• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ken82@軽油のブログ一覧

2018年02月14日 イイね!

お受け取り(Neo Tune施工)(ちょっと試乗レポート)

お受け取り(Neo Tune施工)(ちょっと試乗レポート)前回の続き〜

昨日の昼過ぎに杉浦さんからできあがりましたーと電話がありましたが夕方行くつもりで何も準備してなかったので予定どおり夕方に回収しに行きました。



代車でお借りしてたデモカープリウスくんです。前回書いたとおり素の状態で乗った事がないのでNeo Tuneがどれほどのものかはよく判りませんでしたが、年式相応(H20らしい)に内装のカタカタはあるものの脚に関しては手が入ってるおかげで乗り心地が悪いということはなく、トヨタ車のイメージとして持ってるちょっとヤワヤワかなあというのが感じられずちょうどいいと思いました。実はそのヤワヤワな感じのほうが好みだったりしますが。
あとはプリウスというかガソリン車なのでアクセル抜くだけで多少前に重みがかかるからだと思うんですが、案外普通に運転してるだけで曲がるのも気持ちよかったです。ほら、軽油だとエンブレほとんど効きませんし。
スタートの距離計をメモってなかったので正確には判りませんが、おそらく230kmぐらい走ってますかね。飲んだ量は13.3L。17km/Lということで、多分アテンザで同じ走り方しても15〜16かなーと思うので実燃費はそこまで大差なさそうです。通勤でも裏道と表通りで比べてみましたが、まあどっちもどっちかなと。表通りだとどうしてもある程度の車速まで加速させる必要があるのでそこは瞬間燃費計が落ちますが、水温上がって一定車速で走ればガンガン伸びます。裏道では停車加速の繰り返しですが、交通量も少なくモーターだけに頼った走りがかなりできるのでその分悪くならない感じ。
ただ、2日目ぐらいまでは耐えてましたが一度パワーモードを試したらこっちでいいわってなったのでそうなるとおそらく表通りのほうが伸びると思います。アクセル開度に対して出力絞りすぎ。
アテンザでは高速走行でも瞬間燃費はせいぜい24ぐらいで、そう思うとちょいちょい燃費計振り切る状態あったのはまあすげえかなと思いました。

端的に言ってプリウスでもいいわってやつです。
アテンザに座ってもあ〜〜〜プリウスとおさらば〜〜〜とまではなりませんでしたし。

それはそれとして、やはり自分の車はいい物です。

行きは時間の都合で途中から(主に瀬戸や豊田の街中混雑を避ける目的で)高速上がりましたが、帰りは特に時間制限ないので155と248で戻りました。アテンザでこのルート走ったの前はいつだったかなあぐらいぶりですが、車が違うとはいえ仕事で結構使う道なので曲がり具合、勾配、荒れてる場所などはだいたい覚えてます。元が10万km目前のショックだったのもあって乗り心地は雲泥の差ですね。
ただ、新車時はどうだったかなというのはさすがに思い出せないので何とも言えません。うわっ結構かったいな、みたいなのは覚えてますが、5年近く乗っていれば体もまあこんなもんでしょで慣れてきてるとは思うので。
サスペンション全体のセッティングが違うので再現は困難でしょうからマークXと並ぶぐらいは無理でしょう。リフレッシュを兼ねてうんまあこんなもんならいいかな?ぐらいにはなったので個人でには正解です。
社外のショックって調整できても基本減衰強いのしか無いイメージですし。

杉浦さんいわく、500〜1000kmでオイルが馴染んできてまた乗り味が変わるとの事なので、明後日からの四国行きが楽しみです。






今年も雪男ですが。


Posted at 2018/02/14 02:21:31 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年02月09日 イイね!

