• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あずたけのブログ一覧

2018年06月19日 イイね!

よもや(!?)の勝利!

〇【日本 2-1 コロンビア】

今日が初戦のW杯の日本代表。

相手はグループ内で一番強敵であろうコロンビア。

正直、引き分けで十分だと思っていました。

しかし!

開始早々相手のハンドでPKを取った上に、ハンドをした選手が一発レッドで退場。

香川が冷静にPKを決め、幸先よく先制。

しかも相手は10人になり、主導権は終始日本ペースでしたね。

嫌な時間に同点にされましたが、集中力は切れませんでしたね。

後半も再三チャンスを作るものの、なかなか相手ゴールをこじ開けられずにいましたが、日本得意のセットプレーからの大迫のヘッドで勝ち越し。

この時点で

『ひょっとして勝てんじゃね?』

と思いました。

その後はコロンビアの攻めに必死に耐え、そのまま試合終了。

なんと、コロンビアに勝ってしまいました!

頑張ってほしいとは思っていましたが、ほとんどの方はこの結果を予想していなかったのではないでしょうか。


これで、グループリーグ突破に光明が見えてきました。

そうは言っても、残り2戦も相手は格上。

2敗しては何の意味もありません。

この勝利を良い方向に捉え、今後の試合も頑張ってほしいですね。

私も試合前は1勝できれば御の字と思っていましたが、考えが変わりました。

是非グループリーグ突破を目指して欲しい。

残り2戦、頑張れニッポン!
Posted at 2018/06/19 23:09:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | スポーツ
2018年06月19日 イイね!

ようやく孵化!

ようやく孵化!だいぶ前に我が家の巣に居ついたツバメですが、今日ようやくヒナを見る事ができました。

今のところ確認できるのは2羽。

途中で卵が落ちていたのが確認できたので、何回かは孵る事無く孵化できなかったものと思われます。

ようやく孵化したヒナたち。

しっかり育って、巣立っていって欲しいと思います。
Posted at 2018/06/19 22:03:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 暮らし/家族
2018年06月18日 イイね!

一連の騒動に終止符を

私の何気ない記事から、炎上(?)した「ガードレールの落書き」の件。

記事に挙げたグループメンバー及びお仲間の皆様、そして第三者の方から様々なコメントをいただきました。

ほとんどが批判的なコメントでしたが、ご指摘に納得し反省する点もありました。

それは、

「ブログに書くくらいなら、自分で実行すればいいのではないか」

という旨のコメント。

確かにそうです。

あーだこーだとネット上であれこれ書くのは、言わば、上っ面の体裁を取り繕うだけの薄っぺらいもの。
とりあえず、できる事として所轄官庁へメールしたものの、読み飛ばされていれば意味はなく、ブログは落ち着いたものの、自身の心にずっと引っかかるものがありました。

そこで思いが固まりました。

人任せにせず、自分でできるのなら自分でやればいいんだ。

これ以上、あの落書きで私のような思い(推測)をする人がいなくなるような行動を、自分自身がやればいい。

そう思い実行する事にしました。


題して…

-罪を憎んで人を憎まず-


『自ら落書きを消しに行く!』


~自分の尻は自分で拭く・自分が蒔いた種は自分で刈り取る~

作戦実行!


さて、やるからには早い方が良い。

とは言っても、おそらく碓氷峠(旧道)は土曜・日曜の方が交通量が多いので、安全面の観点から避けた方が良い。

そこで、月曜日に行う事に決めました。

ガードレールの落書きを消すスプレー・拭き取りウエス等を物色し、近くでクルマを安全に止められる場所を探し、事故対策としてヘルメット・三角表示板・サイン等必要なものの準備を始めました。

でも、いきなり行ってガードレールの落書きを消す作業をしても、ガードレールの所有者は国(管轄は県)のもの。
落書きを消すからといって、他人様の所有物を勝手に手を入れるのは違法なので、順序立てて計画を進めます。

まずは、所轄官庁である群馬県安中土木事務所へ6月15(金)に電話連絡。

『ガードレールの落書きについてで~』と始め、かくかくしかじかと説明(笑)

するとご担当の方は、先日送ったメールもご覧いただいており、話がスムーズに行われました。それも踏まえ

「お気持ちはありがたいのですが、本来は管理者であるこちらがやるべきものなので・・・」

との回答だったので、私は

「早くやりたいんです!月曜日に行くつもりです。何かあっても責任は全て私が取りますし、安全確保も十分留意します。もちろん、代金の請求などはいたしません。是非善処してください。」

と懇願。

すると、回答に時間が欲しいとの事なので、一旦電話を切り、先方からの連絡を待ちます。

そして着信。

回答は

「やはり、お気持ちは大変ありがたいのですが、万一事故に遭われた場合や、落書き消しをしている最中にガードレールを汚損されてしまった場合も考え、ご自身で作業されるのは了承いたしかねます。その代わり、上司とも相談した結果、明日(6月16日土曜日)に早速作業をする事にしました。この度は情報をいただきありがとうございました。

という、神対応。

思わず私も

「こちらこそありがとうございます!これで長野県から行かなくても済みます。突然かつ勝手なお願いにも関わらず迅速な対応をいただき、本当にありがとうございました!!」

と最大限の感謝の気持ちを伝えました。

そして更に面倒なお願いとして

「行かなくても良くなったので大変ありがたいのですが、キレイになったかどうかが確認できません。キレイになった写真を送っていただくことはできませんか?」

と尋ねたところ快諾。

これまた神対応。


そして、本日メールにて画像が届きました。

それがコチラ。

施工前



施工後


見事にキレイになっています♪

私の心も洗われるようでした。

行く気満々でいましたが、結果的に肩透かしとなり、計画は完遂できず、無駄となりました。

でも、こういう無駄なら無問題ですし、一番大事である私の目的は果たせました。

それに、プロ(管理者)が元通りにするのが一番ですからね。


という訳で、碓氷峠C121のガードレールに書かれていた落書きは無事消していただきました。

これで、私が先日記事にしたような推測や仮定をする人はいなくなりました。

ちなみに検索サイトで

「碓氷峠 ガードレール 落書き インパクトブルー」

と画像検索すると、何枚かその落書きと一緒に記念撮影されている方もいらっしゃるようですが、もうできませんので、良い記念になったのではないでしょうか(笑)

ま、とにかく

万事解決。
一件落着。


今はサッカーW杯の初戦で大勝したロシアサポーターのように…

気分爽快です♪

これにて今回の件、終止符を打ちたいと思います。

お騒がせ致しました。

P.S.
今回の一件を踏まえ、私が唯一みんカラで加入していて、すでにOBとなっている「PREMACY LIFE(プレマシーライフ)」。
こちらのグループも、オフでお逢いしても皆さん優しく、オフ会場でのマナーもわきまえており、帰りは「来た時によりキレイに」を掛け声にゴミ拾いまでする立派なグループだと思っています。

もし、ガードレールにこの名称(英語表記・カタカナ表記に関わらず)の落書きを見つけたら、早急に所轄官庁へ通報して落書きを消してもらうよう依頼します。
この落書きをプレマシーライフのメンバーが行ったと思われると心外ですし、あらぬ誤解を招かないためにも迅速に対応したいと思います。
そして、もし上記に挙げた犯行がプレマシーライフメンバーの仕業としたら、非常に遺憾ですね。
でも、メンバーの仕業かどうかなんて現行犯でないと分からないでしょうし、1,800人以上いるメンバーの素性なんて管理人さんだって把握できていないでしょうから、

「プレマシーライフのメンバーが、このような事をするなどあり得ない。」

とは誰も言えないでしょう。

今回の件、勉強になりました。

◇ ◇ ◇

Special Thanks
群馬県安中土木事務所ご担当者 様
Posted at 2018/06/18 10:33:58 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月14日 イイね!

何故こんなことになったのか

私の書いた「ガードレールの落書き」のブログに思わぬ反応が多数寄せられています。

所謂「炎上」ってヤツでしょうか。

初体験で戸惑いを隠し切れません。

◇ ◇ ◇

そもそも、何故このような事態になってしまったのか。

昨日からのコメントを見る限り、文末の3行(現在見え消し線になっています)が、あたかも

「インパクトブルーというグループの誰かが、ガードレールに落書きをしたと誤解を招く内容」

である事に、当該グループ及び仲の良いお友達の方等が一斉にコメントを残しておられます。

ご批判は、この3行を以って

「インパクトブルーのメンバーの誰かが、ガードレールに落書きをした」

と誤解をされるとの事です。

◇ ◇ ◇

本当に、この3行で私のブログを読んだ方は誤解をされるのでしょうか?

記載内容は全て私の仮定(①「まさかとは思いますが」、②「万一」、③「影響しかねない状況になり得る」)で書いたものであり、断定した記載は一切しておりません。

私はこの3行を読んで、この記述が「インパクトブルーのメンバーの誰かが、ガードレールに落書きをした」と思う人はいないと思っています。
私の日本語能力が不足しているのでしょうか。


事実として、現時点で当該メンバーの方及び仲の良いお友達の方以外で

「誤解を招いた(招く記述だ)」

というコメントは見る限りいただいておりません。

また、本来の意図は分かりませんが、ほんの少しながら「イイね!」も増えています。

もちろん、私も誤解を招くような記述を意図的に書いたつもりは毛頭ありません。


私がブログを書く時点では誰の犯行かも分からず、当該グループのメンバーが犯人の可能性も0%とは言えなかった事から、全て仮定で記載しました。

私の意図するところは

「この記事を当該グループのメンバー(又はそのグループの知り合い)の方がご覧になった時、言われもない疑いがかからないよう事前に情報提供を行った」

ものであり、注意喚起の意味も含め、少々キツメな記述をいたしました。
そうしないと、目に触れてくれない可能性があるかもしれないという思いもありました。

そして、当該メンバーのどなたかが、この記事をご覧になった時

「我々はこんな事はしない。」
「グループの名をかたって落書きするなんてけしからん。」
「変な誤解を生まないためにも何らかの対応をしないと。」


という動きになってくれればいいなぁという期待を込めて記載しました。
以前からメンバーさんのブログを拝見したり、OPMで並んでいるのを拝見したりして、とても大きな組織で団結力のあるグループだと感じましたので、メンバーの方から

「我々がやってものではないので、早急に所轄官庁に通報するなどの対応をします。情報提供ありがとうございました。」

…なんてコメントをいただけるのではないかと、私自身過剰な期待をしたのは事実です。

と同時に、何の面白みもない一個人のブログに気づいてくれる人なんていないだろうなとも思っていました。

◇ ◇ ◇

しかし、結果は真逆。

早々に就寝したかったのですが、次々と送られてくるコメントに動揺し、少々感情的になり、戸惑いながらも丁寧に返信したつもりです。
(眠かったので、誤字・脱字・変な文章がありましたらお詫びいたします。)

しかも、建設的なコメントはごく少数で、ご批判や根拠のない発言、極論等々。
当該グループメンバー&お友達が束になって攻撃(敢えてこう書かせていただきます)されました。

コメントでは「非常に厳しい規律がありマナーも守っているグループで、そのような事はあり得ない」という旨を多くの方が書き込んでいらっしゃっていましたが、このようなコメントをいただくと、グループ(ごく一部の方かもしれません)が、寄ってたかって個人攻撃をする非常に怖いグループだという思いを感ぜずにはいられません。

規律やマナーを守るという事は、当然ネット上での規律やマナーも守られているものと思いますが、先日のブログのコメントを拝見する限り、信じる事はできません。

マイファンもこの1日で7人も増え、「ファン」というよりは「監視者」が増えたようで、これもある意味恐怖です。

その中でも、ある方は

「書き方に問題がある。読み手側の立場になれば心が痛んでいる人がいる。」

という旨のコメントをいただきました。

このご指摘に関しては反省いたしました。

常々ブログ等、SNSの記載については慎重にしていたつもりですが、読み手側の配慮に欠けた記載だったと思います。

これに関しては、故意ではないにしろ、不快な思いをさせてしまった事を素直にお詫びいたします。

誠に申し訳ありませんでした。

このご指摘を受け、深夜でしたが直ちに当該グループの管理人さんにもメッセージを送りました。

以下全文。

◇ ◇ ◇

はじめまして。
真夜中&突然のメッセ失礼いたします。

既にご存知かとは思いますが、私が昨日上げたブログの内容により、当該グループの皆様に不快な思いをさせてしまったようです。

https://minkara.carview.co.jp/userid/368481/blog/41593554/

たくさんの批判コメントをいただき、私なりに本ブログの趣旨をご説明したつもりですが、結果として貴グループのメンバーがガードレールに落書きをした可能性があるとの印象を持たれてしまいました。

私にはそのような意図はなく、あくまで「可能性」として記載したものであり

1.もしこの事実をメンバーの誰もが知らなかった場合の情報提供(注意喚起)
2.メンバーの方が私のブログを見てくれたら、グループ内で論議してくれるであろう
3.そして何らかの解決策を出してくれるであろう

という意図を持って書かせていただきました。

その後、批判的なコメントが殺到し、私も少し感情的な返信になってしまった部分がありました。
そもそも、批判的なコメントがこれほど殺到するとは思いもよらぬ出来事だったので、困惑したところもありました。


私も2か月ほど前まで青いプレマシーに乗っており、こちらのグループに登録させていただいていました。
生憎ON・OFFともに絡む事ができないまま車を乗り換え、そのまま退会しました。

なので、こちらのグループへの思い入れは強く、今回の落書きを見て、

「インパクトブルーは違法行為をするグループだ」

と思われるのは本意ではないと感じ、今回のブログを上げた次第です。

いずれにせよ、メンバーの皆様には不快な思いをさせた事お詫び申し上げます。

決してグループを貶めるために書いた訳ではない事はご理解いただければと思います。

なお、このメッセはグループの掲示板に載せていただいて構いません。(というか掲載していただければ幸いです)

今後は、情報発信について更に注意を払っていきたいと思います。

また、今回の落書きについては、せめてもの罪滅ぼしのため、所轄官庁に通報させていただきたいと思います。

最後に、貴グループのご発展とご活躍をご祈念申し上げます。

改めまして、お騒がせした事、そして不快にさせてしまった事をお詫びいたします。

申し訳ありませんでした。

◇ ◇ ◇


そして、コメント欄でのご指摘やメッセージに書いた通り、所轄官庁(安中土木事務所)にメールいたしました。

以下全文。

◇ ◇ ◇

突然のメール失礼いたします。

先日碓氷峠(旧道)を走った時にカーブ121(C121)のガードレールに落書きされているのを見ました。

漫画で有名な場所で、多くの人が訪れる場所です。

景観が損なわれておりますので、早急な対処(落書き消し)をお願いいたします。
(Googleマップで該当箇所をスクショし、当該箇所を記した画像も添付しました。)


◇ ◇ ◇


これを送り終えてから就寝しましたが、動揺と興奮と困惑でほとんど眠れず朝を迎え、今日の仕事はとても辛い1日でした。


◇ ◇ ◇

正直、現在肉体面&精神面にかなりのダメージを受けております。

悪意をもって書き込んだならまだしも、そうではなく「ネットで叩かれる」という事は、想像以上にとても辛いです。


今回の記事がどうなるかは分かりません。

既に当該グループの方々が運営側に通報されているようですから、運営側が記事を削除するかもしれません。
私のIDごと削除されるかもしれません。

その時は甘んじて受け入れたいと思います。

◇ ◇ ◇

もしID削除されず、このままみんカラを続ける事ができ、いつかどこかのオフ(OPM)等で当該グループの方とお逢いするような場合があれば、いじめないでください(苦笑)
せっかくみんカラというSNSの中でつながったのも何かのご縁だと思っています。
ご縁は大切にしたいというのが私の信念です。

反省すべきところは反省し、今後も特段面白くもない、一みんカラユーザーとして細々とやっていきたいと思っています。


したがいまして、これにて幕引きとさせていただきたいのです。


良識のある皆様へお願いです。

これ以上、コメントをしないようお願いいたします。
昨日の一件で大変疲れました。

前回の記事及び返信、また今日の記事をご覧いただければ、私の本意はご理解いただけるものと思っています。

最後にもう一度だけ書かせていただきます。

決して悪意があって書いたのではありません。
グループに変な汚名がかからないよう、案じて書いただけです。
ただ、書き方に問題があり、不快な思いをさせてしまっただけです。


不快に思われた方、誠に申し訳ありませんでした。


※コメントしないようお願いしたにもかかわらず、コメントをいただきました。 また、それに対して返信しました。
 せっかくコメントしていただき、コメント量もさほどではなかったことから返信いたしましたが、自身でお願いをしておきながら、自分の都合の良いコメントだったから返信したように思われるため(その中で少々愚痴もこぼし、当該メンバーの方を更に不快にさせた恐れもある事から)、コメントは全て削除させていただきました。
 コメントいただいた方、ご了承ください。
 そしてコメント返信について不快に思われた方、改めてお詫び申し上げます。
Posted at 2018/06/14 22:53:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月13日 イイね!

黒みつきなこもこ

黒みつきなこもこ以前、何回か記事にしたセブンの「~もこ」シリーズ。

新商品が発売されていたのでゲット。

その名も

「黒みつきなこもこ」

です。


早速食してみましたが、良くも悪くも名前を裏切らない味(苦笑)

今まで食べた中では、斬新さや食感も含めて「メロンパンもこ」が一番かな~。
Posted at 2018/06/13 22:01:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

私・嫁・息子(兄)・娘(妹)の4人家族です。 プレマシー購入を機に、みんカラ登録させていただきました。 皆さんのドレスアップを参考に、懐具合と相談しながら、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ハイドラ攻略マップ 全国版 (β) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/26 23:02:02
カウンタ(NINJA TOOLS) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/01/27 21:42:46
 
雑記帳 本館 -碧く尊く- 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/04/12 21:52:41
 

お友達

お誘いいただければ嬉しいです。
付き合いは悪いですが(汗)、よろしくお願いします。
214 人のお友達がいます
TEINTEIN *みんカラ公認 M&#39;z SPEEDM'z SPEED *みんカラ公認
RyoucyanRyoucyan * アクセラくんアクセラくん
おむおむ 美咲のパパ美咲のパパ

ファン

52 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ クラウンアスリート ハイブリッド 真珠白王冠 (トヨタ クラウンアスリート ハイブリッド)
2018/3/19納車。 2017年2月登録車を中古で購入。 遠い存在だと思っていたとこ ...
スズキ スイフト 高級銀迅速 (スズキ スイフト)
嫁用のクルマです。 2016年2月14日に納車されました。 2004年式 L160S ...
マツダ プレマシー 極光碧至高 (マツダ プレマシー)
2008/3/21にプレマシー(20S・非DISI)が納車されました。 初のマツダ車でし ...
日産 アベニール 真珠白未来 (日産 アベニール)
8年4カ月乗りました。 燃費は悪かったですが、荷室も広く良いクルマでした。 ○フロントス ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.