• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

cookiearejiのブログ一覧

2018年10月08日 イイね!

KW Circuit Experience2018 in TSUKUBA

KW Circuit Experience2018 in TSUKUBA
車高調をKW Ver3へと入れ替えた事で販売元のKW JAPANからサーキットイベントの案内が届いたので、30扁平+ブレーキノーマルでサーキットを走れるのか不安でしたが、滅多にない機会だったので筑波サーキット2000へ行ってきました!



集合時刻は7時15分。

渋滞情報を確認してから、最近よく使う外環~常磐へと勇む気持ちを抑えながら降り口の谷和原へ


途中のコンビニで食料を購入し、2014年のStudieイベント以来2度目の筑波に到着。


Familie 2014 この時はZ4でGT300に参戦してたなぁ~


Z4と前車F20


受付まで時間が有ったので撮影タイム



と、その時こちらに向かってくる人が・・・・
reiseiさんでした!

今回は馴染みのショップの方のお付き合いで来ていたようで、昨年に続く愛車でのスポーツ走行ではなったそうです。 

お互い、日銭を貯めて18inch+Sタイヤ&ブレーキ強化計画の夢が叶うといいですね(笑)


今日は走行会参加車両が一杯です('◇')ゞ
ポルシェ軍団&ドイツ連合


すいまぁさ~ん、如何ですか?




そして・・・・
こちら側には、やる気満々のお方たちが!


タイムアップの為なら外せる物は外しちゃえ~って、リアシートやらスペアタイヤやら・・・


そして、今回のご褒美!

ベテランレーシングドライバー 飯田 章さんの運転で2ラップほど同乗させて頂きました。車は、KWデモカーのM2!



言うまでも無く、スムーズなハンドル捌きに無駄の無いアクセル&ブレーキ操作であっという間に前者を追い抜く、追い抜く・・・
走行ラインやクリッピングポイントを覚えることもせず、楽しんでしまいました('◇')ゞ

ピットに戻る途中に「クリアラップで走れなくてゴメンねと」(笑)

イヤイヤ、十分楽しませてもらいましたよ!


さぁ~時間ですよ~!
ブリーフィングが有るのでこっち来てくださーいの声に引きずられてお話を聴きましょう!


一通りの注意事項やコースルールを聴いた後、走行に向けてタイム計測器をリアガラスに装着です!


そして、ヘルメットとグローブを取り出して一枚
本当は、4輪用のヘルメットにレーシンググローブを用意と書いてあったのですが・・・・



時間になりました

本日の走行です!

当然ながら走行中の写真は撮れないのとGoPro映像のアップ編集が上手く出来ないので、reiseiさんに撮って頂いた写真をどうぞ・・・




1回目の走行中、6周目を終わり少しペースを上げようと思った矢先、S字の先第1へアピン手前でブレ気を踏むと・・・・・

あれっ!

ペダルが奥まで踏める!!(笑)

パッドが無くなった?

そんなに酷使してないんだけど・・・

急いで、ポンピングしながら何とかぐラベルに突っ込むことは回避!

そこからは、ビビりモードで終了 (笑)


予定時間が終わり、待機場所に戻ったところでお馴染みのENDLESSスタッフがローターとキャリパーの温度を測定してくれました


走行から時間が経ってたのですが、測定器で200度を表示

パッドは何ですか?

ノーマルです!

この温度だと、コース内ではもっと上がってるのでもっと耐熱のパッドに換えた方が・・・('◇')ゞ

次の走行まで1時間ちょっと・・・・

キャリパーの温度、下がるかなぁー

時間ですよ~

ローターを触ってみたら・・・・

熱い!

って事で、2回目はお休みとなりました(笑)

そして3回目、やっと冷えました!

今度は、DSCを1段カットしてブレーキを労わりながら、そしてちょっと考えながら走ってみたら、何とか1回目よりスムーズに走れました! 

タイムは・・・・・

ここで書けるようなタイムでは無いですから (笑) 15秒にも届かないタイムでした!

楽しかった走行会はあっという間に終わりました!

