• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

rtl8188euの愛車 [BMW 1シリーズ ハッチバック]

整備手帳

作業日:2023年10月1日

ステアリングホイールヒーターレトロフィット

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度

初級

作業時間 30分以内
1
ステアリングホイールを取り外します。
以前の投稿にもあるのとYoutubeのほうが分かりやすいので詳細は省略。
ステアリングコラムのカバーを上下に分割します。
今回用があるのは下側なので、下側のカバーを取り外します。右側にキーレスのバッテリーが切れた際に通信するためのコイルが取り付けられているので上向きに取り外します。
2
今回、スイッチ取り付け用の穴の開いたカバーを購入することができなかったので、はんだごてにカッターナイフの刃のようなこて先を取り付けて穴を開けました。近くで見ると少々汚いですがあまり見えないので妥協します。
配線はステアリングコラムの裏側にさす場所がありますので、鏡やスマホのインカメラで確認しながら接続します。
3
ここからはコーディングです。
インターネットで調べているとE-sysを用いて248を追加するようにと書かれていますが、それをせずにBimmerCodeのみでのコーディングでも動作しています。

FEMの中のエキスパートモードにて、
3140 PfLinSteeringWheel >CODDT_BYTE_00_SZL_LIN を LHZ_aktivに変更。

ヘッドユニットの中のエキスパートモードにて、
3001 EXBOX >DWA を aktivに変更。
4
以上2点のコーディングのみでもステアリングホイールヒーターの動作が確認できました。
ちなみにヒータースイッチの品番は 61319201736 のようです。
自分はAliexpressにて購入しました。
https://ja.aliexpress.com/item/1005004724777416.html?spm=a2g0o.order_list.order_list_main.31.4c27585aebgZI8&gatewayAdapt=glo2jpn

イイね!0件




関連コンテンツ

関連整備ピックアップ

タイヤ交換

難易度:

レカロSR-6 助手席交換

難易度: ★★

ハンドル初期テカリ清掃(使用物品:蒸しタオルとマイクロファイバーのみ)

難易度:

エンジンオイル交換

難易度:

エアクリ、エアコンフィルター交換

難易度:

夏に向けて、車検時の持ち込みバッテリー交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

京都府と兵庫県の往復が多いです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
2015年式118i Msportに乗っております。 オプション一切なしの漢気仕様なよう ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation