• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ケロヨン(keroyon)のブログ一覧

2018年09月23日 イイね!

また京都にロケハン&ディナーへ

また京都にロケハン&ディナーへだんだん秋が深まってきましたね!
と思ったら、蒸し暑い日も(笑)

そんな中、またまた、ちょっと京都に行ってきました(笑)
秋のグルメとロケハン‼︎
ただし、今回の京都での愛車撮影は、計画が甘く失敗しました(笑)

なので、単なる京都紹介のブログになります😃
写真は、いつものように量で勝負。同じような写真がありますし、本日のブログには車は出てきませんので予めご了承下さいませ(笑)


まずは「THE SODOH 東山 京都」に行きました。イタリアンのお店です。

alt


ココは八坂の塔の至近にあります。
お店の名前は不思議でしょ?

入り口に、竹内さんの跡地の杭が立っています!
(拡大してみると分かります)

alt


1,700坪の庭園が広がるこの場所は、かつて日本画壇の巨匠竹内栖鳳の私邸「東山艸堂」(ひがしやまそうどう)でした。京都を愛した栖鳳が約100年前に京都の「美の最高傑作」として作った邸宅。入口から続く左右に折れ曲がった導線は、外の現実世界と切り離した美を追求するため。その先に、栖鳳がこだわった「非日常の空間」が広がっていきます(ホームページから)。

近づいていきますが.....お店か?

門から急に曲がっているので奥が見えません。
このような作りは、京都の良いお店の証拠です(笑)

alt


門を通り、しばし歩くとエントランスが見えます。
一限さんも全然、大丈夫ですよ〜!

alt


開けゴマと言わないでも、お店の方が案内してくれますから大丈夫です。

この入り口のドアが素晴らしい作りです。

alt


また、お庭などをご覧下さい。広い‼︎

alt


紅葉は素晴らしいでしょうね!

alt


パーティ会場など、別の建物が点在
alt



alt



alt


八坂の塔と今回食事をとったレストラン
alt


超大邸宅にてディナーを食べるって感じです‼︎

今日のコースは軽いのをチョイス(リーズナブルなウイークディ限定メニューです)。
ガッチリコースもありますよ。

いつも歓待して頂き、スタッフの気配りも良いので大好きですね。
行かれる方は予約した方が良いかと。

店内は、こんな雰囲気

alt

お席
alt


■パン
alt


alt


■パルマ産生ハムとブッラータ ルッコラのサラダ
alt


■秋刀魚と秋茄子 フレッシュトマトのスパゲティーニ
alt



alt


■マグロホホ肉のパン粉焼き ホットラヴィゴットソース
alt


■ティラミス
alt


■コーヒー
alt
全部撮影出来て良かった(笑)



次に、八坂の塔から、夜のロケハンをスタート!

清水寺から三年坂、二年坂と八坂神社へ続く道を普通は歩くと思いますが、八坂の塔へは二年坂に曲がると自然にスルーしちゃうんですよね。

なので、特に夜は撮影の穴場??だったのです。

しかし、今はそのような事はなく。
こんな感じが続き、深夜まで人が絶えません。
(ライトアップは、東山花灯路時などにされています。)

alt



タイミングを見て、撮影は何とか。
alt


粘って粘って、一瞬の人の切れ目で
alt


横アングルで
alt


またずっと座る旅行者が先の方に。
alt



alt


実際のロケハンはこんな感じ!
皆さん三脚で撮影。

撮影場所の情報交換して。
alt



八坂の塔の周りの風景
おめんが神秘的‼︎
(拡大すると分かります)
alt


靴屋さんのウインド
alt


オシャレな建築物
alt


レストラン
イルギオットーネ前
alt


それから二年坂へ
一部の店舗は工事をされています。
alt


反対側から
alt


ここも店舗工事です、残念。
alt



alt


三年坂から二年坂方面
alt


ちょっとズームして
alt


傘がいいですね。
alt


小路を覗くと、またイイ感じ
alt


八坂神社方面に抜けていきます。


高台寺側から八坂神社南側を
alt



八坂神社西側 四条通りから。
皆さんご存知の。
alt


それから祇園、花見小路へ
花街‼︎一力横から撮影。
alt


祇園白川付近
alt


琵琶湖疎水
alt


辰巳大明神前
この付近では三脚禁止です。
モデルさん撮影を良くしている有名な橋です。
alt


ここはイイよね!
alt




以上、私が好きなお店と夜のロケハンでした。



これから紅葉で特に良いシーズンが訪れます。
京都がお好きな方がいらっしゃれば、色々と情報交換出来るとイイですね。

いつかは、皆さんとロケハンしたいです(笑)。
遠いかな?

長いブログ最後までご覧頂きありがとうございます😊

















Posted at 2018/09/23 21:15:05 | コメント(11) | トラックバック(0) | 京都 グルメ イタリアン | 日記
2018年09月15日 イイね!

羽田空港、工場夜景へ

羽田空港、工場夜景へ皆さんお元気ですか?
秋になり、日が暮れるのが段々と早くなってきましたね。
そんな中、またまた臨海部へロケハンに行きました。

私のデジイチは、暗いとオートフォーカスは効かず、また手持撮影は無理なので、基本三脚撮影です。
夜景撮影は、奇跡的にイイ写真が撮れる事もあるので楽しみがあります‼︎


まずは羽田空港第1ターミナル展望デッキから撮影です。
夜はイルミネーションが見やすいように照明を落としてくれています。

トワイライトの時間はすでに過ぎて、残念ながら日没からになります。
(少し画像を拡大してみてくださいね!飛行機が分かります(笑))

70ミリで
alt

マニアの方々は、ヨンニッパ(400ミリ望遠F2.8)など、レンズだけでもK自動車が買えるスペックで、飛行機を撮影していらっしゃいました。
飛行機専門に撮影されている方々は凄いですね‼︎

広角から徐々に、望遠で国際線ターミナルの方向を撮影しました。
強風、歩く方々の床の震動のブレやフェンスのステンレス線があり、意外と撮影コンディションが厳しいです‼︎

100ミリで
alt


150ミリで
alt


170ミリで
alt


JALの飛行機が狭い場所を通る!
alt

alt

羽田空港から見る夜景
alt


話はそれますが、別の日(平日昼間)の同じ場所からの撮影です。

ズームで撮影
alt

ワイドで撮影
alt

JALの飛行機
JALは出発、ANAは到着

alt


着陸。ラウンドマークタワーが背景に。
alt


JAL2台離陸へ
alt


国際線ターミナル背景に着陸です。
alt


離陸
alt


飛行機の中から撮影!
alt

よくこれだけの飛行機を捌けますね!離陸滑走路から。
alt

この飛行機の後ろに着いて。
飛行機の前方に乗っていたからなのか、前の飛行機にやけに近いです。
貴重な飛行機のテールTOノーズ‼︎あ○り運転?(笑)(不適切な表現すみません)

alt

以上の昼間の飛行機撮影は、デジイチとの差を見たかったので、iphoneカメラで撮影しました😃

差は分かりますか?

みんカラにアップすると画像が荒くなりますので見た目、両方ともにあまり変わらない感じですね。(生データでみるとやはりデジイチの方が画像が繊細で良いですが。)



話を戻して、
羽田空港でのウォーミングアップが終了し、次に京浜工業地帯の工場夜景バックの愛車撮影に切り替える事にしました。皆さんが行かない場所をピックアップして。

以前、昼間にロケハンし、夜景撮影をしたいと思った場所へ。

(以前の撮影)
alt


ところが、道にはずらりとパイロンが置かれて、警備の方が進入禁止を指示。歩きなら良いですが、車、バイクはダメとの事。埋立地で周りは何もないのに近寄れず残念です。
以前は寛大だったのに。

次の場所は、2つのグループの撮影オフ会が開かれていました。
愛車と撮影出来るSPOTは、すでに駐車されていましたので断念。工場夜景のみの撮影へ。

皆さん熱心に撮影されていました。楽しそう!
alt


煙突から火が出ているのは撮影しなくちゃ!
1
alt

広角で
2
alt

3
alt

このプラント撮影は人気みたい!
4
alt

5.....


いつも空いてる撮影SPOTは、単独の方々(3台)がいらっしゃいました。
なので、空き地内から撮影!

6
alt

7


途中の運河の橋でも、多くの人が三脚を立てて撮影してました。愛車との撮影は待っててもいつになるか分かりませんのでパスしました。

それならばと、とっておきの場所まで行くと、かなりの台数のバイクの方々がオフ会でした。残念。

最後に釣り宿の場所から撮影が出来ました。
(みんカラアップしたら中央やや右の白色のKの照明がボヤけてる)
8
alt

違う角度で
9
alt

工場夜景は、車、バイクのオフ会などで人気SPOTなんですね!オフ会の方に聞いたら、インスタなどで場所を見つけてとの事。たまたまかも知れませんが、年々人気が高くなりビックリしました‼︎
騒いだり、ゴミが放置されたりして、撮影場所が閉鎖されない事を祈るばかりです。


(実はこの中に、富士の工場夜景が入っていますよ。気づきましたか?空の色でバレちゃいますよね。大分前のですから(笑)5と7です😃富士の工場夜景は、少ししか撮影してないので、別途ロケハンする予定です!四日市にも行かなくちゃ!)



再度、戻って羽田空港国際線展望デッキから撮影しました😃
深夜から未明は、国際線の離発着が多く、撮影は適してます。24時間空港ですし。
海外の方々を中心に展望台に沢山の人がおります。
皆さん夜景を楽しまれていました。

ただし、撮影してる方は私ぐらいでしたね(笑)

羽田空港第1ターミナル方面へ
50ミリ
alt


少しズームして
alt


200ミリ
alt

羽田空港からの夜景
スカイツリーが見えます
alt

広角で
alt

飛行機の流し撮り
手取りで何とか(笑)
アンチコリジョンライト?が点灯しているタイミングが良いとか!
alt


alt


alt


alt


ステンレス柵がありますが、無いように撮影するのも難しいですが、コツを掴めば大丈夫。
これは失敗例。線が入りました。
alt

愛車撮影 飛行機とコラボも載せなきゃ‼︎


今回は今ひとつでしたが、また皆さんと楽しく愛車撮影が出来るSPOTを探すべくロケハンは続きます。
中部、関西のロケハンも、またタイミング見てまた行かなくちゃ(笑)

最後までお付き合い下さいましてありがとうございます😊







Posted at 2018/09/15 17:07:55 | コメント(8) | トラックバック(0) | 趣味
2018年09月07日 イイね!

京都、明石 愛車撮影&ランチ

京都、明石 愛車撮影&ランチ愛車撮影&ランチに行ってきました(^^)
(前ブログの翌日になります)

本日の愛車は、ベンツCLAシューティングブレイクになります(お借りしています)。

パナと違って、コンパクトで上品な運転が似合います。
しっかりとした乗り心地ですが、パナのガシッとしたのに比べると、優しめの高級感漂う感じです😃



カメラ機材やゴルフバッグを乗せて移動するには便利です。狭い道や駐車も楽です。
また車高を気にする必要がありません。
燃費が良く、アクセル踏んでも約14〜15キロ/ℓぐらいで走ります😃



このCLAと早朝から愛車撮影をスタートです!


酒蔵の街、伏見からスタート😃
月桂冠前にて







酒造前にて



坂本龍馬の宿泊宿
寺田屋前にて
(パナでも昨年、撮影してますが、年々撮影がしにくくなってきてます)




京都市内は、早い時間から観光客が多く、愛車撮影は難しいので移動する事に!

3月18日に開通した新名神高速、川西IC〜神戸JCT(開通割引)を走行
宝塚北SAで記念撮影



山陽道を走り、世界遺産の姫路城へ向かいました。



真っ白です。正面入口から。



途中、すいまぁさんが京都入りされたと分かりましたが、お会い出来ずに残念な感じ。

姫路城は愛車との撮影が可能という事で、来た甲斐がありました。

お城と愛車。
パシャリと目的を達成です。






それからメインの明石海峡大橋での撮影です。

明石海峡大橋は、お台場のレインボーブリッジや横浜ベイブリッジと同じ吊り橋ですが、遥かに長く迫力があります。
レインボーブリッジやベイブリッジと愛車撮影をする中で、また明石には行かなくちゃ、と思っていました😃

昨年は三井アウトレットパークマリンピア神戸からの撮影でしたので、今回は違う場所から。
海が見えて素敵な場所ですね。



明石海峡大橋と愛車撮影です









夜景も撮影したいものです。




舞子には、素敵なレストランがあります。
みん友さんがよくオフ会をされている、ココ!
また来てね、と言われてたので、来ました〜‼︎

ホテルセトレ神戸舞子の
「DINNING ROOM IN THE MAIKO」

明石海峡を目の前に臨む、風光明媚な場所にあります。







生産地と街の距離が近い兵庫県には、大地の恵み、海の恵み、山の恵みが豊富です。 驚くほどの時間と手間をかけ、大切に食材を育てる「生産者の想い」とそこから届けられる 「エネルギーあふれる食材」を感じていただきたいと考えております。 だからこそジャンルや調理技法にとらわれず、食を通して巡るストーリーを お客様、生産者とともに育んでいくレストランを目指しています(ホームページ抜粋)

だから食材がナチュラルでかつ、驚く程リーズナブルでイイ!
「今月の生産者様、フルコース」を選択です。
なかなか、良いですね。ヘルシーで美味しい🍴

お部屋も明るくてイイですね!



お酒も沢山あります!



食前の一皿





前菜



サラダ




パスタ カルボナーラ、リゾ-ト追加






魚料理



肉料理



ドルチェ

自家製フォカッチャ
カフェ



スタッフが、丁寧に食材のご説明をして頂き、とても暖かく接して頂きました。
量が多くお腹が一杯にもなりました。


セトレ前で愛車撮影を開始。



















関西にはイイところ一杯ありますね、のブログでした😃

次は、京都、大阪、神戸のどこにロケハンに行こうかなぁ?

最後までお読み頂きありがとうございます😊










関連情報URL : http://www.hotelsetre.com
Posted at 2018/09/07 07:14:51 | コメント(11) | トラックバック(0) | ランチ | 日記
2018年09月02日 イイね!

京都で川床ディナー🍴

京都で川床ディナー🍴今回は、車と関係がないディナーに行ったブログになります🍴

皆さんお元気ですか?
まだ蒸し暑い日々が続きますが、だんだん秋らしくなってきました!

涼しくなってくると、暑い時に行くべき所は、今のうちに行っておきたくなります(笑)
秋になると雨も多くなりそうと思い立ったら吉日‼︎

ちょうどタイミング良くCLAが使える

ということで、急遽、川床料理に行ってきました😃





「川床」って書いて「かわゆか」、「かわどこ」の二種類の読み方があるんですよ‼︎

京都でも貴船の川床は「かわどこ」、鴨川の川床は「かわゆか」なんです。
知ってましたか??

川をフルに覆っているか、一部かの違いもありますね。
今回はかわゆかです。

川床料理は京料理が多いですが、今回はフレンチのお店です。

そこは、四条河原町を下がった木屋町通り松原にある
「FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT」です。




明治3年創業の歴史ある料理旅館。
現在の建物は大正14年に建てられた旧館と昭和9年に増築された新館からなる五層楼閣建築で、登録有形文化財となっています。
証として緑色の登録標があります‼︎



京都を代表する純和風建築はそのままに、1階にはモダンなラウンジやフレンチレストラン。2階より上は、今では再現不可能とされる折上格天井とモダンな内装が調和した空間に。日本一古い昭和初期のエレベーターも現役です(当店紹介文から抜粋)。

建築家の方々も取材に来られる様子。建物を見てるだけでも、博物館に来たみたいです。

エントランスも京都料亭風な感じ‼︎



更に、grand chefの石井さんは凄腕で私はこの料理が好きなんですよね。





【スタート】
スパークリングシャンパン



【オードブル】
鮎のフリチュールとアワビのサラダ仕立て ヴィシソワーズクリーム



【パン】





【スープ】
トウモロコシのスープ ほうじ茶のジュレ



【魚料理】
天然スズキのソテー 赤万願寺のソース・ポワヴロン ちりめん山椒のムスクラン



【お口直し】
シャーベット



【肉料理】
仔羊のロースト 九条ネギのピストゥー 大徳寺納豆の香るジュ・ダニョー



【デセール】
本日のデセール、コーヒー



スタートは雷雨で室内で、その後川床でデザート、コーヒーを飲んで、ゆっくり夜景を見ながら光の移り変わりを楽しんで。

このお店の川床は幅広く、テーブル間のスペースも余裕があり好きですね。




その後に特別にこの建物をご案内して頂きました(撮影許可も得てます)。
昔は旅館だった名残も見られます。

素晴らしい建物でしたので一部ご紹介しますね。

昭和9年に増築された昭和初期モダニズムの新館がエントランスとなっています。

手動の蛇腹式。
今ではこの様式の現役エレベーターは日本でも3基しかないとか。
乗せて頂きました。



4階はチャペル







4階のオープンテラス



3階は、宴会場

結婚式の披露宴などに使用されるという大広間には天井に、鴨川を泳ぐ7匹の鯉の名画。
アールデコの照明もあり。
幕末の彫師による細やかな透かし彫りの欄間が、見事でした。







1階レストランフロア







いつもスタッフの皆さまが、ご丁寧におもてなしの心を持って接して頂きありがとうございます。
なお、川床は5〜9月開催となりますので、ご興味ある方は、お気をつけて行かれて下さいね。


コースディナーをデジイチで撮影したのは今回初めてでしたが、飲食しながらはやはり大変、続けられそうもありません。やはり、スマホでさらっと撮影が楽で良いですね。
余り出来栄えは変わらないので(笑)

但し、せっかく撮影したので、ご紹介も兼ねてフォトのアップではなくブログにしてみました。



また、京都、大阪、神戸でおススメのお店がありましたら、皆さまご紹介頂けると嬉しいです😃



最後までお読み頂きありがとうございます😊














Posted at 2018/09/02 11:21:56 | コメント(14) | トラックバック(0) | グルメ 京都 フレンチ 川床 | グルメ/料理
2018年08月24日 イイね!

📸飛行機撮影 オフ会

📸飛行機撮影 オフ会直前のブログと前後しますが、愛車と飛行機の撮影に行って来ました😃

「成田で飛行機の撮影をやりたい」と思っていた所、syabiさんにセットして頂きました。
嬉しいですね‼︎

70-200ミリの高性能レンズをご調達されたみん友さんの初披露も兼ねて。
おめでとうございます。
SONYのレンズは素晴らしいですから、これから楽しみです〜。
(誰か分かっちゃいますね。お2人です😃)

メンバーは、3チーム編成!


Nikonチーム syabiさん 、やっきさん


Sonyチーム Pinkberryさん amggtsさん


Canonチーム りこさん、私


私は、またまたレンズ力で未熟さをカバーする作戦です。
昼間なら何とか、他カメラチームに対抗できそうです(笑)



フライトカフェでランチ☕️。

機内食が、メニューにありますね。凄い!



私はサーモンランチで。
ボリュームがありそうだったので機内食はパスです。



ご一緒した皆さんは、すでにブログをアップされている上に、作品が素晴らしいですから、私の写真をこのタイミングでお見せしても......

新鮮味もありません‼︎(笑)


その前提で
まずは、飛行機撮影✈️です‼︎

ANAの機体は写真にイイ!


滑走路に向かうジェット!


ランディング!200ミリレンズで。


ランディング!400ミリレンズで。


また、デルタ!多いなぁ。


日中、飛行機対決!
まずは中国





日本
やはり日本の飛行機の色使いが好き!





そしてカナダ



停まっている飛行機 ブルーが素敵です!



写真ではANAが好き!









ここからが難しいテーマ、愛車と飛行機に挑戦‼︎
近くの愛車と物凄く速いちょっと遠くの飛行機を撮る、難易度高い課題。

グランちゃん
私は、皆さんに撮影方法教えて頂き。





次にヨーゼフ号と!
皆さんと違う画角に挑戦。ちょっとズームし過ぎてAudiの迫力を出し過ぎかも。


普通の写真(笑)


普通の写真、その2


syabiさんは秘密の場所から撮影に。
ですから、私は、C43の単独撮影は出来なくごめんなさい‼︎

また、ジェニコワンさんが遠くからギャラリーとして静観下さりありがとうございます。


それでは、皆さんの白色車4台VS飛行機✈️を。
全て違う車種です。イイ感じです!

デルタ


JAL


お決まりの〆の撮影へ。
都心を走るAudi〜!



人が疎らな中、撮影開始!



たちまち周囲の人から写真撮らせて下さいと言われたり、ここでイベントが始まるのですか?と質問されたり、人が集まってきました。なかなか撮影は難しいです。

成果は色被りしているような写真だけです(笑)




参加車両は全て白色‼︎

Pinkberryさん


りこさん


やっきさん、syabiさん


syabiさん、撮影の企画ありがとうございます。お疲れ様でした。
今後も、ご一緒に撮影、よろしくお願いします!

最後までお読み頂きありがとうございます。

写真部の活動でした😃
Posted at 2018/08/24 21:39:44 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@すいまぁ さん おはようございます。入り口に山椒魚がいるところですね?これから歩かれるのかしら?」
何シテル?   09/24 07:23
スポーツタイプの運転して楽しい速い車が好き。 特に、ポルシェGT3、フェラーリ、ランボルギーニに憧れます。 美味しくて雰囲気の良いレストランやカフェを探...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

花火の撮り方①初級編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/01 15:10:30
ありがとうV10M5… ♪ そして、さようなら… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/21 07:31:54
秋の聖地巡礼ドライブ 2日目 共に駆け抜ける聖地 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/28 19:52:30

お友達

車やドライブ、グルメ、写真に関する情報交換は嬉しいですね😊。

お気軽にお付合いが出来るお友達としてお誘いしております。年齢・性別などの属性に関わらず趣味を通じていつも皆さんと楽しくお付合いする事をmottoとしています😄

121 人のお友達がいます
syabisyabi * むすくるむすくる *
hiroMhiroM * zero!zero! *
岡昇岡昇 * 隼ぽん隼ぽん *

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ パナメーラ ポルシェ パナメーラ
ポルシェ パナメーラSに乗っています(^^)。 ポルシェの鋭い加速、高速安定性、良く効 ...
ホンダ オデッセイ サブ車 (ホンダ オデッセイ)
オデッセイアブソリュートに乗っています。エンジンの吹けは良いです。立体駐車場に入れて7人 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.