• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ochibaのブログ一覧

2018年08月12日 イイね!

Ninja H2 2019年型

Ninja H2 2019年型8月10日に2019年型Ninja H2が発表されましたが、その馬力が注目されています。(実はここ数日情報収集していましたf(^_^;)

なんと231馬力。

ホント凄い販売戦略です。

ちょうど初期型発売から3年後の最初の車検が過ぎたあたりで発表とは~。

要は合法的にスーパーチャージャーの力をより出せる状態にしたってことですね。SXの開発で得られた技術も盛り込まれているようですが、今回はピークが11500回転で出てるようで、非常に意味深です。このため2019年型のH2Rの変更点が知りたいところです。

一方で初期型のオーナーへの配慮が今回も見られるのが嬉しいですね(見た目も大きく変わらないし)。バランスを考えなければ初期型も同じ性能は制限外せば発揮出来ますからね。

私もオチオチできないので、開発計画を更に進めないと。。。(^o^;)
Posted at 2018/08/13 00:10:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | Ninja_H2 | 日記
2018年08月11日 イイね!

今度はタイヤバースト。

今度はタイヤバースト。 今日は世間ではお盆休みですが、私は昼からほぼ丸一日の仕事に突入のため、朝の内に隼の調子を見るため何時ものコースを試走した後、おもむろにキャラバンで出勤しました。

走りながら、先月までのバッテリー消耗からくる一連の症状を思い出し、本当に嘘のように症状は無くなったなと感心していたのですが、一方でその後から目立ってきているフロントタイヤ付近の振動が「どんどん酷くなるな」っと感じられ、今日も走り始めから嫌な予感はしてはいました。

インターから高速に乗ろうとしたところ、電光掲示板には進行方向での7キロ渋滞を知らせる表示が。。。
でも、下道では始業に間に合わない可能性が有ったので、諦め半分で高速に乗ることに・・・。

高速で暫く走ると、案の定渋滞が。
お盆の自然渋滞のようですが、暫くこれも運命と諦めて渋滞に付き合いました。

20分ほどノロノロ運転をしていましたが、渋滞は徐々に和らぎ始め、スピードが出せるようになってきました。「お!、終わった?」っと思いながらアクセルを踏んだところ、加速と共に振動が大きくなります。「え?こんな加速でこんなに振動??」っと思ったところで、目の前がスローモーションに。。。

視界が左に引っ張られつつ、左前輪のホイールがアスファルトに当たる音が聞こえます。

ヤバ!! っと思いながら、すかさず次の瞬間ハンドルを押さえ込み、何とか後続車の邪魔にならないよう路肩に車体を持っていきました。

助手席側から車外に出て確認すると、

タイヤがバーストしていました。
(|| ゜Д゜)

それからは、JAFを呼んだりして大変でしたが、なんとか高速出口まで運んでもらい、タイヤ交換後に数時間遅れで職場にはたどりつけました。

後から考えると、変な所でバーストが起こらなくて不幸中の幸いだったと思います。



ところで、前輪の振動に関しては、明らかにおかしかったので、実は少し前に一度ディーラーに点検に出した事があります。異常無しってことで帰って来てましたが・・・。
今日タイヤ交換後は振動は消失しているので、これはタイヤ内部のスチールワイヤーが切れていた症状だったのではと現在では思っています。今回は勉強になりました。

取り敢えず、明日以降早めに全てのタイヤを交換するしかないかな・・・。(^o^;)とほほ。
Posted at 2018/08/11 21:12:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | トランポ | 日記
2018年08月05日 イイね!

隼駅祭りを断念して、隼のアンチエイジング

隼駅祭りを断念して、隼のアンチエイジング 今日は隼駅まつりだったのですが、暁飆(隼)の状態が芳しくないことと、翡穿(NinjaH2)のある整備を急がないといけないことや、連日の猛暑等の理由から、総合的に考えて今年は参加をお休みする事にいたしました。

暁飆の状態ですが、一言でいうと経年変化です。(所謂老化。f(^_^;))

現在
パワー ➡️ 過去最高の状態
コーナリング性能 ➡️ 過去最高の状態
始動 ➡️ 安定

と申し分ないのですが、、、

車体の振動が今年初め頃からドンドン酷くなって、今では30kmも走ればハンドルからの振動でハンドルを握れないぐらいになります。

・・・っと言うことで、鳥取まではとてもとても無理無理!!

このため、ここ数週間は暁飆のアンチエイジング作業(振動対策)を次々やっていっていました。

そもそも振動が激しくなったのに気がついたのはハンドルバーをカーボンにした当たりからです。(^o^ゞ

このため、先ずは定番のインナーウエイトをハンドル内に挿入してみました。


しかしながら効果は今一つ、だいたい対症療法は根本的解決にならないのは人体でも車体でも同じなのは良く分かっているはずなのに、ついやってしまいます。

ダメ元でもう一つ、トップブリッジのラバーマウント部分を経年変化があるはずだ❗って勢いで交換してみました。


※左が新品、まん中と右側古いやつです。


外してみると、ゴムは見た目に縮んでおり、交換すると結構効果ありで、体感的には1-2割振動が軽減しました。

そこで、ふと私は閃きます。(*_*)
現在トップブリッジカバーは純正を使用していますが、オーリンズヨシムラフロントフォークは、ノーマルと同様の取り付け位置にしています。この場合、フォークの上面は、カバー裏にギリギリ当たりそうなレベルとなります(ノーマルカバーは突き出し不可)。この位置より下げると乗車姿勢が尻下がりになりすぎてしまい、上げるにはカバーをアフターパーツに変えざるを得ません。それだと、ハンドル位置が微妙に変わってしまいます。
つまり、身動き取れない状態なのですが、そもそも現在ですらフロントフォークの上面がカバーに当たってるかもしれないのです。。。f(^_^;

・・・・って、ひょっとして本当に当たってるンじゃないの?? おいおい。・・・・!Σ(×_×;)!

ただ、念のためラバーマウント交換時にはカバーを取って確認していますが、見た目当たっている風ではありませんでした。しかし、再度改めてカバー裏面を確認したところ、僅かに角が当たってる可能性が考えられたため、試しに今回交換した上側のラバーマウントの上にさらにバイク用ゴムワッシャー(4mm圧)を噛ましてみたところ、ビンゴでした!!
この作業によりさらに2割ほど振動の改善がみられました。

やればやるほど、振動減の効果が出るため、段々面白くなって来たのがここ数日で、次に目をつけたのがタンクのマウント部分です。

前が・・・こんな感じ、、、

※内側2個が使用後、外側2個が新品。

後ろ側のヒンジ部分に至っては、、、

朽ちてました。(^o^;)


※左側4つ新品、右側4つ使用後です。

良く良く考えると、エンジンの回転と共に、不安定な取り付けの10~20L、つまり10~20kgの液体が動くのですから揺れて当然でした。

交換後、勝負有ったと言うくらい振動は無くなり、非常に乗りやすくなりました。

いや~。アンチエイジングは重要ですね~。
Posted at 2018/08/05 19:30:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | GSX1300R HAYABUSA | 日記
2018年07月28日 イイね!

災害とバイク

災害とバイク地元の岡山・愛媛でも7月初旬の豪雨災害の爪痕は、そこやかしこにまだ残りますが、幸い私の自宅には大きな被害はそれほど無く、通勤にやや困る程度です。

ただ、先日10日ぶりに通勤の帰りに真備を通ったのですが、街は変わり果てた姿になっておりました。いつも寄っていたコンビニも、瓦礫を整理されてはいましたが、電気が落ちて閉店したままでした。
バイパスも夜だったので、人や車は少なく、異臭と砂埃がすごかったです。
それでも、いくつかの店舗では復旧の工事をしてるのか、電気が灯っているところもあり、人間の生きる力の力強さを感じました。

その後真備から高梁川を渡ると、いつもの街の雰囲気が一挙に戻る感じが、嘗て阪神大震災でみた「西宮から武庫川を渡ると日常を保っている尼崎の街が眩しく感じた光景」に近いモノを見てる気がして、やるせない思いがこみ上げてきました・・・。



あの震災で「穿」の先代であるGSX1100WRは被災地の街中で散りましたが、その魂を受け継ぐ「翡穿(Ninja H2)」は復活を果たしています。もうこういう時代となっては、コイツの出番も無さそうですが。(^^;

ところで、先日H2Rも手に入れました!(タイトル画像)
衝動買いです。なかなかパーツパーツの細かな曲線が良い出来具合なので暫く飾って置こうかと思います。

Posted at 2018/07/28 17:03:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2018年06月24日 イイね!

岡山市北区 菅野そば処 ひじり庵

岡山市北区 菅野そば処 ひじり庵日曜日は、当直だったのですが、夜から立て続けに業務が入り、ほぼ徹夜で朝を迎えました。(×_×;)

当直明けで時たま意識が遠のきながら60kmの道のりを帰宅したのですが、

帰宅後折角の休みだからバイクに乗りたい自分と、疲れて一刻も早く寝たい自分が暫く葛藤して頭のなかに存在し、ぼ~としていたところ、家族から近くの蕎麦屋に行ってみようとの提案が出たので、私は隼で家族は車で出かける事になりました。

行ったのは、岡山空港近くの菅野そば処 「ひじり庵」(タイトル画像)です。

良き岡山の古民家って感じで、非常に落ち着く所でした。
こういった所は、天気が良いと空の匂いが感じられてとても良いですね。

11時をやや過ぎた頃にお店に到着しましたが、既に多くのお客さんが待っており、外で少し待った後に店内へ入りました。

注文したのは、ざる蕎麦と天ぷらのセットです。


味は今回も予想を上回りました。(^-^)
そばの歯ごたえが、絶妙でした。近いし、円城の行き帰りに寄れるし良いかも!

食後は家族と私は別行動で、私は隼のセッティングを出すため円城に一走りしました。

そして、夕方はNinja H2が車検から帰ってきたので、一緒に変えたリアタイヤの一皮を近くのワインディングコースを走って剥いときました。(^^;



当直明けでしたが今週末もなんとか満喫することができました。





Posted at 2018/06/25 10:08:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「Ninja H2 2019年型 http://cvw.jp/b/397393/41825759/
何シテル?   08/13 00:10
ochibaです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

TENNECO RANCHO RS9000XL 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/17 17:42:09
通販で診断機を買ってみました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/13 13:04:14
たこ天丼(瀬戸田PA) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/03 08:19:24

お友達

気軽に声をかけて下さい。よろしくお願い致しま~す!
10 人のお友達がいます
Rimo-RRimo-R * スーパー大工スーパー大工
oyadi_falcooyadi_falco ちぃちゃん!ちぃちゃん!
のがたひろおのがたひろお marurunmarurun

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ GSX1300R HAYABUSA (ハヤブサ) 暁飆(GYOUHYOU) (スズキ GSX1300R HAYABUSA (ハヤブサ))
自分でもフルチューンドと言い切れる愛車。 フルスケール・ブレイカー。 後にも先にもコ ...
カワサキ NinjaH2 翡穿(HISEN) (カワサキ NinjaH2)
15年の沈黙を破って復活した飆の相棒”穿”の後継機。
CKデザイン 仔猿 いずも(IZUMO) (CKデザイン 仔猿)
仔猿のノリモノランド仕様(日本製)です。 LPG(カセットボンベ)で動きます。 エンジ ...
カワサキ KSR-II 翠凰(SUIOU) (カワサキ KSR-II)
KS-Ⅱを90年代に所有していましたが、その頃からの流れで所有しているバイク。町内走行メ ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.