• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひーのりのブログ一覧

2019年01月15日 イイね!

2019-01-11 『第3回 B級スポットツーリング』正木温泉@千葉県館山市

2019-01-11 『第3回 B級スポットツーリング』正木温泉@千葉県館山市雪が降ろうが有毒ガスが出ようが
遭難しかけても突撃する(!)
体を張ったレポートが好評の
秘湯ハンターユノコさんが主催する、

『君もレトロバスってみないか? 3BT変則祭り』と題された

三毛猫アイルーさんプロデュースの
『3BT(三連休を棒に振るツーリング)』に参加してきました。
・・・今回が第3回で良いのかな?

んー
別名『B級スポットツーリング』も、
ついに温泉のB級スポットに進出!( ̄▽ ̄)

事前に検索してみたところ
浴場が狭くて1~2人用くらいという投稿を見かけたので、
自分は入浴しないつもりでした。

温泉に行って『見学だけ』ってのも
どうかと思いましたが、
そのタタズマイに興味があったのと

ここのご主人が、農薬にやられて半身不随になり
医者に掛かっても治らなかった症状が
このお湯に入り続けたら治ったと言うお話に、

何かヒントになる事があるかも・・・と思ったので
参加してみました。

が、
開催告知が3日前というのが何とも( ̄▽ ̄)

自宅から集合場所の木更津までは
延伸された外環道からの方が圧倒的に早いんですけど、

良い機会なので、まだ通った事が無かった
『東京湾アクアライン』を走ってみる事にしました。

初めて来ました『海ほたる』!
ドライブレコーダーで撮影
alt

次はいつ来られるか分かりませんから、
一通り見て回ります
alt

道が『船首』みたいですねー
alt

富士山と飛行機のコラボ(^^)
alt

風が強かったですが、概ね好天だったので
来て良かったと思います。
自分のクルマにはETCが付いていないので
結構な料金でしたけど( ̄▽ ̄)

集合場所に着いてみると
三毛さんはN-ONEで(^^)
alt

前日に、ユノコさんとこの若い衆が擦ったという
『じゃりじゃり傷』を拝見(。-∀-)
あーやっちまいましたね
画像は自粛( ̄▽ ̄)

まぁ金属部分ではないので
『放っておくと錆びる!』とかで無かったのは
不幸中の幸いかもしれませんねえ。

風が強いので出発!
三毛さん曰く「温泉っていうの、あれウソだから(笑」
ええーまじっすかw

本日の企画を乗っ取る『千葉のラーメン5連戦計画』が
臨時休業で、あえなく撃沈されたあと(笑
保田の漁港で往路最後のピットストップを行い
alt

満を持して『正木温泉』へ!

事前の情報によると、
此処を入って行くそうですが
alt

しかし分かりづらい所ですねえ
カーナビとかが無いと迷うかも知れませんねえ。

おーここか~
alt

・・・フツーの民家ですねえ( ̄▽ ̄)
画像検索すると出てくる『ユーノスロードスター Jリミテッド』
は居なかったですorz
alt

事前の情報通り、NHKテレビ放送が爆音で聴こえて来るので( ̄▽ ̄)
扉を開けて中に入ってみると
早くも手作り感が満載(@_@;)
alt

『女湯』が改装中だったので、
順番に入りますが

自分は入浴しないので、休憩室で
御主人のお話を聞かせて頂きましたm(_ _)m
alt

農薬にやられた体が治ったお話の他に、

朝起きたら下着が血だらけに!(驚
医者に掛かっても治らなかったけど、これもお湯で治した!とか、
長年の痔も治った!とか
alt

営業を毎日続けるのは大変そうですが
「とにかく病気に良く効くんで、皆に知ってもらおうと」
という情熱は伝わってきました!
alt

「療養には一週間から一ヶ月 一日に朝夕2回入る」
と書いてあります。
一ヶ月くらい泊りで湯治に来たいっすm(_ _)m
alt

せっかくですから、浴場も見学しました。
ここも手作り感が満載(@_@;)
alt

見学だけで入浴してませんから、
詳細なレポートはユノコ先生のブログ
三毛さんのブログに丸投げ( ̄▽ ̄)

木更津は風が強かったですけど、
館山は風も無く穏やかな天候でした。
alt

企画されたユノコさん
丸一日運転手を務めて下さった三毛猫アイルー(♂)さん

それから、ちょっと長くなってしまった
このブログを読んで下さった皆様

ありがとうございましたm(_ _)m

おまけ:
高速道路の料金所で、係員の女性の方に
「カッコいいですね!外国のクルマですか?」
と言われてしまった(/ω\)
Posted at 2019/01/15 16:00:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2019年01月10日 イイね!

タイヤハウス内のカバー

タイヤハウス内のカバー大変遅くなりましたが、
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

また何も投稿しない月が発生しちゃいましたねえ。
書く事はあったんですけど、
どうも投稿する気分になれなく・・・

いくつか下書きを書いてみたものの、
読み直してみると『ネガティヴな表現』が多くなっている事に気付いたので
みーんなボツ(笑

まぁ「今度という今度はトドメだったか!」
とか書いても全然オモシロくないですしねえ( ̄▽ ̄)

そのノリで(笑
何もヤル気がしないまま、新年を迎えたんですけど

風も無く穏やかな日があったので、
隙をついて洗車してみたところ

助手席側フロントフェンダー内側の
ここに違和感が


フェンダーと樹脂パーツの隙間が大きくなった様な・・・
こんなだったかな?


このパーツの名称って何でしょうね?

運転席側と比較してみると
左:運転席側 右:助手席側
alt

手で探ってみると
外れてました(@_@;)


下から撮影してみました。
運転席側は正常に装着されていますが


助手席側は外れていて


留めておくパーツも
曲がって留まってますねえ(泣

んー
違和感を感じたくらいなので、
最近外れたと思うんですけど

部品の何処かが切れたとかでは無いので、
もともと外れていたのかも( ̄▽ ̄)

ここのボルトと金具を外して、挟んで取り付ける様ですが


・・・これ外せるかな?
自分にはハードルが高そうな気が( ̄▽ ̄)
Posted at 2019/01/10 13:42:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | 整備・パーツ | 日記
2018年11月30日 イイね!

2018-11-24 ドアヒンジの清掃

2018-11-24 ドアヒンジの清掃9月に、一ヶ月ぶりに車庫から出してみた時
ドアヒンジも気になっていました。

いままで『うっすらと赤い』程度だったので、
余計な事をして痛めても良くないと思い
放っておいたんですけど、


リアスクリーン同様
急に赤く( ; ゜Д゜)
これも湿気かしら?

固まって取れなくなったり、
これが原因で錆びてきたら大変なので
寒くなる前にキレイにしてみる事にしました。
alt

そういえば
自分が『みんカラ』を始める前から拝見させて頂いていた
motoshiさんのブログに「ワキの下のお手入れ」
という投稿があったのを思い出し

参考にさせて頂き、これを用意しましたm(_ _)m
alt

ボトル裏面に『ドア開閉部周辺の塗装部分にも』
と書いてありますъ( ゚ー^)

が、
なるべく洗剤は使わない方が良いかな?と思ったので
まずこれで拭き取ってみました。
alt

指が入らない所は爪楊枝に被せて拭きましたが、
いまいち残りますね

これ助手席側ヒンジを拭いてみた所ですけど
最初どんなだったか撮り忘れてしまい( ̄▽ ̄)
alt

ばんばん水をかけても良く無さそうなので、
ジョウロに水を入れて
水を付けつつ歯ブラシで掃除してみました。
alt

だいぶキレイになりましたが、
どうしても届かない部分ありますねorz

ちなみに掃除する前の状態m(_ _)m
左2枚が助手席側で、右2枚が運転席側
助手席側上部は拭いた後ですけど( ̄▽ ̄)
alt

これ
運転席側を歯ブラシで
alt

そしてこれが助手席側
alt

・・・だいぶ甘いですねえ( ̄▽ ̄)

『やり残した感』もありますが、
深追いして塗装を痛めてもどうかと思ったので
まぁこんなところで(´-ω-`)

「歯ブラシ+水」で歯が立たない時のために
オートグリムを用意しましたが、
今回は出番が無く(^^)

可動する部分には、グリスアップした方が良いかと思いましたが
今回はこれにて終了m(_ _)m

んー
ここは手が届かない部分では無いし『初歩の初歩』だと思いますが
お掃除の方々は、自分とは次元が違う事を実感致しました。。。
Posted at 2018/11/30 17:00:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | 整備・パーツ | 日記
2018年11月26日 イイね!

2018-11-23 ドラレコ配線をピラートリム内に

2018-11-23 ドラレコ配線をピラートリム内にドライブレコーダー設置時のブログ

『配線をピラートリムと
フロントヘッダーウェザーストリップの隙間に押し込んで』
と投稿しましたが、


『押し込んだ』と言っても、入れてあるだけですから
だんだん
ここらへんが見えてきたりで(。-∀-)
alt

ちょっと気になり始めたので、やり直して
配線をピラートリムの中に入れてみる事にしました。

左右のサンバイザー・トップロックストライカーと
ルームランプを外して
フロントヘッダートリムを外せる様にして

フロントヘッダーウェザーストリップを外して行きます
幌の交換と同時に、ここも交換しますから
「歪んでも曲がってもOK!」な感じで思い切って( ̄▽ ̄)
alt

ブチルみたいなのが気になりますが
alt

どんどん外して行って
alt

Aピラーの上まで外しました。
劣化したブチルが落ちてくるので大変(-""-;)
alt

金属製のクリップが見えました。
kensyouさんによると
『あとはクリップで留まっているだけなので 勇気を持って バキバキっと!』

・・・ほぼ力技でバキッと外しました!
割れたかと思った( ̄▽ ̄)
alt

金属製のクリップで留めてありますが、
上側のクリップは
外した瞬間にピラー内に落下する(!)ので焦りました(-。-;)

下側のクリップは、上から被せる感じなので
落下する事は無いんですけど
alt

上側は逆の構造なので落下するんですよね。
同じにしてくれれば良いのに~
alt

クリップは、この2つだけだったと思うんですけど
ピラーの根元の方が、何かに引っ掛かって取れなく・・・

数分ほど格闘しましたが
ここまで開いたら、全部外さなくても
もう入れちゃえば良いのでは?と気付き(笑

クリップの上を通す感じに押し込み
alt

あとは戻して終了m(_ _)m
alt

無事に元通りになったと思います!
が、
完璧を期する方々から見れば
またしても手抜きでございますm(_ _)m
alt

作業中に、劣化したブチルみたいなのが指に付着するので
途中2回ほど手を洗いに行ったりなど、全部で2時間半ほど掛かりました(疲

ブログのコメントで、取り外す手順を教えて下さったkensyouさん
大変参考になりました!
ありがとうございましたm(_ _)m
Posted at 2018/11/26 16:00:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 整備・パーツ | 日記
2018年11月13日 イイね!

2018-11-11 『第124回おは玉』

2018-11-11 『第124回おは玉』良い季節になってきましたねー♪

毎週末あっちこっちで
クルマ関連のイベントが開催されていますが、

来月になると寒くなっちゃうかもなので、
5月以来の『おは玉』に参加してきました。

ちょこっと早めに到着m(_ _)m
alt

しばらくすると、むろっちさん
ボンネットを開けて下さり
alt

今まで見る機会が無かった
エンジンルームを拝見させて頂きましたm(_ _)m
迫力ありますねー!
各所で光るチタンのボルト(@_@;)
alt
(※画像は一部加工してあります)

んー
自分には真似が出来ません(^^)
ボンネットのルーバーのお話など、
聞けば聞くほど度肝を抜かれます(@_@;)

自分のクルマに付いているプレートと同じ物を、
ここに付けているひろ@ロードスターさん
alt

自分のブログの、以前の投稿では
大変お世話になりましたm(_ _)m

デジカメのモードダイヤルを「Mモードから動かすな!」と
修行させられているお話はオモシロかったです(^^)

『星空の撮り方』は大変勉強になりましたφ(・ω・。)
ありがとうございました!

気になった一台
日産のフィガロみたいですね(^^)
alt

「今日は少ないかな?」と予想してましたが
alt

しばらくすると
だんだん増えて来て(^^)
alt

なかなか盛況でした!
alt

ん?
後ろの方に居るのは?
『マツダスピード Cスペック』
alt

テールランプは「ランティス5ドアセダン」用を
逆にして流用した物だそうです。
alt

当日は暑くも寒くもなく
alt

丁度良い気候でございました\(^▽^)/
alt

体調がイマイチでしたが、参加して良かったです。
当日参加された方々、お話させて頂いた方々
ありがとうございましたm(_ _)m
Posted at 2018/11/13 16:00:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記

プロフィール

「2019-01-11 『第3回 B級スポットツーリング』正木温泉@千葉県館山市 http://cvw.jp/b/2641247/42413172/
何シテル?   01/15 16:00
ひーのりと申します。よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
ユーノスロードスターの限定車 「 VRリミテッド・コンビネーションB(通称VR-B)」 ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.