• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

dewakikuのブログ一覧

2018年05月22日 イイね!

この週末の金曜日は、礒見博カルテットLive♪

この週末の金曜日は、礒見博カルテットLive♪ さてさて、これまた、いつもながら間際のinfo.になってしまうのだが、今週末の金曜日に、山形県鶴岡市出身のジャズドラマー礒見博(いそみひろし)さん率いるカルテットのLiveが山形であるのだ!

前回、我等が謎の音楽偏愛好家集団『Coreon』主催のものとしては秋に来てくれていたが、今年は先ず薫風の五月.....なんだか急に暑くなったり涼しくなったりしてるけど新緑も濃くなりつつある山形へ、またもやスリリング&ジャジィなのを聴かせに来てくれる。 ;-D

今回のメンバ、すっかり山形の旨い酒に味をしめてなのは間違いない、前回と同じリーダとも気心の知れた強力なプレーヤである羽仁知治さん@pf(ピアノ)と鈴木克人さん@bs(ベース)の二人はすっかり御馴染み。 さてさて注目は、フロントラインを締めるsax(サックス)である。

なんと、驚くことに今回は.....峰厚介(みね こうすけ)さん♪ ;-0

テナーサックスの、今や重鎮という枕が超ぴったりの大御所.....というか、当方にとって個人的には何と言っても約40年ほど前、高校時代からの音楽仲間たちとバンド活動をしていた頃に大ファンだった当時のまさに新進気鋭なJazzFusionバンドの『Native Son』(ネイティブサン)を、今は亡き天才キーボーディスト本田竹曠さんと二人で率いていた、あの峰厚介さんを加えてのカルテット編成だというんだから、こりゃもう万難を排して聴きに駆けつけねば!!!



うぅ~む、こりゃもう誰が何と言っても間違いなく入魂の熱い演奏となるは必定、超ワクワクなのである! ;-D

ということで、こりゃ絶対に超お奨めLiveなので、そこで腕組みして&どぉーし-よーかーなどと思案しているアナタ、是非是非来々♪

ほんとうに、文句無しに、昨季も超御機嫌だったので、お見逃し&お聴き逃し無くっ♪♪♪

■5月25日(金) 19:00開場 19:30開演

■会場 MERCY [マーシー]  (山形市十日町4-1-7、phone# 023-674-8033)
         山形駅前大通りに面した花屋さんの3F、螺旋階段で登るGoodな空間♪

■前売・当日ともチケット/3,500円 (ワンドリンク付き)

ぜひぜひ、素敵な音楽で心の洗濯をしに来て下さいまし!!! ;-D

#あまり大きな箱ぢゃないので、出来ることなら当方までe-mail等にて御予約をお奨めしたい♪
Posted at 2018/05/22 05:41:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 心に響く音楽 | 音楽/映画/テレビ
2018年04月07日 イイね!

遂に初のイタリア車を導入っ♪

遂に初のイタリア車を導入っ♪昨年の10月7日、極秘裏に発注かけておいた新しい愛機が、当初の予定納期から2ヶ月遅延の時を経て、ついに届いて組み上がったからぁ~というinfo.が馴染みの某自転車屋さんから入っていた。

ロード自転車を買うのは、実に14年鰤だったりする!?

ちなみに、これが人生初、『新車のロード』なのである。 ;-0

今も大事に乗ってるCrMoロードは30数年前に中古のフレームを譲り受けたのをShimano600コンポで老舗の自転車店で組んでもらったものだし、2004年からロングツーリングの主力機となったTrek5200も某オークションで京都の自転車愛好家から譲り受けたものを自分で整備したのであって.....そう、これまで「ロードレーサ@昔」や「ロードバイク@昨今」を新車で購入したことは無かったのである。

.....なにせ、ここのところ一緒に走ってたロード仲間からも、「dewakikuさんは自転車を買い換えない人だよね!」などと定評を頂戴していたくらい、だったりする鴨っ!?

そんな中で導入に踏み切ったのは、初のイタリア車♪ ;-)

Pinarello社の『RAZHA』というモデル。

.....DOGMA F10 とか GAN RS とかじゃないの?という意見が聞こえてきそうだが、貧脚のアラカン爺さんライダーとして超軽量パキパキにレーシーなロードは.....どうなの?ってのと、古いTrek5200もチタンBBにカーボンクランク&アルミ完組ホイールでは最軽量クラスを履かせ+コンポも10s-Duraにカンパニョーロ ケンタウル (Campagnolo CENTAUR) の10speed軽量レバー/シフターでShimagnolo化と、フォーク+ヘッドパーツ&FD以外は総取換えで乗ってれば不満があった訳ではなくって.....まぁ、Trek Madone に対する 5200の位置づけで、これを現代風にして Pinarelloならどう?っていう選択だったのである。 ;-D

そして、決め手は.....なんといっても色、そう、カラーだ!

