• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mc.atsuのブログ一覧

2018年03月13日 イイね!

燃費と吸気温度の関係

燃費と吸気温度の関係吸気温度が燃費に大きく関係している事を知って後、これに関する資料を検索しては読み漁り。以外と、低燃費対策に吸気温度を"上げる"事を考える人が少ないようです。
アルトのR06エンジンは冷却に長ける設計とディーラーサービスさんから教えてもらいました。なるほど、アルトの吸気温度は巡航時でも外気温と余り変わりません。


エンジンスタートから水温が高まって暖気完了しても、吸気温度は3℃です。まぁ、朝6:40ですから外気温も低いんですが。
この状態ではCVTはローギヤで頑張っちゃいます。回転数も2000回転付近まで回ります。



時刻は6:47になりまして。
日が射すようになり、吸気温度が7℃になりました。やはり、5℃以上になるとハイギヤに変速するんですね。回転数も落ち着きました。
CVTの制御に吸気温度が関係していて、5℃がギアの変速境界となっています。



低燃費に対する理想的な吸気温度が何度であるか 。



研究している、みんカラユーザーさんの中には30℃以上だとおっしゃる方もいます。そう言えば、ウチのアルトが記録した32.95km/Lは6月末だった。アルトの吸気温度は外気温度とほぼ同じと考えれば、理想的な吸気温度は30℃なのが頷けます。では上限値は何度なんでしょうか。

HA36アルトのインテークシステムの素晴らしさは拍手ものです。だいたいのクルマは、如何にして吸気温度を下げるかに躍起になって対策しているのに、温度が低すぎるからと悩まされています。

下限値である30℃以上に保つにはインテークに最も近い位置にエンジンという熱源がありますから、これを使わない手はありません。


そこで冬場のみ、むき出しキノコを装着できれば、エンジンで加熱された空気を吸えるのではないか。と考えるに至ったワケでありますが、


エアクリーナーBOXの直ぐ後ろに吸気温度センサーがついてます。


…コレ、キノコ付けたらセンサーどうなんのよ。。。
てか、エアクリーナーをキノコにしている人達ィ!吸気管周りはどうしてますか?
センサー生かせられますか?アドバイス求ム!!
Posted at 2018/03/13 13:14:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年03月07日 イイね!

絶対に燃費を良くしてやる作戦 2017年版

絶対に燃費を良くしてやる作戦 2017年版3月に入りまして、暖かくなってきました。過ごしやすい季節になった、というのは花粉症の人には無縁の言葉ですが…
その花粉症持ちの自分はあらゆる花を見るたびに、なんだか目がかゆく感じてしまいます。




さて、2017年度の冬が終わりまして、冬季の燃費について総括したいと思います。



今年度の最高燃費は6/24に記録した、32.95km/Lでした。
また、最低燃費は12/17に記録した、22.55km/Lでした。

この差は10.40km/Lにもなります。
平均燃費は26.95km/Lとなっています。

5月中旬から30km/Lにのりまして、10月初旬まではそのまま30km/L以上をキープしてました。
外気温でおおよそ10℃を下回る場合、燃費悪化が顕著でした。


何故、冬季は燃費が悪くなるのか。
(関連URLに自分が納得した答えがありましたので参考に。)

今年の取り組みは、

① OBD2を使用して燃費の良い走りをしている状態の各センサーをモニターする事で、逆に燃費の悪い走りの状態とのギャップを測る。

② 恐らく低温時の影響が燃費悪化に繋がっているが、メカニカル的に対策できる余地があるかを検討する。

③ 原因を特定できなかった場合、次のテーマを見つける。


この3点でした。



①について。


・燃費の良い時は、発進時においてCVTのローギヤがハイギヤに変わるのが早い。燃費が悪い時は、いつまでもローギヤをひっぱる。

・燃費の良い時は、巡航時のエンジン回転数は1500rpm以下。60km/hの巡航時エンジン回転数は1200rpmに抑えることも可能。燃費が悪い時は、巡航時で1800rpm以上、場合によっては2200rpm以上になる場合も。

・燃費の良い時は、アイドリングストップが働く。(もちろんLiバッテリーの残量がある状態)燃費が悪い時は、アイドリングストップしない。Liバッテリーの残量が十分にも関わらず。

・燃費の良い時は、外気温が10℃以上ある。燃費が悪い時は、外気温が5℃を下回る。また、低温時は回生エネルギーをバッテリーに充電しないことが多い。



②について。


・冬季の低温時の駆動系について、油脂類のフリクションが原因で、CVTのギアチェンジに問題があるかもしれない、ということで走行距離30000km達成時にCVTオイルを交換した。結果、気持ち?プラシーボ?改善した、とは言い切れず。

・ひょっとして低温時は回生エネルギーをバッテリーに充電しない事が多いのは、バッテリーの温度が5℃以下なのでセーフティが働いていて充電しない。イコールで車がエコモードに切り替わらない。
では、バッテリーを温めますか?車内のLiバッテリーか、ボンネットのバッテリーか?ボンネット内はエンジンの排熱で勝手に温められるはず。Liバッテリーをどうやって温めるのだ!断念。

・スタッドレスタイヤを履いた事で一層燃費が悪くなった。これは、サマータイヤに替えれば解決するし、スタッドレスでも低燃費タイヤあるしね。対策できる。



③について。


・車内のLiバッテリーを温めれば車がエコモードに切り替わり、解決!ホントにそうだろうか。これは原因の一つだろうが、要因とまでならないだろう。そう思った矢先に、関連URLを見つけました。



"吸気温度と燃料消費量の関係"


これが恐らく一番の要因と思われる。そこでOBD2モニターを切り替えた。
左が吸気温度。中央がエンジン回転数。右はエンジン水温。

吸気温度は計測時の外気温とほぼ同じでした。

ワタクシ、今でこそエコだ、低燃費だ、言うとりますが、峠で横すべり職人時代がありまして。当時は如何にして冷たい空気を吸わしてやろうか苦労したもんです。普通、外気温と同じ吸気温度なら、むちゃくちゃ優秀なインテークシステムだと思いますが、こと低燃費については"逆"なんですねぇ…

ちなみに、なるだけ冷たい空気を吸わしてあげたいので、エアクリーナーBOXはノーマルですが、フィルターは高効率タイプに交換してます。シモタのエアフィルターです。


キノコ型エアクリーナー。



しからば、冬はエンジンの排熱で温められた空気を吸うために、キノコ型のエアクリにすれば解決しそうですね。
スズキのディーラーでサービスさんに聞いたところに依ると、現行スズキ車の主要エンジンであるR-06エンジンは、設計的に排熱に優れるエンジンとのこと。理想的な吸気温度は20℃〜30℃程度だそうですよ。



…冬はエンジンルームを塞いでやりたい!



何がコンチクショウって、こちとらアルトの中間グレードSで、カタログ燃費は37.00km/L。ハイブリッドでもないのに、こんなにカタログ燃費が良い車なら、世界で一番燃費の良いクルマじゃね?と、思って敢えてCVT仕様のタイヤは13インチ・テッチンにこだわったハズだった。


だがしかし!絶対にとどかない戦いがそこにはあります。

だって、AGSモデルのカタログ燃費29.60km/Lに勝てないんだゼ…実燃費。

AGSの方が、冬になってもあまり燃費差がないのも理解できん!
AGS仕様でスーパー低燃費を記録するマシン・アリーセアルトに勝たねばなりません!!


しばらく、夏場までは吸気温度の観察です。吸気温度の制御ができれば、革新的な低燃費チューンができそうですが…


ということで、次の冬が来るまで実験はお預けですね。
Posted at 2018/03/07 13:08:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月20日 イイね!

みんカラ:モニターキャンペーン【フィリップスLEDヘッドライト】

Q1. 希望モニター製品のタイプ(H4,H11,HB3/4)をいずれかよりお答えください
回答:H4

Q2. モニター実施予定の車種・年式・型式をお答えください
回答:スズキ アルト H27年式 HA36S

この記事は みんカラ:モニターキャンペーン【フィリップスLEDヘッドライト】 について書いています。


※質問項目を変更、削除した場合、応募無効となる可能性があります。
Posted at 2018/02/20 06:48:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2018年02月12日 イイね!

フルデッドニングの途中経過(感想など)

現時点でデッドニングは80%ほど完了したでしょうか、デッドニングとは中々、苦行であります。
とりあえず、オーディオチューンは



スピーカー交換とケーブル引き直し+リアモニター搭載で完了しました。デッドニング効果と併せて、納得のいく音質になりました。

現在完了したデッドニングの箇所は、
・エンジンバルクヘッド周り。
・フロントフロア
・タイヤハウス、室内側


・リアハッチ(画像無くしました!)
・リアサイドパネル
・リアフロア(荷室のみ)


・ルーフ全面



・フロントドアパネル


ここまでデッドニングは完了しました。
通常、デッドニングとは車内に雑音が響く事を抑える、静音化の事を指すんでしょうが、我がエブリィは空調に対する断熱性向上を主眼としています。そして、その断熱効果は雪が降るこの季節に絶大な効果を上げています。

車内暖房の温度を20℃設定にしても、寒がりなカミさんと子供達は20分もすれば暑がる状態です。暖まるのが早いのでエブリィを購入する前に懸念していた、

「軽1BOXなので、空調の効きが悪い」

という問題点は、もうありません。キャブオーバ型の車にありがちな、エンジンの熱がバルクヘッドを伝わってフロント座席が熱くなる、という事もありません。

エンジン音については、フロント周りは良く雑音を抑えてあるので、ターボブーストを掛けなければ割と静かです。リア方向からはエンジン音が響いてきます。響くといっても、全く煩くはないです。

これについては、リアシートのフロアとスライドドアパネルのデッドニングが未施工なので今後は改善されると思いますが、静音化のポイントである

"雑音の発生源"

に対して、エンジン及び排気系に関しては、

"雑音を受ける側"

の対策はしてありますが、これは間接的な対策なんですね、これまでのデッドニングというのは。
エンジンがうるさいなら、静かなエンジンにすれば良いんですが、これは極論ですし、そもそも3気筒エンジンに求めすぎでアッパーミドル以上のセダン買えよ!って言われそうですね(笑)


だから、今できる対策の次ステージとして

"アンダーフロアの静音化"

を計画したいと思います。具体的には、

・ノーマルより静かなマフラー化 計画
・タイヤハウス内部の静音化 計画
・13インチタイヤで最もコンフォートなタイヤを探そう 計画
・アンダーフロアへ制振材を張ろう 計画

の④点ですね。

・ノーマルより静かなマフラー
については、
拾い画像ですが。


できればフロントパイプからマフラー全体に耐熱バンテージを巻いて、中高回転域のノイズ発生を抑えられないかと検討してます。更にマフラーから発生したノイズを耐熱性のある吸音材をフロアのアンダーに張り付けて静音化を図りたいんですが、外部に吸音材を張るリスクも検討する必要があります。
耐水性・耐熱性・耐薬品性等々…外部には内装材とは比べ物にならないくらいの耐性が必要になりますから、そう考えるとデッドニング進捗率は未だ50%なのかも知れませんね。


クルマイジリは奥が深いです。
Posted at 2018/02/12 10:19:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月04日 イイね!

