• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

わがままポチのブログ一覧

2018年07月15日 イイね!

ウニ丼が食べたくて

ウニ丼が食べたくて先月に八戸の隼のKさんから「これからぬいどう食堂で雲丹丼食べてくるよ」ってメールをもらってからもうウニ丼が食べたくて食べたくて・・・

週末の作業や天気なんかを見ながら何度か予約の電話を入れてみたのですが、どうも今年は週末に天候が崩れることが多く、ウニが用意できないとのお返事

今週末も電話してみたのですが、消防団の演習があるとかで漁師の方々は総出での対応らしく採る人がいないとのことでこれまたダメ



それならと、八戸の小舟渡食堂さんにウニ丼を食べに行ってきました



11時開店なので、時間を見ながら盛岡を出発

高速道路で八戸まで一気に北上し、開店前には無事に小舟渡食堂さんに到着

しかし・・・





開店前だと言うのにお店の前には長蛇の行列


勿論ボク達も行列に並びます





11時になって順番に入店

ボク達の前で席が埋まり順番待ちになってしまいました




で待つこと20分程、最初のお客が食べ終わったのようやくボク達も席へ着くことが出来ました



早速ここでしか食べられない馬糞ウニ丼を注文しますが、今日は馬糞ウニ丼は対応できなく、馬糞ウニと紫ウニの二色生ウニ丼なら可能とのこと


それならと連れ共々二色生ウニ丼を注文し待つこと数分







こちらが今回注文した馬糞ウニと紫ウニとの二色生ウニ丼

左側の色の濃い方が馬糞ウニ、右側の色の薄い方が紫ウニです







ここ小舟渡食堂はロケーションも最高で、目の前には北三陸の岩場が広がります







ウニをアップで

粒が立っていてとても美味そう



先ずは何もつけずに馬糞ウニから

味が濃く甘みも強い馬糞ウニ独特の旨さ

もう何も言うことはありません



お次は紫ウニを

こちらはあっさりとした甘みが特徴で、磯の良い香りがします

こちらもやっぱり美味い




もうあとは思いっきりかきこむだけですね


あっという間に完食してしまいました





今年最初のウニ丼、御馳走様でした




Posted at 2018/07/15 17:55:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年07月14日 イイね!

シロ号入院

シロ号入院昨年から取り掛かっていたエンジンチューニング

ようやく形が見えてきたので、本日シロ号の車検時期に合わせていつもの整備工場に入院させてきました

田舎のこちらではロードスター専門店はおろか、チューニングショップなんてのもあるはずもなく、乗用車からトラックまで扱う普通の整備工場ですが、免許を取ってジムカーナ、カート時代からとてもお世話になっているお店

担当してくれているMメカも話はエロいが腕は確かなのでいつも安心して頼めます

彼がいなかったら今回のエンジンチューンは出来なかったなぁ・・・






小学校の頃から車雑誌ばかり読んでいて、いつかはメカチューンでビンビンに反応するエンジンを造ってみたいと思ってもう数十年

もうそろそろ定年も見えてきたので、今やらなきゃ絶対にもうできないと思い切りました

ボクの車趣味の集大成です

こんなわがままな趣味に付きあってくれたMメカと、貧乏なボクにとっては本当にかなりの出費になるのに愚痴一つ言わず好きにさせてくれた嫁にとても感謝です







本日いつもの整備工場にシロ号を預けてきました







現状こんなエンジンルームですが







ここにこんなエンジンが載る予定です







クランクも曲り修正にバランス取り







ピストンはモリブデン&マイクロピーニングのW加工







コンロッドもマルハのH断面パワーロッドを奢ってやります







バルブも手磨きで鏡面仕様に







冬の寒さに震えながらガレージで磨いた燃焼室







ポートも拡大し、排気ポートは鏡面仕様に頑張りました









ようやく完成したエンジン

このエンジンがシロ号に載るのかと思うととてもワクワクします





今回の仕様はNB-2 のハイコンプピストンに264°のハイカム、ソリッドリフター化、各部のバランス取りに重量合せ、鏡面仕上げのメカチューンの王道かな(4スロ入れたかったが予算的にとても無理)

こんなエンジンを造ってみたかったんですよ

車弄りのスキルの全くないボクでも頑張ればなんとかここまでできるものです(ってメカ的な部分はMメカにまかせっきり、ボクがやったのはパーツの選定と磨きだけですが・・・^^;)




そのほかにも、折角だからとついで各部のリフレッシュもいろいろ頼んでいるので、退院してくるのは結構かかりそうですね


ボクもこれからは仕事帰りに毎日つなぎに着替えて細かなリフレッシュ作業をする予定





完成する日がとても楽しみで待ち遠しいです














Posted at 2018/07/14 20:53:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | エンジン弄り | クルマ
2018年07月07日 イイね!

サイドウェザーストリップ交換

サイドウェザーストリップ交換全国的に大荒れの土曜日

各地で大雨特別警報が出ていますが、お友達の皆様は大丈夫でしょうか?


今日は下北にウニ丼を食べに行く予定でしたが、前日に予約の電話をしたら海が荒れていて無理とのこと

天気も悪いので、しかたなくガレージ内でできるロードスターのお手入れをすることにします





先日ポチ号の幌交換をしましたが、その時にちょっとだけ気になる部分が・・・


ベルトラインモール等は以前に新品に交換していましたが、サイドウェザーストリップは交換し忘れていたんですよね


幌交換の時、埃というか土が結構こびりついていて水拭きしてみましたが、ボサボサして綺麗にならなくて・・・


その後いつものDに行きウェザーストリップを注文していたんです





クリップも割れ、こんな感じでかなり汚い状態(それよりもボディの埃が・・・--;)



早速カバーとプロテクターを外していきます





姿が露わになると余計に汚れ具合が解りますね







新品との比較

流石にゴムがツヤッツヤで埃なんかありません(まぁ当然ですね)






ウェザーストリップを外すと汚れが酷かったのでグリムでひと磨く






ピカピカのウェザーストリップを取付けプロテクターを付けます






最後にカバーを上からかぶせたら作業完了






流石に新品はここにツバがあるんですね

今まで知らなかった・・・





これで幌周りが綺麗になったのですが、ちょっとカバーの汚れが気になるようになってしまった・・・



折角なのでこれからDに行ってカバーも注文することにします




※Dで確認したらベルトラインカバー、欠品でした 。゚(゚´Д`゚)゚。









Posted at 2018/07/07 13:34:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロドスタ | クルマ
2018年06月29日 イイね!

エアフィルター交換(ちょっと磨き)

エアフィルター交換(ちょっと磨き)現在、エンジン作成中のシロ号

吸気系は現在使っているものをそのまま使うので、折角だからとエアフィルターを新調

ついでに周辺のお掃除、磨きなどをしてみました






シロ号には、以前秋田のalex.tsさんから格安で譲っていただいたARCのインダクションボックス、エアチャンバーが付いてます





エアチャンバーは軽くメタコンで磨いていたのですが、インダクションボックスはそのまま

今回、フィルターの交換と合わせて、エアチャンバーと同じぐらいの輝き具合になるようにちょっとだけインダクションボックスも磨いてみることにします







まずは、タワーバーを外してインダクションボックスを取り出します







新旧のフィルターの比較

いままで一度も手入れをしていなかったのでかなり真っ黒です(^^;







インダクションボックスを分解してフィルターを取り出します

折角だからと、エアチャンバーと同じくらい輝くようにちょっとだけ磨き作業







通常は下地磨きをするのですが、今回や手抜きでいきなり400番







続いて800番







最後は1200番で終了







メタコンで磨き上げて、あえて磨き傷が残っている程度で完成とします







フィルターを組み込んで、インダクションボックスの完成







折角だからとこの辺の奥の方までお掃除

元々が酷使されていてあまり綺麗な車体ではないですが、それでも埃を取ってやると少しは綺麗になってくれました







お掃除が終わればインダクションボックスを取付け、タワーバーを戻せば今日の作業は終了







エアチャンバーも埃がのっていたので軽く磨いて、インダクションボックスと同じ位に輝いているかな






エンジン換装に向けエアフィルターも交換できたし、手抜きの磨きでしたがエンジンルーム内がいい感じで輝いてくれたし、お掃除で少しは綺麗になったし、蒸し暑い中で頑張ったかいがありました





Posted at 2018/06/29 19:59:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロドスタ | クルマ
2018年06月27日 イイね!

今年最初の青い森

今年最初の青い森今年最初の青い森を堪能しに、先日某秘宝館を目指して出かけてきました

天気は曇り空でしたが、明け方まで雨が降っていたので路面はしっとり濡れています

高速で北をめざし、いつもの小坂ICから樹海ラインを抜けて十和田湖へ



十和田湖の玄関口、発荷峠からは雲が重く十和田湖が綺麗に見えません

風も強くかなり寒いため、写真も撮らず十和田湖畔へ下りてゆきます





いつもの和井内の駐車場

十和田湖畔まで降りると、何とか明るくなってきました









1年ぶりの緑のトンネル

それまで降っていた雨でしっとりとしてとても綺麗です






瞰湖台の駐車場

生憎ここからは雲に隠れて綺麗な十和田湖は見られませんでした




十和田湖畔から奥入瀬渓流に入り、野鳥の囀りと渓流のせせらぎを楽しみながらのんびりと下ってゆきます





途中渓流をバックに






ちょっと暗めに撮ってみました

NAのこのライン、もう堪りません!!






奥入瀬らしい写真も1枚

手持ちのスローシャッターなのでピントが甘いのはご勘弁






何時もの妖精が住んでるブナ林

もうここのブナ林は美しすぎて溜息しか出てきません

今年もここで写真が撮れてよかった






八甲田のブナ林を楽しみながら






睡蓮沼から八甲田連山を




この後は、本日のメインの秘宝館へ向かいます




秘宝館では館長とベビメタの話で盛り上がり、夜遅くまで楽しい時間は続くのでした・・・






明けて翌日、快晴の青空が広がっています


本日の目的地は「昇竜の道」龍泊ライン






白神さん先導で、青空の中竜泊ラインへ向かいます






いかにも青森らしい、林檎畑と岩木山






途中、ボクが見たことが無いだろうと鶴の舞橋へ






こちらも初めて来た高山稲荷神社の千本鳥居



青い森観光を楽しんだらいよいよ竜泊ラインへ





何時もの海岸線を進み






九十九折りのワインディングが始まります






何時もの坂本台の駐車場

ここからは、おのおの好きなペースで竜泊ラインを駆け上がってゆきます




途中まではとても気持ちのいいペースで駆け上がってきましたが





だんだんと霧が広がり






もう10メートル先も見えないよな濃い霧に包まれてしまいました






眺瞰台の駐車場はこれまでに無いような濃い霧

本当に先が見えず、先に進むのはここで断念

八甲田へと目的地を変えて竜泊ラインを下ってゆきます






青森市内を抜けて萱野高原へ









気持ちよく八甲田のワインディングを駆け抜ける白神さん



白神さんとは城ヶ倉でお別れしてボクは奥入瀬へ向かいます





こんなブナ林を一人オープンで走る至福の時間








いつもの奥入瀬渓流館でTRGではお約束のソフトクリーム

一休みしたら、奥入瀬渓流へ向かいます






奥入瀬では、お気に入りの千筋の滝の前で1枚










夕日を浴びる十和田湖畔をのんびり流して2日間の青い森訪問もそろそろ終了







最後は青空が広がる十和田湖を発荷峠の展望台から





今年最初の青い森


奥入瀬と八甲田のブナ林はとても綺麗でもう大満足


久々にお会いした白神さんもとても元気そうで、夜遅くまで飲み明かしました


白神さん、また遊びに行きますので、今度は快晴の竜泊ラインを走りましょうね







今年最初の青い森訪問


天気は少し残念でしたが、それでも大満足の2日間でした





Posted at 2018/06/27 00:54:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | ツーリング | クルマ

プロフィール

「昨日は煮付け、今日は焼き物。
北海道のキンキは最高です‼️」
何シテル?   07/22 20:42
NAロードスター2台と暮らしています
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

盛岡近郊のロードスター乗りの方募集中です
一緒に岩手路をTRGしませんか
221 人のお友達がいます
noppo.noppo. * ニト朗+(風紀委員)ニト朗+(風紀委員) *
bmasa (まさ)bmasa (まさ) * ツル_ツル_ *
NC-hide(仮) 旧M2-hideNC-hide(仮) 旧M2-hide * ぱっつん@キリノミクス3ぱっつん@キリノミクス3 *

ファン

75 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター ポチ号 (マツダ ユーノスロードスター)
H18.6 死んだ坊主の誕生日にあわせて購入      タイトルどおり「ノスタルジック ...
マツダ ユーノスロードスター シロ号 (マツダ ユーノスロードスター)
こちらはスポーツ仕様にしてます ○エンジン関係 ・マルハ     レースカム(264/ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.