この青色なら♪ ;-D



まずは、持ち込んだペダルとボトルケージを装着し、一番ベーシックなサイクルコンピュータ(メータ)を取り付けてもらった状態で、初期体重測定。

うぅ~む、9.23kgという数字だ。 たぶん、弄り倒してあるTrek5200より重いぞ!? :-(

まっ、ここから、ポジション調整と、アレコレやって軽量化&好み化するのも、自転車の面白さということで。 ;-D

ひとまず、感触を確かめながら、拙庵ハンガー(格納庫)へ連れて帰った♪



これで、Honda、VW、Pinarelloと、日・独・伊な.....青の航空団トリオとして編成完了!?

この青色、PinarelloのRAZHAだけのカスタムカラーとのことだが、これを選ぶと無条件で「伊太利亜な国籍識別マーク」も付いてくる。



ちなみに良く似た青のVWクロシヴァリ号(Golf R-Variant)のは「ラピス・ブルー」というこれも機種専用色でソリッドな色味が佳いのに対して、新配備となったRazhaのはメタリック紺碧だ♪



まぁ、まずはポジション出しのシェークダウンをして.....ちなみにサイズは55と身長的にはギリギリ乗れる大き目のフレームサイズを選択したので、これもTrek5200同様にハンドルステムだけは最初から純正より20mm短いものでセットアップしてもらい.....しばらくはメーカ純正組み上がりのままで乗ってみることにしようと思う。

.....それにしても、ちょっと乗ってみてすぐに感じるのは.....タイヤの太さ! 今のロードって700x25Cが当たり前なんだぁ~! ;-0

それと、もっと気になるのは.....やはりShimanoのブレーキ/シフトレバーだ。

軽いギヤに変速するためには大きなブレーキレバーを横に動かす(スイング・捻り動作)のだが、長年にわたりブレーキレバーってのはブレーキをかけるためだけに専念すべきだから縦に引く動作だけでしょ!横に動くなど言語道断っ!というCampagnolo式のインターフェースに慣れ親しんできた身としては.....超違和感と言うか、変速に使わないときでも横方向への遊びがあって.....どうにもシックリ来ないものだ。 これって、そのうち慣れるものなのだろうか.....? :-)
Posted at 2018/04/20 06:14:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車 | スポーツ
2018年03月28日 イイね!

みんカラ:シュアラスターモニターキャンペーン【LOOPスムースショット】

Q1. ガソリン添加剤を知っていますか?
回答:はい

Q2. ガソリン添加剤を使ったことがありますか?
回答:はい

Q3. LOOPを知っていましたか?
回答:はい

Q4. ご利用予定車種は何ですか?
回答:Honda Insight (初代 AAA-ZE1)

この記事は みんカラ:シュアラスターモニターキャンペーン について書いています。

※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2018/03/28 13:01:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2018年01月23日 イイね!

今季最強寒波襲来も、気合で乗り切れっ!?

今季最強寒波襲来も、気合で乗り切れっ!?数日前の天気予報によれば、今季最強の寒気団が冬の低気圧の発達を伴って日本列島を襲うらしいとinfo.されていた。 そして、その通りに昨日1/22は帝都にも記録的な積雪があり、太平洋岸に広く雪を降らせていた。

.....つぎは日本海側だなぁ~きっと、そう思っていた通りに再び山形でもケッコウ降った! ;-0

未明には、これまた、きっと来るぞぉ~と予想してたように.....ガラガラガラ&ヴオーンという唸り声を上げて除雪車が拙庵の前の市道を通り過ぎていくのを布団の中で聞いていたのであった。(溜息)

このガラガラガラ&ヴオーンという唸り声が通り過ぎた後には、玄関前やP&ガレージの前にとんでもない雪塊が大量に残されていくから、そいつをスノーダンプを使って人力で排除しないとこれがもぅ絶対に車を出せないので、出勤前に汗をかきかき除雪作業は必死、もう勘弁してちょーだい!!!なのだ。 ;-(

まっ、文句を言ってばかりでは駄目なので、まだ真っ暗な5:00am過ぎには起床し、除雪作業に必要な時間分を繰り上げて、まずは疾風@黒柴犬♂を叩き起こして雪中散歩へ出撃♪

