• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

konkon581のブログ一覧

2018年07月18日 イイね!

なんと!スロコンで勘違い(;´Д`)

スロコン入れても、変化がわからんかったと言ったな?




あれは、ウソだ。



説明書は、きちんと読みましょう・・・orz


いや、パワーモード・レベル4だと思っていたのが
実はノーマルモードでスロコンが機能してなかった件について。

パワーモード・レベル4(P4表示)に設定はしたんよ?
でも、アクセル開度の表示だと思っていた「--」の表示が、ノーマルだった罠!
アクセルを開けない状態で、「P4」と表示されていないと、パワーモードじゃ無かった

踏んでいない→P4
踏み込む→アクセル開度

なんかおかしいなと思ったんだよぅ(;´Д`)
説明書を読んで、理解してから運転してみたら、確かに変化してた(´・ω・`)

パワーモード・レベル4だと、今までの踏み込みならブースト圧が0.4ぐらいまでしか
上がらなかったのが、0.7ぐらいまで過給したし。実際に車速も速くなった
エコモードは、もっさり加速するし、レスポンスモードは反応が早かった。

何パターンか踏み込んで遊んでみたけど、パワーモードより感覚的には
レスポンスモードが良いかな?と思った。
上り坂とかクネクネ道を踏み込んで行くならパワーモードに切り替えるけど
そこいらへんをウロウロ走るときは、レスポンスモードのレベル4で
行ってみようかと(*´ω`)

ボタンをポチポチして、いろんなモードで走ってみて試して遊んでみようと思う。
Posted at 2018/07/18 08:32:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | コペンさん | クルマ
2018年07月17日 イイね!

スロットルコントローラーだわ。3-drive pro(pivot)

スロコンが欲しくなりました。
定番は、pivot製なので通販とか見てたら、オートクルーズ付きとかあったけど
うちはMT車なので、シンプルなのがいいなーっと。

専用ハーネスがセットになった物で、安いのは15000円ぐらいからあり
ハーネスも4000円ぐらいするから、これでいいか?とか思ってたんよ

で、pivotのサイト見たら、新製品が発表(2018/4)されてて
今までの物に比べて、まずコントローラーが薄くて小さい
専用ハーネスが、今までの12Vを配線するタイプから、アクセルの配線から電源も
給電するタイプに代わって、専用ハーネス単体で動作するように改良されてて
これは買うしか!?

と、思いました。が、定価が24000円+専用ハーネスが5000円と値段が・・・orz
発売前なので、実際の販売価格が分からないけどハーネスセットで15000円以下には
ならなさそう。しかも、5月上旬に出荷予定ってあって、いつ買えるかpivotに
問い合わせしたら、5月下旬より出荷予定だってー

WEB通販で専用ハーネスセットで24000円ってのがあり、5/17に注文したんよ。

そしたら、欠品の連絡が来て「入荷予定が7月末ですが、注文しますか?」ってー

うへ!?

pivotのWEB通販みたら、7月下旬になってるのw
メーカーの通販さえ入荷時期がどんどん遅れてるとか、何か商品にトラブル発生とか?

通販ポイントが5000円(ホイールとかウィング買ったからw)ほどあったので
支払いに充てて、「入荷するまで待つわー」と返事(ハーネスセットで2万で買えたし)。

6月下旬からpivotのイベントでオートバックスで商品体験イベントの告知があり
「3-drive・PRO(3DP)」の体験と、特価販売(ハーネスプレゼント)とかあり
未だに入荷してないのに、イベント分は確保かー。どんだけ生産ロット少ないねん!

7/6にSAB(神戸)でイベントあるらしいので、ちと見に行こうかと思ってたら
「入荷しました!発送しました!」の連絡があり、7/4に到着・・・お出かけ中止w
この段階で、pivotのWEB通販みたら7月下旬、先週見たら8月下旬

いま見たら、9月下旬になってた!(;´Д`)

どんだけ生産少ないねん!これ、店頭に並んでないんじゃね?

ということで、無事に1ヶ月以上放置していたブツが届いたので、取り付けてみた。
(スマホのホルダーと一緒に作業してたんだわ)


最初は、小ささと薄さでシガーソケットとルーフオープンランプの間にでも
貼り付け様かと思ったけど、実際に合わせてみると、微妙に無理くさい。
頑張ったら付くけど、シガープラグの形状に因っては、コントローラーの厚みで
奥までしっかり入り込まない可能性がアリ、エンジンスタートボタンの下とか
メーターの手前とか、いろいろ考えた結果・・・


右側エアコン吹き出し口の間に設置。スペース的にぴったりだったw
そのまま貼り付けると、液晶が寝てしまい表示が見えにくいので、奥側に両面テープを
半分に折り曲げた物を3つ団子で貼り付けて角度を付けてみた。

