• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ロンサムカーボーイのブログ一覧

2018年06月27日 イイね!

次期F‐X計画。

はい。いきなりですが、今回は四輪の話は出てきません。

自分が通勤で使っている自転車の話です。

5年前から乗っているマウンテンバイクなんですが、オドメーター読みで、32000km。

通勤以外にも使ったはずですが、それにしても…過走行なのかバグなのか…

その間、タイヤ全交換4回。

チューブ全交換5回。ホイール交換。後ろ2

前1。チェーン交換3 BB交換2

ワイヤーインナー全取り換え2…etc

フレームが逝ってしまった感こそないものの大分乗り潰した感があるのと、色々考える所がありまして…





使えそうなパーツは引っ剥がし廃車に…

次期F‐Xとは…なんとこれ。

会社の後輩から貰ってきた普通のママチャリです。

外装6速!ハブダイナモLEDライト!


但し買ってから1年。ろくに乗らないまま、後輪パンクで放置。

すぐ自分が直すから、乗らないのか?と聞いたのですが、ノーパンクタイヤのついたチャリンコに乗り換えるそうで…

防犯登録等最低限の引き継ぎのみでめでたくうちに嫁入りです。

元々嫁に快適に乗ってもらえるのはもちろん。自分のマウンテンバイクのTカーとしても使えるよう、嫁のママチャリも弄りまわしていたのですが、

ママチャリに軽量チューブとパナレーサーのランドナー用のタイヤを履かせて、車軸のタマ当たりを再調整するだけでも、

柔らかい乗り心地と転がり抵抗の少なさを両立できる。

すごく快適な乗り物なることに気付いて、
いつかはママチャリをメタメタにいじり倒してみたいと思っていたところで、この個体の登場。


正直。雨の日も風の日も毎日、前傾姿勢を強いられながら、荷物も乗らない…フェンダーもなくて、大雨になれば、口の中にまで雨と泥まみれになるような、スポーツ車に疲れていたのもあったんだと思います

断る理由などあるはずもなく…







BB周りの驚異的な精度の低さに四苦八苦しながら…



とりあえずチューブを交換しBBをカップアンドコーンから、シマノのカートリッジ式フル金属ボディーのBBに交換し、マウンテンバイクに着いていた、サンツアー製クランク&フロントギアだけ付けた状態です。

現在、ワイヤー受け等の問題でフロントディレイラーは未装備なので、それまではフロントは手レイラーで変速します。

センタースタンドが以外とカッコよくてお気に入りですw

前後キャリパーブレーキ化したら、ホイールもマウンテンバイクから剥ぎ取ったHE規格の7速カセットフリーホイールに入れ替えて遊べるようになりますが、今のホイールのまま、またランドナータイヤ装備も捨てがたい…



前カゴは取らないのはもちろん。後ろかごも後日装備予定。

泥除けももちろん外しません。毎日乗らなければならない場面で各装備の必要さは痛感しましたし、何よりママチャリの様式美を残しておきたいのです。


こんな普通の見た目のママチャリでエスケープR3やらキャノンデールあたりをちぎれたら最高だと思いませんか??


えぇ男のロマンてやつです。


そして、7月には、完全なる趣味車にできそうなビンテージ車も入庫予定♪
これも非常に楽しみです。

とりあえず嫁にTカーを借りる場面が今より少なくなりそうで、嫁もほっとしている様子です(^^;

Posted at 2018/06/27 22:32:31 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年06月16日 イイね!

100000km達成。それから近況。

100000km達成。それから近況。梅雨入り前に、通勤の足として活躍している自転車をフルメンテしたのですが、入れ替えようと買っておいたBBが本来の113mmではなく、なんと122.5mm…

とりあえずフロントディレイラーを外してなんとかおさめましたが、当然物凄い絶不調…

かわりのBBは買ったものの、交換は梅雨が明けてからになりそう…

そんなわけでここ数週間なんとなくモヤモヤしているロンサムです。


車の方は…

先日、とうとう100000km突破しましたよ!


※嫁撮影。




なんとドライブイン七輿の近くのオレンジハットの駐車場にてゾロ目に!


ピタリ賞ではなくゾロ目ですが、それでも好きなスポットにピッタリ着いたときになる確率ってかなり低いのではないでしょうか?


子供の成長といっしょで99999kmに限らず、その距離数に到達した時の車の状態、その日の思い出はうっかり過ぎてしまったら、いくら大金を積んでも戻ってこないと思うので、
自販機とクルマが好きで、ずっと前からドライブの目的地には自販機コーナーを選ぶことが多かった自分も、これには運命を感じずにはいられませんでしたね。

自販機の神様とk11に憑いている守護霊様か何かが申し合わせて実現してくれたのでしょうかね??

とにかく思い出に残る100000km記念に感謝デス。


そして最近始動時のアイドリングのバラツキと、スロットルON直後のモタツキが何だか気になり始めたので、

前回交換から15000km弱にて、プラグ交換。





イリジウム6番だったのですが、何だか焼け具合がどの番手にしても皆同じで??な感じなので、

普通のグリーンプラグの六番にしてみました。


これで焼け具合等どんな変化があるのか楽しみになりそうです。


外してみると、前回のように中心電極は乳首状にはなっていなかったものの、やはり角は取れているし、ギャップも初期値1.1mmが1.25mmあたりになっているので、完全に寿命でしょうね。

ついでにインジェクタークリーナーも投入!


走らせてみると、始動時のバラツキも治ってしまったし、レスポンスもですが、特にパーシャル時の低速トルクの出方がかなり好印象。

エアコンONのアイドルアップのキレまでよくなりました。

インジェクタークリーナーはしばらくしないと効果は出ないと思われるので、やはりプラグで正解だった模様。

高回転の伸びはまだ本格的には試していないので断言できませんが、CGエンジンはノーマルプラグのほうが、相性が良さげな気がします。

面白いのは、あからさまに音が太くなりました。

燃焼時の音ってプラグによってそんなに違うものなのでしょうかね…(^^;??

Posted at 2018/06/16 23:01:52 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年05月30日 イイね!

マーチ南東北MTG+ロングツーリング




土曜日の夕方。道の駅庄和にて、あまり美味くない代わりに激安な芋フライをツマミながら、やまさんを待つ。

それにしても、流石に観光地魅力度最下位と言われる埼玉の道の駅…

お土産売り場にその土地特有のお土産品が少なくて、他県のお土産ばっかなのが地元民としてとても悲しい(^^;



やまさんと合流。この時点で17時過ぎ。

矢板にて番長との合流時間には、時間に余裕があったためハイドラ駆動して道の駅めぐり♪








いやあ、楽しかったのですが、今思えばこの時間を使って仮眠でも取っておけば良かったかも??







二人とも随分前から気になっていた旧4沿いの古い食堂を訪問したかったのですが、どうやら、みんな廃業してしまった模様…


仕方なく、いつも寄っているトラックインにて休憩&食事。

ここは今まで食べた定食系はどれもボリューム、味ともに最高だったのですが、


今回頼んだカツカレーは、若干レトルト臭がして期待外れ(^^;

やまさんが頼んだ唐揚げ定食の唐揚げはケンタッキー的な味付けでとっても美味しかったです。

夜の1桁の古い国道を男二人旅。トラック野郎のサントラを流すと、とっても盛り上がりました。

番長の仕事の都合で予定地点で合流出来ず、途中で合流出来るようゆっくり下道にて進んでいましたが、

那須高原を過ぎたあたりで、二人とも急に睡魔が…(^^;

急遽高速に乗り、安達太良SAにてホテルマーチ。


am1時頃無事、番長とも合流出来ました。


SAを燃料を満タンにしてから、かっ飛ばしました。

流石にやまさんが先頭だと、高速巡航速度がハンパないっす(^^;

何回か燃料カットが働いて…ゴニョニョww

七ヶ宿ダム駐車場に着いたのは、am8:30頃

快晴。とても清々しい空気。



やまさんが、鍋セットを急速展開!

キノコ鍋??を振舞ってくれました。

キノコやら肉やらのダシが凄く効いていて、シンプルな味付けなのに、めちゃくちゃ美味かったです。

これあれですね。MTGに拘らず、真夏の峠の木陰かなんかでやったら、すげぇ楽しいと思うのです。

今年の夏要検討ですね。

締めのうどんも食べ終わって、片つけも終わった頃、皆様も到着。

ようやくMTGらしくなる。

春の南東北MTGは自分の車では1回くらいしか来たことないので、初の人や久しぶりの人が多く、新鮮です♪

何よりk11は最終型でも生産終了から15年以上経っているのに、未だに最近乗り始めたご新規オーナーさんをチラホラ見掛けるのがとっても嬉しいです。

もちろんフォーメーションラップごっこもやりましたよw

こちらはもうちょいで仲間が増えそうな予感がしました。

じゃんけん大会では、1回も勝てませんでしたが、すずきさんからは、k11用リアピースマフラーとエアコンガス。

番長からも、ベガやらマグロのツマミやら色々おこぼれを貰えました。

その上くにさんから、アイスと交換で貰ったのは何とアルファマニ!!

今回は豪華なお土産がザックザク♪
毎度毎度皆様にはホントに感謝デス。ありがとうございましたm(_ _)m

ちちくり合いながら一緒にアイスクリームを食べる仲睦まじいカップル誕生の瞬間ですww

この後も夕方寒くなるまで数時間、車座になって語り合う。

さあここからは、番長との二人旅です。





すげぇ…山形来ちゃったよ(゚∀゚)!

初めての山形は人里が極端に少ない印象。

でも、昼間来たら、きっと緑がキレイなんだろうなぁ…


雪対策で縦にマウントされる信号機や路肩のポールも、普段関東にいる2人にとっては旅情を盛り上げてくれる光景。

米沢牛というけれど、それにしては牧場すら見当たらないなあ…などと思いながら、喜多方目指し、クルマを走らせて行きます。

本場の喜多方付近では、ラーメン屋は概ね閉店wラーメン屋に限らず、どの店も閉店が早い…(T ^ T)


そのためなのか、夜の闇が関東より深い印象があります。


いや…恐らく自分達が都心の24時間チェーンや深夜営業に毒されすぎてるのでしょう。

朝明るくなったら起きて、暗くなったら寝る。

そんな当たり前のことを、最近忘れかけていました…



それでも、会津の街並みが途切れる直前に、ガソリンスタンドを探したら、一緒に見つけられた喜多方ラーメン屋。

しかも割と当たりの類でしたよ(´>∀<`)


スッキリながらもかなり濃いめの醤油味のスープ

それに負けずにしっかり肉の味を主張してくる柔らかいチャーシュー。

物凄い柔らかいのですが、チュルチュルしていてまったく不快な感じがしない不思議な食感の麺。


チェーン店らしいのですが、また来たいと思える素晴らしい味でした。


クルマも人もお腹1杯になった所で、この日の宿は会津のコンビニにすることに決定。

余り明るくないし静かだし、何より川のせせらぎのようなものも聞こえるし、とっても快適なホテルでした。


翌日早朝。

起きてみると、せせらぎの正体は用水路だったことが分かりましたが、
これが埼玉の田んぼの用水路では考えられないくらい、透き通った綺麗な水で感動。

思わず手に取ってみると、何も匂わないすごくキレイな水…

テンション上がりまくりで歯磨き用に持っていたコップで車にぶっかけてぞうきんで吹いてみたり、口に含んでうがいしてみたりしてるうちに、番長も起きてきました。


さあ、目指すは温泉!



平日のただで静かな朝の山の中、小川が流れている場所で、色んなこと喋りながら、マイナスイオンとマーチも堪能しました。


時々忙しそうに通る営業エクスプレスを見かけると、月曜だってことを少しだけ思い出す完全に廃人モードですw


さあさあようやく目的の温泉に着きました。

まさに冒険の末見つけた秘境の温泉といった表現が似合うこの温泉。




雰囲気も泉質も男らしい感じで、1回番長に紹介してもらってから、すっかり虜になってしまいました…



そしてここでは川で涼もうと外に出たら…

自分の押すなよ!押すなよ!のジャパニーズ「フリ」に見事答える番長。


まだ水はものすごく冷たい…でも火照った体には心地よく、ここでは試しに川の水を飲んでみましたが、すごく美味しかったです。


常連と思われる爺さん達。特にここのヌシと思われる釣り用のミミズを売る釣り師と話がだいぶ盛り上がってしまいましたが、なんとか脱出。

道中も夢の中なのかと思う景色がたくさんありましたが、山道ドライブを堪能しすぎて、撮ってる余裕まではなし。


最後は蕎麦や舞茸天丼が美味しいお店へ。

ここ実は、少し前も番長に連れてきてもらったことがあるのですが、

相変わらず野菜やきのこの味が凄く濃くて美味しい…

蕎麦も甘みは控えめでしたが、そばの香りがしっかりとするタイプ。

使ってる水が良いのでしょうね。麺つゆも全くえぐみのない喉越しがいいし、薬味のネギやわさびもスッキリとキリッとしていていいもの感が半端ないです。




湯葉さしも豆乳の味がしっかりしてるのに、キリッとした感覚が感じられるのはやはり水のせいなのか



ヤマメも鮮度がいいんでしょうね。

魚臭さが、全くないのは勿論なのですが、内蔵がまったく苦くないのです。


この後、自分も翌日仕事だし、番長に至ってはその日の晩には仕事だというので、すぐに帰路につきましたが、急速に現実に引き戻される感がきつかったw


でも、普段の生活を頑張ってこそ、次回の余暇も楽しめると思うので、また遊び回れるよう精一杯働きます!

最後にありきたりですが、自分に最高の余暇を与えてくれた、やまさん、番長を初めとする皆様。本当にありがとうございましたm(_ _)m
Posted at 2018/06/02 23:39:16 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年05月08日 イイね!

みんカラ内で今まで乗った中で1番良かったクルマ。というお題がありますが…

みんカラ内で今まで乗った中で1番良かったクルマ。というお題がありますが…今更ですが、これは断言出来ますね。今乗ってるK11マーチで決まりでしょう。


ホントに普通の大衆車。

乗ってて見栄もはれなければ、パワーもない。

特別官能的なフィーリングの
エンジンが積んであるわけでもない。
そう。全部普通なんです。



でもね、全てがちょうどいいんです。

車ってこれで充分だよね?という気にさせてくれる。


そして、血が通っている感じがする。

ウマが合う…という表現のが正しいかも…

「血が通っているごく普通の車。」

パワステやアクセルから電子制御全盛。ハイブリッドマンセー。安全性や空力のために巨大化したクルマ…

今となっては出会うの意外と難しいんじゃないでしょうか。

最新のいたれりつくせりな快適なクルマに慣れた人達にこそ、この普通を感じて欲しい


…とここまでは、同世代の大衆車やさらに古い世代の車にも割とある話…


k11ならではの…をあげるとすれば、

やはりデザインでしょうねぇ、

一見した所可愛い形をしていますが、





ボディ下部の絞込み。





ちゃんと水平部が存在していて、それなりに低いノーズ。



角度が立ち気味で後部の三角窓やモール形状等意外と古典的なディテールの広いガラスエリア。



全体的に丸いのですが、ショルダーライン等は割とエッジが立っている



etc…

各所にに絶妙なバランスでこれらが融合したデザインで、妙にシャコタン欲をそそられるデザインなんですよねぇ




素が大衆車だからなのか、どんな人にも似合う普遍性があるのも、魅力なんです。


例えるなら、クラシックミニや旧ビートルのような感じでしょうか。


いろんな人に染まりやすい車なのか、オーナーの人柄が出やすくて、他の車を見るのも楽しい車だったりします。

流石にアガりの車とするには、年齢的にも気が早いのは自覚していますが、この先もっと年式が新しい車で気に入りそうな車は出てくるのだろうか(^^;…






Posted at 2018/05/08 21:49:28 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年03月22日 イイね!

第11回東海MTG &延長戦及び春のツール・ド・奥多摩

アルバムに投稿しようかと思ったんですがね。

下書きができなくて不便すぎるのと、写真がそれほど用意出来ないことに気づいたので、こちらにあげておきます。



17日夜、八潮PAに到着。


21時頃、番長も到着。自分たちの東海MTGはここから始まりました。

そこから240kmくらいだったでしょうか。

長距離高速ツーリングを楽しみ





浜名湖SAに到着。

夜食にチャーハン&浜松餃子セットを頼みました。

餃子の方はなかなか香ばしくて安定の美味しさでしたが、チャーハンのほうは冷凍ピラフ感が半端じゃなかった…

あそこでは素直に餃子定食を頼んだ方が良かったかも。





朝目ざめると、真っ青な清々しい青空でした。

二人で歯磨きなどしながら、今日はいい日になりそうだ等と話していると、




続々と仲間達が合流。

近況や今後のことなど、しばしだべったあと、朝飯へ!





この肉そばがSAの物にしてはかなり美味かった!

手打ちでは無いものの、暖かいながら程よくコシが残っている麺。

汁も肉そば専用なのか、甘辛い感じの味付けでしたが、だしの味わいを殺してない絶妙な濃さがとても良かった!

侮りがたし。サービスエリアの肉そば…

朝食のあとは、定例になりつつあるスタバオフを、したあと会場へ移動♪



開場!


なんて不思議な車なんでしょう!






雑貨屋さんの出入りするファクトリーメイドの、漢らしくも儚い配線の取り回しが素晴らしい…











ジャンケンは何も勝てなかったけど、すずきさんからニスモのキューブバネを貰ったりおこぼれを貰えました(´>∀<`)

ひでさんと共同で出した旧車雑誌も好評だった模様。






初めは身内の数台で並べていたら…

k11が徐々に集まり始め…
















皆で協力して並べることに。

なんだか、この写真たちだけあまり2018年ぽくないですね。

これだけ綺麗にならべても、撮り方を少し間違えると10年前の中古車センター感が出るのもk11らしいポイントでしょうか。

いや、壮大だけど懐かしい気持ちにさせてくれるような、ホントに素晴らしい絵でした。

いつまでもどこまでも、この並びに参加できるように、全部粉になるまで大事にしようと思った瞬間でした。


そのあとは、浜名湖といえばうなぎ!…ということで




パッと見もう既に敷居が高い感じのうなぎ屋に移動。

本格的なうなぎを食べるのは生まれて初めてかも…





選んでいるときでさえ、至福の時間です。





すげぇ…目の前でさばいてやがる…

本格的すぎる…




上鰻丼 3800円なり。

この値段が安いと思うレベルの美味さでしたよ!

実はこの日は花粉症で鼻が調子が悪くて、臭いはほとんど感知出来ないはずだったのですが、それでも尚香ってくる炭火焼きのたれの香ばしさ…
そして、外側がパリパリ。

中はフワフワ…
ジューシーなのですが、全く嫌味のないジューシーさ。

そして、置いてあった山椒も高級品なのでしょうか?
少しかけただけで、口から鼻に抜ける香り高さ。

ご飯も鰻と一緒に食しても、香りや甘さでさりげなく主張してくる美味さ…

すべてが、完璧。


これはまた食べたいなあ…

そして、白焼きも頼むべきだったなぁ…

いやあいい経験させてもらいました。

ここですずきさんとは、お別れ。


雑貨屋さん、マーチRさん たろうさんで
御殿場の御殿場温泉会館目指して、高速マーチトレイン。

写真を撮ってないのが残念ですが、山深い所にある隠れ家的な温泉なのですが、夜景も素敵で泉質も濃いめという、なかなかの欲張り物件。

明るいうちに来ると、湯船から絵ではないリアル富士山が望めるらしいので今度は明るいうちにも行ってみたいです。






2日目のマーチホテルは、静かそうなコンビニで…

マーチホテルも、k11を手に入れてから軽く10泊は超えてるんじゃないでしょうか?

買った当初2泊目くらいまでは、勝手が分からず、苦痛でしたが

一泊するごとにマーチとの絆が深まるような気がして、今では快適そのもの。

思えばこんな親密になれた車ってコイツがはじめてかもしれません。

もっともっと車内泊でいろんなとこに旅したいなあ…





翌日目覚めた時、あの空気の清々しさは都会では味わえないでしょうね。


雑貨屋さんは夜中に旅立っていたようです。

コンビニの駐車場で二人で歯磨きしたり、顔洗ったり…
完全に駐車場に住んでる人ですな(^^;




そして富士山眺めつつ、朝風呂へ!

平日、皆が忙しく通勤してる中、コンビニの駐車場でまったりしてから、優雅に朝風呂!

廃人気分で最高です。恐らく有休でできる最高の贅沢なんじゃないでしょうか。

フジヤマ温泉。泉質は優しいですが、デカいし設備も綺麗だし、朝風呂が安くなるのが
いいですね。

富士急ハイランドと直結してるのも、絶叫マシン好きにはポイント高いんじゃないでしょうか。


そして、朝飯??は吉田うどんのお店。2件ハシゴ!











桜井うどん。

見た目がちょいアレな感じなので、少々面くらいますが、うどんで初めて麺が美味すぎる!