.....えっ!?こんな早く散歩ですか?って半分寝ぼけたままの疾風♂と、日の出前のまだまだ暗い外へ出るのだが、ドアを開けて雪景色の外へ出ると.....これがまぁ和犬の凄さと言うか、即座に気合が入って、もうグイグイとリードを引いて積もった雪をラッセルしながら歩き出すのである。

元気だねぇ♪ ;-D

R286大通り交差点の角にあるカメラ店でも、前照灯を煌々と点けて駐車場の除雪作業をしていたところを通ったので撮ったphotoが冒頭のもの。

そこからいつものルートでぐるっと回って、これまた定点観測のように「つや姫」看板の前に差し掛かったところで少しずつ周りは明るくなってきた。



さて、朝の時間には限りがあるので道草は無用、さっさと帰還して玄関前とP&ガレージ前の除雪車が残して行った大量の雪塊をなんとかしなくては。

フルパワーで除雪をすると、1日に必要な分以上の運動量に相当するとか。

まぁ、中程度以上の負荷で有酸素運動と思えば、トレーニングとして悪くはないのだが.....連日になると流石に嫌になってくるねぇ!? ;-(

ともあれ頑張ろうっ♪ ;-D
Posted at 2018/01/28 17:09:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 四本脚 | 暮らし/家族
2018年01月13日 イイね!

久々にスノーシューを履いて冬の笹谷峠へ♪

久々にスノーシューを履いて冬の笹谷峠へ♪この日は、もう何年鰤なんだか.....ほんとうに暫らく出撃してなかったスノーシューイングに♪

というのも前夜、たまたま馴染みの店で自転車仲間達と呑んでるとき、ところで明日は天気も良さそうだから昼から笹谷峠にスノーシュー履いて行こう!と誘ってもらったのだ。 ;-D

.....そう言えば、もう、前回っていつだった?という記憶が辿れないくらいの久し鰤大根だったりする!?

ってな訳で、ガレージの目に付くところに下げておいたスノーシュー、ポール、そしてICI石井スポーツオリジナルのゴアテックス・ロングスパッツを降ろしてきて.....薄っすらと被った埃をブラシで払って準備をし.....集合時刻を気にしながら離陸した。

ちなみに今日は本当に久し鰤だし、同行メンバのペースも解らないので、なんとなく空気を察知してそわそわし始めていた疾風@黒柴犬♂.....ドライブ&お出かけ大好き+山は特に獣の匂いがするので狩猟犬ルーツの血が騒ぐ!?.....だが、ちょっと大事をとってお留守番.....。

さて、クロシヴァリ号でR286を登って、集合時刻ドンピシャに、ぼけなし観音への看板のあるバス転回場の空きスペースPに駐機し、装備を整えて出発。 ちなみに今日のスタート地点の標高は、国土地理院の地図データでは571mだ。



まずは、側道から、ゆっくりとアップしながらスタート。

青空が最高♪ ;-)



それにしても、本当に珍しいくらいに、ほとんど風が無い!



笹谷のIC料金所入口からすぐ上のPエリア、いつもは此処へ駐機するのだが、今季は杉材の伐採作業中ということで.....



重機で伐採した杉材を搬出しているようだ.....

さて、冬季封鎖のゲートを過ぎて、いよいよ登り始める。



今日は3名、Okzさんを先頭に、Awnさん、そして当方と.....まぁ、いつも通りと言うか、ロード自転車でグループツーリングにて走行するときと同じように!?.....杉林の中を.....基本的には、この日は登山道をトレースしての登り♪

春、夏、秋とロード自転車で走る九十九(つづら)折れの道を串刺しにするようにして直登するので、あっという間に心拍が上がるっ!



ちょいと小休止して、これまた例によってカーブミラーを使ってセルフショット撮など。 ;-D



旧道R286に出ると、白い雪の上には獣の足跡だけ.....



だいぶ息を切らして登ってきたところで、ロード自転車でのヒルクライムではいつもお世話になる水場に到着。 厳冬期は、こんな様子になってるんだね。

それにしても、今日は嘘のように風が無くて楽だ。

これまでいつも冬の笹谷峠は、メチャ凄まじい吹きっ曝し!というのが通例で.....



水場から笹谷峠の鞍部までは、R286旧道沿いなら2.2kmなのだが、ここからまた直登を掛けて最短ルートで行こう!ということのはずが.....実は山スキーのトレールを見つけたので、それをトレースして登ってみることになり.....



これがなんと、まぁ、かなりの急斜面を必死に登ることになって.....



こうなると、軽量の当方が二番手でOkzさんに着いて行くが.....



実はけっこう大きく南へ回りこんで、峠の鞍部よりだいぶ登り過ぎてたようで.....



