• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

konkon581のブログ一覧

2018年09月20日 イイね!

シフトブーツも変えちゃえ!

せっかくサイドブレーキのグリップカバーを取り付けたので
色合わせ?雰囲気の統一感?を出すために、シフトブーツも一緒に交換じゃー!

いや、ただ注文したときに同時に購入しただけなんだけどねw

商品は、サイドブレーキと同じく、津ミルクネットの
ダイハツコペン(LA400K)専用シフトブーツ(MT車用)
https://m-shiho.com/?pid=134352395


素材は、PVCレザーと本革が選択できるが、値段が倍違うのでPVCレザーにした。
ステッチは、純正と合わせて白を選択(サイドブレーキもこれに合わせて白にした)。
純正は、ステッチが手前の1カ所しかないけど、これは前後に2カ所あって
そこいらへんも、買っちゃった理由の1つ。


純正のシフトブーツを分解して、針金を解いて固定パーツを分離(再利用します)


純正と見比べながら、固定パーツを取り付けるべく調整しながら付属の針金を
使ってグルグルと固定します。ここ面倒だった・・・


きれいにできましたー! (*´ω`)ノ


シフトブーツには、純正と同じ位置に固定用の穴が最初から開いているので
そこにフックを挿し込んで、パーツを固定します。


完成しました!やったね


うひょー、良い感じ。
ちょっぴり高級感が増しました(・`ω´・)、さりげない前後のステッチが良いですわ


シフトブーツもサイドブレーキグリップも一緒の「津ミルクネット」製なので
統一感があって、純正がこうでした。みたいな感じがします。
つか、コペンって軽自動車だけど値段が高くて趣味車みたいな商品なんだから
おっさん受けするような、こういう所にも手を抜かないで欲しいと思うのは
贅沢なんだろうか?
Posted at 2018/09/20 06:33:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | コペンさん | クルマ
2018年09月19日 イイね!

サイドブレーキグリップカバー

後方用のドライブレコーダーとスマホのQi(無線)充電ホルダーが消灯して
UBSから電力が供給されてない事が判明したので、仮接続でサイドブレーキ横の
USBポートから給電してましたが、USB変換器が故障したのか配線が外れたのか
調べるために、センターコンソールを分解するのは手間が掛かるからwi-fi内視鏡で
隙間から配線を追っかけて、スマホの撮影画像を見ながら調査してました。
原因は、2分岐で作った配線のギボシが抜けて通電してなかった事と判明→修理。

そんな感じで、車内にこもってサイドブレーキの辺りを触っていたので
注文して到着していた、サイドブレーキグリップカバーを取り付けてみました!

津ミルクネットって言うSHOPの商品。
グリップ部分だけだと寂しいので、ブーツもセットの商品を購入。
「ダイハツ コペン(LA400K) サイドブレーキカバーセット」
https://m-shiho.com/?pid=91864268
素材はグリップが本革(牛革)、ブーツは銀イオン系抗菌処理のPVCレザー


樹脂樹脂しているノーマルのサイドグリップ。ひゃっほい軽自動車(´・ω・`)


本革のグリップカバーを装着。ステッチは白を選択しました。
スポスポとズレたり回るとイヤだなーと思っていましたが、ピチピチのパッツンで
被せていくのに結構ちからが要ります。装着してグリグリしましたが
びったり密着して、動きません。これはいいです(・`ω´・)


グリップの上から、ブーツを挿し込んでぐいぐい押し込み、こっちは簡単に装着。


なんか、ちょっぴり高級感漂う( ・`ω・´)b
グリップ部も本革で手に馴染む感じで、良いですわー
取付けも難しい事はなく、ちょっとおしゃれな感じで満足度は高いですー
Posted at 2018/09/19 18:59:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | コペンさん | クルマ
2018年09月05日 イイね!

台風すごかった(´・ω・`)

すげー強風の台風だった・・・
直近だと、隣の家の瓦が飛んだ!
うちは大丈夫だったけど、木造2階建ては強風で揺れたw
強風で植木鉢が落下し、コペンに当たりそうだったので、急いで豪雨の中、
父親が仕事に出かけたので、空いたガレージにコペンを格納しシャッターも閉じた!

トタンとか看板が強風で、家ノ前の道路をガタガタバリバリ言わせながら
上下左右に暴れ狂っていたので、ガレージ+シャッターで保護したのが役に立ったわ。

夕方に帰宅してきた父親が、倒れた(倒れたので、被害が出ないようにさらに倒したw)
ガレージ内の植木をゴソゴソし出したので、コペンを出してみたが、まだ駐めるのは
怖いので、立駐のある所で2時間ほど時間でも潰すかと思い、ホムセンに向かうが
被害のひどさに驚いた!


強風で信号機の角度が変わっていた。最初「あれ?信号機なんかあったっけ?」と
思ったぐらいに自然な90度の変更角度だったw


中央環状線に出ようと、側道を走り「ガススタも休みかー」と前を見たら
街路樹が倒れて、車線が封鎖されてた!いや、本線に出るつもりだったから
被害はないけど、びっくりした。その後は、同じように大きな街路樹が
何本も倒れていたのを目撃。


前の車が車線を変えたら、車線が倒木で封鎖されてた!


飛来物の被害が少なそうなホームセンターまで来たが、入り口付近にあった
ガーデニング用品のコーナーが粉砕されていて、路上に障害物が多数飛来!


いろんな物が飛び回ったようで、フェンスも曲がってた。
一応、開いていたみたいなので、裏に回って駐車場に車を入れたけど
ホームセンターは営業してないっぽかった。でも、エディオンは営業しててワロタ

そのまま、帰宅コースに乗ってゆっくり走行。お腹が空いたので時間潰しに
何か食べようと、市役所方面に移動するが、これまた被害が多数


どっかのトタン屋根が飛んで電線にぶら下がって危険な状態。さすがに市役所の車も
出張ってきてた。ちなみに、一夜明けた今朝も同じだった。

市内は何カ所か局地的に停電していて、信号機が消えてる所にはパトカーと警察官が
交通整理してた箇所が複数。ファミレスも停電で真っ暗・・・


仕方ないので、雨風も収まったから帰宅しようと、大きめの道路を選んで走っていたら
歩道に大きな物体を目撃。よく観察すると壁の看板が落下していることに気づく。
こわいわー


今朝も、整骨院へ行ったら、そこも被害が発生してたw
壁の看板が落下して、ひさしに直撃したらしい。

コペンをガレージに格納してシャッターまで閉めたのは正解だった。
Posted at 2018/09/05 13:38:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | いろいろ | 日記
2018年09月01日 イイね!

サンシェードをピタっと固定

サンシェードを固定するのに、ミラーへ引っかけていたんですが、ドライブレコーダーを
ミラーの支柱、右側へ移動し運転席側になった事で、ミラーへの引っかけが困難となり
サンバイザーで挟んでいたんですが、面倒なんで2日で挫折・・・
もっと簡単に固定出来る方法を考えて、思いついたのが磁石!


今使ってるサンシェードは、くるっとひねると折りたためるヤツなんで
周囲には展開用のワイヤーが入ってます。これを磁石でひっつけてしまえば!?と言う。


100均で買ってきた強力磁石をサンバイザーに両面で貼り付けてテスト。
磁石にひっつくんだが、サンバイザーの表皮も引っ張られて垂れ下がるのが
美しくないのと、伸びたらイヤなので・・・さらに考えた!

そうだ!表皮が伸びなきゃいいんだ。(・`ω´・)

と、また100均へ行き、事務用のクリップを購入。
これでサンバイザーを挟んでから、磁石を取り付ければどうだ?

よし、OKだ。クリップに磁石が張り付いているので両面テープも必要ないし。


クリップを挟んでしまえば、シルバーで目立つアームもいらないから
ペンチでアームを外してしまう。


クリップ部分のみになった所で、直径20mmの強力磁石をセットして
目立たないようにマジックで黒に着色w
(ちょっと適当なんで、こんど塗り直しだな。こりゃ)


これでサンシェードを、ちょんちょんと磁石に当てると固定されるので
着脱設置が簡単になりました。サンバイザーを動かさなくてもいいのは便利です。


そんな感じで、日除けの完成ー
Posted at 2018/09/01 06:10:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | コペンさん | クルマ
2018年08月31日 イイね!

ドリンクホルダー(仮)からの交換

運転席用のドリンクホルダーは、今まで何パターンか試作してきましたが
実用に耐えうる事がドリンクホルダー(仮)で実証されたので、(仮)からの脱却!
ペットボトルがスポンと入る円形のホルダーを取り外し、固定用のステーも分解。


今回、取付け付けるのは折りたたみ式のホルダー。使わない時は畳んで助手席の足下に
邪魔な物体が無いように。


畳んだ状態は、大きくないです。厚みはありますが、円形の物に比べると誤差ですよw


パカっと開いて、エアコン吹き出し口に取り付けるレール部分に、適当なボルトを突っ込む
(工具箱にあったから使っただけw)


裏から見ると、ボルトが突き出しているので、ステーを取り付ける位置の調整も
ここの部分を動かすと左右に調整できる。


ガタつき防止の両面テープを挟みつつ、ボルトとナットでステーをしっかりと
締め込んで固定。両面テープの効果もありガチガチに動きません状態。


シートレールに共締めしたステーのネジ穴を使って、ホルダーを固定。
ネジ穴の位置や、ステーの変更で前後の位置調整もできます。
車体への穴開けとかしないので、取り外しても見た目がよろしいです。


完成ε==ヽ(*゚∀゚)ノ


開いてみた所。シートの邪魔になりません。
あと、ペットボトル・太缶・細缶の調整用の羽がついてるのでその辺も購入した利点。


ペットボトルを置くと、しっかりしていて前後にぐらつかないです。


運転席の目線だと、ほとんど隠れて見えません。


開くと、やっと見えてくる。


飲み物はシフトレバーの少し左前なので、出し入れに支障はなく
置くときも、見なくても「この辺かな?」ぐらいで置けます。

また、なんか「こ、これは!」と思うドリンクホルダーが見つかったら
サクっと交換するでしょう(*´ω`)
作業は簡単だしねー
Posted at 2018/08/31 08:24:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | コペンさん | クルマ

プロフィール

AE101のマリノを解体してから、バイク生活一直線! でしたが、雨に濡れないバイクと言う意味で コペン買っちゃいました! 怪我の影響(右上腕が粉砕骨折...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
コペン XPLAYのMT車、パトカーと間違われる白/黒カラー D-sportsのパーツを ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.