一緒に走ったreiseiさん馴染みのショップの方と記念撮影し解散です



サーキットを後に一般道から常磐に入ったところで、なんかフロントに振動が・・・・


走行前に空気圧を下げてから元に戻してないからかと思いつつ、気を付けて帰宅し、本日の休みに車を洗ったついでにタイヤを見たら・・・・

いっぱい、皆さんからのお土産を貰ってきてました(笑)


ヒートガンを持っていないので、ガレージジャッキでタイヤを浮かし、ドライヤーで温めて大きめの-ドライバーで剥ぎ取ります


そして、フロント両輪から取れたタイヤカス


はじめて、計測器を付けてのサーキットスポーツ走行

普段走る道、そして気持ち良いワインディングでは味わえないワクワクとドキドキ

目標タイムに向けて愛車のセッティングをして走行している人たちの迷惑にならなかったかと、帰ってから反省しつつ、とても良い経験をさせて頂きました!


ブレーキパッドとフルードだけでも今度の車検の時に換えようかと・・・・・
























Posted at 2018/10/10 22:58:32 | コメント(13) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月29日 イイね!

サンシャイン(日光)もとい、曇りのち雨時々濃霧となったTRG

サンシャイン(日光)もとい、曇りのち雨時々濃霧となったTRG
syabiさん企画&まあちゃさん監修

「サンシャインTRG September2018」


へ皆さんと行ってきました!


本日のルート

東北道大谷PA~日光口PA~中禅寺湖スカイライン半月山駐車場展望台~戦場ヶ原 ~いろは坂下り~霧降高原道路~大笹牧場~K23~川治~もみじライン~R400~ジョイアミーア塩原関谷店イタリアンランチ

そして、参加の皆さん

すいまぁさん ボクスターS

grender_911Froschさん 911 

まあちゃ55さん M3 

UU^^さん M3 

福田屋さん M3 

シマゾーさん M3

plumber1967さん M235

あるごるさん 130M 

シャトー・マルゴーさん 640カブリオレ

四葉來郎衛門さん マクラーレン570S スパイダー

shin-34さん メガーヌスポール273トロフィー 

ジェニコワンさん AMG C63ワゴン

syabiさん AMG C43 

cookieareji M3 


前日の天気予報では、台風24号の影響で関東地方も曇りから雨の予報!

濡れた路面に落ち葉のワインディング、加えて自車のリアは2分山!

しかし・・・・

ツーリングのお命題は、「サンシャインTRG」 (目的地の日光と掛けたのかな?)


何とか台風の機嫌を損ねないようにと、先日の紀伊半島ぐるり旅でお清めして頂いたお力を信じて外環大泉から東北道へ走り、羽生PAに寄ったら・・・


いらっしゃいました(笑)

スイーツ倶楽部の皆さんが!

少し休んだ後は、4台のトレインで集合場所の大谷PAへ向かいます


少しペースを上げながら大谷PAで本日参加の皆さんと合流し、syabiさんからのブリーフィングに皆が聞き耳を立てながら本日のTRGがスタートします!

少しずつ、空のご機嫌が悪くなってきました・・・💦

日光口PAで時間調整の画


いろは坂を上がる頃には雨が降ってきて、中禅寺湖を通過


更に山を駆け上がる頃には8月の西伊豆ツーを思い出すような景色が・・・

中禅寺湖スカイライン半月山駐車場展望台に着いた時にはあたりは真っ白

ドローン撮影の予定も集合写真もキャンセルとなり、次の目的地、戦場ヶ原 へ!



戦場ヶ原の天候は曇り!(笑)


集合写真がやっと撮れました


ついでに、歴代M3をパチリ


戦場ヶ原駐車場に隣接のお土産屋さんで最初スイーツを企んでいたお方達の思いが通じず、「まだ作れません」と・・・・


意気消沈した人達は、そそくさと次の目的地大笹牧場でのノルマ達成に向けて駆け抜けていきました(笑)




大笹牧場に到着!

またしても・・・・

濃霧!(笑)


しかし、ここに来た目的は

これです!

ジャージー牛ではありません

ブラウンスイス牛です!


皆さん満面の笑みで寒々と美味しいソフトを食べました (笑)


天候は一向に良くならず、道はウエット&枯れ葉に小枝・・・

スライドするリアにヒヤヒヤしながらランチ会場へ向かいます

シャトーマルゴーさんがお天道様の機嫌を伺いながら、6株のルーフを開け閉めしているところを盗撮


途中、ペースカーに阻まれる時間帯も有り、予約時間にちょっと遅れましたが無事到着したのが此処

ジョイアミーア


パスタランチコースを美味しく頂きました

前菜


活あさりのボンゴレスパゲティ


デザート&珈琲


ラン終了後は各自、午後の課題へと向かいながらの解散となりました

皆さん、お疲れさまでした 
















Posted at 2018/09/29 23:14:19 | コメント(13) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月17日 イイね!

平成最後の夏休み「紀伊半島ぐるり旅 Day3」

平成最後の夏休み「紀伊半島ぐるり旅 Day3」
平成最後の夏休みも今日が最終日

予定は伊勢神宮参拝のみ

なので・・・

宿の美味しい朝ご飯を頂けます(笑)


その前に・・・

昨夜も早く寝たので、おっさんは目覚まし無しで5時前に目覚めてしまいました!

かみさんを起こさない様に静か~に支度して宿を脱走!(笑)

行く先は、パールロード!

三重県鳥羽市から志摩市までを結ぶ23kmほどの元・有料道路の愛称。この県道は志摩半島の美しいリアス式海岸沿いをはしる快適なドライブウェイ

宿から20分ほどで志摩側の入口へ まだ日は登ってません!


初めて走る道もナビでコーナーを確認しながら気持ちよく駆け抜け、途中で日が出てきたので止められる場所を探して朝日を拝みます。


 とても気持ち良い朝日です!


鳥羽水族館前でUターンし、来た道を戻ります。


7時にお願いした時間に間に合うか?

でも・・・・

もう一度同じ場所で(笑)


アングル換えて(笑)


気持ち良く撮ってたらLINEが・・・💦

「何処居るの? ご飯に間に合うの~!!」

まずい・・・💦

「急いで帰りまーす」と・・・LINEに既読が付きませーん!

速度標識に従い、前の車の後をぴったり付けて間に合いました

美味しい朝ご飯を頂いた後、番頭さんに挨拶して宿をあとに昨晩、宿のおやじが薦める展望台に寄ってから伊勢神宮を目指します

「横山天空テラス」
2018年8月にオープンした横山展望台 天空カフェテラス。 目の前に絶景が広がるウッドデッキのテラスは、まるで空に浮かんでいるような気分に。 伊勢志摩国立公園の雄大な自然を楽しめます



展望デッキからの眺望


昨晩来ていたら、奇麗な星空が観れたかも・・・・・💦


おやじさん、「ありがとうございます!」 また来まーす・・・来れるかなぁ~(笑)

さあ、最後のお清めが待っているので、鳥羽側から「伊勢志摩スカイライン」を駆け抜けて伊勢神宮へ!
伊勢と鳥羽を結ぶ、全長16.3kmの”天空のドライブウェイ”。山頂展望台では、伊勢志摩や伊勢湾の大パロラマが展開し、天候に恵まれれば富士山まで眺望できます







あっという間に伊勢の町に着き、順序が逆となりますが内宮から参拝です💦

川沿いのPへ車を止めて徒歩で散策しながら「おかげ横丁」で休憩!






その目的は・・・

みんともさん情報の「赤福氷」



何年振りだろう

かき氷を食べるのは・・・

抹茶が旨い!

中をほじくると(笑)



出てきました~


のどを潤す清涼感タップリの和スイーツでした!

内宮を参拝です




パワースポット?



内宮を参拝、お清めを頂き再び「おかげ横丁」へ

小腹がすいたなぁ~と思っていたら、みんともさんからコメが・・・

傳兵衛の「きゅうりの一本漬」が有りますよ!と

探します!
此処を入っていくんですね



見つけました!

さっぱりしてとても美味しい!

教えて頂き、ありがとうございます!



他にもこれを!(笑)


最後のお清め「伊勢神宮 外宮」に向かいます


橋を渡ります






最後のお清め




東京へ向かう前にちょっと休憩


高速の渋滞はどうなってるんだろうと調べると・・・・

足柄から海老名まで45Kmの渋滞だと!

毎度毎度の東名渋滞、3連休なので仕方ないが何とかしてほしい!

伊勢で最後の給油をして、2日前に走った高速で目指すは「岡崎SA」(笑)
ここで、夕飯用のご飯を買ってからどの道で帰ろうか思案しながらスタバで休憩していると・・・・

有難い事にみんともさんからコメが

「御殿場で降りて道志から」と!

考えてたコースと一致しました(笑)



まさかの渋滞解消を期待してたが、御殿場手前での情報でも変わっていない・・・💦

御殿場で降ります!

真っ暗なFSWを通り十国峠、外は雨!更に濃霧!

先日の西伊豆ツー程ではないが、お先真っ白状態でパノラマ台までヒヤヒヤ走行

東名ルートの予定到着時刻より30分ほど早く無事に自宅に着き、3日間の走行距離は1.600km


やっと来れた紀伊半島世界遺産探訪旅

何処も記憶に残る名所にそれらを結ぶ気持ち良い道

楽しい夏休みでした


各所でお薦めコメをありがとうございました!

感謝





























Posted at 2018/09/19 20:34:33 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月16日 イイね!

平成最後の夏休み「紀伊半島ぐるり旅 Day2」

平成最後の夏休み「紀伊半島ぐるり旅 Day2」

平成最後の夏休み2日目


各地の移動距離を考えて宿をAM5時出発としたので・・・・

宿で頂ける美味しい朝食は食べれません💦


前日に買っておいたコンビニ飯を食べて出発!



日の出が観れました!
昨日清めて頂いたご利益か(笑) 今日も良い日になる予感


本州最南端の「潮岬」を目指します


潮御崎神社をお参りして岬突端へ行きます


生い茂った木々の道の先に見えました


次に訪れたのは、「橋杭岩」
大小約40の岩が南西一列におよそ850メートルもの長きにわたって連続してそそり立っている。直線上に岩が立ち並ぶ姿が橋の杭のように見えます





海岸沿いを走り、クジラで有名な大地を通過して山側に入って那智大社を目指します



到着しました 駐車したところが那智の滝に近かったので滝から見ていきます


林に中を上がって下がって・・・


少し近くから


ズームして



滝の場所から、石畳の階段を上っていきます


那智大社に着きましたが・・・

生憎、本殿と青岸渡寺は改修中でした💦


三重塔と那智の滝のコラボ


途中の大門坂にも寄りました


The 熊野古道


熊野三山の最後「熊野速玉大社」



予定していた熊野三山巡りも天気よくお参りすることが出来ました!

清めすぎかとの声も有りますが・・・

良いんです(笑)

そして、次に目指すは「丸山千枚田」


棚田は千枚あるのでしょうか?

千枚田と言われるが、実際には高低差160m(標高90-250m)の谷合に約1,340枚の棚田があり、最も小さい田は、1枚で0.5m2
棚田の法面は野面積みを主とした石積みであり、西日本に多く見られる方式である




さあ、本日の宿伊勢志摩を目指します


着きました!
本日の宿、番頭さんのお出迎えです(笑)


海側から


チャックインして、宿のおやじに「夕日はどちら側で観れますか」と聞くと

「サンセットクルーズしますか!」と

結構なお金を要求されると思ったら

「ひとり1.300円です」と

びっくり価格です!

部屋に荷物を置いて早速行ってきました


英虞湾から見る奇麗な夕日です!





タイトル画に載せましたが、番頭さんも一緒です
声を掛けるとこっちを向いてくれます(笑)


奇麗な夕日を見た後は夕食、本日はこれらを頂きます







紀伊半島を巡る旅 Day2も無事終了しました

明日は最終日、早起き出来たらパールロードをお一人で駆け抜けようかなぁ~

本日も、バタンキューでした💦




















Posted at 2018/09/19 15:27:42 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月15日 イイね!

平成最後の夏休み 「紀伊半島ぐるり旅 Day1」

平成最後の夏休み 「紀伊半島ぐるり旅 Day1」
これまで2度訪れる機会を作ったがその度に自然災害(東北大震災・超大型台風)と重なりキャンセルとなった「紀伊半島世界遺産を巡る旅」

平成最後の夏休みにやっと実現できました!


旅のコースは

高野山~熊野三山~伊勢神宮




仕事を終えて早めの夕食後、ちょっと夕寝をして日付が変わる頃に東京を離脱
3連休初日、東名はトラックや自家用車が多いかな?

