















d・今月のおはポンも、ペニーレインで元気に開催されました (^o^)ノ






















e・ペニーレインに入ると焼きたてパンの香りに包まれ、





















f・目移りするパンが並び、いつもの様に迷いますが、





















f・パンを1品とデザート1つを選びドッグカフェへ。




















g・今月のパンはクロックマダム一択!(ФωФ)。 デザートの濃厚プリンとともに青りんごジュースで頂きました。




















g・クロックマダムは期待通りの美味しさ!。ただ出来れば皿に入れて頂きナイフで卵をトロリと崩しながら味わいたかったですf^o^;。。




















h・そしてモーニングの後は駐車場へと戻り・・・




















i・恒例のおはポン第2部・クルマ談義の始まりです(^o^)ノ



















● それでは今月の参加者です。

















a たくと♪さんの新型NSXと、Yさんのマセラティ・クワトロポルテ。

















b yos@355さんのF355と、●やまちゃん●さんの911GT3 RS。
















c 私のガヤルドと、かずピーさんのロータスエキシージ。
















d ポンピリオさんのマカンGTSと、のくさんのボクスター。
















e 996ぎんぽさんの996 GT3と、初参加にゃぼさんの996カレラ4S(ご挨拶が出来ずすみません)。
















f fiat.takaさんのケイマンと、じたばたレオンさんのハイラックス。















g Rawgan67さんのジュリアと、希少なIさんのプジョー406クーペ。















h 文太さんは脚のフィット、のくさんのチワワ・プチちゃん。















i そして遂におはポンに自転車が登場!。イタリアンなRawgan67さんのロードバイク(@。@)。
























● ここよりコメント無しのギャラリーです。


















Ferrari F355_1




















Ferrari F355_2





















Ferrari F355_3




















Ferrari F355_4



















Ferrari F355_5























Ferrari F355_6




















Maserati Quattroporte_1 (@。@)。。。




















Maserati Quattroporte_2




















Maserati Quattroporte_3



















Maserati Quattroporte_4



















Maserati Quattroporte_5



















Honda NSX_1



















Honda NSX_2




















Honda NSX_3




















Honda NSX_4



















Lotus Exige_1  (@。@)オオ・・



















Lotus Exige_2  (@。@;;;オオオ 



















Lotus Exige_3  (〃。〃)キャ〜



















Lotus Exige_4



















Lotus Exige_5


















Lotus Exige_6


















Porsche 996 GT3 RS_1


















Porsche 996 GT3 RS_2


















Porsche 996 GT3 RS_3



















Porsche 996 GT3 RS_4

















Porsche 996 GT3 RS_5


















Porsche 996 GT3_1  いつのもローアングルに・・・(╹◡╹)

















Porsche 996 GT3_2  今回は上からも・・・(@。@)


















Porsche 996 GT3_3

















Porsche 996 GT3_4

















Porsche macan GTS_1 (`□´)ガオー


















Porsche macan GTS_2


















Porsche 996 Carrera 4s_1


















Porsche 996 Carrera 4s_2


















Porsche 996 Carrera 4s_3

















Porsche Cayman_1


















Porsche Cayman_2


















Porsche Cayman_3



















Porsche boxster_1




















Porsche boxster_2




















toyota Hilux Surf_1


















toyota Hilux Surf_2


















toyota Hilux Surf_3



















Peugeot 406_1  ピニンファリーナによるデザインが美しい(〃ω〃)




















Peugeot 406_2



















DeRosa & Campagnolo  デローザのフレームにカンパニョーロのコンポーネント、究極のイタリアン!(@。@)。



















そして、今月の大トリは・・・ 



















Rawgan67さんのジュリア!。


















細部までメンテナンスされたジュリアは・・・

















まさにコンクールコンディションの一台です(〃∇〃)。




















Gallardo + F355


















F355 + Gallardo + Quattroporte




















Gallardo + 996 GT3




















梅雨明けの素晴らしい天気にも恵まれ、楽しい一時を過ごさせて頂きました(〃∇〃)。


















               ・
               ・
               ・


             おはポン前日・・・

     先月のおはポンの時に、数名の方よりウェスト珈琲
     の「究極のパンケーキ」を食べられたとの話を聞き、
     前日にウェスト珈琲を訪れましたので併せてレポを。


               ・
               ・
               ・













ペニーレインと同じモールの敷地内にある、ウェスト珈琲ハウス。


















先月のおはポン参加の方より「究極のパンケーキ」の噂を聞き、早速の調査です(ФωФ)。


















早朝8時より11時までの限定・しかも土日は売切れ必至との事で、一番乗りで訪問w。


















店内はファミレス風の構成ですが、とても上質でお洒落な空間に仕上げられています。

















そして注文の「究極のパンケーキ」が登場 (@。@)。




















注文より20分を掛けて焼き上げられた3枚のパンケーキは実にふわふわ。ホイップも甘さ抑えめで美味(>∀<)。


















ただ・・・カロリーと健康を考え、ドリンクには野菜ジュースをチョイス(•ө•)。




















噂通りの美味しいふわふわのパンケーキに舌鼓でした♩。 おはポンと併せてレポでした。








             ・ 
             ・
             ・
             ・


             記

   今月は梅雨が明けた事もありまして思いがけない
   猛暑の様な天気の中での開催となりましたf^o^;。

   8〜9月は更なる暑さも予想されますこともあり、
   現在の駐車場は日陰が少ない事もありモーニング
   後に移動するなど暑さ対策が必要かもしれません。

   参加された皆様、早朝からどうもお疲れ様でした。






            m(_ _)m














Posted at 2018/07/02 16:34:02 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月22日 イイね!

紫陽花と古民家カフェ  桜川・筑波

紫陽花と古民家カフェ  桜川・筑波
 今年も梅雨へと入り憂鬱になる季節の到来ですが、
 紫陽花を始め色とりどりの花の季節でもあります。

 地元の紫陽花とともに、古民家を生かした食事処
 などへ寄らせて頂きましたので併せてアップです。

           (^o^)




 ※フォトが多くPC閲覧をお勧めします。



















梅雨へと入り、あじさい寺としても知られる雨引観音を訪問しました。























本堂へと続く階段の両側には、色とりどりの紫陽花が咲いています。
























早朝の訪問もありまして・・・






















朝露に濡れた紫陽花がとても綺麗です(^o^)。






















また丸いホンアジサイばかりではく、周りに花を咲かせるガクアジサイもとても可憐(〃。〃)。





















紫陽花といえばホンアジサイをイメージしますが、実はこのガクアジサイを品種改良して作られたものだそうです。





















階段の上にある仁王門も・・・























たくさんの紫陽花に囲まれていました(^o^)。























そして本堂の観音堂へとお参りです。





















また雨引観音には、




















数々の鳥さんが放し飼いされています(^^)。




















まずは雨引観音のスター、孔雀さん(>∀<)/。  実は・・・羽根を広げた所を撮るのが今回の隠れミッション(ФωФ)




















次はとても凛々しいチャボさん。




















チャボは今や天然記念物、放し飼いされている事にもビックリ。




















そしてカルガモさん。 写真慣れしておりカメラを近づけても動じません。 しかし寄り過ぎたら・・・・



















・・・目が合った(•ө•)!!



















悠々と境内を歩きまわる孔雀さん。  私はストーカーのごとく後を追っていましたが、遂にその時が!!



















おお・・・・





















おおおおおお・・・・・





















遂に、羽根を広げたところに出会えました(//∇//)





















横からの図。 カルガモさんも興味深々〜(ФωФ)





















そして二人(二羽)のお尻・・・(〃ω〃)ポッ





















初めて間近で見る、広げた羽根の美しさに感動しました(//∇//)。






















美しい花と孔雀のミッションも完了しましたので、人里へと降りて団子(料理)です(•ө•)。




















◆馬荷亭 㐂

















訪れたのは、風情ある佇まいの馬荷亭 㐂(ばにてい よし)。




















絶品の「武蔵野うどん」を提供する店との噂を聞いて訪問しました。




















この風情ある建物は、国の有形文化財とのこと(@。@)





















懐かしさ溢れる店内は、まるで時代劇のセットかと思う程の美しさ。




















この店は都内の名店「足打ちうどん処 七」を営んでいたご主人が茨城へと移住し、古民家の土間と座敷を開放し営業されているとの事です。

















注文は「肉汁うどん」。  なんと、驚きの600円!。



















器にタップリ入った太麺は、しっかり足打ちをされているのでしょう!、大変にコシも強くて絶品です!!!。 



















また肉汁うどんには、丼サイズの大きなかきあげも付いてきます!。 しかもかきあげの下に鶏天が控えており、二度ビックリ!。



















濃いめの肉汁には茨城産のローズポークがタップリ♩、麺と絡めると絶品でした(〃∇〃)。




















この素晴らしいクオリティーで600円!。 店主によると儲け度外視との事ですが、まさに倍以上の価格でも安いと思える一杯に舌鼓でした。



















素晴らしい店でした!。 これから桜川を訪ずれる時の定番となりそうです(≧▽≦)。





















◆筑波山梅林


















翌日は小雨の降る中、地元の筑波山梅林へ。 梅林へ入るには、駐在所を左折し林道をひたすら登ります〜



















梅まつりでは有名な場所ですが、実は斜面に多くの紫陽花が植えられており隠れた名所です。



















そして梅林最上部にある3台限定のお立ち台(駐車場)へ到着♩♩。



















お立ち台の足元は、一面に咲く紫陽花の花〜。




















ここからは梅林の展望台、展望四阿(てんぼうあずまや)へ向けて歩きます。























展望四阿へと登る緩やかな木道は・・・






















たくさんの紫陽花の花で囲まれており・・・






















花を楽しむ絶好のスポットです(>∀<)。




















また雨に濡れた苔なども、この時期ならではの風情ある景色。




















この展望四阿からの眺めは、富士見百景だそうですが・・・



















小雨も降っており、もちろん富士山は拝めませんでしたf^o^;



















筑波山の花を楽しんだ後は、山を降りて団子・地元のカフェへ。




















◆カフェ ポステン


















筑波山の麓、北条地区にあるカフェ・ポステン。




















この趣のある木造家屋は・・・




















大正時代より「郵便局」として使われていた建物との事で、



















現在はカフェとして営業されています(@。@)。。




















家の横の細い路地を奥まで進み・・・



















玄関を開けると「北条郵便局」の看板(@。@)。 



















店内は当時の面影を色濃く残しており・・・




















タイムスリップしたような感覚になります。




















また置かれている小物類も・・・




















大正時代の建物と違和感なく調和し、店主のセンスの良さを感じます。




















注文は、地元の食材をふんだんに使ったキーマカレー「飯村牛のカレープレート」。




















お米は地元の「北条米」・カレーはお隣土浦の希少牛肉「飯村牛」とのことで、柔らかなお肉もタップリで美味しいです♩。





















またカレーはもちろん、付け合わせの食材も手作りの優しい味わいでした(^o^)。



















食後のチーズケーキも昔ながらの懐かしい外見♩。 小ぶりながらも濃厚なチーズが美味しかったです。




















つい今時の洒落たグルメばかりに目が行きがちですが、このような歴史ある建物で頂く料理もまた格別でした(╹◡╹)。



















食後は、みん友さんに教えていただいた・・・




















三ッ石森林公園を初めて訪問〜。




















地元ながら、霞ヶ浦を一望できる場所があるとは知りませんでした!。 





















ただ次回は・・・




















晴れた日に改めて訪問しようと思いますf^o^;。






             ・ 
             ・
             ・
             ・


             記


    今回は雨引観音と筑波山梅林で色とりどりの
    美しい紫陽花の花を楽しむことが出来ました。

    また雨引観音では、今回初めて羽根を広げた
    孔雀の姿を拝見する事が出来て感激しました。

    古民家による食事処では馬荷亭・㐂(よし)の
    うどんは実に美味しくて超・オススメです!。
    ありえない価格で提供される良心的なご主人
    の姿勢に本当に頭が下がる限りですm(_ _)m。

    またポステンは趣のある店内で豊かな時間を
    過ごしたい時などまさに最適なカフェでした。



            (^o^)







 ◆雨引観音(雨引山楽法寺)

  住所:茨城県桜川市本木1
  電話:0296-58-5009


 ◆馬荷亭 㐂(ばにてい よし)

  住所:茨城県桜川市真壁町桜井1-1
  電話:0296-55-1877
  営業時間:11:00~13:00
  定休日:火曜日・水曜日・また月末の2日間も休み
      2月と8月は全休
  ※肉汁うどん:600円 他


 ◆筑波山梅林

  住所:茨城県つくば市沼田
  電話:


 ◆カフェ ポステン

  住所:茨城県つくば市北条183
  電話:029-867-5565
  営業時間:11:00~19:00
  定休日:火曜日
  ※飯村牛のカレープレート:840円 他


 ◆三ッ石森林公園

  住所:茨城県かすみがうら市上佐谷307-2
  開園時間:09:00~16:30
  休園日:毎週月曜日・年末年始









Posted at 2018/06/22 16:08:52 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月10日 イイね!

大谷資料館とカフェ巡り 栃木・茨城

大谷資料館とカフェ巡り 栃木・茨城
 今週は栃木滞在もありましたので大谷資料館へ。
 採掘場跡に広がります巨大な地下の空間に感動。

 また宇都宮郊外にある話題のカフェ「京屋茶舗」、
 地元・筑波山のカフェ訪問記も併せてアップです。

          (^o^)




 ※フォトが多くPC閲覧をお勧めします。














大谷石の見事な景観・・・栃木遠征にあわせ大谷資料館を訪問しました。























宇都宮時代の地元でもありますが、採掘場へは十数年振りの訪問になります。






















坑内入口から見下ろす全景〜。 目の下に広がる深さ30メートルの巨大な地下空間!。






















階段を降りるにつれ気温がドンドン下がります。 この日の館内気温は9度とのこと(@。@)。





















そして地底の大空洞まで降りて来ました!。





















前後はもちろん左右へと・・・





















あらゆる方向へと採掘跡が広がっています。




















また彫刻家の作品も展示されていました。





















この採掘跡は気温が低く安定しており・・・




















自然の貯蔵庫・ワインセラーとしても活用されているとの事です。




















これほどの大空間を・・・・




















人の手で採掘していたとは驚く限りです。



















そして入り口の階段へと戻り、採掘跡ツアーは終了です。



















この美しい景色の地下に広がる大空間・・・



















そのスケールに圧倒されました!。



















そして資料館で見つけた野茨(のいばら)の花〜。  花と言えば団子、近くにあるカフェ・京屋茶舗さんへ・・・























◆ 京屋茶舗




















京屋茶舗へ向かうと狭い林道が出現 (◎_◎;。。 しかも樹木が垂れ下がり、行く手を阻んでます (@д@;ノ






















路肩にも倒木・・・しかしこの難所を突破せねば、ランチに辿り着けません。 そこで意を決して突入〜!























しかし突入して間もなく店があり、助かりました ε-(´∀`*)ホッ





















いよいよ楽しみにしていた京屋茶舗さんに入店です!。




















古民家を改装した店内は、大谷石によるテーブルなど、とてもお洒落(〃。〃)。






















窓際にはたくさんの美しい茶器が並び、























これらの茶器や、こだわりの茶葉も購入出来るそうです。




















そして京屋茶舗の最大の魅力は、この大自然に囲まれたオープンテラス席!。




















店には双眼鏡も用意されており、ランチしながらバードウォッチングも楽しめるそうです(╹◡╹)




















またテントによる個室や・・・



















二人だけのデッキなど、素晴らしいロケーションの席が目白押しです。



















注文は「森のグリーンカレー」。ココナッツミルクのほのかな甘味と抹茶の風味。スパイスも控えめで優しい味わい。



















マクロビ料理につきお肉はありませんが、彩りも豊かな有機野菜のボリュームに驚かされます(@。@)。



















キャロットラペも爽やかな味。肉党の男子には物足りないかもしれませんが、ヘルシー志向の女子に絶大な人気なのも納得です!。




















木漏れ日のなかで、小鳥のさえずりを楽しみながら・・・



















心地よい一時を楽しませて頂きました (〃∇〃)。





















店を出る頃にはテラス席は女子で埋まり・・・店内の奥の席も女子ばかり。



















注文カウンターに並ぶも、女子・女子・女子・・・、恐るべき女子率!(@。@)



















店内は店員さんも含め女子30人以上に対し・・・店を出るまで男子は私一人でしたf^o^;。。



















そして京屋茶舗の傍で見つけた蔓日日草(つるにちにちそう)。 可憐な花の後は・・・もちろん再び団子です(•ө•)。























◆ カーンズキッチン / KHANs KITCHEN




















翌日筑波へ戻ると、田植え後の苗も青々と伸び始め・・・























とても梅雨入りしたとは思えないような・・・






















すばらしい快晴にも恵まれまして外出です。






















宿題の(汗)いずみの里の横を通り・・・




















目指すは、筑波山中腹にあるカフェ・カーンズキッチン!



















しかし店舗前の急な下り坂には車高が低く入れず断念😱💦、 離れた場所に停めて歩いての入店となりましたf^o^;;;



















洒落た店内〜、そしては窓から関東平野が一望出来てテラス席はワンコOKです🐶✨



















前菜はジャガイモのポタージュ。 濃厚ながらも実になめらかでほっこり(〃∇〃)



















続いてお店の裏で栽培されたと言う無農薬のサラダ。 ボリュームもあり鴨肉が添えられとても上品〜。




















そしてメインのマルゲリータが登場〜〜 (>∀<)ノ




















厚めの生地は外はカリっと中はモチモチ、厚切りトマトにバジルの葉をトッピング♩。 実に美しい〜(〃∇〃)。




















しかもモッツァレラチーズまで自家製とのこと!。 ビジュアルも味も絶品なマルゲリータでした♩。



















そしてデザートは苺のパンナコッタ。 滑らかで程よい甘さも上品です(╹◡╹)。




















カーンズキッチンは素晴らしい景色に囲まれた・・・



















とても美味しくて洒落た料理のカフェでした♩。



















ただガヤルドでは駐車場へ入れませんでしたので・・・




















次回はハスラー君で再訪します(•ө•)ノ




















ラストは筑波山麓で出会った揚羽蝶〜。 また一つ地元の再発見がありました(^o^)






             ・ 
             ・
             ・
             ・


             記


    久しぶりに大谷資料館の中へと入りましたが、
    採掘跡に広がる広大な空間に圧倒されました。

    また京屋茶舗さんの素晴らしいロケーション
    に囲まれながら頂くランチの豊かな時間や、

    カーンズキッチンの関東平野を一望しながら
    頂く絶品のマルゲリータなど堪能できました。




            今回は、

      元・地元と、今の地元の再発見でした

            (^o^)











 ◆大谷資料館

  住所:栃木県宇都宮市大谷町909
  電話:028-652-1232
  開館時間:4月~11月9:00〜17:00
       12月~3月9:30〜16:30
  休館日:4月~11月無休
      12月~3月毎週火曜日休館
  ※入館料:大人800円/子供400円(小・中学生)

 ◆京屋茶舗

  住所:栃木県宇都宮市大網町917-2
  電話:028-678-9069
  営業時間:水~木11:30~15:00(L.O)
       金〜日17:00~21:00(L.O.20:30)
  定休日:月曜日・火曜日
  ※森の抹茶グリーンカレーセット:1,200円 他

 ◆カーンズキッチン

  住所:茨城県つくば市沼田1676-4
  電話:029-879-7728
  営業時間:11:30~17:00
  定休日:火曜日・水曜日・木曜日
  ※テラス席はワンコOK
  ※ランチセット:マルゲリータ1,400円 他






















Posted at 2018/06/10 07:07:21 | コメント(17) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

 Profile        work          Designer .        hobbies          Drive / Tra...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

78 人のファンがいます

愛車一覧

ランボルギーニ ガヤルド (クーペ) ランボルギーニ ガヤルド (クーペ)
4台目の愛車は、2006年に迎えたイタリア娘。 跳ね馬の様な華は無いが色気に魅了され浮 ...
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
日々の脚ハスラー君🐟✨癒し担当(≧∇≦)ノ 。
ダイハツ キャストスタイル ダイハツ キャストスタイル
出先の脚として迎えたキャスト君🚗✨。お仕事メイン。
フォルクスワーゲン ニュービートル (ハッチバック) フォルクスワーゲン ニュービートル (ハッチバック)
ガヤルド維持の脚として2007年に納車のニュービートル。3つの円弧が美しい。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.