• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タマゴヤのブログ一覧

2018年06月18日 イイね!

新しいホイール

新しいホイールネガソニックティーンエイジウォーヘッド!

どうも、タマゴヤです。


ほらね!やればできるじゃん!ブログ更新です。



ネタがないんですが、あるっちゃあるっていうか、なければ作ればいい・・・という事に気づきました。


そんなワケで1万年と2000年前ぶりに新しいホイールを買いました。


ご覧の通りです。(feat.ドクター・ストレンジ)




alt


『FULCRUM RACING ZERO COMPETIZIONE C17 2WAY-FIT』です。


リム:2Way-Fit 6082-T6アルミ製プレエイジドトリートメント トリプル切削 C17
スポーク:アルミストレートプル エアロ フロント16本ラジアル リア Two-to-One 左7本、右14 本 アルミニップル
ハブ:カーボンボディ、アルミフランジ、CULTベアリング
指定タイヤ幅:25mm-50mm
重量:1510g
数あるハイレベルなアルミ製ロード・ホイールの中でもデファクト・スタンダードと言えるレーシングゼロ。
フルクラムR&D部門は、オリジナル・バージョンの特徴である絶対的なエネルギー伝達能力、正確な走行性能をそのまま引き継ぎ、さらにより優れた快適性と操作性を獲得した、新たな17Cリム・バージョンを生み出しました。
また、"レーシングゼロ Competizione"は、CULTベアリングと赤いアノダイズド・スポークを身にまとい、トップ・レベルのテクニカル・スペックと美しさを兼ね備えたハイエンド・ホイールです。



・・・という公式様の立派な説明の通りです。


C17.・・・流行りのワイドリム、25Cサイズ以上のタイヤの装着が前提だそうです。
手持ちのコンチネンタルGP4000S2 25Cを履かせました。(チューブは比較のために普通のブチル)


alt

ノーマルRACING ZEROとの違いは、『CULTベアリング』
要はセラミックベアリングで回転性能がゴイスーだ~ぜ~という感じ。


alt

MAVI〇のパクリではないですが、1本だけスポークが赤い。ホントだ、こりゃ赤い。



alt

alt


先日まで使っていた、『MAVIC キシリウム PRO SL』との比較になりますが・・・
(あと、手持ちのアルミリム『EA90SLX』も含めて)


以下、レーゼロコンペのインプレ



alt
alt


ゆる練で平坦オンリーでまずはお試しシェイクダウン。


ゼロ発進から「スーッ」と簡単に転がる! これが、レーゼロか!?・・・と。
試乗車なんかに組み合わされてる事が多く、乗り味が硬い印象だったと思うんですが、そんな事はなくごく普通・・・むしろ、キシリウムPRO SL(23C)よりも快適に感じるような。
たぶんこれはタイヤのエアボリュームかなと。

ド平坦でリムハイトの低い軽量なアルミリムの場合、シャカシャカと脚が回ってしまいディープリムよりも疲れるイメージですが、転がりが良くてむしろトレインの後ろの方なら脚止める瞬間が多めで、意外でした。CULTベアリングも効いてるか?

重量はキシリウムの時よりもタイヤ込みでおそらく200g近く重くなってるけど、加速が鈍い感じや速度の落ちやすさは感じず、以前よりも楽に巡航出来た。
軽快さとは違うけれど、リヤはキシリウムよりもリムハイトが高く慣性も効いてるんだろうか。

ゆる練では36km/hスタートで、1周回ごとに1km/h上げていき39km/h(牽く人によってインターバルが掛かるw)ほど。2時間強でアベレージ35~6km/hですが、今までよりも全体的に余力をほどほどに残せた感じ。

最後は少しだけスプリントっぽく・・・ 振りがめちゃくちゃ軽い!・・・には至らず、おそらくこれも25Cの影響かなと。スクルトゥーラのフレーム側の特性は大きく変化してないような。

もがいて「パカーン!」という瞬間的な加速は、私の脚ではあまり発揮されない?のか、ぐ~~っと上げていく方が体感出来るフレーム+ホイールの組合せ?


alt
alt
alt


ショップ朝練、アップダウンのあるシチュエーションでお試し。

慣れてしまったのか、ウォーミングアップ区間ではなんか・・・いつも通りにしんどい(笑)
いざ、ペースアップとなると・・・やっぱりいつも通りキツイ!

往路は・・・こんなもんでした(笑)

ただ、下りの連続したコーナーでは25Cタイヤの安定感と、ホイールの横剛性のしっかり感で以前よりも攻めた感じに走れるのが分かりました。怖いけど。

下った後の最後の緩斜面で千切れてしまったので、前乗り目のシッティングでブリッジ掛ける感じでオラオラ加速してみると、これがなかなか・・・伸びる!52~3km/hだったか・・・


復路序盤はほどほど、中盤からホイールの特性を感じつつ、良いペースで走れる感じ。
アタックには反応せず、淡々と・・・フレームが「踏む」より「回す」に適しているので、それに合わせて集中して回していくと、やはりホイールの効果が感じ取れる。

えびせん裏の勾配キツめ区間、少し休んで(休んでないけど)一時停止を超えた先の急勾配、ダンシングで明らかにいつもよりも楽に、劇的に楽に上れる!思わず声に出たほど(笑)

上り切った先にある極短い最後の上りでは、下ハン重めギアでもがくも、コレはダメだった。。。
私の脚だと、やはり回した方がホイールを活かせる・・・


朝練最後のスプリント区間では、暴れずに冷静にスプリント。
やはりフレーム特性も相まって、スパスパしたダンシングのスプリントにはならない。
もっとパワーが要る・・・のかな?
そこまでやらなくても、スピード自体は悪くない・・・ガツッ!パカーン!を体感しにくいだけ(笑)

もっと歯が立たないフレームが世の中にはあるので、それよりは乗って行けるかなと。



しっかし、一見して同じ”くくり”にされる、『キシリウムPRO SL』と『レーシングゼロ』・・・こうもハッキリと違うとは。


キシリウムPRO SL・・・良いホイールなんですが、最近は「ぬるく」感じてました。
春のエコパで、直角コーナーからの下りのカチ上げ時に「ブブッ」とホイールがブレる感覚があったので・・・
あとスプリントみたいなダンシングでの加速時もスポークが軋む音が結構してたり(これは関係ない?)
EASTON EA90SLXの方がスポークテンション高いおかげか、若干レスポンスが良い・・・

ホイール全体の堅牢性はMAVICの美点なので、ロングライドはキシリウムは良いんですが・・・まさかレーゼロコンペと比較して、ハッキリ分かるくらいの差があるなんて。驚きました。




・・・聞くところによると、『キシリウムPRO SL』・・・角が丸く落とされたISM4Dリムになってから、剛性が足りない・走らないホイールになったんだとか。
先代『キシリウムSLS』を少し借りて乗ってみても、SLSの方がシャキッとしてる印象だったのは嘘ではなかったわけです。
現行の『キシリウムPRO UST』では、リムもハブも刷新されてちゃんと走る”ベツモノ”になったんだとか。
よもや「ぬるいと感じてるのは自分だけかな~?」は、そうではなく事実だったようです。


レーシングゼロと言えば、「走るけど、ガチゴチに硬くて脚にくる!」と言われて続けてますが、私はそういう感じは覚えなかったです。
おそらく、よほど脚のある人がより強いフレームでサンドイッチして、その剛脚で踏み倒すと・・・そうなのかなと(笑)
私程度では、おそらく上っ面しか踏めてないので、加速よりも巡航と上りの良さを体感出来ているのかなと!



久々に長くなりましたが、この辺で! また気付いた事があれば、加筆致します!ありがとうございました!
Posted at 2018/06/19 00:56:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | みんチャリ | 日記
2018年05月20日 イイね!

2018年上半期おまとめブログ

2018年上半期おまとめブログあけましておめでとうございます!!()

どうも、タマゴヤです。


・・・ん? マジか・・・最終更新日、去年!? うそーん・・・

もう、みんカラでは忘れられた存在!その自信あります。



というわけで、思い出したように(リクエストあったので)ブログ更新です。

スーパーウルトラファンタスティックざっくりいきます。


去年末から始めます、12月!



alt

新しいサングラスを買いました。
『ルディプロジェクト シントリクス』
調光レッドレンズを組み合わせて、冬場の早朝~日中まで対応させる寸法ッス。





alt


愛機 アンカーRIS9をオーバーホールに出しました。



で、オーバーホール後の仕上がりがコチラ↓





alt


ちょびっと軽量化されました。上の仕様で、7kgフラットです。






alt

新しいサングラスを買いました。
『100% SPEEDTRAP』
ペーター・サガンが使用しているモデル!エモ~い!






2018年 1月!




alt


お正月にチームメンバーのみんなと豊川稲荷へ初詣ツーリング!


alt

迎春!!



alt


からの~、スポーク折れ!!(怒)

初詣のその日にスポーク折れで自走不能って・・・ご利益の種類が違った模様ー!(後日修理で直りました)




2月!



alt



alt


『ポプテピピック』にハマる。



alt

サイクルトレンドで色々試乗する。お気に入りはTIMEのアルプデュエズ01!高い!!




3月!


alt


菰野ヒルクライムに参加!


alt


がんばった!がんばれた!!


乗り替えたNEWマシン、メリダ スクルトゥーラTEAMのポテンシャルの一端を垣間見た気がした!
スクルトゥーラ、スペック上は軽量バイクではあるんですが、キャラとしてはオールラウンダーで、ヒラヒラと上るクライミングバイクじゃないんですね~。




4月!




alt

新しいハンドルを買いました。
エアロハンドル『ZIPP SL-70 AERO』を投入、6.4ワット低減してくれるそうなので、これさえあれば常に6.4ワット分の恩恵があるわけです。(本当は、ハンドル幅拡大&ショートリーチ化が目的)






alt

新しいサングラスを買いました。
『オークリー EV ZERO STRIDE』・・・めちゃくちゃ軽い!そして、エモ~~い!






alt


伊吹山ヒルクライムに参加!

がんばれなかった・・・雨と強風、寒さにちょいとヤラレてしまいましたが、追い込みがまったく足りてなかったです。。。






alt

alt

新しいヘルメットを買いました。
『KASK VALEGRO』
チームSKYが使用している、超軽量ヘルメット。
赤いヘルメットがなんだか上りで暑かったので、蒸れない穴だらけのヘルメットを投入。これで真夏もバッチリネ☆




5月!



alt

alt

ビワイチしてきました。2人だとそこまで疲れませんね~
何より、一人じゃないので楽しい(笑)






alt

因縁のツールドエコパに参加しました。
今年からの新しく追加された1時間エンデューロです。



alt


去年は1周目で巻き込まれ落車してDNFだったので、かなりビビッてましたが・・・

やっぱりちょっと怖い(笑)

幸いにしてエントリーしている人数が少なかったので、序盤以外は自由なラインで走れました。
ただ、エコパのスタジアム外周、マンホールの隆起が少し目立ってきてるような・・・
段差なんかもあるので、ボトル飛ばしたりチェーン落ちたりなんかもあったようです。

私は先頭集団からとにかく千切れないように、10番手付近から少し後ろぐらいに貼り付いてました。
やはり少し怖さがあって、「シーズン一発目のロードレースをとにかくこなそう」ぐらいの思いで、目標は完走でした。

走れる人達に絞られていく先頭集団、中盤までは「コイツ危ないな・・・」と私にもハッキリ分かる人が居ましたが、終盤のペースアップで千切れてくると、落ち着いてきました。
ただ、ローテーションが回ってない?ようで、「回していこう!」の声を何度か耳にしました。回り始めてくれると、私もローテに入りたかったんですが・・・
前に出て積極的に回そうするべきでしたね(;´Д`)

前を牽けなかったので、順位に関わるような位置取りはせず、しっかり安全に走り切る事に専念してゴールを目指しました。



alt


ファイナルラップのペースアップで千切れた一人をかわして、なんとか先頭集団にぶら下がるカタチでゴール。
自身ベスト順位の、9位でフィニッシュ_(:3 」∠)_

ロードレースの難しさと楽しさを存分に味わえたかなと!


alt

同じ1時間を走ったチームメイトの最若手(私のアンカーRIS9を引き継いでくれた)を上手くアシスト出来たようで、彼をジュニアの表彰台に押し上げる事が出来たのも収穫でした!(彼の実力ですねw)


以降の3時間・2時間エンデューロでは、チームメイトが5位入賞と2位表彰台と健闘、グッドなデイでした!






alt


グランフォンド東濃2018に参加してきました!



alt


なにやら凄い大雨でしたが、仲間と一緒なら大丈夫ゥ!!走らない理由はないぜw




alt


強まる雨足! たーのしー!



・・・




はい。



今回は新ルートで、上りが多くて・・・当然下りも多いわけで、川のようになっている水溜りに突っ込みながらのダウンヒル、フィジカルにもメンタルにもきましたね~
ディスクブレーキが欲しいと本気で思いました(笑)


いやー、ゴール間際からの寒さたるや・・・エクストリーム!






イェス! 書き上げた~~~!ブログ更新完了(笑)



では、また半年後!!(うそです)
Posted at 2018/05/20 16:49:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 鶏肉店日記 | 日記
2017年12月07日 イイね!

11月おまとめブログ その2

11月おまとめブログ その2忖度!

どうも、タマゴヤです。


どうです、この更新の間隔!(`・∀・´)エッヘン!!


・・・さておき、続きです。



11月23日・・・ 決戦の日


「鈴鹿エンデューロ秋sp」に参戦してきました!







ユーロードから主に5チーム参加!(他にファミリー、個人参加あり)

鈴鹿サーキットをユーロードジャージがたくさん走ってました^^




私のチームはショップ社長・店長チームで、エントリーにあぶれた?”のこりもん”6人で構成されたチーム!その名も、「ユーロードのこりもん」・・・そのまんまだったー!マジでそのまんまだったー!




スターターは店長!
4周ぐらい担当してもらって・・・先頭集団から・・・千切れちゃった?みたい?(内心すごいホッとしたのはナイショ)







2番手はお酒が大好きなIさん・・・サクッと「集団に戻りますね~」と。。。(戻さなくて大丈夫です)
走力がかなり高い方で、いつも朝練では大きなトルクで悠々と走られてる印象!
(前回のモリコロで合流した時は、その牽きでぶっ殺されました)



そして本当に合流してる・・・!スゴッ!!|д゚)





3番手はピュアクライマーのHさん・・・楽しいおじさまです(笑)勾配のキツイ上りは本当に速過ぎて、よく置いてかれます(笑)





4番手は私、タマゴヤでござます。モチベーションは高い!(速く走れるとは言ってない)


「よっしゃぁ!逝ってきます!」

乗れる集団があれば、乗っていく・・・4番手なのでバラバラしてる感はあるものの、脚の合う人達を見付けては喰らい付く・・・付いたっけ?(笑)




4周をこなしバトンタッチ




5番手はベテランのIGさん、なかなか朝練ではご一緒出来ず、お仕事の関係で乗るのが難しいと聞いてましたが・・・鈴鹿は一緒に走ってもらえて大安心でした!





6番手は社長! やっぱりシケイン手前の上りをグイグイとダンシングしていく姿がカッコイイなぁ~!(上り超キライみたいだけどw)


こんな感じの順番で、4周・3周と回してました。


今回の鈴鹿に間に合った、オレンジのワンピースジャージ!ピッチピチでエアロ効果抜群!・・・ピチピチ過ぎてキツイ!




ビブがないので、ペダリングに制限が付かないというか、自在なペダリングが出来る感覚がありました。サンボルト製のエアロワンピース






ピット拠点にローラー台を設置してもらってたので、出番ごとのアップは万全!
・・・そして、カメラを向けられると全く同じポーズのモイスチャーと私(笑)

しっかし、今回の鈴鹿は強風が難敵で、落車の原因にもなっていたようで、救急車がひっきりなしでした。
ディープリムを使ってなくても、横風でラインがブレました・・・怖い!





5チームそれぞれライバルでもあり、こうして交代時は協力しあう強力な味方でもある、チーム全体の結束の強さたるや!仲間って良いですよね~






レース終盤・・・私たちのチームは上位争いには絡んでませんが、それでも全力でベストを尽くす、レースを楽しむ・・・個人的にはプレッシャーを大いに背負いながら走ってました(笑)

最終走者がそろそろ決まってくるタイミング・・・最後は私タマゴヤが”美味しいところ”を担当しました!
モチベーション高く、今のところ問題なく走れてるので、最後まで無事に走り切れるか・・・ゲンを担ぐ意味でも燃えてました^w^

最後はHさんが3周してくれたので、私は回れて2周・・・この2周を無事に走り切れば、ミッションコンプリート!ちょっと安心しました。


・・・が、脚が合うというか速い人達にこの局面で乗っかってしまったので、集中力を切らさないようにシリアスに走りました!

3人くらいで回していて、2周目のホームストレートの上りに差し掛かると、残り30秒・・・!

これって・・・もう1周イケちゃうパターン?

15秒・・・

イッたれやー!!うおりゃああああ


はい、3周目突入(笑)

回してたうちの岐阜?のショップの方は千切れたようでした。



カメラを見付けてポーズ(笑)やりきった感で安心しきっております・・・

が、回していたもう御一方と引き続きローテ!
これがまた牽きの強いこと!(笑)
でも、ここで流したら面白くないじゃないですか^^
がんばりましたよ~~~~ すごく楽しかったです!




最後はスプリントからの~ハンドル投げ!!(の様子をよもや公式ッフォトギャラリーに載せれてしまうとはw)

ゴール後にコース内待機中に、一緒に回してた方とガッチリ握手・・・と、なんとTwitterやSTRAVAのフォロワーさんと判明!こんな、初めましてってあるんですね(笑)

コース外に出ると、ショップチームの仲間たちが迎えてくれたのが、すごくうれしかったですね。そそくさとタグを返却に行きましたがw

最後に周回をギリギリ重ねて、順位がひとつ上がったのは、自分に仕事が出来て本当にうれしかったです。

「ユーロードのこりもん」は8時間ロード22位でした!

モイスチャーが組織した「ユーロード岡島組(株)」は、メカトラがあり11位!

ナイスミドルチーム「ユーロードごちゃまぜ」が56位!



そして・・・




8時間男女混合では「ユーロード頂」が優勝!!すっごーい!!(*´▽`*)

「ユーロードPretty」が5位入賞!! マジですごい


4時間ファミリーでは「ユーロード チームS」が6位入賞!!

鈴鹿エンデューロ秋spでユーロードは大暴れ出来ました!(笑)




レース終わりには綺麗な虹が・・・

チームで参加してきた鈴鹿エンデューロはいつも最高でしたが、今回はいつにも増して楽しめました!充実のレースでした^^


参加されたメンバーの皆様、サポートしてくれた方々、写真を撮ってくださった方々、お疲れ様&ありがとうございました!(≧▽≦)


次回更新はまた近日! 12月前半おまとめブログにて!
Posted at 2017/12/08 00:20:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | みんチャリ | 日記
2017年11月27日 イイね!

10月,11月おまとめブログその1

10月,11月おまとめブログその1ポピュラス!

どうも、タマゴヤです。

あまりにのノートPCに触ってなくて、タイピングそのものが違和感バリバリで、思わずフリック入力しようとしてしまう始末・・・アカン!!


さてさて、需要がないようなブログですが、最近「ブログ更新マダー?」とお叱りを受けたので、更新していきたいと思いますん。


10月・・・


何したっけ・・・


そう、『渥美半島ぐる輪サイクリング』に今年も参加してきました。





ドシャ☆降り


それはもう微かな希望もフルスイングで打ち抜かれんばかりの、マジで1日中大雨の渥美半島1周となりました・・・マジで。

ビギナー引き連れて参加したので、雨の中を走るのは極力避けたかったんですが、ドストライクフリーダムに雨直撃で・・・もうアキラメロン状態。

転ばないかヒヤヒヤでしたが、なんとか完走。奇跡に近い奇跡。

痛感しましたよ、雨装備の必要性を・・・






ウインドブレーカーは貸してしまって、自分は簡単なベストに流行りのシューズカバーVELOTOZE
ええ、短パンですとも。脚には一応イナーメのレインジェルを塗ってます。(レースかよ!)


雨に濡れる事よりも、雨に濡れた事で冷える事・・・の方がネックで、CPごとに止まると寒さで震えが止まらない!ガクガク



雨でもイベントは極力DNSにはしたくない・・・リスクはもちろんありますが、雨を走り切ったという経験と達成感も、自転車の楽しみかなと。

でも、装備は必要ですね(笑)





で、今後の事も考えて用意したのがコレ・・・PROVIZのレインジャケット。
ロードの前傾姿勢に適したジャケットで、防水はもちろんベンチレーションも考えられてます。
そこそこタイトなジャケットなので、夏ジャージの上に着る感じですね。




全身が反射素材なのがこやつの特徴で、フラッシュ撮影するとこの通り!
昼間でも大雨の日は視界が悪く、いかに車側から見て認識されるか、実際雨のぐる輪でソレを感じましたね。

写真映えしない地味なジャケットですが、いつかその威力を試したいですね~




11月・・・


何したっけ・・・




ビワイチ






祝日がありましたよね、11月の始めのほうに。
で、祝日当日は混雑するだろうと思い、その前日にサイクリングでもしてやろうと、実に3年ぶりのビワイチでもと遠征でございました。


最近のビワイチも様変わり?某漫画でロードバイクブームになり、ビワイチさんも増えてるらしいとか?
湖岸道路にビワイチルートを示す表示があり、「これは3年前は無かったなぁ」と。


ウルトラ久しぶり&初のソロビワイチ・・・ しかも有給で。


スタートは道の駅を使うのは最近は宜しくないようなので、豊公園の駐車場からスタートしました。アクセス良いですね。


微かな記憶と表示を頼りにまずは賤ケ岳を目指し・・・目指・・・し・・・?
どこだっけ、上り口・・・?


分からなかったので、とりあえずトンネルをくぐり抜けて前進・・・あら? 賤ケ岳抜けちゃったっぽい?
下り口から逆走して賤ケ岳へ。




着いた! ここだよ、ここ~


景色は綺麗!!・・・







でも、道が酷過ぎた! 台風の影響が残っており、枝やら葉っぱやら崩れ落ちてきた土砂やらで、かなり危ない路面でした。


ずんずん湖北エリアを進んで行くと、奥琵琶湖パークウェイ方面が見えてきました。
あー、ここ走ったなぁと記憶を頼りに進むと、これまた台風の影響で通行止めになっており、パークウェイもキャンプ場付近も通れませんでした。

コンニャロウ!と引き返し、琵琶湖と言えばメタセコイア並木だな、とマキノ高原方面へ。






結構遠かった!初めて来ましたが、結構距離走るんですねぇ・・・

有給ルンルン♪サイクリングのはずですが、琵琶湖が見えてない区間は、基本的に「朝練ペース」になりました。なぜか。





ここは台風の影響でメタセコイアがバッタリと倒れてしまってたと報道されてましたが、生活道路ゆえに綺麗に整備されてました。

いや~・・・インスタ映え(笑)




湖北エリアから湖西エリアへ。




湖は見えてますが・・・いかんせん交通量が多く、路肩の狭い車道・・・

白髭神社も押さえてインスタ!(笑)




車ビュンビュン、この区間では「ビワイチって初心者厳しいな・・・」とずっと考えさせられました。
ここら辺はビワイチの道路標示もなかったりして、ソレ用の整備に乗り気じゃない地域もあるのかなと。


自撮りではなんだか楽しそうですが、基本的に自主練ペースなので、補給が結構生命線・・・ヤバい・・・



店も何にもないぞ!?



ん!? 今の何だ!? サイクルラックみたいなのが置いてあった気がする・・・





置いてあった。


平日・・・ココやってるのか・・・?


「やってます?」


「やってます!」


だそうで、安心の補給ポイント。





近江牛ホットドッグをいただきマンボ。

(高けぇ・・・)

おーいしー!(お腹がペコペコなので)

お店のオバ・・・おねいさんと常連さんと雑談。。。(嫌じゃないですよ)


お店のFB用の写真を撮ってもらいました。くつろぎ度は高く、バイクも置いておきやすいのでオススメです。


大津市へ向かうこのルート、走って楽しい区間ではないので、ルート開拓してない自分としてただただ辛く。。。





琵琶湖大橋で回っちゃうビワイチで十分!!( ˘ω˘ )





湖東エリアも、ソロだとキツい!向かい風に入ったので平地巡航も30km/hを切らんばかり。腹立つわぁ~(宮川風)





・・・で、ナニコレ?

サイクリストの聖地(笑)像なるものが建立されており草

ビワイチした事がないモデルさん?がモデルの意味不明なスタチュー・・・

でもまぁ、記念にマネしてやるわい!!





ディランマッケイよりも脚が上がってない・・・




湖東エリア長く感じた・・・湖岸のサイクリングロードはアレだったので、車道を走りましたが・・・大型トレーラーとかギリギリを抜けてくるので、怖かったデスゥ。

「自転車は自転車道を走ってどうぞ。オッラァ~!!」

ってな感じだったのか・・・?


暗くなるとイヤだったので、ガシガシ踏んで北上・・・フィニッシュ。


ビワイチソロ、5時間40分ぐらいで完走。

豊公園駐車場のすぐ隣に、長浜ロイヤルホテルがあるので、そこで日帰り入浴。いいお風呂でした。





11月の後半にはビッグイベント、鈴鹿エンデューロ秋spがありました。レポートは後日!




・・・の予定でーす。んがぐっぐ
Posted at 2017/11/27 23:04:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | みんチャリ | 日記
2017年10月02日 イイね!

6・7・8・9月分おまとめ手抜きブログ!

6・7・8・9月分おまとめ手抜きブログ!5000兆円欲しい!

どうもタマゴヤです。

いやぁ~・・・あっはっは!「6月のブログ」って何なんでしょう?


もう10月やんけー!!


ビックリしたぁ・・・時間の過ぎる速さにッ!!

クルマネタなんかないので、みんカラでブログ綴る意味もあまり無い気がしますが・・・
”みん友様”とのご縁は(当方からは)切っても切れない大切なサムシング!


さて、前置きはこれくらいにして、最初からクライマックスな各月ダイジェストを・・・ドウゾ!




6月






飛騨高山へ旅行。 純然たる観光ッ!! たーのしー!





7月





バイクナビグランプリ・ツールド新城2017参戦

またしても暑さにヤラレてヘロヘロレーシングをキメて情けない走りっぷり・・・

ポジションが合ってない気がしてきてた…夏☆





マイケル・ロジャースのお辞儀フィニッシュをパクって、66位/193人中でゴール。。。









諸先輩に憧れて、「超早朝練」をお試し。

午前2時に起きて、3時にライドスタート、ルートは知多イチ・・・

真っ暗な中走るのは久しぶり、そして早朝というか深夜を走るのは初めてで、知った道でもまるで別世界!
ちょっと感動・・・!





おお、サイクリング中に夜明け・・・これもほぼ初めてか。車載中に夜が明けるのは度々だけども。





日が昇ったらいつも通りのサイクリングやんけー!!ウルトラつまんねぇ!!(そこまでは言わない)
なんか腹が立って来たので、この辺りから常滑~新舞子~自宅~は怒りのブッ飛ばしペース。。。


ブルべじゃないですが、オーバーナイトライド?面白いですねぇ。知らない道だと少し怖いですが、ちょっぴりとだけブルべに興味わきました。






8月








今年も一番厚い時期に避暑地サイクリングinひとりDE乗鞍!
乗鞍スカイラインを駆け上ってきました。かなりヘロヘロでした・・・






登頂するたび、このダサいTシャツを買って下山するマイルール。






~からの・・・ひとり温泉&ひとり飛騨牛焼肉!いい旅☆夢気分♪

行き帰りの運転だけ、つらい・・・ でも、アダプティブクルーズコントロールでヘッチャラさ☆










パナモリ納車記念「鉄ーリング」で香嵐渓付近を爆走サイクリング。






あ、もちろん私の自転車ではなく、モイスチャーの新車になりますが。
ルートも主役におまかせして、ただツキイチして走っただけ!







ペースはココ最近ほとんどなかった「ゆるポタ」ペース!そんなばかな!詐欺では!?と疑ってたものの、本当にゆるいペーシングで余裕のツーリング。信じられない!





山方面だけど、タフな上りは無しという、練られたルーティング・・・






グルメライド要素もあり! たーのしー!








盆休み明け・レース直前・・・
イマイチ合ってないようなポジションをBGフィット再調整にてリフィット。
サドル高が上がりました。







シマノ鈴鹿ロード!! 1時間サイクルマラソン、久々の参戦!!

先頭の大集団の中を走り続ける、シマノ鈴鹿自分史上初の試み!

怖い!楽チン!怖い!脚を全然使わない・・・!?












で、ドカーン!








ガッデェーム!!またしても落車に巻き込まれ落車!!今度はファイナルラップ、デグナー抜けた辺りの何てことない平坦で・・・!(手に持ってるのは医療費請求出来る書類)
2人前を走ってた人が接触して転倒、眼前に居た人が巻き込まれ、ソレに突っ込んで前転する形で落車。
ヘルメットの後頭部が潰れる瞬間がハッキリ分かった直後に肩を強打、身体が前屈状態で折り畳まれて、左わき腹下辺りを捻挫?首もまたしても鞭打ち・・・


あ、ヘルメットに付着してるのは、私のじゃないです。たぶん最初にすっ転んだ人の返り血。全身に浴びました。

そこからは、またしても怒り心頭ですが、冷静にチェーンが落ちてないか、ブレーキシューがリムに触れてないか確認して、怒りの再スタート!!

もうオラオラです。ラストのホームストレートの上りも、ロングスプリントで駆け上がりフィニッシュ。


50位/549人中、でした。


集団の中に居続けてしまったのが敗因です。いや、勝ちを狙えるわけじゃないんですが、積極性を欠いた結果ですね。



しかしまぁ・・・1時間サイクルマラソンは、カオスw




9月


落車の傷がほぼ癒えたころ・・・(リハビリでかなり通院してます)


腰痛&風邪で3週間ほどダウン。





風邪が治り切らず、朦朧とした状態で『いなべヴェロフェスティバル(いなヴェロ)』に参加。

あ。ヘルメットまたまた買い替えました。
ボントレガーの『VELOCIS MIPS』ってヤツです。コンタドールが今季TDFやブエルタで使ってたアレです。

BOAダイヤルクロージャーが採用されていて、かなりフィット感高い!
落車で壊しても1年以内なら新品で返ってきますし(笑)






あまり自分のイメージにない真っ赤なヘルメット!

・目立って認識されやすいこと
・レッドとブラックのコントラスト
・ツールドフランスでのコンタドールのイメージ
・オールスポーツでの写真の探し易さ(笑)

ってな感じでチョイスしましたが・・・コレに合うウェア、小物、バイクがほぼ手持ち無し!!





細かい事は気にしない!!

しかし、ルートが決まってない、エイドステーションで食べ放題なこのイベント・・・おもしろーい!

いなべは以前走った事があるので、記憶にある道も多くて覚えやすかったです。
終盤はミスコースして、10kmほど余分に走らせてしまいましたが・・・(*‘∀‘)

また参加したーい!




10月



おおっ うっかり10月も入れてしまいました・・・



10月前半!





モリコロパークサイクルフェスティバル2017、60分エンデューロ・ソロに参戦!



春夏と落車してしまってるので、この流れを断ち切るべくエントリー



先頭集団のペースは速そうだったので、様子を見ながらスタート。
やはりモリコロでマスドスタートだとバラバラになり易い印象。
落車にビビリながら萎縮しまくってるので、抜いてくる人はお先にどうぞで譲ったり、危ない人だなと感じたら前に出たり・・・





”たった60分”のレースで2周回したところで、チームメンバーと合流したのが運の尽き、牽きの強さと張り切ってしまったのが災いして、呼吸が完全にあっぷあっぷして終了。
3周目は一人旅・・・





見知ったジャージ&鈴鹿表彰台常連ジャージのお二人に合流させてもらい、中盤30分ぐらい回して走る。






終盤、第2・・・いや、おそらく第3集団?に追い付かれ吸収、ファイナルラップではモイスチャーも居た集団、ワタワタしてる感が強い人も多かったので、冷静に引いた位置で様子みながら自分もほどほどスパート。
裏ストレート辺りから、我がチームの若手のコが頑張ってたので、後方から見守る。
まだ早い・・・もう少し、ここかな!?と、トンネル2つ抜けたところからラストスパートでパスして前へ、一応軽めのスプリントをしてフィニッシュ。





私もモイスチャーも風邪の影響であっぷっぷ・・・
ご安全にレースを終えられたので、私的にはオッケーです('ω')ノ
心の底から安堵ッ!

リザルト的には59位/328人中


序盤の運び方がダメダメだったなぁと、無事走り切った後だから反省。。。



次戦は今年最後レース、鈴鹿8時間チームを予定。がんばるぞい!







最近の活動




ご覧の通り、↑の写真の数々・・・サングラスがコロコロ変わっておりますが、完全にコレクター癖を発動中です。

「サングラスおじさん」なう。という感じです。





シチュエーションと好みに応じて、使い分けをしています。
この他にクルマ用にオークリー1本、ESS1本を所有。
気になるサングラスありましたら、質問受付マス。


あと最近追加したサングラス・・・



PIT VIPERについては、触れないでくださいhh



ではまた、今月後半にでも・・・
当ブログをご覧いただき、マリガトーございました。
Posted at 2017/10/03 00:43:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | みんチャリ | 日記

プロフィール

「猛暑のツールド新城を完走…」
何シテル?   07/15 05:24
いらっしゃいませ!タマゴ屋鶏肉店へようこそ♪ 当店では、クルマネタを中心に・・・嘘です。今はほぼ自転車ネタオンリーと言っても過言ではない感じになっております(...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

第32回 シマノ鈴鹿ロード サイクルマラソン編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/26 00:12:14
ロードバイクのデザイン… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/02 22:59:32

お友達

お気軽にポチッとな!と押してあげてください>。<
130 人のお友達がいます
sawattisawatti * Char=Wataru@VTECARChar=Wataru@VTECAR *
ナイジェル 満月ナイジェル 満月 * HIRO@ktd5R.comHIRO@ktd5R.com *
カンパニョロカンパニョロ * springtree32☆springtree32☆

ファン

86 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
10代目の愛車はァァアアアアアアッ!!ゲルマン民族の最高知能の結晶であり誇りであるゥゥゥ ...
輸入車その他 メリダ スクルトゥーラ 輸入車その他 メリダ スクルトゥーラ
アンカーRIS9から乗り換え!メリダ スクルトゥーラTEAM-E 2018年モデル バー ...
その他 自転車 ANCHOR RNC3 (その他 自転車)
ブリヂストンANCHOR RNC3 シマノ105組み 完成車ではなく、フレームセットから ...
ホンダ フィットハイブリッド ホンダ フィットハイブリッド
どうにもニガテだった”ハイブリッドカー”にあえて挑戦! クルマはやっぱり「乗らなきゃわか ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.