• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

美月のブログ一覧

2018年01月04日 イイね!

あけましておめでとうございます。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

ほかの方のように、昨年の振り返りブログなどあげてみようかとも思っていましたが、結局年賀状すら終える前に帰省をむかえるというずぼら具合のため、間に合いませんでした。

取り敢えずサクッと振り返ると、今まで以上にヒコーキにずっぽりはまった1年でした。
撮影データから見てみると、昨年のヒコーキ撮影は以下の22回でした。

・羽田空港 10回
・城南島海浜公園 4回
・成田空港 2回
・伊丹空港 3回(うち、千里川土手 2回)
・セントレア 2回
・番外でブルーインパルス 1回

単純計算で1ヵ月に2回弱、空港周辺に撮影に行っている事になります。
(帰省時にまとめて行ったり、羽田空港→城南島という時などもありますが)

そして、仕事以外では約10年ぶりに飛行機に搭乗したり、150-450mmの超望遠まで購入するなど、すっかりヒコーキ三昧となってしまいました。



そして明けて2018年。
今年も3年連続で伊丹スカイパークへ初日の出を見に行ってきました。

昨年は6時半頃に到着したら危うく満車では停められなくなりそうだったので、6時頃に到着したのですが、今年は結構余裕がありそうでした。

寒いので車の中で時間をつぶしてから6時40分頃に外へ。
車の数から想像していたより人が多くて焦りましたが、良さそうな撮影ポイントを見つけ、御来光を待ちます。


少し空の雲が明るく染まって来ました。

この時点で日の出時刻の7:05頃。
日が昇るあたりに山がある分、少し時間が遅いようです。

出発の第1便はボンバルディアのQ400。
短いA滑走路から日の出前に飛び立っていきました。

こちら、後でレジ番を確認したら「JA465A」となっており、12月に受領したばかりのまっさらな機材でした。

その後、ゆっくりと太陽が昇る中、B787が滑走路に向かっていきます。


今年は御来光とB787がバッチリ合いました。


今年は良いことあるかな~。

日が出たら一気に人が減りましたが、我が家はその後もゆったりと見物。






以前も撮影したこの花は十月桜でしょうか?


ヒコーキと上手く絡めることができたら嬉しいんですけどね~。



翌日私の実家へ移動し、3日の日には新しく県営名古屋空港横にできたこちらの見学へ出掛けてきました。


正月早々に来る物好きはそんなにいないだろうと思っていましたが…

予想以上にの賑わいで驚きました(^-^;


こちらには展望デッキもあり、名古屋空港から離発着するヒコーキを見ることもできます。


名古屋空港の展望デッキより南側にあるので、着陸ポイントにより近い場所で撮影ができます。

その分、離陸機を追うのは、300mm程度ではちょっと望遠が厳しいかもしれません。


また、館内の窓からも地上の目線でヒコーキを見ることができます。

撮影にはガラスの映り込みやコーティング?の影響もの考慮も必要です。


穴場なのはこの駐車場かもしれませんが…



もちろん館内の展示物も見学してきましたよ~。




普通なら年末に行ったUSJの事とか書くんでしょうが、そこはまぁ他にも沢山情報がありますから、私が書かなくてもねぇ(笑)


こんな調子で始まった2018年ですが、今年は会社で今までにないイベント事がありますので、異動でもない限りかなり忙しく振り回されることになるでしょう。
当然溜まるであろうストレスを吐き出さないといけませんので、少しでも空いた時間を好きな事に費やそうと思っています。

最近はロクに覗きすらしていないみんカラは、更に手抜きになると思いますが、たまにはお付き合いくださいますよう、お願い致します。
Posted at 2018/01/04 22:56:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | ヒコーキ | 日記
2017年11月22日 イイね!

パレードの代わりに

先週の日曜日、わが町では秋の恒例行事のクラシックカーパレードが開催されました。
今の家に引っ越してきてから欠かさず見に行っていたので、今年も…
と思っていたのですが、長男から航空科学博物館に行きたいと言われ、そちらへ行くことになりました。

開館は10時なのですが、できる限り早く行きたいという事で朝5時頃に出発。
空が白み、日が昇るのを首都高で眺めつつ、一路東に向かいます。

途中誤って成田空港のターミナルに入ってしまい焦りつつも、7時過ぎには航空科学博物館付近に到着しました。

そのまま博物館前を通過し、すぐ先にある「ひこうきの丘」に到着。
ご挨拶の1枚はベトナム航空でした。

ちょっと慌ててしまい、ズームロックを外し忘れ焦るというドツボに(^-^;

次の便は息子が早い時間に着きたがった目的の1機。
落ち着いてカメラの設定を確かめ、ゆっくり向かってくる獲物を待ちます。

朝日を受けながらやってきたのは、シンガポール航空のA380です。
こうして見ると、ずんぐりした胴体だけでなく、翼幅約80mにも及ぶ巨大な翼なのがわかりますね。




すぐ近くで迫力の着陸シーンを見ることができました。

空港に着いてからも、存在感はハンパではありませんが…


まだ寒い朝でしたが、着陸機が次々とやってきたので、その後もしばらく撮影を続けました。




ジャンボの頭でっかちなシルエットはちょっとかわいさも感じます

同業者の方々も入れてみたり。


ちょっとひいて、成田っぽいのどかな風景


後追いで撮ってみて、コレならいけるんじゃないかと思い、ちょっと狙いを変えてあれこれ検討してみました。





途中雲が多くなってきてしまい焦ったりもしましたが…



何とかイメージしたような写真が撮れました。
もっと望遠で撮れば、ヒコーキが更に大きく写ったんだろうけどなぁ。
それは今後の反省点としましょう。

なんだかんだで寒い中2時間弱、ひこうきの丘で楽しませてもらいました。

そろそろ航空科学博物館の開館時間が近づいてきたので、キャセイパシフィックのB777の離陸を見送って移動することにしました。
それにしても、離陸前のメラメラってやる気を感じてかっこいいですねぇ。


航空科学博物館はひこうきの丘からも見えているので、すぐに到着。


こちらの駐車場では「世界の名車大集合」というイベントを開催していましたのでさらりと見学。





こちらもんびり見たかったのですが、開館時間になり整理券がなくなるといけないので、早々に館内へ入場しました。

一通り館内を見学した後は、展望室を目指し5階に上ります。
ちょうど5階に到着したところで大物が飛来。

アシアナ航空のA380が目の前を通り過ぎ、着陸していきました。

こちらの展望室はA滑走路がほぼ見渡せる好立地。
ガラスの映り込みはあるものの何より暖かいのが素晴らしいです(^-^;


朝に出迎えをしたシンガポールのA380も、出発便の列に並んでいます。

小型機のB737と並んでいると、遠近法がおかしくなったかのような光景(笑)

羽田も国際線が増え、機体の種類も増えてきましたが、やはりバリエーションの豊富さでは成田の方が断然上ですね。




おなじみの塗装から初めましての塗装まで、椅子に座ってゆっくり堪能させてもらいました。

そして、朝に良い仕事をしてくれたタイ航空のジャンボも飛び立っていきました。


こちらの成田でも春に来た時からユナイテッドとデルタがジャンボ機の運用を終えるなど旅客型は数を減らしてきてますが、貨物型はまだしばらく見ることができそうです。


この後お昼ご飯を食べたら、もう帰ろうという事になったのですが、私の希望でさくらの山公園にある道の駅へ。

この日に開かれたゆるキャラグランプリで1位となったうなりくんが大きく描かれた空の駅内にある航空写真家チャーリィ古庄さんのお店、FLIGHT SHOP CHARLIE'Sへ寄り道してきました。

たまにチャーリィさんもいらっしゃる事があるとは聞いていたのですが…
この日は本当にいらっしゃいました!

お知り合いの方と談笑中だったのですが、お店の人のご厚意で一声かけていただきサインをしていただきました。


子供達は握手もしていただいたけど、私も握手してもらえばよかったなぁと、ちょっと後悔(T-T)




Posted at 2017/11/23 00:43:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | ヒコーキ | 日記
2017年10月07日 イイね!

秋桜の誘惑

1週間前の9月30日の土曜日、久々に電車で都心へ出掛けてきました。

帰り道、寄り道の定番は最近もっぱら羽田空港ですが、この日はなんか違うよなぁと思い、昭和記念公園へコスモス撮影に行ってきました。

振り返ってみると、2年前、3年前にも同じく昭和記念公園へ、そして昨年は浜離宮へいくなど、ここ最近はこの時期だけはヒコーキ撮影より優先しているようです。

いつも電車で行く場合は立川駅から徒歩で向かうのですが、毎度のことながら遠いこと…

そしてコスモスへ向かう途中にある彼岸花の咲いている場所へ、休憩がてらよってみました。


正直もう時期が遅くて咲いてないと思っていましたが、何とか花が残っていました。





6匹もいますが、なかなかしっかりしつけられたスピッツたち。



続いて本来の目的のコスモスゾーンへ。

最初にたどり着いたキバナコスモスの花畑で出迎えてくれたアオスジアゲハを追いかけてみましたが、動きが速いうえ、なかなか近づいては来てくれませんでした。


花の方は満開からちょっと遅かったかなといった感じだったので、きれいな花を探してここでの撮影は手短に。


続いて奥にある花の丘ソーンへ。
こちらはちょっと早いかなといった感じではありましたが、枯れている花が邪魔することはなく撮影はしやすそうでした。


ただちょっと光が弱かったので、ぶらりと隣のソバの花のゾーンへ。

赤い花が高嶺ルビーNEO、白い花が信州大そば。
聞き覚えのある名前に懐かしさを感じつつの撮影でした。

ソバの花のゾーンを回って花の丘に戻る頃には日差しが強くなりコスモスの花の色もはっきり写るようになってきました。


この日は100mmマクロをつけっぱなしだったので、思い切って寄ってみました。


日向で空に向かう花を、私には珍しく空の色が飛ぶくらいの明るさで。


一方、日陰の花を暗めに撮っても違うかわいさがあります。





そこそこの時間撮影し、あとはアイスでも食べて帰ろうかなぁと花の丘ゾーンを離れたのですが、ちらりと古民家のあるこもれびの里ゾーンへ立ち寄ってみました。

以前来た際にも、ほぼ同アングルで撮影したはず…

ここに立ち寄ったのは彼岸花が少し残っていたからだったんですが、以前はなかった(はず?)のコスモスが良い感じだったので、思わず夢中に(^-^;






思った以上にここでの撮影に時間を使ってしまい、気付いたら17時過ぎになってしまいました。
そろそろ帰らねばと来た道を戻りますが、売店は閉店準備中。
アイスを食べ損ねてしまいました。

ただ、ちょうど夕暮れ時となり、コスモス畑にも夕日がさしてきておりました。


結局この日も日が暮れるまで撮影、自宅に着いた頃には22000歩余りを歩いておりました。


Posted at 2017/10/07 23:42:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | おでかけ | 日記
2017年09月18日 イイね!

長男へのご褒美

本日は妻が仕事だったので、2人の子守り担当。

せっかくなので、土曜日にお務めを果たした長男の希望の場所へ出掛けてきました。

到着して、付いていたレンズのまままずは撮影。


この飛行機の大きさでわかるように、行ったのは城南島海浜公園です。

ちょうど前日の日曜にテレビで城南島に行ってる番組が放送されていたので人が多いかもとは思いましたが、午前中に着けば大丈夫だろうと思い決行しました。

台風一過の晴れの天気予報通り、朝から気温は高め。
そして、空は綺麗に澄んでいました。


見上げてばかりも良いですが、ちょっと撮影中に気になったので足元を狙って撮ってみました。



撮影だけでなく子供と遊んだりしている中、第1の目標だったルフトハンザのA340-600は運用通りD滑走路へ降りて行ってしまいました。



急激に気温が上がって暑かったですが、強い風のおかげか多少暑さは緩和されて感じました。
そうはいっても日差しを遮るものがない中での撮影でしたので、水分だけは十分に摂るように気を付けました。



昼食をちょっと早めに食べた後は、次なる目標に向けて、イメージを膨らませます。




しかし淡い期待も虚しく、ルフトハンザのB747-8もD滑走路へ降りてしまいました。

GWに来た時はB滑走路へ降りてくれたのに…


目標だったルフトハンザの2機を真下から見ることは出来ませんでしたが、子供たちは2人それぞれに楽しんだようでした。
そして当然私も(^-^)v


最後はアイスでクールダウンして、早めの家路につきました。
Posted at 2017/09/18 18:39:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | ヒコーキ | 日記
2017年09月15日 イイね!

青い衝動

今日は会社を休みたい。

以前からそう思っていましたが、毎年夏以降は忙しいのに加え、来週期日の仕事が私の上流で滞っており、諦めざるを得ない状況になりつつありました。

そんな中でも一筋の光明を信じ、上司に頭を下げ、先輩に根回しし、理解のある後輩の協力も得られ、何とか滑り込みで有休をいただくことができました。

そこまでして休みたかった理由はコレ!

八王子市市制100周年記念行事の一環として都市緑化フェアが開催され、その開会式にブルーインパルスが展示飛行を行います。

オラが町にブルーインパルスがやって来るんです。
こんなこと、もう2度とないかもしれません。

本番は明日の土曜なのですが、明日は見れないか、見れても写真は撮れない可能性が高い。
更に急に進路を変えた台風のせいで飛ばない可能性すら出てきています。

しかし事前情報として、ブルーインパルスは前日に予行を行うというのを知り、以前からそれを目標にしていたのでした。

ここ数日、今年1番必死に仕事したかも(笑)

元々はメイン会場の公園へ行くつもりでしたが、今日の朝から関係者以外立ち入り禁止になっているとの事でしたので、その近くの公園へ目的地を変更。

普段は子供達やゲートボールのお年寄りが集まる公園ですが、大きなカメラを持った先客も多数集まっていました。

待つこと20分弱で6機のT4がやって来てくれました。

超音速ではないですが、空港の旅客機よりは早いので、必死にシャターを押すのみ。





















広角で撮りたくてもレンズ交換している時間はないため、久々にK-xを持ち出し、17-70mmをつけて撮影



持ち替えとその後の合焦までの時間で、思ったようには撮れませんでした。
しかし、普段使用しているK-5IIsよりK-xの方が空の発色は良い色が出ますねぇ。


約20分ですべての演目を完了し、6機のT4達は入間基地へと帰投していきました。



今回初めてブルーインパルスを観ましたが、きれいだし迫力もあって感動しました。
ただ、都市部での展示飛行では90度以上のバンクを伴う演目はできないという事で背面飛行や宙返りなどを含む演目はありません。

子供と一緒に入間基地の航空祭の情報も見始めていますが、随分混雑するそうなので、ちょっときついかなぁ。
Posted at 2017/09/15 23:52:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | ヒコーキ | 日記

プロフィール

「現社名での業務が本日をもって終了。グループ会社への合併とは言え、自分が入った会社の名前が無くなるのはちょっと寂しいねぇ。」
何シテル?   11/30 20:05
2006年3月からラフェスタに乗っている、30半ばの2児の父親です。 車弄りは奥様に無駄遣いと言われないよう、こずかいから細々と、機能重視(言い訳しやすい...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

のんびりまったり楽しみましょう。マイペースに付き合ってくださる方、大歓迎です。
まずはお友達から(^o^)/
37 人のお友達がいます
ザクとは違うザクとは違う * 全力ジューシー全力ジューシー *
ぷれそぷれそ S2S2
アイのりアイのり さんぺぇさんぺぇ

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ラフェスタ 日産 ラフェスタ
子供が産まれたのをきっかけに前車レガシィから乗り換えました。 新車、AT、NAと初めてづ ...
その他 自転車 その他 自転車
TREKの2011年モデルの7.3FX、クリスタルパールホワイトです。 ママチャリ買い替 ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
1997年7月登録、1999年1月購入。 グレード:GT V-Limited(5MT)、 ...
スズキ セルボ・モード スズキ セルボ・モード
1991年4月登録、1994年4月購入。 グレード:Sターボ(5MT)、サターンブラック ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.