関西方面へ行く時の最初の休憩場所「岡崎SA」でお腹が減っていたので少し腹ごしらえをしてから伊勢湾岸~東名阪~名阪国道経由で天理から市街地に入っていきます。

こちらの天気は晴れに向かっているらしい・・・


時刻は6時過ぎ、朝食場所を探すも見つからづ、7時間店のファミレスが有ったのでここで朝定食を頂き、初日最初の目的地 弘法大師が開いた「高野山」へ向かいます。


市街地を抜けるとあたりの景色が変わってきました。


着きました!
1200年の歴史を秘めた山上の宗教都市「高野山」


壇上伽藍





金剛峯寺



高野山の聖地 奥の院



参拝をしている時、奥様ポイントを稼ぎにこちら方面に向かっているお方から「奥の院に行ったら胡麻豆腐を食べて」っと!
見つけました此処ですね!(笑)


美味しく頂きましたよ、ソフトとペアで!


次の目的地は・・・

吊り橋マニアが行きたい「谷瀬の吊り橋」


日本一だそうですが、何が?(笑)
調べてみました💦
十津川(熊野川)に架かり、十津川村上野地と対岸の谷瀬を結ぶ川面からの高さ54m、長さ約297m。
1954年に架橋され完成時より日本一長い歩道吊り橋であったが、1994年に茨城県の竜神大吊橋が完成したことで日本一の座を譲っている・・・・

残念でした、先日行ってきたこの橋に負けたみたい



日本一を譲ったがあちらは「頑丈な鉄骨」、こちらは「太めのワイヤー」

渡る人の制限が20人!(笑) 人数?体重?どちらでしょう・・・💦
橋の中心に棚板が敷いてありますが、何とも言えない付け方で歩く度に板がパタパタするし、橋は横に縦に揺れます!(笑)

スリル満点の吊り橋なので、自分的にはこちらが日本一です!


お次は、果無集落に向かいます


集落に向かう山へ入るとこんな道が・・・💦


獣道の様な険しい道のあちこちに小さな滝が有ったのでパチリ!
集落自体はあまり見晴らしの良い景観では無かったです。



集落を後に、熊野本宮に向かいます。


またまた、滝を見つけたので・・・
今年は立て続けに台風が来たので、山にたまった雨水が一杯流れてきています。


到着




サッカー日本代表のシンボルにも使われている「八咫烏」

日本神話において神武東征の際、高皇産霊尊によって神武天皇のもとに遣わされ、熊野国から大和国への道案内をしたとされるカラス。
明治時代、日本に初めて近代サッカーを紹介した中村覚之助氏が、熊野那智大社がある和歌山県那智勝浦町出身だったと言うことで、日本代表チームのシンホルマークとして、勝利に導く、ボールをゴールに導く神様として採用したそうです。

熊野本宮大社大鳥居
大きいな~と思ったら、日本一だそうです!


初日の予定が無事に終わり、のんびり景色を楽しみながら駆け抜けて白浜の今日の宿に到着



残念ながら奇麗な夕日は観れませんでした


今日の夕食です。
美味しく頂きました!







夕食を食べ、気持ち良い白浜の湯につかった後の記憶が有りません💦

平成最後の夏休み「Day2」は、熊野那智大社~熊野速玉大社~丸山千枚田~馬越峠~伊勢志摩

















Posted at 2018/09/19 13:59:51 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@シャトー・マルゴー(Ch.Margo) さん、こっちもビックリですよ😃
6カブはそんなに多く見ないので、あれっ?
本物のマルゴーさんでした😀
富士山マイスターにお会いできて、その後のCubツーもウキウキでした❗
流石に往復200kmは、お尻が痛いです(^o^;)」
何シテル?   10/21 16:08
念願のM3オーナーとなりました。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

本日は終戦記念日です。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/15 21:36:09

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M3 セダン BMW M3 セダン
2016年初頭にBMW F20からF80へ入れ替え、楽しんでます。
BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
BMWTokyoにいる友人から好条件の車が出たと連絡もらい、前者の買い取りもスンナリ決ま ...
ホンダ インサイト ホンダ インサイト
子供も大きくなり、利用形態が変わったのでコンパクトハイブリッド。 この頃は、バイクに金掛 ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
この頃から2台続けて車とバイク共にHONDAでした。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.