• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ナイジェル 満月のブログ一覧

2018年10月06日 イイね!

SUPER KART 2018 富士シリーズ 第3戦

SUPER KART 2018 富士シリーズ 第3戦2018.10.5 金曜日

前日スポーツ走行

今週の練習走行で、謎のエンジントラブルにより自分のエンジンをダメにしてしまったのですが、
チームメイトがエンジンを貸してくださる事になり、どうにか出場できる事になった。
有り難うございます!

コンディションは雨。
明日の本番が雨かもしれないので、こんなコンディションでも手を抜かずにキッチリとデータ取りのための走行をしなければなりません。

alt


しかしこの日もトラブルあり。
唯一1本だけのスポーツ走行だったのですが、走行途中で謎のエンジン停止。
ホームストレート上で、マシンを停車させる。

ピットまでレッカー移動させ、トラブルシューティングするも原因不明。
うーん、借り物エンジンでもトラブル発生か?
貸してくれたチームメイトに、申し訳がないな、、、

こんなにトラブル続きとは、一体どうした事か?

困り果てていたその時、チーム監督が一言、、、

『あ、申し訳ない!、ガソリン入れ忘れてた!!』

どっか〜ん!!

ただのガス欠でした!!

ホッとするやら気が抜けるやら、、、
とりあえず、借り物エンジンを壊していなくて、何よりでした。

けど、貴重な1本しかない走行時間を無駄にしてしまったぞ・・・
明日の本番に向けて、心配が残る結果となった。


2018.10.6 土曜日

今回のレースは、参加台数29台。
前回の菅生の様な活躍をしたいと思うが、ここ富士は世界一のロングストレートがある高速サーキット。
高額な費用をかけたエンジンがとても有利なサーキットなので、
私のエンジン、特に今回の借り物エンジン、オーバーホールサイクルをとうに越してしまっていて、パワーダウンしてしまっているエンジン。
出場出来ただけでも有り難い状況の中、どこまでやれるのか挑戦です。

予選

alt


朝になっても雨は止まず、レインコンディションの予選。
スロー車に行く手を阻まれるなど、なかなかクリアラップが取れず、15分間の予選が終了してしまった。

結果、予選10番手

ん〜、やはり厳しい状況だ。

何しろ、周りの車のトップスピードは200km/hくらいの中、
私のエンジンは172km/hが目一杯の苦しい状況。
最終コーナー立ち上がり〜ストレートで、スリップストリームにどうにか入っても、
これだけの速度差があると、みるみる引き離される。

ストレートでは必ず抜かれる前提で、決勝の戦略を練らないと。

決勝は、どこまで順位を上げていけるのか、
そこに集中して走る事にします。

決勝

alt


予選10位からのスタート。
コーナー、特にブレーキングでズバズバとオーバーテイクするのだが、
最終コーナーを立ち上がり、ホームストレートに入るとすぐ、エンジンパワーに物を言わせられて、
いとも簡単にぶち抜かれる。

alt


なにくそと、またコーナーで追い抜くも、ホームストレートで簡単に抜き返されてしまう、この繰り返し。

そんな厳しい中でも、どうにか2つ順位を上げて、8位フィニッシュ。

ふー、今回のレースは、これ以上の結果は望めなかったな。
順位的にはとても残念だが、充分にやり切った感はあります。

次戦は10/28 筑波サーキット。
それまでには自分のエンジンのオーバーホールが間に合って欲しいです。

筑波サーキットは、富士スピードウェイと違い、ストレートがすごく短いサーキット。
私のマシンの様に、エンジンパワーで劣っていても、ディスアドバンテージが少ないサーキット。
ここでどこまで上位勢に食い込めるのか、それが勝負ポイントです。

どうぞ応援よろしくお願い致します!

Posted at 2018/10/15 20:48:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | SUPER KART | クルマ
2018年09月24日 イイね!

