• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょんとのんの愛車 [トヨタ アルファードG]

整備手帳

作業日:2017年7月8日

アルファードアイドリング不安定でISCV清掃

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度

中級

作業時間 3時間以内
1
アルファード、エスティマ、ハリアー、プロナード、などに搭載されている1MZ-FE(3.0L)
得意のISCVカーボン詰まりでアイドリングが不安定になりました。
早い時期ならサービスキャンペーン(リコールみたいなもの)にもなった故障です。
2
この清掃かなり面倒な作業なんですよね。

特にスロットルボディの後ろ側のネジ。エンジンを抱き抱える様に作業しなければならないし、辛い体制!!

前3本のネジは楽勝で外せますが、私は背が低い(足が短いとも言う)ので本体後ろの1本ネジが届かないんですよ。

冷却水はスロットルからホース外して12mmのネジを突っ込んで漏れ防止。
3
こいつがアイドリング不安定な犯人です。
ISCV掃除するために外しました。

お客様の車なら安心を買う為に絶対交換をオススメ(ここまで作業して治らなかったら...)です。

自分の車なら話しは別です。(本気で交換するとなると工賃込み10万コース)工具も自分の車ならバンバンワイパーアーム付け根に載っけますよー

プラスドライバーでネジ4本外してキャブクリーナーとパーツクリーナーを駆使してお掃除。
4
パッキンなどは手抜きしないでトヨタ共販へ出向きスロットルボディーとISCVの間ガスケットちゃんと買ってきました。

品番載せておきますね。

1MZ-FE MNH10、MNH15
ISCVガスケット
22215-20010

400円です。

抜けた冷却水も最後に補充。エア抜きも忘れずに...


掃除後の感想は別物です。
ちゃんとファーストアイドルも安定していて、信号待ちでエアコンコンプレッサー入った時のアイドリングが安定している感じが体感でわかります。

前期型はWAKO`SのRECS施工しても意味ないですよ~

イイね!0件




関連コンテンツ

関連整備ピックアップ

夏タイヤへ交換・エンジンオイル交換

難易度: ★★

プロペラシャフトセンターベアリング交換

難易度:

フロアマット念入り洗浄

難易度:

外装

難易度:

シフトノブ自作

難易度:

O2センサー交換

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

2017年7月17日 11:13
目から鱗です。
勉強になります。
コメントへの返答
2017年7月17日 20:30
ありがとうございます。

症状的には信号待ちで突然回転数が下がる。

エンジンが暖まっているにも関わらず再始動性が悪い。(セルクランキング時間が長い)

冷えている時にエンジンを掛けてすぐ排気ガスの匂いが目に来るほど不完全燃焼!!←本気で嗅いではいけません。マジで死にます(笑)
2017年7月17日 20:34
私のは前期型なので、まだ症状は出ていないのですが、予防策を取った方が良いですか???

また、やるとすれば、どこまでやっておくべきですか???

ご享受ください。
コメントへの返答
2017年7月17日 21:22
私のも前期の本当に初期のロッド(車体番号ですよ)
タイミングベルトとカムシャフト系オイルシールはお済みでしょうか?
あとはオルタネーターのOHだけしておけば安心ですよ。

前期はラジエーターサブタンクの横からクーラント液漏れが持病です。ファンシュラウド毎交換なのでかなり金額が掛かりますが、大体これが原因でオーバーヒートさせて終了するケースが多いかな?

私も修理しましたので整備手帳をよろしければご覧下さい。

後期からサブタンクが改善されてますので多分メーカー側も前期の持病は理解していると思います。

2017年7月17日 21:27
ありがとうございます。
何一つ、済ませていません(T . T)
コメントへの返答
2017年7月18日 3:35
そうでしたか。

自転車のアルベルトってわかりますかね?

チェーンの部分がベルトになってるんですが、あれがエンジンの中にありまして大体10万キロで交換となります。切れるとエンジンが死にます。

世の中には10万キロ到達していない車両も多々見受けられます。

しかし前期は平成14年~16年まで製造しておりましたので仮に16年式でも13年経過していることになります。そうすると、ゴム質が固くなり10万キロ到達していなくてもコマ飛びが心配になってきます。

1MZは交換後に異音が発生するケースが多いので、必ずタイミングベルトは第1純正部品で交換して下さい。
私も第2純正部品で異音経験済みです。

オルタネーターは大体14万キロ以内でオーバーホールすると良いでしょう。パンクするとエンジンコンピューターに電気供給されないのでどこでも路上故障致します。

これがエルグランドですと8万キロ~10万キロ辺りでオルタはパンクします。
その点トヨタ車は少し安心ですね。

長々失礼致しました。
2017年7月24日 15:17
すみませ、度々ですが。
私も10系前期です。
ばらつきもなく、アイドリングも安定している状態です。
バルブ洗浄のためレックスしたいのですが、やるの辞める方が良いですか⁉️

宜しくお願い致します。
コメントへの返答
2017年7月24日 18:23
ISCVの鎮座している位置によるんです。

レックス施工しても外付けにISCVがある前期型はまったく意味がありません。

現にスロットルボディーとインテークマニホールドはアイドリング不安定になった私の車両でも結構綺麗でした。

後期はレックス施工したら良いと言えますが、前期はやる必要がまったくありません。
2017年7月24日 19:07
ありがとうございます。
施工やめます‼️
コメントへの返答
2017年7月25日 18:45
いえいえ。どういたしまして。
他の所にお金を使った方が良いと思います(笑)

プロフィール

「ワゴンR リアバンプ交換 http://cvw.jp/b/2711074/47607268/
何シテル?   03/23 08:51
ちょんとのんです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ブレーキ朝1硬い 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/12/11 05:08:28
インジェクター 添加剤  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/11/03 04:45:21
ベルト張り調整 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/08/22 23:32:41

愛車一覧

トヨタ ヴェルファイア トヨタ ヴェルファイア
10系前期アルファードMZ4WDからの乗り換えです。 嫁様と子供に「いい加減アルファー ...
トヨタ コースター トヨタ コースター
2代目に世代交代です。 中期ベージュ小変更後モデルのスーパーラウンジにチェンジしました ...
トヨタ アルファードG トヨタ アルファードG
過去所有になりました。 ハイエース冷却水減りのヘッドを修理後に1KZとは思えないエンジン ...
日産 セドリックセダン 日産 セドリックセダン
ターボブロアムVIPベンチコラム6人乗りフェンダーミラーをドアミラーへ変更。テールグロリ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation