• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

miya(^^)vのブログ一覧

2018年06月10日 イイね!

平塚でシェイクダウン

半年ぶりにクルマとカラダのシェイクダウンに行って来ました

本当ならば、3速まで入るFSWに行きたかったんだけど、
お庭のクレセントともぞうさんのコースが面白そうなのでこっちに参加。
ピットも屋根付きで正解でした(^^)v

オーバーホール後の初走行だし、運ちゃんも半年間だんまりだったので様子見しながら走行開始

一本目はノック音に注意しながら。。。やはり圧縮11超えのパンチは感動だわ!

今回は7千縛りでタコと睨めっこ
ビンビンくるから、1,2,1,2からのサイドと、押さえ込んでる感がハンパ無い。
とても7千では抑えられない(笑)
全て通勤仕様のまんまで走ったけど、手足のように動くし腕は訛ってなかったかな。


午前のドライ


外撮り追加(うおのめさんありがとー)



午後のウェット






次回の走行も未定だけど、細く長く楽しもっと(^^)v
Posted at 2018/06/10 22:58:18 | コメント(4) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2018年01月01日 イイね!

桶スポ最終戦の反省(ロードスターでも勝てるのか!?)

桶スポ最終戦の反省(ロードスターでも勝てるのか!?)現在のパッケージでようやくロードスターを乗りこなせるようになったようだけど、果たしてエキスパートクラスで勝てるのか!?を客観的に検証してみた。

ちなみに我が「キャブ車のユーノス」。
キャブ車とは言え腰下ノーマル。パワーで言えば130psほど。軽量化もしてないので、NB後期エンジンBP-VEに直線で離されます(-_-;)

2017年最終戦。それなりに満足いく走りができたけど、多くの猛者の参戦で結果は9/29位。
トップのS2000の「ひでおちゃん号(ラジアル)」との差は90秒のコースで1.564sec.

それではセクション毎に反省してみましょう(^^♪

①スタート
 ピークトルクのチョイ下でクラッチがつながるイメージで。
 最小のホイルスピンでスタート(ロス:0)


②スタート直後の右210ターン
 進入規制からの冷え切ったタイヤで慎重に進入するが、若干エビターン気味(ロス:0.2s)


③インフィールドの右旋回
 2速右旋回、アンダーが出て更に切り足しちゃってる。アクセルオンも遅れ大幅なロス(ロス:0.3s)


④裏ストレートからのアプローチ
 ③でアクセルオンが遅れたもんだからトップスピードはかなり遅い。
 しかも目標パイロンの位置がわからず、かなり手前からアクセル抜いてるし(ロス:0.3s)


⑤左360ターン
 進入規制からの逆バンクで若干大回りしたけど、出口で合わせる(ロス:0)
注)Sを履いたFF_VTEC号勢は更に0.5s以上速い


⑥3本スラローム
 アクセルでリアを逃がすイメージ。3本ともパイロン10cm程度のギリで通過(ロス:0)




⑦進入規制からの左270ターン
 ここも目標パイロンが解らず、早めにアクセル抜いちゃってます。
 規制パイロンでサイドを当てて、楽な姿勢でアプローチ(ロス:0.2s)




⑧インフィールド
 S字はクルマが遅いからアクセルオフのみで進入。ガッツリ縁石乗ってます(ロス:0)


⑨車幅規制
 ここは全開のままステアだけで修正(ロス:0)


⑩奥の左旋回
 コース右いっぱいからアプローチ。2速で旋回(ロス:0)



⑪後半セクション
 一本パイロンの左旋回
 コース幅ギリギリから進入したいが、脱輪の危険あり。サイドを当てるか迷い少し大回り(ロス:0.1s)



⑫右180ターン
 寄せてます(ロス:0)


⑬左3本360ターン
 若干大回り。出口は合わせてます(ロス:0.2s)


⑭右360ターン
 良しとしよう(ロス:0)


⑮ゴール前スラローム
 奥にいくほどキツイ設定。進入が気持ち良かった分、まんまとハマりました(ロス:0.5s)




ロスを足すと...1.8sec.

おさらいの車載


ということで。
ロードスター乗りの皆さ~ん。頑張れば勝てますよ~?

なーんて、ロードスターが剛腕VTEC勢に勝てるわけありませんね。
猛者がミスって成立する夢物語でした(笑)

今年もがんばろー(*^^)v
Posted at 2018/01/01 22:46:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2017年12月23日 イイね!

OSL 桶スポ 最終戦でシリーズ3位(^^)v

OSL 桶スポ 最終戦でシリーズ3位(^^)v世間はクリスマス。
けど、我ら桶スポに魅了された者たちは朝も早よから集結するのでした。

なんと過去最多の134台がエントリー!!



草ジムカーナで100台超えって。我がExp.クラスも異常な盛り上がりで参加29台。
遠征して来た方も多数居るとか。桶川ジムカーナは、もはや全国区みたいな。

全日本や地区戦ドライバーなど半数近くが気合の入ったSタイヤらしく(怖
とんでもないタイムを叩き出す異常人達なので、気にしちゃいけない(笑)

(ひとりごとだけど、90秒のコースで2秒ハンデは少ないと思うのは私だけ?)


シリーズチャンプは、安定の「りょーさん@AZ-1」が最終戦を待たずして既に決定。
わたくし以下が混沌としてる。最終戦で順位が決まる感じ。ワクワクだー(^^)v

ゼッケンはセミファイナルの118番。いやぁ凄い番号。こんなゼッケンを準備してたことに驚き。
Blueさん&マー君、これで良いか(^^)v


午前の周回は、本番コースを90秒に設定すべく運営上の都合で一本だけ。
ま、本番コースを短く簡単にしちゃったら桶川ジムカーナの魅力が無くなるから大賛成!!


お題はこちら。


ほぼほぼ進入規制からのグルグルな設定で、桶川名物、ロングな90秒設定。
んん?これって何時に終わるの?

一本目から目いっぱい攻めますよ。
何か所かパイロンギリでお触りか怪しい感じだったけど、ノーペナで4位で折り返す!
我ながら頑張りました。
<車載>


<外撮り>


二本目。
日も暮れてきちゃってパイロンが見えなくてMC(嘘
540旋回でパイロンが消えました。バンパーでパイロンを押してたみたい。
完璧なドアターンだったはずなのに(-_-;)



結局、9/29位でノーポイントで終わったけど、あと2秒詰めれば勝負になりそうだ(笑)
(Sタイヤを履いたFF勢のパイロンターンは速すぎ!一か所につき0.5秒だから、単純計算で3秒。そりゃ無理だわな)

最後に、今シーズンはコツコツ貯めた少ないポイントで、なんと3位だって!
嬉しい(^_^)v


来年は、自力で表彰台に上がるぞぉ(^_^)v
Posted at 2017/12/24 16:43:02 | コメント(6) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2017年11月04日 イイね!

ロドだらⅩ@本庄に行ってきたよ

ロドだらⅩ@本庄に行ってきたよ	たくさんの顔見知りな仲間が集まるお祭り的イベント。
10回目の開催記念ということでフル参戦してきました。


冒頭の写真。
お若いND乗りさんに囲まれ、「かっこいい」とか言われちゃってデレデレ(クルマの話し💦)。


走りのほうは、朝一から気温が高くタイムは振るわず。

エンジンもパンチ無く、ボチボチ終焉な感じか(-_-;)

午後はお友達を乗せたり乗せてもらったり。
速いドライバーの横に乗るとホント勉強になるのね。自分に足りないところ...引き出しが増えました。

〆レース。
正直、8周の全開走行は色んなトコを痛めるので悩んだんだけど、原チャリ君とBATAPYさんが出るということで。

グリッドは5番
前には原チャリ君とBATAPYさん。後方にはJETSTREAMの激速なSHOくん。ほんとにリバースグリッドでした。


スタートは行き場を失い、1コーナーで3ワイドで進入。

あっという間にSHOくんに抜かれ、それ以降はBATAPYさんと終始ランデブーしながらのゴール。
車載は前半のみ




10回目の記念すべきイベント。大きな事故も無くとっても楽しい一日でした。


こんなにも和やかなサーキットイベントを一個人が永続的に主催しつづけていることに驚きです。
マスターさんを始めスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。
Posted at 2017/11/05 21:51:12 | コメント(5) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2017年10月09日 イイね!

OSL 桶スポ 第4戦

OSL 桶スポ 第4戦行楽シーズンの3連休の最終日、秋晴れのオケスポに行って来ました。

1年ぶりに慣れ親しんだR1Rを前後に嵌めたので怖いモノ無し!
どんなコースでも掛かってきなさい的な気持ちで現地入り(笑)

今回は吸気系を一新したので午前の周回走行で様子見。


街乗りでの感触通り、吸気音は大人しいけど、
中速域のトルクも出てるし、上もしっかり付いてくる。実にいい感じ。

ナッシーさんのS2やKENさんのNCといい勝負。
イケそうな気がする~!


本日のお題。


テクニカルは3か所。前半の「ハンガーターン」からの「おoぱいターン」、ゴール前の「540からの八の字」と、ソレを繋ぐサーキットコース。裏ストレートも気持ち良く踏めるナイスなコースにワクワク。

「おoぱい」をどうやって攻略しましょうか!?
やはり最短距離の貧乳ラインでしょ!?ミスると巨乳ラインだな(笑)
談笑しながら慣熟歩行。どうしようもないオヤジ集団。

一本目。
それなりに走れたけど、ゴール手前でお触り。
1本目が終わった時点で、半数以上がおoぱい好きのようで”お触り”が絶えません。

二本目。
守りに入る必要はないし、目いっぱい攻めてみた。



みの~さんありがとー(^^)v

リアは新品の225_R1Rなのにサイドがバリ利き。グリップ感が微妙に薄い?
タイヤが腕についてこない感じ(笑)

「おoぱい」も前も後ろもギリの最短で通過。
どうにかねじ伏せて1.5秒アップの6/19位で入賞(^^)v

ドライバー的にもクルマ的にも、やり尽くした走りができて久しぶりに満足。
しかも皆勤賞のお蔭で、現在シリーズ2位らしい💦


それにしても全日本級は異常に速い。土俵が違うわな。

次戦は最終戦。2位以下が混沌としているので、気合で入れてナニしよっか(笑)
Posted at 2017/10/09 23:02:05 | コメント(5) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ

プロフィール

「[整備] #ユーノスロードスター ウェザーストリップ&ドアガイドの交換 https://minkara.carview.co.jp/userid/309936/car/260962/4887548/note.aspx
何シテル?   07/22 22:13
走るより弄るほうが好きなオヤジです。 「峠→サーキット→ジムカーナ→通勤?」と楽しみ方も年齢と共に変わりましたが、ロド乗りになってからというものの全てのお小遣...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

A/F計センサー覚え書き 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/28 13:06:58
PLX DM-6 空燃比計 マルチゲージ 延命措置 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/27 08:17:34
アイドリングが下がる<続編>(タコメータ改造で解決) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/20 12:53:01

お友達

走るもの弄るのも大好きな人、大歓迎!!
62 人のお友達がいます
Ks-XKs-X * りょー@りょー@ *
ゆたながゆたなが AKT77AKT77
kimitakekimitake mikachumikachu

ファン

58 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
わたくしのチューニングポリシーは、『街乗りでも楽しいクルマ造り』です。 使用用途のほとん ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.