• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ツキロウのブログ一覧

2018年09月23日 イイね!

アンサー その2 の巻

最近朝晩の気温が下がって肌寒いですね〜


家の前の畑の稲穂も垂れ下がり秋の雰囲気が致します。


心なしか食欲も出たのか一段と酒の量が増えたような・・・
皆様も急な気候変動による風邪などの体調不良にはご注意下さいませ m(__)m





さてさて






今日は30さんの病状についてご連絡がありました






なんと






クラセン脂肪・・・






こちらでオシロにて波形は確認しましたがダメだった模様






とりあえずECUとクラセンに絞りこんでのクラセン勝ちという結果出たのでひと安心






ECU無事で良かった〜






後は部品ですな






あるかな〜?






おわり m(__)m
Posted at 2018/09/23 17:11:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | 30さんのお話 | 日記
2018年09月11日 イイね!

アンサー の巻

さてさて


今日はお休みでまとまった時間できたので始動不良の続きをやりにいってまいりました。


だいたいは点検して残るはクラセンからECU間のハーネス点検、イグナイターからECU間のハーネス点検で答えが出るとこまでいきました。


本当なら昨日のうちに点検できたのですが・・・







肝心なハルテックの配線図家に忘れてしまいまして・・・







つ〜事です m(__)m







なので














ちゃんと持ってきましたよ♪







まずは一番疑っているイグナイターの回路から







導通、ショート問題無し







やっぱイグナイター?もしくはECU?







とにかくクラセン回路へ







ん?







おや?







あれれ?







配線抵抗無限大







こりゃ線切れてらぁ〜


きたきた! アンサー!!







よし何処か特定して繋げば感動フィナ〜レ♪







と簡単にはいかない・・・







何故なら回転信号などの重要な回路は対ノイズ性などの観点からシールド線という特殊な配線で繋がれており普通の線のように容易に剥いて点検するのがちと難しい・・・







前回のセッティングの時にクラセンから室内の引き込みのところでハルテックのハーネスと半田でジョイントされていたので被服捲って導通確認



クラセンからここまでは導通有り







引き込みからECUカプラーまでを確認・・・







きた無限大! 断線はこの間か・・・







因みに










裸線出とるぞ!?

大丈夫か??この配線???











ここで極度に折れ曲がってたのと動かすとクタクタでテスターに反応出るので恐らくこの中で切れてると思われます







被服剥いての結線は無理なので







電気場にタコグラフについていたシールド線の切れっぱしがあったので外注の電気屋さんに貰っていいか確認して引き込みからECUカプラーまで引き直すことに♪







長さを合わせて半田で結線して仮に全配線繋いでクランキングしてみる・・・







キュ〜キュキュキュキュ・・・







嘘やろ〜!?







こんで治った思うたのに何で〜? (ToT)







今までの事や自分の力では越えられない壁や粗を見つけてしまった事などが交差して込み上げる怒りが頂点になり購入して初めて30にキレる・・・






ええ加減にせ〜よ!?何や!!文句あんなら言〜てみ〜!!







無言の30・・・







少し冷静になる







そもそも30は悪くない







気を取り直して再度点検







イグナイターの信号は相変わらず出ていない







インジェクターの回路も点検







電源→レジスター→インジェクターまではOKですがコンピューターで落ちてない







原因はECU・・・ 一番望まない形のアンサー







恐らくセッティングの不具合







完全に飛んでない事を祈りたい







先ほどハルテックで調べていたら気になる事例が載っていました

その車も同じく始動不良に陥った模様・・・







まだ確定ではないですがこの先は自分では知識不足で触れないのとの踏ん切りついたので修理に入れる連絡して入庫の準備をすることに・・・







悔しいですが惨敗でした↓







陰ながら応援してくださいました皆様には情けない結果に終わってしまったので申し訳ないです







なので30さんはまた来週からしばらく留守になります







車検までには戻ってくるかな〜?







今夜は飲んで忘れよう♪


おわり m(__)m
Posted at 2018/09/11 21:00:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | 30さんのお話 | 日記
2018年09月09日 イイね!

でぃふぃかると! の巻

でぃふぃかると!  の巻前足リフレッシュしたとたんに・・・

突然の始動不良にみまわれた30さんですが・・・







未だにエンジンかかりません ↓







まずは初日の診断






クランキングは元気いい!
(今はやり過ぎてバッテリーが上がりお助けにて回る)






ということは燃料か火花?







キーオンのポンプの音、配管の脈動で燃料はインジェクターまでは来ていそう・・・次にプラグ抜いてクランキングしてスパーク点検・・・





火花飛んでない







問題は点火系か〜







プラグ、コイル、プラグコード、デスビキャップとローターは交換済み






念のため予備のコイルとプラグに入れ換えてみる・・・







ダメ







FJはデスビがすこぶるやり易くて嬉しくない場所に付いているのでコイルのハイテンションコードにクランプテスターつけてテスターで診てみる・・・





コイルからデスビに信号いってない ↓







てことで







一端帰宅してその夜電気回路のわかる先生を召喚







去年仕入れた電気配線図集♪

これさえありゃ〜♪










うん





うんうん





ん!


・・・?


30さんと見比べながら理解しようとしましたが・・・


何か感じがちがうような???


普通に見にくいしわからんので・・ ・















次の日の仕事前に自分でわかるように車と図を見て回路図書いてみました♪




合ってるのかは?ですが欲しい回路だけ抜粋するのをシーケンス図と言うらしいですよ。






一人作業に限界あるので後輩君を昼休み呼び出してお手伝いしてもらいました。(現在進行形)










まずコイルのプラス側電源(赤点)を確認・・・OK














次にクランキングでのコイルのマイナス側(赤点)での電圧変化を点検・・・


全く変化がない







イグナイター?パワトラ?どっちが正解?の不良で一次側がオンにならないのであろうと推測してこの日終わる






なんせ今は1日15分程度しか触れないもので・・・







次の日







イグナイターを作動させるECUからの信号をまだ診てないので確認することに(赤点)








オシロスコープ接続・・・クランキング







何も反応なし







後ECUはデスビのクランク角センサーから回転信号もらっているはず






クラセンの電源、アース確認・・・OK






ECUからのセンサーの電圧(5V)・・・OK






ECUに戻る回路に再度オシロ接続して波形確認・・・(赤点)









後輩君いわく綺麗に波形でている模様







つ〜ことは?







え?交換したハルテックもう壊れた?







1000キロも乗ってへんで〜?







嘘でしょ〜?







いや〜しかし・・・







で本日







自分のPCにハルテックの診断ツール入れたので繋いでみることに・・・ダイアグ機能もあるので何かのヒントにはなるかと思い・・・






普通に繋がってデーターグラフも出てくる・・・

でもなまりのかなり強い横文字ばっかで何書いてあんのかさっぱり わからへん↓







繋がるしECU本体のパワーランプも点いているのでECU自体が起動してない可能性は消えた。







残る可能性?







配線のトラブル?







でまたまた配線図を開ける








121番を追いかける







はい、迷子♪








もっと何とかならんかったんかよ? この時代のクソ配線図!
例えば各セクションごとに分けて拡大するとかさ〜







とにかく虫眼鏡で頑張って追いかける













ここで面白い事が!






121番は途中碁盤の目のような配線図のなかを一心不乱に進み〜






ECUに行くとこの配線図は教えてくれましたが〜







ECUの端子配列に信号名が書かれてない!わからん!!






また前のページに戻って見直す・・・






あ!5番がそうなのね〜♪













配線の色も合ってる






明日はこの間の配線点検とECUカプラーで信号出てるか確認します。

まず考え難いけどメーターの方も点検しよう




出来ればECUだけは勘弁してほしいなぁ〜




つ〜かエンジンかかって〜!!


おわり m(__)m
Posted at 2018/09/09 23:08:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | 30さんのお話 | 日記
2018年08月31日 イイね!

晴れのち雨の本日 の巻 その2

先ほどの続きとなりますが





まずは外してあったブレーキパッドのブラケットをばらす



















ブラケットを洗浄して耐熱シルバーで塗装





乾かしている間にキャリパー本体をばらします












使うのは












ホースの取り付け部分からエアーを入れてピストンを押し出すエアガンと抜け出したピストンがシリンダー本体に当たらないようにガードする木っ端の板(薄め)













ブーツとピストンシールを外して洗浄♪

ブーツとピストンシールのはまる溝は念入りに!













ピストンシールとブーツをシリンダーに組み付ける












なんかの触診みたいでアレですがブーツのはまり具合を確認


ここでしっかりはまってないとこの先進めません












これが一番嫌いな作業





ピストンを組み付けますがブーツが以外と言うこと聞かない





引っ張りすぎるとブーツが外れてしまいますが前の行程でしっかり納めてあれば多少強めに引っ張っても外れません。












真っ直ぐピストンを納めます。





固くて入らないといった感覚があった場合ブーツが外れて組み込んでいるので一端ピストンを抜きましょう












ピックツールなどでブーツを浮かして中の空気を抜き・・・












ブーツを手前に引っ張ってはまり具合確認





ミスっていればここでも分かりますがブーツがはまってなければ納まったブーツの形が綺麗な丸ではないのでそこでも分かります。













ブラケット同様にマスキングして塗装♪












ブラケットを組み立てスピンドルに組み付けます。












最後にキャリパー組み付け配管のエア抜きしたら完成♪





今回のやり方はワタクシ個人の手法ですので確実かどうかは???ですが足廻りのやブレーキは重要なので定期メンテはお忘れなく






ひとまず見た目◎ ブレーキも心なしか良く効く気が♪

次の休みはRキャリパー・・・



とここまでは良かったのですが





帰りに事件が!





走行中突然エンジン停止 クランキングはするが全くエンジン掛からず・・・初爆無し、燃料は来ている模様、デスビ?
パワトラ?しばらく待っても掛からない・・・プラグ抜いてみても湿っているわけでもなく・・・






嘘でしょ〜?何で〜??てか何だこれは???





仕方なく応援呼んで牽引ロープでUターンで戻る・・・





また雲行き怪しくなってきたよ〜30さん





さてなんでしょう?また明日ですね〜♪





おわり m(__)m
Posted at 2018/09/06 22:13:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | 30さんのお話 | 日記
2018年08月31日 イイね!

晴れのち雨の本日 の巻

30さんと出会ってもう少しで2年になります。


2年の期間といえば・・・


車検ですね〜


早いもんでもう車検の30さん


合間合間で準備をしようかと足廻りの部品をあれこれ手配♪


実は先日


帰りの途中でフロント足廻りから異音が出ていることに気づきまして・・・






こりゃベアリングですな〜






ということでバラしついでにキャリパーもやっとこう♪






となった訳です






早速






フロント足廻り ベアリングメンテ編 いっきま〜す♪










ホイール外してキャリパーとパッドのブラケットを取り外す。





フリーで回すとやはりゴロゴロ変な音が出ている・・・






センターキャップ外してグリスの状態確認



それなりの劣化レベル



ハブを取り外しますが



回り止めのコッターピン








とりま適当に折り込み側の髭(通称)を伸ばす








髭の端をコンコン叩いて反対側に押すような感覚で



真っ直ぐじゃないので同然抜けません



なので








少し飛び出れば目玉側摘まめるのでペンチのカッター部分で摘まんだままハブの側面にペンチの刃先を架けてテコの原理で目玉側にこじると・・・







多少曲がったままでも比較的楽に取れます♪



あ、コッターピン今ままでお疲れ〜♪



ピンを外すとロックワッシャーが取れて27ミリソケットでハブナットを緩めたらアウター側のベアリングとスラストワッシャーが外れます。



後はローターごとハブを外してバラシは終わり



と言いたいですが








外したローターひっくり返してハブシールを取る



ハブとシールの境目狙ってマイナスでシール方向に叩いて潰して外します。

因みに慣れればクランクやミッションのシールもだいたいこんな感じではずせます。
(シールは基本再使用不可なので壊してもいいですがケースなどにキズがつかないように注意必要です。)



アウター側からベアリングごと叩いてシールを抜く方法もありますが再使用するかも?のベアリング叩くのは整備とは言えません








外れたインナーベアリング



案の定イカれておりました











グリスが物語る・・・終わってますよ〜♪








一応綺麗に拭き取りましたがインナーアウター共にレースの辺り面は虫食いだらけなので交換になります。







見にくいですがDRのハブ内面には対角に二ヶ所切り欠きがあります。
大概どのホイールハブにもこのような施工はしてありますが
・・・







そこから反対側のレースの裏面に宛棒を当てて対角にハンマーで叩いて徐々にレースを外します。













こんな感じで♪ ハブは叩いちゃだめですよ!









全バラで部品はこんな感じでしょうか?



因みに









レース綺麗に拭いて目視で良くても指で押さえてレースがハブの中でクルクル回らないかどうかも確認いります

もし回るのであればハブの挿入面が減って最悪ハブがパーになりうるかも・・・です



さてさて









今回交換する部品




ベアリングはテーパーローラータイプのベアリングですので
ベアリングとレースはセット交換です。










新品には防錆?の油が塗布してあるので綺麗に拭き取ります。









今度は新品のレースをハブに組み付けますが・・・



さっきより当て面が薄いので注意してやらないと簡単にレースが欠けてしまいます。
圧入工具などないのでさっきの逆で徐々に打ち込んでいく・・・



入りきるとだいたい反動と音が変わるので分かりますが確実なのはノギスなどで深さを測る













今回使うグリスは少し変わり種の品




試してみたかったのもありますがいいグリスなのと色がカッコいい♪




ただ若干・・・絵の具臭いのがアレなんですが・・・















ハブ側とベアリングとセンターキャップにグリス充填




青い♪




ハブシールを打ち込んでハブ側終わり

あ!インナーベアリングは必ず入れてからシール打ち込みです!じゃないと新品のシール即ゴミになります。












スピンドル掃除っと〜♪ ん???





バックプレートに き? の文字





それはどう意味?汚いの き? キモいの き?











なら・・・こんでどうよ? シャシブラでお色直し♪





30さんの前ではき〜から始まるよろしくない言葉は禁止だよ?





ローター組み付け、アウターベアリング入れたらナットで締め付ける・・・




さて問題はここです






テーパーローラーベアリングなのでプレロード調整が必要になります。




教えてもらった方法ですと4.0〜4.5kgmのトルクでナットを締め付け90°戻しで起動トルクを測って基準値内でなおかつハブのガタが無いならOK




だそうです










ナットの角とハブボルトを整列させて・・・










左隣のハブボルトの位置までナットを回し角をボルトに合わせる




ほぼ確実な90°???











起動トルク確認・・・いいぜぇ〜♪













ロックワッシャーの切り欠きをスピンドルの穴に合わせてコッターピンを挿入してセンターキャップ取り付けたらハブ編は終わりです




フロントキャリパー編に続く m(__)m
Posted at 2018/09/06 21:21:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 30さんのお話 | 日記

プロフィール

「レビュー http://cvw.jp/b/2664166/41325651/
何シテル?   04/08 10:01
初めまして月狼と申します。まだまだ30オーナーとしては初心者ですが車共々よろしくお願いいたします。 のんびりまったりムードの暇人で酒と車が大好きです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

バスで煽り倒すキチガイ・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/14 12:36:03
忙しい週末を乗りきりました‼ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/27 20:18:39
71Cミッションオイルシール交換。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/20 22:20:01

お友達

日産の車大好きです。
こんなワタクシで良ければ車について語り合いましょう。

29 人のお友達がいます
じゃじゃ馬の団長じゃじゃ馬の団長 * 神戸のおっさん神戸のおっさん *
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム * 夜間飛行。夜間飛行。 *
SKYLINEとS13N1車両SKYLINEとS13N1車両 * タイヤサービスマリンピア空港店タイヤサービスマリンピア空港店 *

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン UC-DR30 KID-SP (日産 スカイライン)
30年恋い焦がれ追い続けた30を購入しました。後々まで残していけるように大切に乗りたいで ...
日産 スカイライン UC-DR30 デストロイモード (日産 スカイライン)
二つの顔を使い分ける!をコンセプトに製作 夏場の熱対策で前期顔を加工して組み込んだKI ...
日産 セレナ 家族旅行専用機 (日産 セレナ)
家族でのんびり遠くにも出かけられるように購入した車両♪ もともとノアとセレナでかなり迷 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.