ポータブル電源のテスト

ポータブル電源のテスト冬季の車中泊を考察します。
いくらボディに断熱を施しても、雪が降るくらいまで冷える冬本番では、エンジンを切って暖房を止めれば1時間程度で寒くなります。車中泊の醍醐味はエンジンを停止して尚、快適に寝るということなんですね。
寝袋なら暖房要らんでしょ、って言えばそれまでなんですが。車の中を"家みたいにしたい"というのが最大のテーマになるわけですから、寝袋に頼る方向性ならテントのグレードから考えていかなければならないような気がします。

"家みたい" であるなら、最低限必要になるのが電気器具になり、電源が必要です。車は自家発電みたいなもんですが、冒頭に述べた通り"エンジン切っても快適"である必要があります。
そこで皆さん様々な方法で電源を用意するわけなんですが、自分はポータブル電源を簡易サブバッテリー的に使用できないかを考えています。

こいつは、容量50000mah。最大100wまでの家電が使える他に、USB電源(USB3.0急速チャージ1ポート+2.0が3ポート)と各種コネクターが付いていて、さらにLED照明があります。充電方法は家庭用コンセントからと、画像にある様にシガソケットから充電可能です。
もちろんシガソケットの方は充電時間掛かりますよ。ですが、これができるから簡易サブバッテリーになるんですよ。さらに容量の大きいバッテリーとして、


こいつは100500mah。単純に倍です。車内で家電が使える様にはなりましたが、最大100wですから家電は限定されちゃうんです。

LED照明は結構明るい。

本題。

エアベッドのジャストフィットなヤツを用意できました。寝袋は、安いけど2人寝られるものを準備できました。後は暖房器具だけ。電気毛布を第一候補者としてます。理由は消費電力が大きいもので70w。小さいもので40w。エアベッドに匹敵するサイズだと70wクラスになります。そこで、ポータブル電源で比較的消費電力の小さい暖房器具を使用して、一体何時間くらい使用可能なのかを知りたいと思います。


汚いですが、20年物の電気あんか。100V-60wの消費電力です。ダイヤルで強弱調整できます。せっかくですから、"強"で試しましょう。

時間は夜の10時。ポータブル電源は50000mahでテスツ。電気残量は92。計算では6時間はもちそうですが。


画像は朝の7時。電気残量は27。9時間で65メモリを消費しました。因みに電気あんかは熱いほどでした。これなら、温度調節を中もしくは弱にすれば、2晩は楽勝ですね。これは嬉しい結果です。こんなに持ちが良いなら、車中泊も快適に過ごせそうです。寝袋は、幸い2人に分離が可能なので、今度は電気毛布でも電気あんかでも、出力弱いアイテムを2個同時にドライブできれば更に使えるということですね。バッテリー2個使いでも良さそうです。

いやー良い結果が出ました!
Posted at 2018/02/04 22:39:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@アリーセ さん
ちわ。
いい大人ですから、軽いノリで工作したつもりがそのうち方向性が変わりまして、無駄な拡張性を求めて迷走する事があるようです(笑)
楽しんでやってますから、まだ良いのですがそのうち廃棄物にならんように気をつけたいです(爆)」
何シテル?   03/26 21:09
世界最強の低燃費ガソリンエンジン搭載車 HA36Sアルト 軽自動車最強無敵のワンボックスカー DA17Wエブリィ アルトはエコチューン、エブリィは居心地...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

BLIT SUS POWER AIR FILTER LM WS-731B 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/14 22:25:06
べべ2さんのクボタ トラクター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/12 16:36:01
排気系にサーモバンテージ♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/12 16:34:50

お友達

低燃費チューンをしている方、情報交換しませんか?
12 人のお友達がいます
シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認 アリーセアリーセ *
道路屋道路屋 RedworksRedworks
横 やん横 やん ブクチャンブクチャン

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ アルト エキセントリック低燃費ムーバー (スズキ アルト)
世界最高の低燃費ガソリンエンジン搭載車、エコチューンドアルト
スズキ エブリイワゴン けっぱこ (スズキ エブリイワゴン)
たまに、ドライブ。 たまに、旅行へ。 たまに、車中泊に。 居心地upチューンでカスタ ...
ホンダ オデッセイ ゆりかごローライダー (ホンダ オデッセイ)
独身時代の名残でローダウンしてますが、家族が増えるに伴ってノーマル化しました。 かつて、 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.