• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

徒歩7分1000歩のブログ一覧

2018年11月11日 イイね!

カッパとエゴマ。

カッパとエゴマ。

紅葉を大して見に行くことができないまま秋を終えてしまいそうなので、代わりにどこかへ行こうと考えながら睡眠。

結果、朝寝坊(笑)

いつもと変わらず、安近短なところへ行ってきました。

今回は宮城県加美郡色麻町です。

alt

到着。

『かっぱの湯と平沢穀菜センター』です。

ここには今年の8月にも訪れているのですが、その時は大雨でまともに撮影できなかったので再訪。

それだけが理由ではなく、もちろん農産物の購入も目的です。

alt

紅葉はすでにピークを過ぎてしまった感じですが、こういう混色も好きです。

alt

『かっぱの湯』入口。

河童6人(6匹?)がお出迎えしてくれています。

alt

前回訪れた時は雨で撮れませんでしたが、今回は無事撮れました(^^)

alt

『平沢穀菜センター』

色麻町内に入ってから何台の軽トラを見たことか…というくらい沢山すれ違いました。

きっと1家に1台はあるという感じなんでしょうね。

alt

駐車場はほぼ満車でした。

約9割はお風呂の利用客。

涌谷町の『天平の湯』もそうでしたが、1台当たりの駐車スペースが広いです。

altalt

『長谷川』という川なんですが、水がとても透き通っていてきれいでした。

目的の農産物は期待通り、たくさん買ってきました。

近所のスーパーの半値に近い値付けの物もあって、それなりに買えば差額でドライブを楽しめたと言えるのかもしれないですね。

お昼ご飯を食べに、次の目的地へ。

alt

到着。

同じく色麻町内にある、『愛宕山公園』です。

像は何かと言いますと…

alt

alt

やはりここでも河童です。

小さいお子さん連れのご家族が、代わる代わる「カッパさんだよ~」と子供に話しかけていて微笑ましかったです(^^)

alt

キュウリから水が噴き出し続けています(笑)

alt

お昼ご飯はこちらの『味彩館 ふるさと』で。

alt

色麻町は『えごま』の作付面積が日本一なんだそうです。

東北での産地としては宮城県と福島県が多いんだとか。

『えごま』は「ごま』の一種なんだろうと思っていたんですが、実はシソ科の植物です。

ポスターにある通り健康に役立つ食物なんですが、何に効くのか?というと…生活習慣病全般!

万能じゃんと思うかもしれませんが、建物内にあった掲示板によると接種のし過ぎも良くはないんだそうです。

何でも程々に、ですね。

alt

満席だったので、暇つぶしにちょっと周辺を散歩。

パネルに私の顔が映ってしまったので一部ぼかしていますが、公園の敷地は結構広いです。

alt

『あじさい園』

6月頃に訪れれば、辺り一面あじさいが見頃になっているはず。

altalt

鳥居があり、『愛宕神社』とありました。

席が空いたので、店へ戻ります。

alt

お店の名前でもあるので、『ふるさと定食』を注文しました。

牛ロース120g…柔らかくて美味しかったです😋

ここは牛肉・豚肉がメインで、こういう定食とは別にステーキや焼肉も楽しめます。

一番高いメニューは仙台牛のステーキセット(5,600円)。

懐が許せば食べてみたいですね~。

まぁ、でも他のメニューも食べてみたいなと思える美味しさでしたから、また食べに来ようと思いました(^^)

食べ終えてから周辺をまたちょっと散策へ。

altaltaltalt

敷地内に『パークゴルフ場』があります。

プレー中の方々が結構いました。

私も年老いたらパークゴルフデビューをする日が来るのでしょうか(笑)

alt

鳥居が壊れてしまっておりますが、『愛宕神社』です。

『獣魂碑』なるものがあり、戦時中に軍馬として供することになってしまった後悔の念と、現在の畜産経営の礎となった家畜の魂を供養することが主となっています。

alt

パークゴルフ場の奥には『農業伝習館』があります。

研修施設としての利用の他に、事前予約で宿泊もできる(素泊まり?)ようですが、今の時期は農閑期なのでひっそりしていました。

この建物近くには『シャクヤク園』があり、5月末から6月ころには見頃を迎えます。

いつもながら私が訪れるタイミングは悪いです(笑)

alt

『えごま焼酎』

気になって買ってしまいました。

アルコール度数25度ですが、とてもすっきりした飲み口。

それでいて体に良いときたらもう…飲み過ぎ注意です(笑)

alt

『魔法のぽん酢』

『味彩館 ふるさと』に置いてあり、キャベツの千切りにかけてみたら美味しかったので購入。

これにもえごまが入っています。

豚しゃぶしゃぶの時に使ってみましょう😊

alt

『えごまクッキー』

色麻町のケーキ工房『ボンジェール』のクッキー。

やはりこれもえごま入り。

野菜と果物は多いので省略(笑)

バレーノさんの平均燃費は自宅と色麻町の往復で22km/L台を維持。

出発前の時点で21.4km/Lまで落としてたんですが、今は給油ランプが点くまで走れば800kmくらいまで行けそうな感じですね。

安近短なドライブでしたが、楽しめました(^^♪

Posted at 2018/11/12 02:10:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | 観光 | 日記
2018年11月04日 イイね!

いつもの道の駅。

いつもの道の駅。私のブログの中では常連と言っても良いくらい登場している道の駅へ、また行ってきました。
いつも通りの朝寝坊に加えて、道路の渋滞情報を見るとやはり紅葉シーズンなので渋滞箇所が多く。。。
出発時間が遅いともう駄目ですね。
alt
まずは宮城県遠田郡涌谷町にある『わくや天平の湯』内の農産物直売所へ。
駐車場が満車でしたが…何かイベントでもやっていたのかな?
唯一それらしきものと言えば、おばちゃんのカラオケが外まで聞こえてきていたこと(笑)
altalt
天気の良い日でしたから、紅葉狩りにも絶好だったでしょうね(^^)
altalt
上:スマホ、下:コンデジで撮影。
スマホのカメラ機能が進化し過ぎてほぼ壊滅状態となってしまったコンデジですが、どうにかカメラメーカーには頑張っていただきたいところ。
alt
いつもの道の駅『米山』へ到着。
しかし、駐車場が…
alt
満車状態。
敷地内に相撲の土俵があるんですが、この日はちびっこ相撲大会が開かれていて私が到着した時は終了して後片付け中。
alt
それに加えてお隣では『よねやま秋祭り』が催されていました。
alt
田んぼは稲刈りが終了し、あとは冬に向かっていくだけですね。
宮城県で作付けされているお米の大半は『ひとめぼれ』ですが、昨年から『だて正夢』という新しい品種のお米が販売されるようになりました。
『ひとめぼれ』よりも価格がやや高いですが、ひと口食べただけで違いが分かるくらいもっちりしているお米です。
それに、冷めてもおいしい。
収穫量はまだ少ないものの、見かけたらぜひ食べてみていただきたいと思います😋
alt
こんな看板もありますからね(笑)
alt
道の駅の駐車場で売っていた『はっと汁(300円)』
小麦粉を練った『はっと』と、名物の油麩、舞茸、ゴボウ、ネギが入っています。
さすが地元の農家の方が作っただけのことはあり、おかわりしたくなるくらいの美味しさでした😋
ここから岩手県一関市にある『道の駅 厳美渓』へ向かったのですが、その途中で…
alt
バレーノさん1号。
alt
バレーノさん2号。
私と同じレイブルーを2台見ることができました。
もうこれだけでも満足だったので、帰ろうかと思ってしまいました(笑)。
alt
厳美渓にある空飛ぶ団子で有名な『かっこうだんご』。
お団子が飛んでくるのを待っている方もいれば、店内に入ろうと並ぶ方も。
紅葉シーズンは活気がありますね😊
alt
途中の道で見たイチョウ。
鮮やかですね。
alt
『道の駅 厳美渓』へ到着。
厳美渓自体がとても混んでいましたから、そこから近いこちらも満車状態。
alt
隣接する博物館の駐車場も開放されているので、こちらの駐車場(といっても裏口に近い所まで空いてなかった)に停めました。
alt
企画展が開催中。
altaltaltaltalt