汁なんて喉越しを良くするための脇役です!と言いきれる味をここで知りました。


麺がすごく太いし、コシも半端じゃない!


麺1本で口の中に小麦の甘い風味と下味?のほのかな塩味が広がる感じで、何か別のジャンルの食べ物を食べてるような不思議な体験ができます。







こちらは美也樹。

こちらでは、番長はカレーうどん。

自分は肉うどんを注文。

暖かいうどんにしても、コシも小麦の味も健在。

肉も柔らかジューシー。

甘めの汁もいい感じ。

しかし番長からの事前の忠告通り、麺を楽しみたい場合は、肉やら余計な具はどんなに美味しかったとしても、情報量過多とでもいえばいいのか…

余計な要素のような気がしてしまいました。


やはり吉田うどんを楽しむためには、シンプルなざるうどんが1番ではないでしょうか。

いや、吉田うどんは近くの富士宮焼きそば等に隠れてしまいがちで、地味な存在な気がしますが、⇽実際自分も初めて知りました。

麺類好きを自負するのならば、1度は食べた方がいいと思います。

絶品です。



そのあとは、奥多摩の山道を二人でツーリングして…














春のツール・ド・奥多摩です(´>∀<`)


花粉が半端じゃなかったですが、奥多摩周辺は相変わらず、道が最高です。

終始気持ちよくながすことが出来ました。

休憩がてら、二人で撮影会をしばらくやっていました。

空がもうちょい綺麗な青空ならもっと綺麗に撮れたのですがね(^^;

平日の奥多摩はすごく静かで神秘的でした。


このあと、もえぎの湯が何故か休館だったので、八王子駅前の温泉。やすらぎの湯に寄りました。

設備も綺麗だったし、露天風呂はデパートの屋上で入っているような気分でなかなか楽しい場所でした。


そして、自分は帰路につき、総行程約780kmの東海MTGは終了しました。

番長の東海MTGはそのあとも、しばらく続いたようです(^-^)



やはり今回のような宿もとらずに気ままに温泉や美味しいものを食べて…

綺麗な景色の場所や山道を駆けていくような旅。自分は大好きです。…


こんな旅を企画していっしょにしてくれた番長。

そのきっかけである東海MTGを毎年企画してくれているみよしさん。

そして、色々な場面で構ってくれた皆様。ホントに素敵な思い出をありがとうございましたm(_ _)m

一生のうち、金銭的な意味以外でのこんな贅沢な旅は何回できるかわかりませんが、また機会がありましたら、そのときはまたよろしくお願いします!





お土産もほぼウナギづくしにしましたヽ(*´∀`)ノ

うなぎボーンが美味すぎてもっと買っておけば良かったと若干後悔…

Posted at 2018/03/30 06:39:59 | コメント(7) | トラックバック(0) | MTG | 日記

プロフィール

「@たろうまる おぉ!流石です!大辛大根そばを頼みましたが、大根がいくらなんでも辛すぎて胸焼けしてしまいました…
そば自体は香りがよくわかりませんでしたがコシが物凄く強かったです。


何シテル?   08/09 12:47
ストームグレーのK11マーチに乗っています。 たろうまるレーシングメンバーです。 昭和50年代物あたりから平成初頭あたりまでの日産車の雰囲気が大好物...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

ホンダ モンキー Z50J-I  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/15 20:32:37
盗難車を乗って帰って来ました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/12 06:01:02
その他 自転車  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/10 22:41:08

お友達

随時募集中!しかし、数増やし目的、業者は勘弁です(^^;
45 人のお友達がいます
otommiotommi * 氣我中氣我中 *
温泉二号温泉二号 * K11‐HIDEK11‐HIDE
Kuni11Kuni11 ヤマダノオロチヤマダノオロチ

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

日産 マーチ 日産 マーチ
周りにK11乗りがたくさんいて、刺激を受けて購入。   普通の人から見ればただの古い車な ...
その他 自転車 その他 自転車
丸石自転車を代表するスポルティフ。ロードエースです。 昭和57~59年式だと思うので、 ...
ダイハツ エッセ ダイハツ エッセ
リーフグリーンのMTのDセレクションです。DR30もかなり気に入っていたのですが、将来の ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
小学生の頃遠足か何かのバスのなかで見て、一目ぼれ。再放送の西部警察のマシンRSにとどめを ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.