やっと見覚えのある、山形<>仙台の高圧送電幹線の鉄塔が見えたところで、やれやれと。



ここで再びR286旧道に出て.....



山形側は急激にガスってきたが、宮城側は明るく青空が!?



やはり此処は、奥羽山脈の尾根、山形と宮城の県境なんだよなと再確認である。



お馴染みの、斉藤茂吉の歌碑も見えてきた♪ ;-)



ここ鞍部のピークで標高は906mだ。

スタート地点との標高差は335m、ちょうど東京タワーとちょいくらい自分の脚で登ったことになる。



とりあえず、さらに宮城県境へ.....



各人、それぞれ、photoなど撮って.....



この日の当方は.....まっ、いつものような格好で.....既にかなり年季の入ったICI石井スポーツオリジナルの3レイヤGoreTexジャケット&ロングスパッツ.....なんだかんだと30年ほどは愛用し続けてる逸品なのだ♪ ;-D

とにかく、里山程度とは言え、スノーシューイングで登坂が入ると一番の問題は発汗対策なので、ロード自転車で疾駆するときと基本は同じようなレイヤリングに、アウターシェルは上下ともGoreTex、トレッキングシューズもロングスパッツもGoreTex仕様は必須装備だと思う。

透湿性が足りないと、汗で内側から冷えることになり、これが悪天候でハードワークになると体力の消耗が想像以上だから、機能性優先の選択は本当に大切なのだと思う。



宮城県境の閉ざされたゲートで折り返し。

さて、そろそろ降りましょうかということになり、茂吉の歌碑P入口からすぐの登山道で下り始める。



いやはや、降りは速い!



新雪、深雪の急斜面下りでは、やや後傾姿勢にてスノーシューを履いた脚を高く上げながら雲の上を早歩きするように、雪煙を巻き上げるようにして駆け下るのが醍醐味だ♪ ポールで上手くバランスを取るのもコツの一つ。



特に沢筋では、足元の確保は大切なので、慎重に....状況を良く見て歩かなくては。



あっというまに登り始めのゲートPに戻ってきた。

この日のルートでは、登りが1時間20分ほど、降りでは40分ほど!?



特殊車輌マニアには堪らない木材運搬車♪ ;-0



ここまで降りてくると、かなり空気が暖かく感じる。

まずは、やれやれ、お疲れ様と。 ;-)



さて、スノーシューを脱ぎ、ブラシで雪を払って、撤収♪

各人、それぞれ各機で帰路へついた。



拙庵ガレージに帰投して、LCDでチェックしたデータに依れば、本日のフィールドまで片道12km、時間にして20分。

今日は天気が好いから、ちょっとスノーシューイングに出掛けよう!って気軽に出撃できるのは本当に贅沢な環境だと思う♪ ;-D

これが都会暮らしだと、電車or長距離ドライブ+ツアーガイドetcで相応の出費は必須なんだろうと思うと......。

#なお、かなりの運動量なので帰投後の麦酒がメチャ旨いのは言うまでもなく.....
 結局のところ減量にはならない鴨しれないのだが.....
 まっ、それぞれ自己責任ということで!?
Posted at 2018/03/28 22:13:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 体&心 | スポーツ

プロフィール

酒と肴=魚&自転車で愉快に楽しく...をモットーに。 There is nothing like our planet ! かけがえの無い、青い地球を...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

いつも傍に居るはずだった..... 
カテゴリ:Forever.../永遠に、決して褪せない...
2012/03/17 16:12:56
 
ECO/燃費についてのデータ@VCA 
カテゴリ:Car/自動車
2008/09/25 02:15:10
 

お友達

辛党も甘党も、好みは十人十色、ひとそれぞれ互いのお気に入りを理解&大切に出来る皆さん、宜しくお願いします♪
58 人のお友達がいます
秋水.秋水. * タイプCタイプC *
☆じゅん♪☆じゅん♪ * kamapukamapu *
柴犬好き柴犬好き ぱっつん@キリノミクス3ぱっつん@キリノミクス3

ファン

47 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インサイト クロシバ2号 (ホンダ インサイト)
ぞっこん惚れ込み愛機としている初代 Insight の最初期型・ZE1-100式旧司偵『 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ R ヴァリアント クロシヴァリ号 (フォルクスワーゲン ゴルフ R ヴァリアント)
此処雪国においては、さりげない四輪駆動車で.....かつ遠出に際してはエコで抜群の長距離 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
これまで自分用にはHonda車しか買ったことが無いのだが.....。 ;-D   FR ...
その他 その他 その他 その他
TREK 5200 現在主力機 Long Touring の相棒 鯛焼式炭枠+軽量車輪に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる