• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2024年03月28日

🏯山城攻略〜豊後国 岡城〜九州攻城第二弾 其の参 最強の石垣

🏯山城攻略〜豊後国 岡城〜九州攻城第二弾 其の参 最強の石垣 2日目は昼からほぼ雨☔の予報です。
昨晩打ち合わせて予定を変更して午前中に山城攻城としました。

岡城
国指定史跡
築城年 文治元年(1185)、元徳3年(1331)、慶長元年(1596)
築城者 緒方惟栄、志賀貞朝、中川秀成
主な城主 緒方氏、志賀氏、中川氏
日本100名城No.95


今回最大の広大な山城、島津の大軍をも撃退した難攻不落の堅城です。
標高325mですが現在は城域内の総役所跡にある駐車場まで行けますので山登りもなく難攻ではありません。
実際城下町との比高は95mしかなく平山城として認識される場合もあるようです。
alt

私として総石垣の山城としてまず思いつくのが竹田城(兵庫県朝来市)ですが、くしくも同じ竹田の地(大分県竹田市)の山城、そして竹田城は別名🐯虎臥城、この岡城は別名🐄牛臥城と動物が伏したような縄張りとなっています。
alt

また文禄3年(1594)中川秀成が播磨国三木城から入城し総石垣の近世城郭として完成させますが、彼の父は摂津国茨木城主であり、山崎の戦いにも参戦、その後賤ケ岳の戦いで戦死した中川清秀であります。
ということで摂津国人の私としては縁を感じる城であります。

総役所跡
大規模駐車場と料金所があります。
写真撮り忘れたので公式HPより拝借
alt

散策ルート3つありますが、今回は時間がないのでまよわず最短の「さくっと本丸ルート」を選択
alt

かまぼこ石
制作技法などについては謎の部分も多く、他の城では見られない岡城の特徴のうちの1つとのことです。
alt

鏡石
現地にもHPにもパンフにも説明されていないが多分・・・(しらんけど)
alt

阿蘇溶結凝灰岩の岩壁
alt

そしていきなりすごい石垣が・・・
alt
alt

大手門目指し・・・
alt
alt

大手門
alt
alt
alt
alt

すぐ横には古大手門
alt

西の丸
今回こちらは入口だけ撮影で本丸へ向かいます。
alt
alt

朱印倉
alt

中休所
alt

中川但見屋敷
alt
alt
alt
alt

家老屋敷から中川覚左衛門屋敷方面を望む
alt

本丸方面を望む
alt

城代屋敷・桜馬場
alt
alt

西中仕切
城内で一番狭い空間で石垣により通を折り曲げ敵が直進できないようにしています。


貫木門
ここのそそり立った角度の石垣がヤバいです👍



鐘櫓


太鼓櫓門


三の丸




絶景スポット


近景スポット



空井戸
当初から水はなく抜け道との説もあります・


二の丸



瀧廉太郎像
ここ竹田出身で子供の頃の遊び場であった岡城をモチーフにかの「荒城の月」を作曲したとのことです。


月見櫓


風呂屋
二階建てで二の丸と本丸にまたがっていたそうです。



ではここで名ピアニストのアクアファンさんが荒城の月を・・・



ではなく・・・🐱猫ふんじゃった♪

ではやっと本丸へ


本丸



岡城天満宮




三階櫓




金倉


本丸石垣


東中仕切


このあとさらに奥に御廟所がありますが「さくっと本丸ルート」なので残念ながらこのあたりで引き返します。
それにしてもこの石垣の量はすごいです。
まさしく最強の石垣です。
そしていい意味で竹田城のようにキレイ整備されていないので荒々しい雰囲気があり私は好みです💛


おまけとして
鉄砲方詰所
現在はお土産物屋さんです。


戦利品


攻城時間:1時間
遠方なのでなかなか実現が難しいですが残りの部分も含めゆっくりと再攻城したい城であります。

今にも雨が降り出しそうになってきたので次の城へ急ぎます。




ブログ一覧 | 城 | 旅行/地域
Posted at 2024/04/13 13:51:01

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

🏯城攻略〜豊後国 角牟礼城、府内 ...
TT-romanさん

🏯山城攻略〜能登国 七尾城〜 謙 ...
TT-romanさん

🏯山城攻略〜相模国 石垣山城〜  ...
TT-romanさん

🏯城攻略〜陸奥国 根城 九戸城  ...
TT-romanさん

🏯城攻略〜豊後国 佐伯城、臼杵城 ...
TT-romanさん

🏯城攻略〜遠江国 掛川城〜 東海 ...
TT-romanさん

この記事へのコメント

2024年4月13日 16:16
こんにちは。
平成10年、熊本に単身赴任していた時に訪問しました。こんな山の中にと感心する立派な城跡でした。
奇しくも、いま日本経済新聞朝刊の連載小説はこの岡城主をモデルにした歴史小説です。タイトルは「登山大名」です。はて?と思っていましたが今日ぐらいからその種が明かされそうです。
コメントへの返答
2024年4月13日 16:35
こんにちは。
ほんと今回の中では断トツのいい雰囲気のある石垣の城でした。
「登山大名」少し読んでいたのですが江戸時代の話なのであまり興味なかったのですがこれから読むようにします(笑)
2024年4月13日 19:12
攻城お疲れ様です😊
岡城は大好きな城の一つです、残念な事に当時の写真を保存してたハードディスクが壊れてしまい、岡城の写真が・・・ブログの写真を拝見してるとヤッパリいいですね✨
駐車場からの登城する時のワクワクが堪らない城跡です♪
コメントへの返答
2024年4月13日 19:43
城好きでこの岡城にときめかない人はいないでしょう。
私の攻城した城でもベスト5に入ります。
まさしく駐車場からこの城はだんだん近づいてくる石垣の迫力を楽しめます。
写真がなくなってしまったのは残念ですがぜひ再訪問してください。
2024年4月14日 2:54
🏭攻城お疲れ様でした。一人ではなかなか行けないところなので感謝しております。
自分のブログ公開はずるずると先伸ばしにしております。
はらペコ星人さんのブログにも掲載されており恥ずかしい限りです。楽譜は「猫ふんじゃったですが、自分が弾いた(ようにみせていた)のは全く違う曲のさわりだけですので(笑)
コメントへの返答
2024年4月14日 5:48
お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
いつも攻城時の写真を撮っていただきありがとうございます。
見てみると自分の熱中度がわかります(笑)
ピアニスト姿もさまになっています。
失礼しました。
確かに曲名は違いましたよね? 何だったか忘れましたが・・・
ご自身のブログで訂正しておいてください(笑)
楽しみにしています。
2024年4月23日 20:19
こんにちわ😀

確かに最強🎵
はらぺこ星人さんのブログも凄かったので期待しましたが、詳しい画像ありがとうございます✨👍

ここは是非行ってみたいです(^o^)
コメントへの返答
2024年4月23日 22:01
こんにちは!

この城の絶景は生で見ないと写真ではなかなか伝わりませんのでぜひぜひお越しください。
私も西の丸、御廟など見ておらず半分くらいなので再訪問して「じっくりコース」で見てみたいと思います。

プロフィール

「[整備] #TTクーペ 洗車(2024年5回目)大雨の後に・・・ https://minkara.carview.co.jp/userid/3098145/car/2719756/7795423/note.aspx」
TT-romanです。よろしくお願いします。 2003年、初代Audi TTクーペ(8N)の丸尻ラインに一目惚れし、新車購入して13年間10万キロのりまし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/5 >>

日 月 火 水 木 金 土
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

フォグランプ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/04/02 08:16:09
3日連続の猫侵入(><) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/11/23 13:05:05
スパークプラグの交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/02/12 12:56:52

愛車一覧

アウディ TT クーペ Silver Arrows (アウディ TT クーペ)
8NTTを13年のって今は8JTTにのってます。 やはりTTのこの独特なデザインが大好 ...
アウディ TT クーペ アウディ TT クーペ
大きなクルマが必要なくなったのであこがれのクーペを選択 衝撃的なデザインに一目ぼれして、 ...
ヘルプ| 利用規約| サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation