• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はるはるくんのブログ一覧

2019年05月12日 イイね!

実家帰省

GWにちょっとばかり、実家の北海道へ新幹線で帰省しました。


終点新函館北斗駅から気動車で40分程の田舎町まで、ローカル線での移動が続きます。


ローカル線への乗換え時間、駅のラーメン屋さんで夕食
トラピストバターとコーンがトッピングされた塩ラーメンは美味しいですよ。


にしても、仙台~盛岡間の新幹線は速かった。


青函トンネル本州側の入り口です。
トンネルは全長53.85km、海底部は23.3km
一番深い部分は水面下240m、海底下140mで、所要時間は約23分です。


新函館北斗駅で見かける気動車
特急スーパー北斗
ステンレスボディーに460psのディーゼルターボエンジンを2基搭載していて、函館~札幌間を運行しています。
もの凄いごう音とタービンノイズを奏でて発車していきます。


こちらはキハ40形普通列車でもめずらしく、330psのハイパワーディーゼルターボエンジンを搭載し、函館~長万部間を運行しています。これに乗車して実家を目指します。


奥に小さく見えるのは通称蝦夷富士の羊蹄山で、標高は1,898m
めずらしく見透せるほど快晴でした。

こちらは駒ヶ岳で標高は1,131mの活火山です。小学校の遠足で登りました。
高校生の時には小噴火し、実家には灰が積もりました。


5月だというのに、まだ桜が満開です。

そんなこんなであっという間に時が経ち、帰路に着きました。

新函館北斗駅の新幹線ホーム
この奥に札幌、旭川まで続くと思われる線路のベースが見えました。運行開始までは、あと10年くらい要する模様です。


新幹線の車窓から
こちらは百万ドルの夜景で有名な函館山標高は334m
函館山が百万ドルではなく、山から見渡す夜景が百万ドルで、冬季以外は自家用車でも登れます。
遠い昔、タイムアタックなんかで攻めたりしてましたがね。

こちらは青函トンネル北海道側の入り口です。
第58代横綱千代の富士の故郷知内町にあります。

今回は新幹線の一人旅のため、マイカーの写真はないですが、盆には家族で東北道とフェリーで帰省しようかと。初盆なので。
Posted at 2019/05/12 23:17:44 | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年05月01日 イイね!

平成最後のSLによる旅

昨日平成最後のSL真岡号に乗りました。
14:26茂木発下館行のC11 325号機です。


ありがとう平成のヘッドマークが付いていて、

客車には平成➡️令和の行先掲示板がありました。

14:54七井駅
普段は3歳の息子と二人で七井↔️茂木間の片道30分程度の距離をイチゴ気動車とSL真岡号で往復していますが、今日は思いきって終点の下館まで一時間半の長旅に挑戦しました。

15:01益子駅
普段は降りる七井駅の次が益子で、陶器市があるときはかなり混雑するようです。

15:28真岡駅
9分の停車時間があり、息子の「もう降りようよ」コールがはじまりました。
こちらは真岡駅隣のキューロク館で、D51が静態保存されています。

15:49折本駅付近
時折車窓から蒸気が見えます。

走行速度は時速50km/hくらいまで加速し、あとは惰性で走ります。

15:56終点下館
DE10機関車が待ち構えていて、16:03発の折り返し回送運転があります。
真岡まで客車に乗って帰ることができました。
機関車のすぐあとの客車に座っていたら最後尾の客車に乗ってくださいといわれ、エンジンサウンドを聞けなかったのが残念です。

16:34
折り返し運転の終点真岡でイチゴ気動車に乗り換えて、オデハイが待つ七井駅を目指します。

16:54七井駅着
車内のカレンダーから

桜は散ってしまいましたが、平成最後のSLによる旅は良き思い出になりました。
Posted at 2019/05/01 23:16:24 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

はるはるくんです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

謎のハーネス作り 最終回 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/01/17 15:12:33
後期プッシュスタートスイッチ配線図 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/01/16 17:45:21
ホンダ純正 ラバーB,ウインドシールドダム? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/23 22:38:58

愛車一覧

ホンダ オデッセイハイブリッド はると号 (ホンダ オデッセイハイブリッド)
ホンダ オデッセイハイブリッドに乗っています。ビートから乗り換えました。広くて静かで良い ...
日産 スカイラインGT‐R 羊の皮を被ることを知らないどら息子 (日産 スカイラインGT‐R)
ちょうど5年前のことを思い返したら、こんな写真達を発掘しました。 この時から既に純正部品 ...
ホンダ ビート 朱に交わり赤から朱色へ (ホンダ ビート)
2004年の7月に車検無し、エアコン不動、雨漏りだらだらの状態で購入し、13年乗りました ...
ホンダ CR-Z はると号第1世代 (ホンダ CR-Z)
本当は私が通勤に使う予定でした。 2018年7月13日譲渡しました。

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.