SUPER KART 2018 SUGOラウンド

SUPER KART 2018 SUGOラウンド

今年も来ました、秋の菅生戦。

去年はSK4クラスで奇跡の初優勝を遂げた、ゲンの良いサーキット。

今年は、このラウンドから最高峰クラスである、SK1クラスにクラスアップする事になったので、激戦のSK1クラスでどれくらい通用するのか未知数です。

エンジンとタイヤが、今までとは全く違いまして、よりパワフルに、よりハイグリップになります。

ちなみにエンジンは、
HRCのNSF250Rをチョイスしました。
世界GPでも使われているエンジンです。

※HRCとは、ホンダのレーシングエンジンを作っている会社です。

最高峰クラスなので、今までの様に表彰台に乗れないかもしれませんが、自分がどこまでやれるのか?
挑戦したいと思います。

2018.9.23日曜日

前日フリー走行

SK1デビュー戦、最初の練習走行です。

前述の通り、去年はSK4クラスだったので、去年のタイムは全く参考になりませんが、去年の私のベストタイムが1分35秒台。

手探りの中、1本目の走行を終えると、
1分32秒台前半。
とりあえず満足できる結果だ。

alt


まあ、滑り出しはこんなもんかなと。
トップグループと1秒以内に付けられている事が、希望を持たせる結果だ。

それに、この走行で使用したタイヤは、もうタイヤの寿命が終わってしまっているタイヤ。
次の走行で、ニュータイヤを投入する事とする。

走行2本目。

ニュータイヤを投入し、コースイン。

手探り状態には変わりは無いが、全力で走行。
その結果、ナント1分30秒台をマーク!
非公式ですが、なんとこの日のトップタイム!
そして、最高速も191km/hをマークしており、
これもどうやら全体で最速の様でした。

新品タイヤというアドバンテージはありましたが、
私のエンジンはエンジン本体もコンピューターもギアボックスも全て含めて完全ドノーマル。
莫大な金額をかけているカリカリチューンのエンジン達に混じって、
完全ノーマルエンジンの私がトップタイムとは、全く予想していませんでした。

これは意外な驚きですが、素直に嬉しい。
明日の本番がとても楽しみになりました。

2018.9.24 月曜日 祝日

朝のフリー走行

前日の自己ベストタイムをコンマ1秒更新することが出来、あのタイムがフロックでない事が証明できました。
トップタイムこそ逃しましたが、
それでもコンマ2秒差で全体2番手のタイムです。
これはいけるかも!?

alt


そして予選。

レインボーコーナーでのシフトを変更してみようという新たなトライをしてみたのですが、それが裏目に出てしまった。
自己ベストよりも1.5秒も遅くなってしまい、完全に予選失敗。
SK1クラス予選7番手に落ち込んでしまいました。
うーん、これは参った・・・

すぐさま、PCでデータロガーを確認し、
全体的にどこのコーナーでどんな風にタイムロスをしているのか、チーム監督と確認作業。
ダメなところをしっかりと確認し、決勝の走りを改善したい。

alt


決勝。

スタート直後の赤旗中断というアクシデントがあり、
実質6周という短い決勝となる。
クラス7番手の私としては、表彰台を狙うにはかなり厳しい展開となる。

alt


そんな中でも、スタート直後の1コーナーで1台パスし、
その後もトップグループの団子状態の中に居続けてバトルをし続け、
最終ラップでもう1台、SP1コーナー手前でかわし、トップ集団の団子状態のまま、5位でフィニッシュ。

alt


トップグループの5台は、決勝中は皆ほぼ同じラップタイムだったので、スタートからフィニッシュまでずっと団子集団のままでした。

alt


うーん、予選の失敗がなければ、3番手以内のスタートが出来ていたタイムなだけに、自分の予選での失敗が悔やまれるが、
トップグループの団子状態の中で、最後までバトルが出来たのでとても充実感が得られたし、この最高峰クラスでやっていける自信を得られた。

alt


SK1クラスのデビュー戦としては、まあ合格点なのではないだろうか。

alt


次戦富士スピードウェイは、
エンジンパワーがものを言う世界一のロングストレートを誇るサーキット。
莫大な予算をかけたチューニングエンジンを、ノーマルエンジンで相手にするのは厳しいサーキットだが、
今日のこの手応えが随分と私に自信を与えてくれた。
ノーマルエンジンでどこまでやれるのか、挑戦が楽しみです!

どうぞ応援よろしくお願い致します!
Posted at 2018/09/28 00:33:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | SUPER KART | クルマ
2018年09月18日 イイね!

NHKの対応に、心底傷付けられた。

NHKの非道

2018年9月18日 火曜日
18:15

降雨時にBSが映らないと、電話で訴えた。
‭0120 151 515‬

出た人と話したところ、
技術部門に電話してくれとの事。

しかし、ナビダイヤルしか無いとの事で、
それは有料ダイアルなのは知っているので、1分でいくらかかるのかと尋ねたところ、
1分間で30円かかるとの事。
それは嫌だから普通の固定電話を教えてくれと言ったところ、上の人間と変わりますとの事で、違う人が出て来た。

その人に同じ事を訴えるも、
機械のように同じ事を繰り返されて、挙げ句の果てには一方的に電話を切られた。

こちらの会話が終わっていないのにも関わらず、一方的に電話を切られました。

こんな事は、民間企業では絶対にあり得ない事です。

NHKの職員は、自分たちが選ばれし神だとでも思っているのか?、と思わせられるような、殿様対応でした。
この対応は、公共放送という強制力を楯にした、一方的な暴力と同じと感じました。

今まで長年、NHKの受信料を支払い続けて来ましたが、
こんな一方的で暴力的な職員たちがいる組織に対して、金輪際受信料なんて払いたく無くなりました。

腐りきっている組織だと感じた。
受信料は、視聴者というお客様から頂いているという事を、全くわかっていないのだろう。
だからこそ、こういう一方的な対応が出来るのだろう。

こちらは、観たい番組が映らなくて、困って電話しているのに、
その困っているカスタマーに対して、この一方的な対応は、どう考えても許される事ではないと思う。

もう金輪際、NHKの番組なんて観る気が失せた。

この世の中で、真っ先に消えて無くなって欲しいと思える組織、それがNHKだと思う。
Posted at 2018/09/18 21:10:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | blog | 日記
2018年09月16日 イイね!

ホンダ N-BOX カスタム ターボ 試乗

モデルチェンジしてから、ずっと気になっていたので、試乗して来ました。

alt


このクルマ、本当に感心する点が沢山あります。

この可愛らしい、軽自動車の寸法一杯にデザインされた、とても可愛らしいデザイン。
でも、その外見からは想像も付かないほど、室内が広い事にまず驚かされる。

alt


まずリアシートに座ってみて驚く。
横幅の狭さについては、如何ともし難いが、天井の高さによるヘッドクリアランスの余裕さと、
何より前後の広さ、即ちレッグスペースの広さは驚愕の極み。
高級セダンの後部座席だって、こんなに広くはないぞ。
そしてその広さは、運転席のスライドを一番後ろに下げている状態で達成されている事に更に驚く。

そして次はその、運転席に座る。
リアシート程の広大さは無いが、必要にして充分なシートスペースを確保している。
決して広くは無いが、狭くて嫌な感じはしない。
よく工夫された設計なのだろう。

運転席からの視界はとても良好。
狭くてツイスティな都心近くの住宅街でも、不安なく入っていけるだろうし、取り回しに不安を感じないだろう。

けれども難点を挙げると、いくつか有り。

走行モードボタンなど、ハンドル下にあるのだが、それは視界に入らない場所にあり正直言って使いづらい。
それほど頻繁に操作しないだろうという、諦めの切捨てなのだろうか。
メーターも、何だかちっちゃくて、正直言って見辛い。
このクルマのメイン顧客層は、メーターなんてそんなに見ないだろうという割り切りなのだろうか・・・

正直に言って、ドライビングプレジャーは全く感じられない。
それは、試乗で走り出しても結論は変わらなかった。

ターボ車という事だったので、もうちょっとパワー感を期待していたし、
重心がこれだけ高いので、コーナリングの度にロール量が多く、強風の日にはひっくり返ってしまうのではないかという危惧すら感じる。

アクセルを踏み込んだ時の、軽自動車独特のチープな唸り音は健在でガッカリする。
もう少し遮音に工夫をした方が良いのではないか?

alt


・・・などなど、難点を挙げるといくつかあるのだが、
いや待て待て、
このクルマは、運転を楽しむ車では無く、
このクルマをツールとして使い、楽しい事をするためのクルマなのだ。

日常のお買い物、子供の送り迎え、通勤、家族を自転車ごと迎えに行く、、、
などなど、何でもストレス無くこなす、生活能力の高い旦那さんみたいなもんだ。

日常以外にも、道具を満載してバーベキューやキャンプなども楽しんでこなす事が出来るだろう。

そう、このクルマは、何かをこなす為のツールなのだ。
ドライビングプレジャーを求めてはいけない。

ツールとしてこのクルマをじっくりと眺めてみると、色々な美点や使い方の妙技が
ふつふつとイメージが湧き出てくる事だろう。
Posted at 2018/09/17 01:48:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗 | クルマ
2018年04月07日 イイね!