今までの紅葉は黄色(イチョウ)が多かったですが、ここへ来てついに赤色に出会いました(^^)
山の紅葉も美しいですが、こういう身近に見られる紅葉も良いですね。
altalt
昼食をここでとろうと思っていた(鯉を食べようと思ったわけではありませんw)のですが、14時過ぎても並んでいる状態でしたので断念。
次に向かう『道の駅 平泉』でとることにしました。
alt
alt
向かう途中で『達谷窟』と『毛越寺』の前を通りましたが、どちらも満車でした。
『達谷窟』の方が混んでいるのを見るのは初めてで、紅葉と日本の史跡は相性が良いのかなと思ったりも。
『毛越寺』の近くの広場ではテントがたくさん並んでいて、地元の秋祭りらしきものが開催中でした。
冬になると外でイベントを催し難くなりますから、まだ雪の心配が少ない今月開催の所が多いようですね。
そろそろスタッドレスタイヤへの交換に向けて、体力をつけておかねばなりません(笑)
alt
中尊寺の近くにある道のイチョウ。
イチョウはどこもきれいに黄色くなっているような気がします。
気温がちょうど良いのかな。
alt
『道の駅 平泉』に到着。
altalt
こちらの駐車場もほぼ埋まっていました。
alt
ここの道の駅には路線バスの停留所があります。
道の駅で農産物を買って、路線バスに乗って帰宅…という感じのご高齢の方がちらほらいらっしゃいました。
岩手県では『金色(こんじき)の風』というお米の新銘柄が誕生し、盛大にアピールしていました。
フラッグシップの位置づけだそうで、最近はお米のプレミアム化が進んでいるのかなぁ。
少々値が張るといってもこの美味しさなら…とあえて選んでもらえるようになると良いですね。
altalt
駐車場から空を見ると、パラグライダーが見えました。
世界遺産になった平泉を空から見たら、また違った印象を持てるでしょうね。
alt
昼食はここのレストランで中華そば。
いたってシンプルな醤油ラーメンですが、お腹に負担が少なくて良いです。
alt
駐車場のバレーノさん。
色々買ったので荷室の整理をしていたら、バレーノさんの前で立ち止まった方が。
「これ、ターボの方ですか?」と言う。
そうですよと答えると、「燃費どれくらいいきますか?」と。
私のみんカラ上に残している燃費記録から、20km弱と答えると「ターボなのに???」と信じていないご様子。
それならばと満タン給油してからここに来るまでの燃費を、メーターの所の液晶で見せる。
その時の数字、25.1km/L。。。
ますます信じてもらえなくなったと思いました(笑)
その方はスイフトを検討しているそうで、ターボ・ノンターボで悩み中(^^)
悩んでいるといっても顔がニヤニヤしていますから、ターボ車にちょっとは後押しできたかな(悪い意味でw)。
久しぶりにバレーノとすれ違うことができましたし、スズキ車の宣伝もできたことですし、良い日でした。
alt
帰宅時の燃費。
添加剤(F-Premium)を入れているので噴射させないとダメだろうと、東北自動車道の上り坂になっている区間でも元気に走ったので燃費は低下。
給油する頃には表示が20km/Lくらいになるように狙いつつ、スラッジ落としをしたいと思います♪
Posted at 2018/11/07 01:25:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 道の駅 | 日記
2018年10月28日 イイね!

PCあれこれ(備忘録)。

PCあれこれ(備忘録)。

先月上旬に重い腰を上げてネット回線を光に変え、速度も上がったので満足していたのですが…時々ネットにつながらなくなる不具合が出始めました。

不具合とは…『ケーブルを接続しているのに接続されていない』とメッセージが表示されるエラー。

突然切断状態になるので安心して使えず、ブログやパーツレビューをひと通り入力し終えてあとは投稿ボタンを押すだけ!の状態で、何度か切断していて書いた内容が全部パー…なんてことに。。。

何度もACアダプターを抜いて5分ほど放置して再起動…というのを何度も繰り返すのはさすがにおかしいだろうと、対処することにしました。


その①:無線LANルーターとケーブルを交換。

alt

タイトル画像はLANケーブル。

エラーの内容からすると、ここをまず疑う。

どちらも7年半使いましたから、更新してみることに。

しかし、変わらず(笑)


その②:ONUとPCを直接つなぐ

alt

これで駄目だったらONUが一気に怪しくなりますからね。

結果は…使っている最中に突然切断して同じエラー表示が出ましたから、これが原因っぽいことが判明しました。

初期不良?NTTに電話するの面倒臭いなぁ…と思いつつ悪あがきをしてみる。

すると!直りました!

『電源を取る場所を変えた』ことで安定するようになりました。

光コンセントがある近くのコンセントから電源を取っていたのですが、それを1.5m離れた別なコンセントから取っただけで改善。

えぇ~!?って感じですが、ノイズでも拾ってたんでしょうかね?

まぁでも、LANルーターを更新したおかげで、

alt

この速さから

alt

こうなったので良しとしましょう(笑)

時間帯によっては落ち込みがありますが、これでYouTube視聴が捗りますね(^^♪

alt

便乗その①:メモリ

16GBで使用していましたが、自分の用途だともうちょっと欲しい!となることがありましたから、32GBならしばらくは困らないはず。

SDカードの値段を見慣れているせいか、PC用のメモリは何故こんなに高いの?と思ってしまいます。

alt

便乗その②:ハードウェアキー

ソフトウェア起動時にライセンスを確認するために必要なUSBキー。

ソフトウェアメーカーが付属するなら理解できるんですが、なぜか自分で用意しないといけない(しかも5千円弱と高い!)理不尽さ。

しかもこれが壊れるとライセンスが吹っ飛ぶという(笑)

一応救済措置はあるんですが、メーカーとのやり取りがとにかく面倒です。


ONUの電源問題からついでにと、電源タップを更新。

altalt

コンセント3つともパナソニック電工製なんですが、仕様がほぼ同じだったり大きく違っていたり…

左側の医用コンセント(WN1318K)は、オーディオで入門用にお勧めとなっていることが。

真ん中のWN1512Kは、某オーディオケーブル屋さんお勧め品ですね。

右側のWTF13123WKは、WN1512Kとほぼ同じ仕様ですが発売日がこちらの方が新しい(と言っても17年経ってますが)。

私には手出しできない部分なので、有資格者の友人にお任せしました。

alt

出来上がり。

同じものを複数作ってもらい、結局3種類全部使ったようで、友人は「音質が違うから当ててみてよ」と言う。

PC用なんだけど…と思ったものの、面白そうなので後日試してみましょう。


あれこれやっていたら夕方になり、バレーノさんに乗らずじまいになりそうだったので、タイヤワックスを乾かす目的で海(七ヶ浜)へドライブ。

alt

水洗いしたダッシュマットが乾いていたので、元に戻しました。

起毛具合が低くなって、ちょっと絨毯っぽくなったかも。

alt

到着した時には真っ暗。

波の音だけが聞こえるので、なかなかに恐かったです。

altaltalt

遠くの船をズームして撮影しましたが、明かりを灯しているとはいえ真っ暗な海原を間違いなく運航するんですからすごいですね。

alt

いつもの『うみの駅 七のや』へ寄り…

alt

alt

尾長まぐろ(250円)と、おはぎ(125円)を買って帰りました😋

紅葉シーズンなのにインドアな休日(最初に変換した時は「インド穴休日」と出てきましたw)を過ごしてしまったので、次の休みの時には紅葉散策したいです♪

Posted at 2018/10/31 01:36:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年10月18日 イイね!

蔵王。

蔵王。

先に記していた『蔵王の前後』のちょうど真ん中部分の話です。

かれこれ1週間前の話を書くわけですから記憶が曖昧かと思いきや、覚えているもんですね😲

3日前の晩御飯は覚えてないのに(笑)

alt

まずは『滝見台』から。

平日でしたしちょうどお昼ご飯の時間帯でしたから、交通量は少なめ。

alt

遠くはちょっと霞み気味でしたが、山へ行くと天気が悪いことが多いので私の中では良い眺め。

alt

一面が紅葉しているという感じではありませんでしたが、これを記している25日頃だともっと色鮮やかでしょうね。

altalt

日差しが当たって全体的に白っぽく見えたのがちょっと惜しいかな。

でもこれはこれで楽しめたので良しとしましょう😊

alt

山頂から見ればまだまだ低い所なので、木々は青々。

altaltalt

標高1400mくらいの所にある、『こまくさ平』です。

alt

強風の影響で倒れかけています。

こうなるくらいの勢いで吹雪いたらと思うと…冬は走るもんじゃないですね(笑)

alt

紅葉は所々。

alt

altalt

altaltalt

流れ落ちる水を見てボケーっとしていました(笑)

砂時計の砂が落ちるのを飽きずに見ていられるタイプの人間なので、催促されながら再度出発w

altalt

ノンターボの軽自動車でくるとエンジンが時々うんともすんとも言わない感覚になるような所ですが、バレーノさんはするする上っていきます。

軽さは武器ですね。

alt

お釜へ行く道の分岐点。

天気が良いので行こうかなぁと思ったのですが、気温を調べて寒かったので止めました(笑)

今回は仕事目的だったので、同乗者が風邪をひいたら大変ですからね。

このまま山形県側へ進みました。

altalt

住所で言うと山形県上山市になる『蔵王刈田リフト』の乗り場。

altalt

木の種類でなのか、この辺りの標高だと紅葉っぽくはないですね。

alt

ナンテンの実かな?これは沢山ありました。

alt

目線の高さと雲の位置が同じになり始めましたから、ここからの眺めはずいぶん高い所に来たんだなぁと実感できました。

alt

ここへ来るまでの間に7~8台のロードバイクを見かけました。

今の私ならきっと近所を自転車で走るだけでも筋肉痛になるでしょうから、ただただ凄いとしか言えないですね😲

alt

空腹に耐えかねて、『玉こんにゃく』を食べました(笑)

良い塩梅に味がしみ込んでいて、辛子で目が覚めます。

こんにゃく芋の産地としては群馬県が有名ですが、消費量だと山形県が全国1位。

間違いなくこの玉こんにゃくが貢献しているわけですが、普通の平こんにゃくに比べるとずっしりしていてお腹が満たされます。

山形県を訪れた際にはぜひ食べてみてほしいと思います😋

altalt

この後は『猿倉レストハウス』に寄って、山形県側の市街地へ…の流れ。

alt

ドラレコ画像だとさっぱりですが、走りながら眺める景色はとてもきれいでした♪

Posted at 2018/10/25 02:08:30 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年10月18日 イイね!

蔵王の前後。

蔵王の前後。

ちょっと用事がありまして蔵王へ行った(宮城県側から上り山形県側へ下りる)のですが、画像がそれなりの量になってしまったので分けて記そうと思います。

まずは蔵王町にある『蔵王チーズ工場』

alt

蔵王へ行くといつも寄る所なので、今回も。

alt

今回は観光で…というわけではなかったので、手短にこれまたいつも飲んでいる『チーズドリンク』を飲みました。

alt

『チーズドリンク』とは?

牛乳を乳酸菌で発酵させて液相を取り出し独特な製法を使って作り上げられたさっぱりとした飲み口の乳飲料です、となっていますが…何と言っていいのか難しい味なんですが、美味しい😋です。alt

前回訪れた時には閉店していた農産物直売所ですが、名前を変えてオープン。

中の薄暗さは相変わらずなものの、梨のシーズン中ということもあり多く陳列されていました。

alt

平日ですが県外ナンバーの方が多かったような。

一時期『お釜』の噴火警戒レベルが上がって影響が心配されましたが、現在は落ち着きを戻して紅葉シーズン突入できたようなのでひと安心ですね。

alt

バレーノさんをパシャリと。

洗車したばかりなのにすぐ雨に降られてしまいました😞

台風26号が発生したようですから、それの様子を見ながらまた洗車しようかなぁ。

alt

お昼ご飯をここでとりたかったのですが、満車だったので断念してそのまま山登りすることに。

alt

山のお話は別立てで、山形県側へほぼ下りた所にある『猿倉レストハウス』でちょっと休憩。

alt

ちょうど噴水が高く噴き上げていました。

虹が薄ら見えますね。

alt

釣り堀がありまして、虹鱒が釣れます。

ここで昼食にジンギスカンを食べたいところでしたが、今回は用事を優先して断念。

焼肉は匂いで食べてきたのがバレてしまいますからね(笑)

alt

ここへは何度か訪れていますが、湧き水があることを初めて知りました。

飲んでみると非常にまろやか!

これでお茶やコーヒー、水割りを飲んだら美味しいでしょうね。

ご飯を炊いても良さそう、等と空腹のせいか段々食べることばかり頭に浮かんできたのでさらに山を下りて行って『山形県観光物産会館』へ。

alt

結局いつも通りなルート(笑)

到着直後に撮影して空いていましたが、この後に観光バスが次々と入ってきて建物内の密度が急に濃くなりました。

自分で運転するようになってから観光バスを利用することは無くなりましたが、初めから終わりまで何も考えなくても面倒見てくれる点では便利なんですよね。

でも運転を楽しみたいので、利用するとしたら免許を返上するような年になったらかなぁ。

昔のガラガラガーガー言ってたディーゼルエンジンのイメージしかありませんから、最新の観光バスに乗ってみたい気もするし…悩ましい(笑)

alt

現在『新潟県と山形県の庄内エリアのデスティネーションキャンペーン』が開催中だそうです。

あんまり聞き慣れないキャンペーンですが、意外にも開始は40年前。

これに指定されるとそのエリアの観光客が増加するそうですから、毎年変わる指定先へ行ってみるのも良いかもしれませんね。

alt

お昼ご飯はここで『鳥中華』を。

山形県に住んだことがありながら知らなかったのですが、鳥中華は山形県のご当地グルメなんだそうです。

ひと口食べた時に「???」な感じになったのですが、それもそのはず、スープが和風。

ラーメンのスープというよりはお蕎麦のつゆのようにも感じるあっさり具合。

最近胃もたれが多くて太田胃散のお世話になりっぱなしなので、こういう優しい味にホッとします。

alt

用事をきちんと済まし(今回に限れば私はただのドライバー要員だったのですが…)、高速を利用して帰りました。

ここからは今回買ってきた物をちょっとご紹介。

alt

『蔵王チーズ工場』で塗るチーズ(ブルーベリー味)とクラッカーを購入。

試食コーナーで食べ始めると止まらなくなる方がいますが、それが分かるような美味しさ。

ワインのおつまみにも合います。

alt

梨(新高)とりんご(シナノスイート)

どちらもシーズンですから、瑞々しく甘いです😋

alt

『おしどりミルクケーキ(さくらんぼ味)』

実は山形県を代表するお土産品と言っても良いくらいな駄菓子。

甘くて手軽に食べられますし、それなりに日持ちもしますから案外非常食にも良さそう。

alt

『山形いも煮ラスク』

主に宮城県と山形県で秋になると河原で食されることの多い『いも煮』。

宮城と山形では材料も味付けも全く異なり(宮城は味噌、山形は主に醤油仕立てですが味噌もあり)、味噌版の方を豚汁というと鍋奉行のような方から怒られます(笑)

で、まさかのラスクです。

味は…醤油とごぼうw

ラスクの本場フランスでこれがあったら、きっと「Qu'est-ce que c'est?」と言われると思います(笑)

こういう冒険心は大事ですね。

alt

『大鍋戦隊イモニレンジャー』

パッケージに釣られて購入しましたが、中身は普通にチョコ菓子。

スーツ姿でこのパッケージを持ってレジに並ぶのはちょっと勇気が要ったなと思いました(笑)

ちなみに山形県ではご当地ヒーローとして『出羽戦士ガ・サーン』というのもいます。

さらに付け加えると宮城県には『ダッチャー』がいます(笑)

altalt

『米沢牛肉入りいも煮』

レトルトパックで、作り方を見ますと豆腐とネギを加えるだけで完成!

里芋がゴロゴロ、10時間煮込んだという米沢牛がトロトロに。

山形市周辺のとはちょっと異なりますが、美味しかったです😋

Posted at 2018/10/23 02:51:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | その他 | 日記

プロフィール

「[整備] #バレーノ 携帯リモコンの電池交換 https://minkara.carview.co.jp/userid/2691029/car/2264783/5036393/note.aspx
何シテル?   11/10 01:39
徒歩7分1000歩と申します。現実は徒歩8分1000歩に後退中。 ひねくれ者ですが、よろしくお願いいたします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

納車1年記念ドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/05 14:14:04
後方へのドラレコ取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/08 14:15:31
ハンコを押す前に見直し!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/14 13:40:33

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ バレーノ スズキ バレーノ
博打な気もしたんですが、インド製の車はどんな感じ?という興味に負けて発売前に購入しました ...
スズキ スプラッシュ スズキ スプラッシュ
デザインが好きでどうしても乗りたかった車。 とても良い車でした。
マツダ AZ-ワゴン マツダ AZ-ワゴン
乗り潰すつもりでいたものの、不可抗力で突然のお別れ。
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
初めて購入した車。よく見かけるからこれ買っとけば大丈夫だろうと選んだが、今思うと故障やト ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.