小さなクルマ、大きな車

小さなクルマ、大きな車どうも私です。方針変更からのコーティングツアーを比較的間近に控えてる本日、たっぷりと休日を満喫して""ネタ""が出来たので時間があるうちに落としておきます。
ちなみに眠いです(入庫10時に合わせて8時に起きたせい)。

走行距離が6桁に突入しようとしてるのでどうしたもんかなーと悩んでたショックアブソーバーの処遇。みんカラで見かけたNeo Tuneが気になって色々段取りをして、本日最寄りの取り扱い店である杉浦ワールド自動車さんに施工に行きました。距離が距離なので他の例ほど距離持たないかもしれないという説明は事前に受けていましたが、とりあえずどんなもんか試したかったので。

元々預けてる間に電車で名古屋に行くつもりだったので代車は借りずに駅まで歩いて乗り鉄。



愛環は十ン年ぶりっすかね。瀬戸電も前乗った時は非冷房車だったはずです。
それにしても利用者数とかいういうハードルがあるから仕方ないのかもしれませんがピッに慣れると切符買ってから乗るのが非常にかったるいですね...



まずは名古屋ではなく尾張旭。度々登場(してるはず)のカーギャラリーに電話も入れずに突撃(いつものこと)。運よく店長が掴まり、そのままX-BEEの試乗をしてきました(いつものこと)。
スズキお得意の、まあぶっちゃけると海の向こう向けに出してる軽を日本の仕様に仕立て直したアレですが、これはなんとまあよくできた車です。車体はマイクロSUVとでもいうんですかね(コンパクトが既に3ナンバーでも通用する世の中なので5ナンバー枠を下回ってるものの総称はどうなるのか)、基本的にはハスラーの長い広い版だと思うんですがアイポイントも高く見通しは利きます。ただこのサイズの割には身長168cmの俺(股下未計測)でも少し乗り降りでうん?となる感じだったので小柄な方たちにはちと辛いかもしれません。ラゲッジに目を瞑ればリアシートでの空間は脚が組めるんじゃ?というほど。ただこの手の車にありがちというか、想定される使い方からすると妥当なんでしょうけどバックレストの大きさが、ね。フル乗車休憩4時間毎縛りみたいなことはまあやらないでしょうし。逆にフロントシートなんかは普通に4時間座ってられそうです。普通の人多分4時間も座りっぱなしってあんましないと思いますけど。
エンジンに関してはほぼスイフトRStと同じ感想です。そこにマイルドなハイブリッドが載ってます。
大元正せば軽自動車ってのが気にならないなら普通に賢い選択じゃないかと思います。

SAMURAIハスラーの話から逸れますが、スイスポが相当売れてるようで。聞いたところ全体に対して4割らしいです。それで普通のスイフトの生産が間に合ってないという。まああのスペックをあの値段で出されたら...ね。

スイスポ...恐ろしい子...というよりもアレをその値段で出してくるスズキが一番恐ろしい子じゃないですかね。

試乗会と店長の休憩時間を削ったお喋りを切り上げて再び瀬戸電で名駅へ。大曽根-栄町は一度も乗ったことがなかったので車窓からの眺めは比較的新鮮でした。



ソフマップがビックカメラの中に入ったのは事前に調べてて知ってたのですが、まさか名駅にビックカメラが2軒あるとは思わず辿り着くのに20分ほどかかった駅西のビックカメラ。詳細は割愛。強いて言うなら3/30に発売のアレを予約。内金が2000円にグレードアップされててうへぇ。

たまには運動しなきゃいけないしなということで名駅から伏見までウォーキングチャレンジ(単に名駅から乗って伏見ですぐ乗り替えるのが癪だっただけ)。



さて皆さんお待ちかね(そうでもない)。冬から春にかけての限定メニュー、甘口いちごスパのお時間です。
特筆することはありません。聳え立つ生クリームにひるまずただ無心に流し込むのみ。いや普通に食いますけど。

見てはいけない、吸収されずに残った油脂の液体が皿に残ってるのを見てしまったら運動するしかありませんので八事まで歩きます(単に八事日赤から一駅で乗り替えるのが面倒略)。



さ〜〜〜て足回りちょこっとリフレッシュ作戦の結果はどうかな〜〜〜〜〜













アルェー(AA略


実はソフマップでウロウロしてる時に杉浦さんからお電話がかかってきましてですね。



フロントは大丈夫だったんですけどリアのショックとボルトが固着してて外せなかったらしいのです。

原因は錆。融雪剤ですね。
で、距離的にもどのみち交換時期ですし純正取って施工するので今日中は無理ですと。結局代車のお世話になることに。

そして、ショックは明日入るのですがむしろボルトの方が連休明けになってしまうということで...
まあここまで来ていればいずれ交換せにゃならんしということでそのままお預けとなりました。
ちょうど13日も休みなので大きな車の納品はしばらくお待ち。




お借りしている30プリウスもNeoTuneを施してあるっぽいんですが、いかんせん30プリウス自体乗ったことないので...あと何故かレカロが座ってたりします。

ということで久しぶりに1日中外にいたお休みでした。
Posted at 2018/02/10 00:03:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月06日 イイね!

あけてました




平成30年明けてましたおめでとうございます。年が明ける前に去年遊びに行った先々の写真ぐらい上げておこうと思ってましたがまあ無理でしたね。その反省として今年は間を開けずに投下しようと決めましたが既に6日目となってしまいました。気長に行きましょう。

さて基本的に車で出かける以外はアルティメット引きこもりなのですが、何を思ったのか市内にある鳩吹山まで御来光を拝みに行きましたというか、なんとなく山登りしたいなーと去年の11月頃に零したところ見事に親に連行されました。まあ靴新品にしたり防寒具買い足したりそれなりに準備するぐらいには楽しみにしてましたけど。

山登りとは言っても標高313mの山で登山道もきっちり作ってあり、比較的気楽に登れるスポットではあります。7年前ぐらいにもノリでなんとなく登った事がありますが山頂からは北から東回りで南まできっちり見える程度の眺望はあるので満足感はそれなりに味わえます。

そこで撮った写真がそれなりに絵になったので世に放ちたくなったわけですはい。
親はもうしばらくの間毎年御来光を拝みに行ってるのですが、今年のように雲海になってた事は一度も無かったそうです。ノリで連れて行かれてこれはラッキー。ちなみに昼から仕事行きました。

鳩吹山は自分のペースでも30分ちょっとで登れるので、日頃の運動不足解消の為に月に2回ぐらい登ろうかなあと思います。あと坂祝にも同じぐらいの山があるのでそちらも視野に(12月に一度チャレンジ済)。

ということで今年はなるべくブログをマメに残していこうというのと月2回の山登りをしようと思います。思うだけでブログは去年も同じような事言ってた気がしなくもないですが昔の事は忘れました。燃費記録になんかちょこちょこ書いてあったらこいつまた走ってんなって思ってくださいよろしくお願いします。

そういえば写真は補正バリバリですが目で見た感じがだいたいそれぐらいだったのでご勘弁ください。
Posted at 2018/01/06 03:23:47 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年12月13日 イイね!

点検と

点検と時期がやってきましたのでお点検に出してまいりました。ぼちぼち距離もぼちぼちなのでぼちぼちどう的な話をされましたが目指せ200,000kmなのでハチは買わねっすしてきましたし何が悲しゅうて今より小さい車(サン)に今より多い金払わねばならんのかといったところです(残債のせい
ハチは三列目の折りたたみが楽でいいなあと思いました。現場からは以上です。

目指せ200,000kmなのでぼちぼちな部品をぼちぼち換えるとどれぐらいになるかお尋ねしたところ適当にぼちぼちな額でお見積りされたので車検前辺りにぼちぼちやっていきたいと思います。

先日なんとなくSUZUKIのWEBを長めてたらいつの間にかエスクードにターボが設定されてまして無性に気になってきたので点検の後軽く眺めに行ってきました。
前の型が結構イカツイデザインで現行もそれっぽい雰囲気があるので大きい車だとずっと思い込んでたんですけど、三面図眺めてたらブレイドの背が高くなったぐらいなんすよね。正直アテンザはデカすぎる感が拭えないのでボディサイズを抑えるといった意味では選択肢になります。

現車見た感想としましては内装について安っぽんじゃなくて安いんですじゃなくて安っぽいなあというのが率直なところ。スイフトぐらいのお値段ならドアトリムにアームレストバァンスイッチドーンも全く気にならないんですけど200超えてますからね... 質感以外に関しましては及第点。前席の座面高があるので必然的に後席の足元天地は余裕ありますし膝周りも十分広いです。が、元々後席でおもてなしするような車ではないので何時間椅子に座ってられるかなあという気はしました。後席バックレスト倒しによる車中泊は絶望的ですね。本来の使い方ではないんで仕方のないところですがあの全長では。バックレストが低めなのも前倒しで長さを稼げない要因っぽい気がします。後席で長時間乗車が辛そうなのも。

で飛び入り試乗もしてきました。してきましたけどいまいちピンとこなかったですねえ...
お店のまわりコースなんで距離短いし、路面荒れ気味なのでそのあたりの特性は比較的よくわかりましたけどやっぱ硬いっすね、脚。スイフトなら価格差があるのでしゃーなしと割り切れますけど乗り出しがぼちぼちの金額になりますからねぇ。出足のかったるさなどは全く感じませんでしたが元からそうなのかどうかがわかりません。バイパスなどでの比較的全力ダッシュはできませんでしたが日常で不足を感じることはまず無さそうです。ALLGRIPについても試す場所が、ね。

総じてスズキっぽいコンパクトSUVだなあという感じの小並感しか出せませんでした。
あとこれは昨日の時点で少し考えて納得させておいたんですけど、アテンザの届け出燃費が22.4km/Lで自分の平均が19km/L弱。通勤往復10kmと休みの日の軽いお出かけに、半年に1回の片道1000kmクラスの遠出でこの燃費が成り立ってるとしてこれをそのまま当てはめると良くても14km/L。オイル関係がほぼ半額ぐらいで済むかなと思うんですけどそれを含めても今よりカネクイムシになります。四駆である必要がない、SUVである必要がない、色々考えても積極的に乗り替える理由が出てこないです。

悪くはない、けど今の車が気に入りすぎてて無理。そんな感じ。

そういえば目指せ200,000km作戦ついでにボディのお手入れを自力からおまかせに切り替えようと思っております。小キズがぼちぼち増殖を始めたのと、何よりめんどくさい。
そちらの方面へはいずれご連絡を差し上げる所存です。

年内ラストは今年何処行ったかをざっくりと書いていくことにします。
Posted at 2017/12/13 22:43:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出来事 | 日記
2017年07月20日 イイね!

小さなクルマ、大きな未来

小さなクルマ、大きな未来さて余程のことがない限りこんなに短期間ででブログを書くことがない俺がこんなに短期間でブログを書くということは余程のことがあったということです

本日お休みでしてあわよくば当日ねじ込みでオイル交換に行こうと思っていたのですが世の中そんなに甘くなく、まあ暇なので(やりたいことはあって時間はもう無い方なのだけど時間なさすぎてやる気が無くなるやつ)この前結局めんどくさくなっていかなかったスズキのお店(尾張旭)までドライブしてきました

何も連絡を入れずに突撃するのでお目当ての車が無かったりとかは日常茶飯事なのですが(日常というほど行ってない)今回はなんと狙っていた車がありました

スイフトRSt(ZC13S)です
いつもの「気が済むまで乗っておいで」で軽く20分ほど乗ってきましたが、なんかもうカムリがどうでも良くなってくるぐらい気に入りました

まず安いです
スイフトの中では高い部類ですが安いです
カムリ買うお金でスイフト2台買えます(そんなことはしない)
その上に車庫に屋根付けられそうです(それは考える)

次に軽いです
仕様表見てもらうとわかると思いますけどイマドキの小型車で1t下回ってるのはあまり見ないこのご時世に900kg前半です
おかしい
何を減らしたらそんなに軽くできるんだ
軽さはだいたい正義なのでそう特別なことをしなくても燃費は良くなりますし何より動きが軽いのは楽しいというかなんというか

ここまでは個人的なスズキのイメージで、あとは普通のタイヤ履いてる割に静か(これは最近の小型車ほとんど当てはまりそう)、インテリアは素っ気無い感じだけど逆にその分広く感じる、荷室も最近ありがちな上げ底ではなく板1枚で深さがある、トノカバー付いてる(デミオのガソリンは無し)、後部座席は小型車にしてはかなり広い(これも最近の車全般だしあまり関係ない)、あたりですか

1つ気になったのが、5ナンバーサイズでありながらドアミラーでリアタイヤが見えないぐらいせり出してるボディですかね
この前見てきたカムリが大きさのわりにしっかり見えるように作ってあったのでそこは何とかならんのかなと

さて現行唯一の機械である1Lターボと6速AT
カタログにはあまり詳しく書いてないのですが、トルコンのダラダラした部分を殆ど使わない仕上げのようで変速速度のめっちゃ速いAGSみたいな感じです(伝わらない

そういったトルコンの制御が幸いしてるのかもしれないけど、高負荷(坂道、乗車人数など)での発進直後はちょっとかったるさがあります
暫くの間の我慢ですが、その後は普通の人なら1Lのターボとは思わない加速をします
正直、別枠のスポーツでなく一緒の体系に組まれているのは危険な気はします

3気筒エンジンですが、停車時に回転数が落ちた時に多少ブルブルするのと3000ぐらい回すと3気筒の音がするのに気付くぐらいで普通の人なら別にどうでも良さそうです

瞬間燃費計見てた感じでは街中の定速走行で20ちょいを指してたので15〜20ぐらいですかね
ぶっちゃけ何もないただのダウンサイジングターボなのでそこまで燃費がいいとは思いませんが



車庫のスペースもあってもし替えるなら次はまた小さい車でもいいかなぁとは思っていたので、前回のカムリとはまた別のダークホースな感じです

今回乗ってませんがマイルドじゃないハイブリッドもかなりいい仕上がりだそうですので(店長は乗ったらしい)そちらもまた隙を見て乗りに行きたいと思います
Posted at 2017/07/20 22:34:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「鋭意執筆中(部分的にアップ」
何シテル?   02/23 23:50
「やった!燃料代がほぼ半分になる!!」と思って乗り換えてみて、蓋を開けたら結局同じぐらいの請求が来てるタイプ。 予定は常に下道で立て、4時間に一度の休憩で...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

ら〜マニア2巻+Angel Beats!THE4コマ僕らの戦線行進曲♪1巻 2010年12月18日発売 
カテゴリ:応援中w
2010/12/18 03:24:19
 
『ら~マニア』第1巻2月22日発売(こもわた遙華) 
カテゴリ:応援中w
2010/02/14 03:38:58
 
彩音 
カテゴリ:歌姫・アーティスト
2009/10/15 02:40:26
 

お友達

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザワゴン あてんざくん (マツダ アテンザワゴン)
2013/3/17 契約完了 白、セーフティパッケージ装着。ショップオプションは内装関係 ...
トヨタ ブレイド トヨタ ブレイド
注文書にサインしました。 納車まで2ヶ月待ちだそうで若干ヘコミ気味です。 ----200 ...
トヨタ MR-S トヨタ MR-S
友人に触発されて買いました。 色々やる気でいましたが、諸々の事情により買い換える事にしま ...
その他 自転車 その他 自転車
DOPPELGANGER 211 assaultpack 安い20インチの折りたたみチ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.