SUPER KART 2018 富士シリーズ 開幕戦 3位表彰台!

SUPER KART 2018 富士シリーズ 開幕戦 3位表彰台!

SUPER KART 2018
富士シリーズ 開幕戦


長いシーズンオフが明け、待ちに待った開幕戦です!
幸先の良いスタートを切りたいものです。


2018.4.6 金曜日
前日スポーツ走行

もの凄い暴風雨の中、1本だけの練習走行でした。
明日はドライの予報なので、直接の練習にはなりませんが、
もし早朝まだ雨が残っている場合を考えると、
こんなコンディションでもセッティングの確認と、
ドライビングの練習をしておいた方が良いですね。

ヘビーレインの中では、まずまずのタイムも出ました。

レインコンディションは苦手では無いですが、
出来ればドライで気分よくレースをしたいですね。
明日は晴れてくれます様に!


2018.4.7 土曜日
予選&決勝

深夜には雨は上がったらしく、早朝の予選はドライコンディション。
いつも通り、新品スリックを投入し、いざ予選アタック!

オフシーズンの減量が効果を挙げ、自己ベストタイムを更新。
そして、SK4クラス予選3番手獲得!
これは、決勝が楽しみだ。

そして決勝

スタート直後の1コーナーで、数台が絡む多重クラッシュ発生!
その混乱に乗じて、私はクラス2位に浮上!

そのまま、1位の中島選手の後ろで、私が2位を走行し続けるも、3位の寳田選手が
驚異的なストレートスピードを武器に、みるみる追い上げて来る。

毎周毎周、寳田選手と抜きつ抜かれつのドッグファイトを繰り広げましたが、
ホームストレートでは、ストレートスピードの差で手も足も出ず、
最終コーナーの立ち上がり〜コントロールラインまでに抜かれてしまう展開を繰り返し、
残念ながら3位フィニッシュ。

ですが、開幕戦から表彰台に乗れるというのは、悪くない結果だ。
それに、バトルはとてもクリーンファイトでしたので、
とても面白く、楽しいバトルが出来ました!


※詳しくは、添付のムービーをご覧ください。
※写真を撮ってくださった常盤選手、有り難うございます!


ムービー

http://37.gigafile.nu/0418-e2717f099cd7bb63028b41c9bb69173fe

※ダウンロード期限あり、注意。


ちなみにこのムービー、YouTubeにアップしたら、ブロックされてしまいました。
BGMを付けたことがダメだったみたいで。
ちょっと前までは、こんなに厳しい事は言われなかったんだけどなぁ〜
ついつい凝り性なので、ムービーにBGMを付けたり、
音楽と映像のタイミングを合わせたり、
キャプションを付けたりの本気制作しちゃうんですよね〜alt💦
YouTubeかなり厳しくなりました。

次戦は、7月7日
富士スピードウェイ
スーパーフォーミュラの前座レースです。
多くの観客と、多くの参加台数が予想されます。
どうぞ皆様、応援よろしくお願い致します!

Posted at 2018/04/12 22:41:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | SUPER KART | クルマ

プロフィール

★★★ FULLMOON RACING TEAM ★★★ 代表 & DRIVER : ナイジェル 満月 アマチュアレーシングドライバー、『ナイジェル満月...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ヘッドライトのHID化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/13 01:58:53
HID、LEDイカリング取付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/13 01:56:14
HID化に挑戦 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/13 01:55:14

お友達

クルマ・バイク・KART・自転車・グルメ・旅行

等について、こまめにアップして行こうと思います。

お気軽にコメント&メッセージ下さいませ(^▽^)/
101 人のお友達がいます
カーパーツショップ車道楽カーパーツショップ車道楽 *みんカラ公認 セリカSSセリカSS *
Daichi papaDaichi papa * いついつ *
teruruteruru * ハイパーじいハイパーじい *

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス LX レクサス LX
2016.11.13(日)大安 レクサスディーラーで、契約してきました。 納車予定は ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
フェアレディZ Version NISMO です。 もちろん奥の白いのです。 手前のポ ...
ホンダ その他 ファイアーブレード REPSOLホンダ (ホンダ その他)
CBR1000RRの逆輸入車です。イギリス仕様でフルパワーです。 最高速はよく分かりま ...
ホンダ その他 FORZA MF-08 (ホンダ その他)
(サブ)しか選べないようなので(サブ)になっていますが、僕の持ち物は全て(メイン)です。 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.