配線は、両面テープで固定してから、目隠しとブラブラ防止で振動防止のテープを
ケーブルに沿って貼り付けて、ウェザーストリップのモールを避ける位置で
内張の中に収納。この配線テープ便利だわー、表面に毛が生えてしw

本体は、右足横のボディに両面テープでバシっと貼り付けて終わり。
アクセルの配線を分岐させる専用ハーネスの近くに本体設置でそこから上に配線を
沿わせてコントローラーだから、あっちこっち外して配線を引き回さなくて良かった。

で、3-drive proを入れてからの運転。

良く判りません(;´Д`)
同じPivot製のダイハツ専用サブコン(D-SPORTコラボモデル)
POWER DRIVE PDX-D1
を取り付けてるから、まったくノーマルでは無いし・・・

なんとなく欲しかったから取り付けてみただけなんで、これで良し(*´ω`)ノ
設定はP4(パワーモード・レベル4)で、POWER DRIVEはレベル4と
ちょっと元気に走る町乗り+αって感じかな?
Posted at 2018/07/17 13:01:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | コペンさん | クルマ
2018年07月16日 イイね!

スマホでブースト計ですわ!すわすわ(完成?)

さてさて、スマホを固定するために、がっちりスマホホルダー(改)を
組んでみましたが、このホルダー・・・安いのにやりおる。つか、これが購入の前提!

Qi(無線充電)が組み込まれているのです( ・`ω・´)b

置くだけで充電・・・USBケーブルをスマホに接続せずに給電できる利点。
ケーブルが邪魔にならない。アプリで消耗する電池を給電しながら補給できる。
やったね!便利だね!普段使ってるモトローラのmoto zもQi受信の純正オプションを
装着してるので置くだけでOK


つかうのは、12VをUSBに変換するアダプター。

これを、シガーソケットの12Vから分岐させて、USBへの電源を供給。


するするーっと、ナビの手前までUSBコネクタを引っ張ってきて
ナビ前面の下部に、ちょうど良い空間があるので、USBケーブルを差し込んで
エアコンのコントロール内装とナビのカバーを元に戻す。


内部にUSBケーブルを押し込んで、横から出すための位置と長さを調整する。


USBケーブルを通す部分を、少し削ってからパンパンパンと締め込んで完成!


ホルダーの裏にUSBケーブルを挿し込んで通電準備も完了。
これで配線作業が終わりました。


エンジンを掛けて、電源が入るとスマホホルダーに置いてるnexus5のバッテリーが
無線充電の信号に切り替わり、作戦成功です!


最初は、普段使いのmoto zで使用する予定だったんですが、山道で左右に車体を
振り回してテストがてら遊んでいたら、ホルダーから落ちたのが2回ほどあり
高さと固定用のツメの甘さ(ツメよりスマホの方が薄い)で、保持力が弱いのが判明。


急遽、使わないから知人に譲ったnexus5を、使ってないとの事で回収し
内部を初期化してから、アプリをTorque Proだけインストールし、wi-fi無効で
通信SIMも挿さず、Androidのみのアプリ端末として使用。

これがぴったり!厚みもジャストでガタ付かず、moto zの5.5インチに対して
5インチだから全体的に小型で高さも低くなり、運転中も違和感なくOKですよ。
生駒からの帰宅時に、阪奈の下りでくねくね道を左右に振り回して
横Gのテストもやってみたけど、微動だしなかった。すげーヽ(*゚∀゚)ノ

消耗する電池は、常時ホルダーから無線で供給されるし必要なら
USBケーブルをコネクタに挿し込んで直接充電もできます。

エンジンを切ると、Torque Proがスリープに入り1分でnexus5もスリープ。
エンジンを掛けると、Torque Proが復帰して画面が点灯し、ECUと通信が完了したら
各メーターが動き出すと、なかなか面白い自動起動な事になってますw
これでnexus5は車内に置きっ放しだし。壊れても気にしないし(;´Д`)


スマホのバッテリー残量
ブースト&負圧計
電圧コントローラーの電圧計
エンジン回転数(ODB2経由でECUと通信できてるかの確認用かな)
水温計
吸気温度(なんとなくw)
速度計(ODB2経由の車両ECUからの数値)

これだけ表示できたら良きかな良きかな
Posted at 2018/07/16 00:17:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | コペンさん | クルマ
2018年07月15日 イイね!

スマホは、がっちりホルダー(改)

さて、スマホを固定するのに使ってみた、挟んでホルダー(仮)は重大な欠陥が!


上部の固定するゴムのストッパーが、直射日光で高温になり接着剤が柔らかくなった。
なんかスコンとスマホが倒れるなーと思っていたら、ゴムが移動していた・・・orz
こりゃだめだ!

新たに高温にも耐えるホルダーを導入するべく、amazonを周回w
なんか安くて、そこそこのは無いかと・・・ん?これでいいか?


吸盤で固定する、アームが伸びたりボールマウントで角度が変わったり?
そして、改造w
土台を分解して、吸盤は撤去!


土台に強力両面テープを貼って、車体にナビのカバーを装着した状態で位置を確認。
ナビカバーを外して、アームも外す。

位置が決まったら、ドリルで土台のネジ穴を使いM3のドリルで貫通!

裏側から、M3のネジを差し込んで、土台まで貫通させてから

ナットを締め込んでボルトを固定してから、アームの組み立て。

車体にナビカバーを取り付けて、がっちりスマホホルダーが完成。
強力両面テープとネジで固定したので、アームを揺すってもビクともしない強度!


位置的に、メーターの邪魔はしない。ナビの画面にも入り込まない。
よーし!これでいいか?いいんじゃね?

ふっふっふ、このホルダーにはまだ隠し機能が!?
Posted at 2018/07/15 00:07:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | コペンさん | クルマ
2018年07月14日 イイね!

ブースト計と水温計が欲しいです!

水温計が欲しいです。
コペンは、水温ランプが点灯してると低く、消えると常温になる表示しか無く
冬場とかオーバーヒートしそうな上がり方がわかんねー
CBR1000RRにはデジタル温度表示があったし、GROMもOILクーラーに油温計も
付けてたので、いま何度?がないと不安・・・
(昔、サーモスタットの劣化でオーバークール経験してるので、これは大事!)

もしメーター増設するなら、ブースト計も欲しいよね~
pivotのなら、ブースト&水温が表示できるのもあるし・・・
ODB2コネクタから信号取るのなら、コネクタ挿すだけだし。
ん?ODB2使うなら、ユピテルとかコムテックのレーダー探知機でODB2対応なら
それで多機能表示させるのもありか?

と、調べると・・・値段が高い!専用ODB2ケーブルも値段が高い!
普通に追加メーター買う方が安いですがな。はい!ODB2レーダー探知機は除外。

ODB2使うなら、追加メーターに拘らず内容が表示できれば良いので
色々と調べた結果、コストも掛からずに高機能でいけそうな

Torqueを選択。AndroidアプリでODB2からの情報を表示できるアプリ。
これの全機能版のTorque Proを購入して使用。

ODB2の信号は、アダプターを経由して無線で送信しスマホで受信。
最初は、Bluetoothをナビのハンズフリーで使用してるので混信を避けて
Wi-Fiのアダプターを購入し、使用していましたが!
これ、Wi-Fiでスマホと接続するとネットワークが無線を優先し、通信SIMでの
データ送受信をしなくなるので、Gmailとか受信しなくなる事が判明。

仕方ないので、Bluetoothタイプのアダプターを再購入し、それで解決。
ODB2アダプターのELM327互換Bluetoothアダプターは、いっぱい種類があって
900円~1500円と安い。これほとんどコピー品w
正規のELM327ってチップだけで3000円ぐらいするそうな。まともな正規品は
13000円ぐらいしてる。粗悪なコピー品も沢山あって、アプリが起動しなとか
エラーが出るとか、あるべき項目が無いとか、アダプターも当たり外れが酷い・・・

アマゾンでも、何種類もありいろんなSHOPが出品してるので、レビューを見て
外れが少ないお店で、ダメ元で購入。
Zappaってお店の、「ELM327 OBD2スキャンツール BLUETOOTH V1.5(青色)」だが
複数のアプリでもエラーが出ず、通信も安定しているのでセーフ!セーフ! !

そのまま車体のODB2コネクタに挿してもいいんだけど、ODB2って常時電源なんで
エンジン切っても電気が流れてバッテリーに負荷がかかるから

ODB2の分岐ケーブルを買って、16番が12Vなんでそこを切ってギボシを付けて
シガーソケットから分岐させた12Vを接続し、ACCがONの時だけ電源が流れるように
ちょい加工。これでエンジン切るとODB2に挿してるBluetoothアダプタには
電気が流れないから、バッテリーも安心。

スマホの固定をどうしようかと思ったけど、なんかメーターバイザーに挟んで
HUDみたいにスマホを固定するのがあったので、買ってみた。


ナビのカバーには隙間があるので、差し込んで挟んでみたら、なんとか入ったので
まず、これでいけるかやってみた。


ちょっとナビの上にのっかる感じで高さがあるけど
なかなかいいんじゃない?
ブースト圧もピョコピョコ動くし、水温も正確な温度がわかるし。90度で安定っすね
あと、車体の電圧とGPSの速度にスマホの電池残量を表示っと・・・


しかーし!この後、重大な欠陥が判明・・・つづく
Posted at 2018/07/14 10:08:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | コペンさん | クルマ

プロフィール

AE101のマリノを解体してから、バイク生活一直線! でしたが、雨に濡れないバイクと言う意味で コペン買っちゃいました! 怪我の影響(右上腕が粉砕骨折...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
コペン XPLAYのMT車、パトカーと間違われる白/黒カラー D-sportsのパーツを ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.